ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン アイロン イラスト1

ジャパネットファン アイロン イラスト1

《スチーマーとアイロンの1台2役で使えるジャパネット限定品》

「スマイル スチームQ SE4874 スチームアイロン」はジャパネットたかたのアイロンです。

本体カラーは「セラミックホワイト・ルビーレッド・シャンパンゴールド・メタリックブルー」の4種類です。

付属品は「取り扱い説明書(保証書兼用)、専用アタッチメント*3個、専用スタンド、お手入れブラシ、計量カップ、保管袋、クイックマニュアル、取扱説明DVD」の合計8点です。

「スマイル スチームQ SE4874 スチームアイロン」の通常価格は税別9,980円です。

現在は「累計販売台数100万台突破記念特価」として「値引き1,000円」の税別8,980円で販売中です(2018年5月15日まで)

また2018年1月中旬に追加された「スマイル アイロン スチームQ ハローキティ SE4874-HK」は税別11,980円です。

スポンサーリンク

スチームQ SE4874の商品概要

「スチームQ SE4874」は衣服をハンガーに掛けたまま強力スチームでサッとしわ取りできる便利なハンディアイロンです。

電源を入れると40秒で強力スチームが発生。小回りが利くので簡単にスーツやシャツのシワを伸ばせます。

またスチームを出し続けることもできるのでアイロン台を使用して普通のアイロンとしても使えます。

長所・メリット

スチーマーとアイロンの1台2役で使える

ハンガーに掛けたまま使える「スチームアイロン」と「一般的なアイロン」の1台2役で使えます。時間がないときはサッとシワ伸ばし、時間がある時はスチームを出し続けながらアイロン台で掛けられます。

3種類のアタッチメントが付属

衣類に合わせて使える便利な3種類のアタッチメントが付属します。素材や用途に合わせて使い分けられるので便利です。

詳しく解説すると「アノダイジングアタッチメント」はウールやシルクなどデリケートな生地の衣類に使用します。「毛玉ブラシアタッチメント」はファー素材を使用した毛足の長い衣類やカーペットに最適な付属品です。「毛ブラシアタッチメント」は毛玉や細かいホコリなどの小さなゴミ取りに重宝します。

わかりやすい取扱説明DVD付き

使い方のコツをジャパネットたかたMCの中島一成さんが丁寧に解説してくれる「取扱説明DVD」が付属します。スチームアイロンは意外と使い方にコツがいるので動画で説明を見られるのは嬉しいポイントですね。

短所・デメリット

使い方にコツがいる

ジャパネットの番組で紹介されたようにハンガーにかけたままシワを伸ばすのはコツがいります。服をしっかり下に引っ張った状態でないと失敗しやすいようです。

またスーツ、スラックス、コートのようなアウターは簡単にシワが取れやすいのですがワイシャツは何回か練習しないとうまくできないみたいですよ。

スチームが出る時間が短く量も少ない

スチームが出る時間は約2~3秒です。ランプが緑色になるとスチームを噴射できるのですが連続で使えるのは2回ほどなのでタンクの容量が少ないように感じられます。

本体が重く感じられる

「スチームQ SE4874」の重さは約600グラムです。他社のハンディ型スチームアイロンは700~900グラムなので決して重くはないのですが、重心が前にあるデザインなのでハンガーに掛けたままだと取り回しにくい印象を受けるかもしれません。

スチームQ SE4874はジャパネットオリジナルモデル

「スチームQ SE4874」は株式会社スマイルとジャパネットが共同開発したジャパネットオリジナルの限定モデルです。

ジャパネット限定商品なのでビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、ケーズデンキ、エディオンなどの家電量販店では販売されていません。

またAmazon、楽天、ヤフーショッピングなどのネット通販でも購入できません。

さらに「価格.com(価格ドットコム)」等の価格比較サイトにも商品情報が掲載されていないので口コミや評判を読むことはできません。

スマイル アイロン スチームQ ハローキティ SE4874-HK

「スマイル アイロン スチームQ ハローキティ SE4874-HK」は2018年1月中旬に発売されたサンリオ「ハローキティ(HELLO KITTY)」とのコラボレーションモデルです。

本体・付属品を全てピンク色に統一してハローキティの世界を再現したジャパネット限定モデル。

側面にはハローキティのロゴ、水を入れる場所にはリボンマーク、ダイヤル部分にはキティちゃんの顔が描かれています。

また包装箱にもキティちゃんのイラストが描かれているのでプレゼント用にもおすすめです。

機能・性能は通常の「スチームQ SE4874」と共通仕様です。

競合製品・ライバル商品との違いを比較

パナソニック 衣類スチーマー ダークブルー NI-FS530-DA

パナソニック製の国産衣類スチーマーです。スチームとプレスができる2WAY方式が特長。主にスーツを着るビジネスマンの男性向けに開発された商品ですが女性にも人気です。


パナソニック 衣類スチーマー ダークブルー NI-FS530-DA

ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム コード付き DR8085J0

フライパンや電気ポットで有名な「ティファール(T-fal)」の衣類スチーマーです。霧吹きのような縦型のデザインでバランスが良く持ちやすい。トリガーを引くだけでスチームを吹き付けられます。


ティファール 衣類スチーマー アクセススチーム コード付き DR8085J0

ツインバード ハンディーアイロン&スチーマー SA-4084BL

ツインバード工業の激安スチームアイロンです。ジャパネットの「スチームQ SE4874」と似たコンセプトの商品ですが3,000円を切る圧倒的な低価格が魅力です。


ツインバード ハンディーアイロン&スチーマー SA-4084BL

スチームQに便利な3Dハンガー

「スチームQ SE4874」の関連商品として紹介されている「3Dハンガー」についても紹介しておきます。

アーネスト株式会社 3Dハンガー ドア用ハンガーフックセット A-77009

「アーネスト株式会社 3Dハンガー ドア用ハンガーフックセット A-77009」は襟元・肩口・背中にかけて立体的なアイロン掛けができるハンガーです。ジャパネット通常価格は税別1,980円です。

こちらの「3Dハンガー」は男女約1,000人のデータから設計された立体的な人体型ハンガーです。

うれしい「ドア用ハンガーフック」付き。ドアに掛けて使えるのでアイロン掛けしやすい高さで使えます。

また立体的な形状なので洗濯した衣類も形を保ったままきれいに干すことができます。干した服の内側に空間ができ通気孔もあるので乾きやすくなっています。

管理人JAPAOの他では読めない口コミと評判

「スマイル スチームQ SE4874 スチームアイロン」について管理人JAPAOが感じた本音の口コミ・評判を書いてみます。

…実はこちらの「スチームQ SE4874」を紹介するべきか迷っていました。なぜならアマゾンや楽天の評価を見ると否定的なコメントが多かったからです。

内容の多くは「テレビみたいにシワが取れない」「連続使用時間が短い」「スチームの容量が少ない」といったものなのですが、売上ランキングの上位に入る他社のスチームアイロンにもだいたい同じような弱点があるのでジャパネットならではの「有名税」な気もしました。

前述したように使い方にはコツがいるので付属の説明書と説明DVDをしっかり見ることをおすすめします。またハンガーに掛けたシャツはしっかり引っ張ってアイロンをゆっくり動かすと良いそうですよ。

また「スチームQ」のようなハンディ型アイロンは目立つシワをさっと伸ばすのが目的なので全体の仕上げをするのは不向きです。本格的なアイロン掛けをしたい場合は一般的なアイロンを選んだほうが満足できると思います。

おすすめ度:星25個

スチームQ SE4874の製品仕様

「スマイル スチームQ SE4874 スチームアイロン」の製品仕様です。こちらのデータを参考に他社の衣類スチーマーと比較して検討してみてくださいね。

※2017年1月1日に「ルビーレッド SE4874-RR」「シャンパンゴールド SE4874-CG」、2017年4月10日に「メタリックブルー SE4874-MB」、2018年1月中旬に「ハローキティ SE4874-HK」が追加されました。

仕様項目スマイル スチームQ SE4874 スチームアイロン
メーカー株式会社スマイル
型番・カラーSE4874 セラミックホワイト
SE4874-RR ルビーレッド
SE4874-CG シャンパンゴールド
SE4874-MB メタリックブルー
SE4874-HK ハローキティ
メーカー希望小売価格オープンプライス
発売日2016年9月1日:セラミックホワイト
2017年1月1日:ルビーレッド、シャンパンゴールド
2017年4月10日:メタリックブルー
2018年1月中旬:ハローキティ
生産国中国
本体外形寸法幅350*奥80*高75mm
本体重量約0.6kg
電源方式AC100V(50/60Hz)
消費電力800W
電源コードの長さ約2.5m
備考※ジャパネットオリジナル
付属品取り扱い説明書(保証書兼用)、専用アタッチメント*3個、専用スタンド、お手入れブラシ、計量カップ、保管袋、クイックマニュアル、取扱説明DVD

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。100万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!