ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン アイロン イラスト1

ジャパネットファン アイロン イラスト1

《コードレスと電源コードの2wayで使える業界初のコードレス衣類スチーマー》

「東芝 コードレス衣類スチーマー TAS-X4 La・Coo-S(ラクーエス)」はジャパネットたかたが販売する衣類スチーマーです。

コードレスと電源コードの2wayで使えるスチームアイロン。フラットなかけ面の「楽がけライン」でしっかりプレスもできます。

カラーは「レディッシュブロンズ、シルバー」の2種類です。付属品は「スタンド、水量カップ、コードセット、収納袋、取扱説明書、保証書」の6点です。

「東芝 コードレス衣類スチーマー TAS-X4」の販売価格は税別12,800円です(2019年4月3日現在)

スポンサーリンク

東芝 コードレス衣類スチーマー TAS-X4の長所・メリット

  • コードレスと電源コードの2wayタイプ
  • 自動でオフになるオートパワーオフ機能

東芝 コードレス衣類スチーマー TAS-X4の短所・デメリット

  • 立ち上がり時間が長い(約80秒)
  • 専用アタッチメントがない

東芝 TAS-X4とスチームQ SE4874の違いを比較

ジャパネットの定番商品「アイロン スチームQ SE4874」と「東芝 コードレス衣類スチーマー TAS-X4」の違いを比較してみましょう。

東芝 TAS-X4とスチームQ SE4874の性能を比較

「東芝 TAS-X4」と「スチームQ SE4874」は同じ衣類スチーマーなのですがデザインがかなり違います。

「東芝 TAS-X4」は従来のアイロンに近いデザインです。一方「スチームQ SE4874」はハンディクリーナーに似ています。

使いやすさは好みもあると思いますが、「東芝 TAS-X4」のほうが衣類にかけ面を当てやすい気がします。

重量は「スチームQ SE4874」のほうが約100グラム軽くなっています。

消費電力も「スチームQ SE4874」のほうが400W少ないのですが、スチーム持続時間やスチーム量は「東芝 TAS-X4」のほうが高性能だと思います。

商品名東芝 コードレス衣類スチーマー TAS-X4 La・Coo-S(ラクーエス)アイロン スチームQ SE4874
メーカー東芝ライフスタイル株式会社株式会社スマイル
カラー・型番レディッシュブロンズ TAS-X4(N)
シルバー TAS-X4(S)
セラミックホワイト SE4874
ルビーレッド SE4874-RR
シャンパンゴールド SE4874-CG
発売日2018年11月中旬セラミックホワイト SE4874:2016年9月1日
ルビーレッド SE4874-RR:2017年1月1日
シャンパンゴールド SE4874-CG:2017年1月1日
本体外形寸法幅71x奥179x高137mm幅350x奥80x高75mm
本体重量0.71kg約0.6kg
消費電力1200W800W
電源コードの長さ約2.0m約2.5m
付属品スタンド、水量カップ、コードセット、収納袋、取扱説明書、保証書取り扱い説明書(保証書兼用)、専用アタッチメントx3、専用スタンド、お手入れブラシ、計量カップ、保管袋、クイックマニュアル、取扱説明DVD

東芝 TAS-X4とスチームQ SE4874の機能を比較

「東芝 TAS-X4」と「スチームQ SE4874」の違いは電源方式です。

「スチームQ SE4874」は従来の電源コード式です。一方「東芝 TAS-X4」はコードレスと電源コードの両方で使える2wayタイプです。

「東芝 TAS-X4」はコードレス衣類スチーマーなのでコードを気にせず使えて便利ですよ。

「東芝 TAS-X4」は電源を切り忘れても自動でオフになる「オートパワーオフ」を備えているので安心ですね。

ただし「東芝 TAS-X4」はスチームの立ち上がり時間が約80秒と長いのが気になります。

「スチームQ SE4874」に付属する専用アタッチメントも「東芝 TAS-X4」にはありません。

商品名東芝 コードレス衣類スチーマー TAS-X4 La・Coo-S(ラクーエス)アイロン スチームQ SE4874
電源方式2way(コードレス・電源コード兼用)電源コード
立ち上がり時間約80秒(かけ面温度「高」)約40秒
温度調節高(約200度)、中(約160度)、低(約120度)高(約200度)中(約160度)、低(約130度)
オートパワーオフ○(あり)X(なし)
専用アタッチメントなしアノダイジングアタッチメント、毛玉ブラシアタッチメント、毛ブラシアタッチメント

東芝 TAS-X4のジャパネット価格は他店よりかなり高い…

ここで紹介している「東芝 コードレス衣類スチーマー TAS-X4 La・Coo-S(ラクーエス)」は市販モデルです。

ジャパネットたかた以外のショップと価格を比較してみましょう。

TAS-X4のジャパネット販売価格(2019年4月3日現在)

「東芝 コードレス衣類スチーマー TAS-X4」の販売価格は税別12,800円です。

消費税8%(1,024円)+送料(648円)を含むジャパネットの支払総額は税込14,472円です。

TAS-X4の市場価格(2019年4月3日現在)

「東芝 コードレス衣類スチーマー TAS-X4」の市場価格を、価格比較サイトの「価格.com(カカクコム)」で調べてみましょう。

直近3ヶ月の平均価格は税込10,450円、最安値は税込9,460円でした。

ただし価格ドットコムの値段に「送料」は含まれていないのでご注意ください。

ジャパネット価格は平均価格より約4,000円高い(2019年4月3日現在)

残念ながらジャパネット価格は、価格コムの平均価格より約4,000円高いことが判明しました。

「期間限定特価」などで4,000円前後の値引きがない限りは、ジャパネット以外のお店で買うことをおすすめします。

まとめ:業界初のコードレス衣類スチーマーは便利だけど立ち上がりは遅め

ここで紹介している「東芝 コードレス衣類スチーマー TAS-X4」は業界初のコードレスタイプです。

しかも電源コード対応の2wayタイプなので、最長約7分10秒も使えるのがうれしいですね。

ただし最初の立ち上がりは約80秒かかるため少し遅く感じられるかもしれません(2回目以降は40~50秒くらいだそうです)

ジャパネットの販売価格は高いので家電量販店と比較した上での購入をおすすめします。

東芝 コードレス衣類スチーマー TAS-X4の製品仕様

「東芝 コードレス衣類スチーマー TAS-X4 La・Coo-S(ラクーエス)」の製品仕様です。こちらのデータを参考に他社のスチームアイロンと比較して検討してみてくださいね。

商品名東芝 コードレス衣類スチーマー TAS-X4 La・Coo-S(ラクーエス)
メーカー東芝ライフスタイル株式会社
カラー・型番レディッシュブロンズ TAS-X4(N)
シルバー TAS-X4(S)
メーカー希望小売価格オープンプライス
発売日2018年11月中旬
生産国中国
本体外形寸法幅71x奥179x高137mm
本体重量0.71kg
本体保証期間1年
電源方式100V 50・60Hz共用
消費電力1200W
電源コードの長さ約2.0m
付属品スタンド、水量カップ、コードセット、収納袋、取扱説明書、保証書

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。300万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!