ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン 掃除機 イラスト7

ジャパネットファン 掃除機 イラスト7

《車のお掃除にも最適なゼッタストーム掃除機「Zstorm α(ゼッタストームアルファ)」の2018年モデル》

「ハンディクリーナー Zストーム アルファ JSC-3196B」はジャパネットたかたが販売する掃除機です。

メーカーとジャパネットが共同開発したジャパネットオリジナルの限定モデル。スティック型とハンディ型の両方で使えます。

ゴミを吹き飛ばす「ブロワー機能」や「ふとん用アタッチメント」などの便利な付属品が特長です。

カラーは「オレンジ」です。付属品は「メインヘッド、マルチブラシ、すき間ノズル、延長パイプx2、ブロワキャップ、伸縮ホース、ふとん用アタッチメント、ショルダーストラップ、アタッチメント収納袋、取扱説明書、クイックガイド、保証書、プリーツフィルター(予備)」の13点です。

「ハンディクリーナー Zストーム アルファ JSC-3196B」の販売価格は税別14,800円です。

スポンサーリンク

Zストーム アルファ JSC-3196Bの長所・メリット

  • 吸引力が約10%アップしたメインヘッド
  • ゴミを吹き飛ばせるブロワ機能
  • 便利な布団用アタッチメント付き

Zストーム アルファ JSC-3196Bの短所・デメリット

  • 回転ブラシがないメインヘッド
  • 音が大きい(地下鉄の車内と同レベル)
  • 長すぎる電源コード(約6m)

Zストーム アルファ JSC-3196Bはジャパネットオリジナルモデル

「Zストーム アルファ JSC-3196B」はメーカーとジャパネットが共同開発したジャパネットオリジナルの限定モデルです。

販売元は、旧モデルの「Zストーム SE3196-J」と同じ株式会社スマイル(本社:東京都江東区)です。

ジャパネットだけで買える限定商品なので、一般の家電量販店、ディスカウントストア、ホームセンター、スーパー、デパートなどでは購入できません。

ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、ケーズデンキ、エディオン、ジョーシン、コジマ、ソフマップなどで探しても見つからないのでご注意ください(店員さんも知らないと思います)

またAmazon、楽天、ヤフーショッピングなどのネット通販サイトでも取扱はありません。

さらに「価格.com(カカクコム)」などの価格比較サイトに商品情報が登録されていないので、購入したユーザーの感想を読むことは難しいようです。

Zストーム アルファ JSC-3196Bのセールスポイント

「ハンディクリーナー Zストーム アルファ JSC-3196B」は2018年9月上旬発売の掃除機です。セールスポイントは下記となっています。

ハンディ・スティク・ブロアの1台3役で使えるクリーナー

  • 1台3役で使えるハンディクリーナー「Zストーム」の2018年モデル
  • ハンディタイプ(机や棚の上、車内などの狭い場所を掃除)
  • スティックタイプ(立ったままで広い床面を掃除できます)
  • ブロワタイプ(砂埃や落ち葉や水滴を風で吹き飛ばします)

ゴミや水滴を吹き飛ばせて便利な「ブロア機能」

  • 付属のブロワキャップをセットすると強力な送風が可能に
  • 玄関先の落ち葉や砂ぼこりの吹き飛ばしに便利です
  • 風を吹き出して洗車後の水滴飛ばしにも使えます

サイクロン式で吸込仕事率180Wのハイパワー

  • 独自のモーター配列により吸込仕事率は180Wです
  • 空気の通りが一直線だから力強い吸引力を実現します

改良されて従来品より吸引力がアップした「波形ヘッド」

  • ブラシレスの波形ヘッドで吸引力が従来比約10%アップ
  • ブラシがないので吸込口が詰まりにくく吸引力が続きます

本体わずか約1.9kgの小型軽量設計で持ち運びやすい

  • ゼッタストームアルファの本体は約1.9kgの軽量設計です
  • 付属のショルダーストラップで肩にかけて掃除できます

ワンタッチでゴミ捨てできるよう進化しました

  • 側面のボタンを押すとダストケースの蓋が開きます
  • ワンタッチでダストケースのゴミを捨てられます
  • ダストカップ、フィルターは取り外して水洗いできます

庭先や車内の掃除に便利な約6mのロングコード

  • 電源コードが長いので屋内のコンセントから庭先にも届きます
  • 掃除が終わったらコードを本体に巻き付けて収納できます

家中の掃除に使えるアタッチメント6点が付属します

  • メインヘッド(床に張り付かずスムーズに掃除できます)
  • マルチブラシ(窓のサッシなど様々な場所に使えます)
  • 伸縮ホース(届きにくい場所も伸ばして楽に掃除できます)
  • 延長パイプ(エアコンの上など高い場所の掃除に使います)
  • すき間ノズル(ソファーのすき間など狭い場所に使います)
  • ふとん用アタッチメント(ヘッドの裏面に装着して使用)
  • 排気をキレイにする交換用プリーツフィルター1個付きです
  • メインヘッド以外を全て収納できるアタッチメント収納袋が付属
新型の特長は吸引力が向上したブラシレスの波形ヘッド

「Zストーム アルファ JSC-3196B」のメインヘッドは、波状の新型デザインを採用しています。

ヘッドの先端から吸込口まで波形の溝がつけられたことにより、旧モデルの「SE3196-J」と比べて吸引力が約10%アップしたそうです。

ただし回転ブラシがない「ブラシレスタイプ」なので、吸込口が詰まりにくいメリットもありますが、カーペットや絨毯に絡んだ髪の毛・ペットの毛・糸くずを除去するのは苦手だと思います。

Zストーム アルファ JSC-3196Bと旧モデル(SE3196-J)の違いを比較

「Zストーム アルファ JSC-3196B」と旧モデルの「Zストーム SE3196-J」を比較して違いを比べてみましょう。

主な違いは「デザイン、サイズ、付属品」です。他の仕様は同じで違いは見られませんでした。

デザインは「取っ手(ハンドル)」の形が少し変化しています。

またダストケースの側面に「ゴミ捨てボタン」が追加されており、ボタンを押すだけでフタが開いて内部のゴミを簡単に捨てられます。

サイズは「JSC-3196B」のほうが約3センチ高くなっています。しかし本体の重量は同じ約1.9kgのようです。

付属品に関しては、旧型の「パワータービンブラシ」が新型では「メインヘッド」、「ソフトブラシ」が「マルチブラシ」という名前になりました。

メインヘッドが波状デザインになったことにより、吸引力が従来品より約10パーセント向上しています。

また新型の「JSC-3196B」には「ふとん用アタッチメント」が追加されています。

これはメインヘッドの裏面に装着して布団やカーペットに使用する専用ツールです。

ちなみに付属品のアタッチメントは旧モデル(SE3196-J)と互換性がありません。

このことからも「JSC-3196B」と「SE3196-J」が全く違う設計であることが分かります。

商品名ハンディクリーナー Zストーム アルファ JSC-3196Bハンディクリーナー Zストーム SE3196-J
メーカー販売元:株式会社スマイル販売元:株式会社スマイル
カラー・型番JSC-3196BSE3196-J
発売日2018年9月上旬2017年10月
本体外形寸法(幅×奥×高)mm本体:幅140x奥305x高260mm
メインヘッド取付時:幅240x奥425x高260mm
本体:幅140x奥305x高230mm
パワータービンブラシ付:幅240x奥425x高230mm
本体質量約1.9kg本体質量のみ:1.9kg
標準質量(※):2.1kg
※パワータービンブラシを含む
集塵容量0.7L0.7L
補塵性能未公表1~2μm:85%除去
2~5μm:99%除去
5+μm:100%除去
付属品メインヘッド、マルチブラシ、すき間ノズル、延長パイプx2、ブロワキャップ、伸縮ホース、ふとん用アタッチメント、ショルダーストラップ、アタッチメント収納袋、取扱説明書、クイックガイド、保証書、プリーツフィルター(予備)パワータービンブラシ、ソフトブラシ、すき間ノズル、延長パイプx2、ブロワキャップ、伸縮ホース、ショルダーストラップ、アタッチメント収納袋、取扱説明書、クイックガイド、メーカー保証書

Zストーム アルファ JSC-3196Bの同等品・ベースモデルは?

「Zストーム アルファ JSC-3196B」の同等品・ベースモデルは残念ながら不明です。

旧型はツインバード工業の「パワーハンディークリーナー ハンディージェットサイクロンEX HC-EB51GY」だったのですが、新型には該当する商品が今の所見当たりません。

しかしハンドルの形状が「ラクステ機能」付きの「パワーハンディークリーナー ハンディージェットサイクロン attrax HC-5252P」に似ているので「HC-5252P」がジャパネット限定モデルのベースになった可能性も考えられます。


ツインバード パワーハンディークリーナー ハンディージェットサイクロン attrax HC-5252P

ちなみにツインバード工業の公式サイトによると「HC-5252P」は2018年6月下旬に発売された商品でテレビ通販やギフトカタログ等の“販路限定”なのだとか。

「QVC」や「ショップチャンネル」などで売られる可能性もあるので、ジャパネットモデルの「JSC-3196B」と比較してもよさそうですね。

※ツインバード工業の公式サイトにある「HC-5252型のよくあるご質問と回答」をチェックしたところ、以下のような内容が書かれていました。

ジャパネットタカタで似たような商品が販売されていましたが、同じものですか?

同じ商品ではありません。

管理人JAPAOの他では読めない口コミと評判

「Zストーム アルファ JSC-3196B」について管理人JAPAOが感じた本音の口コミ・評判を書いてみます。

こちらの「Zストーム アルファ」は2018年9月発売の“2018年モデル”です。

2017年型の「Zストーム SE3196-J」は型番が変わっただけで何の改良もされない残念な商品だったのですが、「Zストーム アルファ」はメインヘッドが改良されたり「ふとん用アタッチメント」が追加されるなど進化しています。

※現在は「交換用プリーツフィルター1個付き」になりお得感がアップしました!

ところで前の項目でも書きましたが、ツインバード工業の「HC-5252P」が発売時期やスペックも近いのでベースモデルではないかと思われます。

「HC-5252P」には、ボタンを押すだけでポンとゴミを捨てられる「ラクステ機能」や高い場所の掃除に便利な「関節ジョイント」が付属するのでジャパネットモデルにも採用されるとうれしいですね。

おすすめ度:星3個

Zストーム アルファ JSC-3196Bの製品仕様

「Zストーム アルファ JSC-3196B」の製品仕様です。こちらのデータを参考に他社のハンディクリーナーと比較して検討してみてくださいね。

商品名ハンディクリーナー Zストーム アルファ JSC-3196B
メーカー販売元:株式会社スマイル
カラー・型番JSC-3196B
メーカー希望小売価格オープンプライス
発売日2018年9月上旬
生産国中国
本体外形寸法(幅×奥×高)mm本体:幅140x奥305x高260mm
メインヘッド取付時:幅240x奥425x高260mm
本体質量約1.9kg
タイプサイクロン式
消費電力650W
吸込仕事率180W
運転音75dB以下
コード有無
コードの長さ約6m
備考※ジャパネットオリジナル
付属品メインヘッド、マルチブラシ、すき間ノズル、延長パイプx2、ブロワキャップ、伸縮ホース、ふとん用アタッチメント、ショルダーストラップ、アタッチメント収納袋、取扱説明書、クイックガイド、保証書、プリーツフィルター(予備)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。200万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!