ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン 2018年 イラスト1

ジャパネットファン 2018年 イラスト1

《ジャパネットファンが欲しいと思った2018年発売の新商品を10点だけ選んでみました》

この記事の公開日は2018年12月31日(月)です。ついに「平成」も終わりですね。いろいろな出来事や体験を思い出すと、なんとも感慨深いものがあります…。

当サイトも1年を通して大変多くの皆さんにご覧いただき本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

大晦日なので、わたくしJAPAOが選んだ「2018年おすすめ商品ベスト10」を紹介したいと思います。

はたしてベストワンに輝いたのはどのジャパネット商品なのでしょうか? 種類が多く選ぶのに苦労したのですが、商品購入の参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

ジャパネットファンが選んだ2018年おすすめ商品ベスト10

【10位】LGエレクトロニクス スマートフォン LG Q Stylus LGWAD

JAPAO

タッチペンで操作できる大画面のスマホです。ジャパネットオリジナルの限定モデルなので、購入時の初期設定から文字サイズや表示サイズが大きく見やすくなっています。さらに今なら「訪問設定費用(税別9,700円)」が無料です(2019年5月12日まで)

【9位】ダイソン コードレススティッククリーナー SV07 WH ENT SV

JAPAO

幅広のワイドモーターヘッドが付属するジャパネット限定モデルです。ベースが2015年発売の「V6」なので、最新モデルの「V10」に比べると使用時間や使い勝手は物足りない気がします。

【8位】東芝 クリーナー トルネオVコードレス VC-JCL10000

JAPAO

トルネオVコードレスはジャパネットで2018年に最も売れた商品なのだとか。ダイソンと同じ本格的なサイクロン式なので吸引力が長持ちします。ただしヘッドの自走機能がないのは残念ですね。

【7位】セガトイズ ドリームスイッチ 3冊追加限定版

JAPAO

機能・性能は市販モデルと同じなのにディズニーとピクサーの絵本が3作品も追加されたジャパネット限定モデル。さすがに人気だったようで現在は品切れみたいです(販売停止中)

【6位】Marmot 1000フィルパワーダウンジャケット 男女兼用 TOMMJL15JT

JAPAO

隠れたジャパネットのお買い得商品です。マーモットの1000フィルパワーダウンジャケットが市販モデルより2万円も安く買えますよ。カラーの種類が少ないので2019年モデルに期待しましょう。

【5位】東芝 過熱水蒸気オーブンレンジ 石窯ドーム 30L ER-JZ5000

JAPAO

石窯ドームもジャパネットの定番商品ですよね。2018年型の市販モデルをベースに「手作りパン機能」をばっさりカット。日常的によく使う「二品同時あたため機能」を追加した逸品です。

【4位】日立 圧力スチームIH炊飯器 ふっくら御膳 5.5合 RZ-TS101M

JAPAO

圧力スチームIH搭載の炊飯器です。デザインを下位モデルと同じにして価格を抑えていますが、機能・性能は上位モデルに匹敵します。「フライパンセットなし」が選べたらいいのに…。

【3位】ケルヒャー 高圧洗浄機 JTKサイレント

JAPAO

ジャパネットオリジナルのケルヒャー製品はハズレなしです。市販モデルの高圧洗浄機より軽くて付属品も多いんです。値段もかなり安いので文句なくおすすめですよ。

【2位】アイリスオーヤマ ふとん乾燥機 カラリエ FK-JN1F

JAPAO

ダブルフラップと速暖モードはジャパネットモデルだけ! さらにホースが長かったり部屋干し用のアタッチメント付きだったりと市販モデルより良いところが多いです。

【1位】ケルヒャー スチームクリーナー SC JTK 20

JAPAO

なんといってもジャパネットモデルだけのスタイリッシュなデザインが魅力的です。市販モデルの同等品と比べて軽くヒートアップタイムも短いなど性能も上回っています。

管理人JAPAOの他では読めない感想とまとめ

以上、わたくしJAPAOが選んだ2018年おすすめ商品ベスト10でした。

ナンバーワンに選んだのは「ケルヒャー スチームクリーナー SC JTK 20」です。

本文にも書きましたが、ジャパネットモデルだけの専用設計なので同じデザインの市販品はありません。

市販品よりかっこいいのに軽く高性能で付属品も多いのでメリットばかりですね!

そもそもケルヒャージャパンとジャパネットたかたは2003年ごろから取引があり、ユーザーの声を反映させた製品を開発するなど蜜月関係にあります。

高圧洗浄機はジャパネットの累計販売台数が220万台を突破しているそうなので、ジャパネットといえばケルヒャーといっても過言ではないかもしれませんね。

それでは2019年も「ジャパネットファン」をどうぞよろしくお願いします!

ジャパネットファン 良いお年を イラスト1

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。200万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!