ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン 冷蔵庫 イラスト2

ジャパネットファン 冷蔵庫 イラスト2

《スリムサイズで大容量の2017年型ジャパネット限定モデル》

「東芝 冷凍冷蔵庫 GR-417G べジータ」はジャパネットたかたの冷蔵庫です。

2017年2月に発売された2017年型。メーカーとジャパネットが共同開発したジャパネットオリジナルの限定商品。設置しやすい幅60cmの片開きタイプで「右開き・左開き」が選べます。容量は410Lです。

「GR-417G」の本体カラーは「シルバー」です。付属品は「取扱説明書、保証書」の合計2点です。

「東芝 冷凍冷蔵庫 GR-417G べジータ」のジャパネット通常価格は税別119,800円です。

現在は「夏の冷蔵庫セール」なので「設置工事費無料」のうえ、さらに古い冷蔵庫の下取りサービスを利用すると「20,000円下取り」の税別99,800円で購入できます(2018年8月28日まで)

スポンサーリンク

東芝 GR-417Gの特長・セールスポイント

幅60cmで大容量のスリムタイプ

幅60センチのスリムタイプなのに大容量410Lを実現。キャスター付きなので場所移動も簡単です。設置・搬入に必要な幅は70cmです。

野菜にこだわったベジータ

東芝の「ベジータ(VEGETA)」シリーズは野菜にこだわった冷蔵庫として知られています。

たとえば腰をかがめずに取り出せる「まんなか野菜室」は使う回数が多い野菜室を冷蔵庫の真ん中に配置することで使いやすさを追求しています。

また「新鮮湿度野菜室」は冷却器で発生する霜を水分に変えて湿度を含んだ冷気を送り込むことにより野菜をみずみずしく保ちます。

さらに野菜室には「2Lペットボトル」が2本入る設計なので大きなミネラルウォーターやお茶なども野菜室に収納できます。

便利な冷凍保存機能

食品に霜がつくのを抑える「霜ガード冷凍」や野菜を下ゆでしないでそのまま冷凍できる「野菜そのまま冷凍」など便利な冷凍保存機能を搭載しています。

東芝 GR-417Gはジャパネットオリジナルモデル

「東芝 冷凍冷蔵庫 GR-417G べジータ」は東芝ライフスタイル株式会社とジャパネットたかたが共同開発したジャパネットオリジナルの限定商品です。

したがってヨドバシカメラ、ビックカメラ、ヤマダ電機、エディオンなどの家電量販店では購入できません。またAmazon、楽天などのネット通販サイトでも取扱はありません。

さらに価格コムのような「価格比較サイト」にも「GR-417G」の商品情報は掲載されていないので口コミや評判は見られません。

同等品・相当品・ベースモデルとの違いを比較

東芝 冷凍冷蔵庫 GR-K41G べジータ 410L


東芝 冷凍冷蔵庫 VEGETA GR-K41G(S) シルバー 410L GR-K41G(S)

「GR-417G」のベースになった製品は不明ですが東芝製の2017年型冷蔵庫を比較してみたところ「GR-K41G」のスペックが最も近いようでした。

さっそく「GR-417G」と「GR-K41G」の違いを比較してみましょう。主な違いは「型番・カラー」「発売日」であり他に相違点はありませんでした。

「GR-417G」のカラーは「シルバー」のみですが「GR-K41G」には「シルバー・ピンクゴールド」の2種類が用意されています。

機能については2機種とも「まんなか野菜室」「野菜そのまま冷凍」「自動製氷機能(貯氷量:約130個)」「熱もの冷凍」「霜ガード冷凍」「新鮮湿度野菜室」「光触媒ルネキャット」を備えています。

省エネ機能についても2機種とも「ecoモード節電機能」「ecoモードおでかけ機能」を採用しており違いは見られません。

ちなみにワンランク上の「GR-K41GXV」はお手入れが簡単で高級感がある「ガラスドア」を採用しているのですが「GR-417G」と「GR-K41G」の2機種とも未採用となっています。

品名東芝 冷凍冷蔵庫 べジータ 410L 右開き GR-417G(S)
東芝 冷凍冷蔵庫 べジータ 410L 左開き GR-417GL(S)
東芝 冷凍冷蔵庫 べジータ 410L GR-K41G 右開き
東芝 冷凍冷蔵庫 べジータ 410L GR-K41GL 左開き
メーカー東芝ライフスタイル株式会社東芝ライフスタイル株式会社
型番・カラー右開き:GR-417G(S) シルバー
左開き:GR-417GL(S) シルバー
右開き:GR-K41G(S) シルバー、GR-K41G(NP) ピンクゴールド
左開き:GR-K41GL(S) シルバー、GR-K41GL(NP) ピンクゴールド
メーカー希望小売価格(税別)オープンプライスオープンプライス
発売日2017年2月20日2016年9月12日
生産国中国中国
本体外形寸法幅600x奥692x高1,816mm幅600x奥692x高1,816mm
本体重量88kg88kg
冷蔵室・ドア開閉タイプ片開き片開き
定格内容積(総容積)410L410L
冷蔵室容量214L(169L)
※うちチルドルーム17L
214L(169L)
※うちチルドルーム17L
冷凍室容量上段:20L(9L)
下段:70L(46L)
※カッコ内は食品収納スペースの目安です。
上段:20L(9L)
下段:70L(46L)
※カッコ内は食品収納スペースの目安です。
野菜室容量92L(56L)
※カッコ内は食品収納スペースの目安です。
92L(56L)
※カッコ内は食品収納スペースの目安です。
製氷室容量14L(4L)
※カッコ内は食品収納スペースの目安です。
14L(4L)
※カッコ内は食品収納スペースの目安です。
自動製氷機能対応対応
省エネ基準達成率74%:目標年度2021年74%:目標年度2021年
消費電力(W)330kWh
※JIS C 9801-3:2015年
330kWh
※JIS C 9801-3:2015年
ガラスドア非対応非対応
付属品取扱説明書、保証書取扱説明書、保証書

競合製品・ライバル商品との違いを比較

日立 冷蔵庫 Sシリーズ 真空チルド R-S4000G 401L


日立 401L 5ドア冷蔵庫(クリスタルブラウン)【右開き】HITACHI 真空チルド R-S4000G-XT

パナソニック 冷蔵庫 NR-E412PV 406L


パナソニック 406L 5ドア冷蔵庫(シャンパンゴールド)【右開き】Panasonic エコナビ NR-E412PV-N

シャープ 冷蔵庫 スリムメガフリーザー SJ-GT42C 415L


シャープ 冷蔵庫 スリムメガフリーザー プラズマクラスター搭載 415L ピュアホワイト SJ-GT42C-W

管理人JAPAOの他では読めない口コミと評判

「東芝 冷凍冷蔵庫 GR-417G べジータ」について管理人JAPAOが感じた本音の口コミ・評判を書いてみます。

こちらの「GR-417G」は2017年2月に発売された2017年モデルです。本体カラー以外は東芝製の「GR-K41G」と同じなので価格を比較した上で検討されたほうが良いでしょう。

ちなみに「GR-K41G」の実売価格は10万円前後のようです(2018年7月時点)

現在は「夏の冷蔵庫セール」なので「設置工事費無料」のうえ、さらに古い冷蔵庫の下取りサービスを利用すると「20,000円下取り」の税別99,800円で購入できます(2018年8月28日まで)

専門スタッフによる設置・取付・梱包材の回収まで対応してもらえることを考えるとなかなかお買い得な値段なのではないでしょうか。

おすすめ度:星3個

東芝 GR-417Gの製品仕様

「東芝 冷凍冷蔵庫 GR-417G べジータ」の製品仕様です。こちらのデータを参考に他社の冷凍冷蔵庫と比較して検討してくださいね。

品名東芝 冷凍冷蔵庫 ベジータ 410L 右開き GR-417G(S)
東芝 冷凍冷蔵庫 ベジータ 410L 左開き GR-417GL(S)
メーカー東芝ライフスタイル株式会社
型番・カラー右開き:GR-417G(S) シルバー
左開き:GR-417GL(S) シルバー
メーカー希望小売価格(税別)オープンプライス
発売日2017年2月20日
生産国中国
本体外形寸法幅600x奥692x高1,816mm
本体重量88kg
冷蔵室・ドア開閉タイプ片開き
定格内容積(総容積)410L
冷蔵室容量214L(169L)
※うちチルドルーム17L
冷凍室容量上段:20L(9L)
下段:70L(46L)
※カッコ内は食品収納スペースの目安です。
野菜室容量92L(56L)
※カッコ内は食品収納スペースの目安です。
製氷室容量14L(4L)
※カッコ内は食品収納スペースの目安です。
自動製氷機能対応
省エネ基準達成率74%:目標年度2021年
消費電力(W)330kWh
※JIS C 9801-3:2015年
ガラスドア非対応
備考※ジャパネットオリジナル
付属品取扱説明書、保証書

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。100万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!