ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン カタログ イラスト1

ジャパネットファン カタログ イラスト1

《カタログ・ハガキ掲載商品は「会員限定特価」なのでお得》

こちらのページでは「ジャパネットたかた」で1円でも安く買う方法を紹介してみようと思います。

まずジャパネットの「WEB会員」として新規会員登録しましょう。無料カタログ・ダイレクトメールの購読を希望すると自宅にカタログやハガキが送られてきます。カタログ・ハガキに載っている商品は「会員価格」なのでお得です。

またインターネットで注文する時はクレジットカードの「ポイントモール」や航空会社の「マイレージモール」を経由するとポイントやマイルがもらえます。

さらに不定期開催の「ジャパネットチャレンジデー」で販売される商品は1日限定の特別価格なので普段より大幅に安くなっています。

これらの特典を上手に利用してジャパネットたかたの商品を安くお得に購入してみてくださいね。

スポンサーリンク

メールマガジンを登録する

ジャパネットの「メールマガジン」は登録したメールアドレスにジャパネットからのお知らせメールが届きます。

メールマガジン登録はこちら

どんな内容かというと、たとえば「予約参加ショッピング」という予約者が増えると商品の値段がどんどん安くなる1日限定のイベントに参加できます。

またジャパネットチャレンジデーやお得なキャンペーンの案内も届きます。不要であれば簡単にメルマガの配信停止もできるので安心ですね。

WEB会員登録をする

ジャパネットの「WEB会員」に登録すると無料のカタログやダイレクトメールを購読できます。ただし以下の個人情報を登録する必要があります。

メールアドレス/パスワード/名前/郵便番号/住所/電話番号/生年月日/性別

WEB会員登録ページはこちら

Web会員登録をするとWeb会員限定の「ジャパネットオークション」に参加できます。

ジャパネットオークションには「アウトレット品(通電品や箱破損品などのワケあり品)」などがオトクな値段で出品されるので安く買えるチャンスです。

またジャパネットで購入した商品の操作を動画で確認できるサービスも利用できます。

カタログ・ハガキ掲載商品を注文する

ジャパネットWEB会員になると購読を希望した人には会員限定の「カタログ」や「ハガキ」が送られてきます(カタログは1年に2~3回、ハガキは不定期に届きます)

カタログ・ハガキ掲載商品はテレビやインターネットで紹介されている商品よりも値段が安くなっています。なのでカタログ・ハガキ掲載商品を注文したほうがお得になりますよ。

ただし必ずカタログ・ハガキに記載されている「申込番号」を入力して注文しなければなりません。これを忘れるとカタログ・ハガキの値段より高くなってしまうので注意が必要です。

カタログ・ハガキの商品を申し込む

カタログ掲載商品を注文する場合は「カタログをお持ちの方」の入力欄に申込番号の「-(ハイフン)」以降の数字5桁を入力します。ハガキ掲載商品を注文する場合は「ハガキをお持ちの方」の入力欄に希望商品の申込番号を入力します。

ジャパネットチャレンジデー

「ジャパネットチャレンジデー」は24時間限定で開催される特価セールです。ジャパネットチャレンジデーで販売される商品は通常商品よりも大幅に安い特別価格で販売されます。

したがって欲しい商品であればジャパネットチャレンジデーを利用したほうがお得になります。ただし数量限定の場合が多いので早めの注文をおすすめします。

2017年にジャパネットチャレンジデーで販売された商品は「マッサージチェア」「エアコン」「冷蔵庫」「マットレス」などです。

ちなみにジャパネットチャレンジデーは不定期に開催されるのですが連休前後の祝祭日が多いようです。当日はテレビCMも頻繁に入るのでチェックしてみてくださいね。

ポイントモールを経由する

「ポイントモール」とはクレジットカード会員向けに用意されたポイントサイトです。

ふだんからクレジットカードを利用する人は自分のカードブランドのポイントモールを経由してジャパネットで購入するとポイントが貯まりますよ。

ただしポイントがもらえるのはインターネットからの注文だけなので注意が必要です(電話で注文した場合はポイントはもらえません)

カードブランドポイントサイトポイント名ジャパネット還元率
三井住友カードポイントUPモールワールドプレゼントポイント2倍
楽天カードもらえるモール楽天Edy、楽天スーパーポイントポイント0.5%
ライフカードL-Mall(エルモール)LIFEサンクスプレゼントポイント2倍
ポケットカードポケットモールポケット・ポイント1,000円につきポケット・ポイントが2ポイント、Tポイントが6ポイント
ダイナースクラブカードダイナースクラブ ポイントモールダイナースクラブ リワードポイント5,000円につき+25P、キャッシュバック0.5%
セディナカードセディナポイントモールわくわくポイントポイント2倍
ジャックスカードJACCSモールラブリィポイント還元率0.5%
クレディセゾン永久不滅.com永久不滅ポイントポイント2~3倍
オリコカードオリコモールオリコポイントポイント0.5%
エポスカードたまるマーケットエポスポイントポイント2倍
イオンカードときめきポイントTOWNときめきポイントポイント2倍
UCSカードぽいん貯モールUポイントポイント2倍
TカードTモールTポイント200円につき2ポイント
SBIカードSBIポイントモールサークルプラスポイント1.0%
NTTグループカード倍増TOWNポイント・プレゼントコースポイント2倍
MUFGカードPOINT名人.comグローバルポイントポイント2倍
JCBカードOki DokiランドOki Dokiポイントポイント2倍
dカードdカード ポイントUPモールdポイントポイント1.5倍
auWALLETカードポイントアップタウンWALLETポイントポイント1.5%

マイレージモールを経由する

旅行や出張などで飛行機をよく利用する人はクレジットカードのポイントよりも航空券に交換できる「マイル」がもらえたほうが嬉しいと思います。

「JAL(日本航空)」のマイレージを利用している場合は「JALマイレージモール」、「ANA(全日本空輸)」のマイレージを利用している場合は「ANAマイレージモール」というマイレージモールが用意されています。

使い方はポイントモールと全く同じでマイレージモールを経由してジャパネットで商品を購入すると金額に応じたマイルが還元されます。

ただしマイルがもらえるのはインターネットからの注文だけなので注意が必要です(電話で注文した場合はマイルはもらえません)

カードブランドポイントサイトポイント名ジャパネット還元率
JALカードJALマイレージモールマイル200円につき1マイル
ANAカードANAマイレージモールマイル200円につき1マイル

ポイントモールの使いかた

それでは具体的なポイントの貯め方を三井住友カードの「ポイントUPモール」を例にして説明します(他のポイントモール・マイレージモールも利用方法はほぼ同じです)

  1. 「ポイントUPモール」のサイトを表示します(https://pointupmall.com/)
  2. 画面左上の検索ボックスに「ジャパネット」と入力して検索します。
  3. 検索結果に「ジャパネットたかた」が表示されます。
  4. 「ショップサイトへ」をクリックすると「Vpassログイン」の画面が表示されます。
  5. 「Vpass」のID・パスワードを入力して「ログイン」ボタンをクリックします。
  6. ジャパネットの公式サイトが表示されるので三井住友カードで商品を購入します。
  7. カード利用代金の請求月から3ヵ月以内に「ワールドプレゼント」のポイントがもらえます。

※ポイントUPモールとは?
「ポイントUPモール」は三井住友カードが運営するポイントモールです。

※Vpassとは?
「Vpass(ブイパス)」は三井住友カード会員のためのインターネットサービスです。ログインするとカード情報の照会や各種申込が無料で利用できます。

※ワールドプレゼントとは?
三井住友カードには「ワールドプレゼント」というポイント制度がありカードの利用金額に応じてポイントが貯まります。貯まったポイントは景品に交換したりマイルや他社のポイントにも交換できます。

以上、文章だけで説明してみましたが分かりにくい人は以下のページを参考にしてくださいね。

ポイントUPモール はじめての方へ

公式アウトレット店を利用する

ジャパネットたかたはヤフーショッピングに公式アウトレット店を出店しています。

こちらでは「旧モデル・キャンセル品・展示品」などの訳アリ商品を数量限定で販売しています。こまめにチェックしておくと掘り出し物が見つかるかもしれませんよ。

ジャパネットたかた公式アウトレット店はこちら

管理人JAPAOの安く買う方法に関するまとめ

冒頭にも書きましたがジャパネットたかたで少しでも安く買うためには「WEB会員登録」と「カタログ・ハガキ掲載商品」のチェックが欠かせません。

WEB会員登録は「名前・住所・電話番号・生年月日」などの個人情報を入力する必要がありますが、一度登録してしまえば注文時に再入力しなくても良いので便利です。

カタログ・ハガキ掲載商品は「会員価格」なので通常価格より1~2万円も安くなることがあるので大変お得です。またクレジットカードやマイレージを利用する人は注文時にモールを経由することも忘れないで下さいね。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。100万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!