ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン 掃除機 イラスト9

ジャパネットファン 掃除機 イラスト9

「日立 スティッククリーナー ラクかるパワーブーストサイクロン PV-BHL1000J1」はジャパネットオリジナルの掃除機です。付属品に「ふとん用吸口」がないだけで機能・性能は「PV-BHL1000J」と全く同じ商品です。

おすすめ度:星2個

※過去に発売された商品は「ジャパネットの掃除機」の記事一覧をご覧ください。

スポンサーリンク

日立 PV-BHL1000J1の長所・メリット

「日立 PV-BHL1000J1」の長所・メリットです。

  • ジャパネットオリジナルモデル
  • とても軽い(スティック:1.6kg、ハンデイ:0.95kg)
  • ヘッドの自走機能・LEDライト搭載
  • 豊富な付属品(2WAYすき間ブラシ、ほうきブラシ)

日立 PV-BHL1000J1の短所・デメリット

「日立 PV-BHL1000J1」の短所・デメリットです。

  • 市販モデルより少し重い(約0.3kg)
  • 集じん容量が少なめ(0.15L)
  • サイクロンの分離性能が低い
  • ふとん用吸口が付属しない

日立 PV-BHL1000J1の商品説明

「日立 ラクかるパワーブーストサイクロン PV-BHL1000J1」は充電式のコードレススティッククリーナーです(2020年1月中旬発売)

約3.5時間の充電で標準モードは約30分、強モードは約8分使用できます。

スティックとハンディの1台2役。スティックタイプは約1.6kg、ハンディタイプは約0.95kgの軽量設計です。

新開発の「小型・軽量ハイパワーファンモーターTR」で強力な吸引力を実現。

自走式の「パワフルスマートヘッド」は日立独自の「ダブルシンクロフラップ」を採用。押したときも引いたときもゴミを取り残しません。

さらに壁際のゴミを残さない「きわぴた構造」、床面を明るく照らす「LEDライト」を搭載しています。

溜まったゴミはボタンを押すだけで捨てられます。ダストケースは丸ごと水洗いできるのでお手入れ簡単です。

日立 PV-BHL1000J1はジャパネットオリジナルモデル

「日立 PV-BHL1000J1」はジャパネットオリジナルの限定モデルです。

日立とジャパネットの共同開発で誕生した掃除機のため他店では購入できません。

たとえばビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、ケーズデンキ、ジョーシン、エディオン、コジマ、ソフマップなどの家電量販店では売っていません。

またネット通販のAmazon、楽天市場、ヤフーショッピングなどでも取り扱いはありません(転売業者による出品を除く)

日立 PV-BHL1000J1とPV-BHL1000Jの違いは付属品

「日立 PV-BHL1000J1」と旧モデル「PV-BHL1000J(2019年7月発売)」の違いは付属品です。

「日立 PV-BHL1000J1」には「ふとん用吸口 PV-BJ700G-018」が付属しません。

PV-BHL1000Jの付属品

パワフルスマートヘッド、延長パイプ、ACアダプター、お手入れブラシ(ダストケース背面に取付られています)、ほうきブラシ、2WAYすき間ブラシ、ふとん用吸口、ハンディノズル(本体に取付られています)、取扱説明書兼保証書、かんたんお手入れガイド

PV-BHL1000J1の付属品

パワフルスマートヘッド、延長パイプ、ACアダプター、お手入れブラシ(ダストケース背面に取り付けられています)、ほうきブラシ、2WAYすき間ブラシ、ハンディノズル(本体に取り付けられています)、取扱説明書兼保証書、かんたんお手入れガイド

日立 PV-BHL1000J1はPV-BHL1000Jより値段が安い

「日立 PV-BHL1000J1」には「ふとん用吸口」が付属しません。その代わり旧モデルの「PV-BHL1000J」より値段が安くなっています。

PV-BHL1000Jの下取りなし価格

税込54,780円(2020年2月24日現在)

PV-BHL1000J1の下取りなし価格

税込49,800円(2020年2月24日現在)

ジャパネットで別売り品の「日立 ふとん用吸口 PV-BJ700G-018」を買うと税込2,860円です(2020年2月24日現在)

しかしPV-BHL1000J1とPV-BHL1000Jの差額は4,980円なので、PV-BHL1000J1のほうが2,120円お得ということが判明しました。

blank
日立 HITACHI 掃除機用フトンヨウスイクチ PV-BJ700G-018(旧品番:PV-BF700-015)
blank

日立 PV-BHL1000J1に仕様が近い市販モデルはPV-BL10G

ジャパネットのPV-BHL1000J1に仕様が近い市販モデルは「日立 ラクかるスティック PV-BL10G」です(2020年3月発売)

主な違いは以下の5ヶ所です。他の機能・性能はすべて共通です。

  • ヘッド種類(PV-BL10Gは自走コンパクトヘッドを採用)
  • 本体外形寸法(PV-BL10Gはスティック時が小さい)
  • 本体質量(PV-BL10Gはスティック時が約300g軽い)
  • 付属品(PV-BL10Gは付属品が少ない)
  • 本体カラー(PV-BL10Gはレッドのみ)

PV-BHL1000J1とPV-BL10Gの最も大きな違いは「重さ」です。

  • PV-BHL1000J1(スティック時:1.6kg、ハンディ時:0.95kg)
  • PV-BL10G(スティック時:1.3kg、ハンディ時:0.86kg)

スティック時は約300g、ハンディ時は約90gの重量差があります。これはヘッドの違いが原因です。

市販モデルのPV-BL10Gは「自走コンパクトヘッド」を搭載しています。

幅が約23cmで小型軽量ですが、ジャパネットモデルの「パワフルスマートヘッド」より機能が少なくなっており、「ダブルシンクロフラップ、LEDライト、きわぴた構造、かるふきブラシ(ワンタッチ着脱、水洗い対応)」がありません。

ただし本体に「からまんプレス構造」を搭載していることから、ダストケース内のフィルターに髪の毛などがからまりにくく、お手入れが簡単です。

「価格.com」によると、PV-BL10Gの価格帯 (60店舗)は税込25,409円~税込49,280円です。ジャパネットモデルに近い予算で買えますね(2020年10月26日現在)

ちなみにヘッドや付属品が豪華な上位機種「PV-BL20G」も販売されています(性能はPV-BL10Gと同じです)

blank
日立 PV-BL10G-R レッド ラクかるスティック [サイクロン式コードレススティッククリーナー (パワーブラシタイプ)]
blank

blank
日立 PV-BL20G-N シャンパンゴールド ラクかるスティック [サイクロン式コードレススティッククリーナー (パワーブラシタイプ)]
blank

まとめ:ジャパネットのPV-BHL1000J1は高性能ヘッド搭載!

それでは「日立 ラクかるパワーブーストサイクロン PV-BHL1000J1」について感想をまとめます。

ジャパネットオリジナルのPV-BHL1000J1は高性能な「パワフルスマートヘッド」を搭載しています。

仕様が近い市販モデルのPV-BL10Gよりゴミを吸引する性能は確実に高いと言えるでしょう。

ただし「ふとん用吸口」は付属しないため別売り品の購入をおすすめします。

現在は「利益還元祭」ですから「下取り1万円+値引き1万1千円」の税込28,800円で買えますよ(2020年12月27日まで)

日立 PV-BHL1000J1の製品仕様

「日立 PV-BHL1000J1」の製品仕様です。こちらのデータを参考に他社のスティッククリーナーと比較して検討してみてくださいね。

商品名日立 スティッククリーナー ラクかるパワーブーストサイクロン PV-BHL1000J1
メーカー日立グローバルライフソリューションズ株式会社
カラー・型番レッド PV-BHL1000J1(R)
ホワイト PV-BHL1000J1(W)
発売日2020年1月中旬
生産国日本
本体外形寸法スティック時:幅255x奥260x高1000mm
ハンディ時:幅90x奥328x高182mm
本体質量スティック時:1.6Kg
ハンディ時:0.95Kg
タイプサイクロン
ヘッド種類パワフルスマートヘッド
コード有無無し
集塵容量0.15L
充電時間約3.5時間
稼働時間標準:約30分(パワフルスマートヘッド非使用時 約45分)
強:約8分
付属品パワフルスマートヘッド、延長パイプ、ACアダプター、お手入れブラシ(ダストケース背面に取り付けられています)、ほうきブラシ、2WAYすき間ブラシ、ハンディノズル(本体に取り付けられています)、取扱説明書兼保証書、かんたんお手入れガイド

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。500万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットファンは何者??

error: Content is protected !!