ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン 冷蔵庫 イラスト3

ジャパネットファン 冷蔵庫 イラスト3

《2段の冷凍室「真ん中2段フリーザー」と独立野菜室が便利な2018年モデル》

「アクア AQR-36G」はジャパネットたかたが販売する冷蔵庫です。

「まん中2段フリーザー」を採用。冷凍庫が2段に分かれているので保存する食品の種類に合わせて使い分けられます。また野菜室も別に独立しており便利です。

ドアは右開きと左開きが選べます。カラーは「ミスティシルバー、ナチュラルホワイト」の2種類です。

付属品は「ガラストレイx2、ガラスじざい棚、フレッシュルームケース、マルチポケット(小)、マルチポケット(大)、ワイドマルチポケット、卵皿&チューブスタンド、ミニボトルポケット、ボトル&ドレッシングポケット、冷凍ケース上/下、貯氷コーナー(冷凍ケースと一体)、製氷皿、野菜ケース、バスケット、蒸発皿、取扱説明書、メーカー保証書」の17点です。

「アクア AQR-36G」のジャパネット通常価格は税別99,800円です。

現在は「夏の冷蔵庫セール」なので「設置工事費無料」のうえ、古い冷蔵庫の下取りサービスを利用すると「20,000円下取り」の税別79,800円で購入できます(2018年8月28日まで)

スポンサーリンク

アクア AQR-36Gの商品概要

「アクア AQR-36G」は2018年2月に発売された「Standard」シリーズの4ドアモデルです。幅60cmで容量は355Lです。内訳は冷蔵室が197L、上段冷凍室が42L、下段冷凍室が47L、野菜室が69Lとなっています。

上下2段で使い分けできる「まん中2段フリーザー」

「アクア AQR-36G」は上下2段の冷凍庫「まん中2段フリーザー」を採用しています。上段は42L、下段は47Lなので、頻繁に使用する食品と長期保存する食品を別々に入れることで、整理しやすく省エネにも繋がります。

コンパクトな冷蔵庫なのに大容量の独立野菜室

小型の冷蔵庫は野菜室が冷蔵室と一体化しているケースが多いのですが「アクア AQR-36G」は野菜室が独立しています。なのでキャベツや白菜など大きな野菜も収納できます。またニオイが移る心配もありません。

見やすく清潔でお手入れ簡単な「全段強化処理ガラス棚」

「アクア AQR-36G」は冷蔵室の全段に「強化処理ガラス棚」を採用しています。照明を通すので庫内が明るく見やすくなっています。また汚れも拭き取れて臭いもうつりません。

棚の大きさを自由に変えられる「じざい棚」

「アクア AQR-36G」の冷蔵室は棚の大きさを自由に変えられる「じざい棚」を採用しています。棚の奥行きを変えられるので、大きなものを保存したい時は棚をたたんだり、棚を半分だけ使って手前に大きなもの奥には小さなものを置くことも可能です。

使いやすい「グリップハンドル」と「ecoボタン」

「アクア AQR-36G」のドアにはユニバーサルデザインの握りやすい「グリップハンドル」を採用しています。また「ecoボタン」を押すと「節約ecoモード」になり節電運転を実行します。

アクア AQR-36Gのジャパネット価格は安い?高い?


アクア 355L 4ドア冷蔵庫(ミスティシルバー)【右開き】AQUA AQR-36G-S

こちらの「アクア AQR-36G」はジャパネット以外の家電量販店やネット通販でも買える市販モデルです。

ではジャパネットと家電量販店のどちらで買ったほうが安くオトクなのでしょうか? 気になる人もいると思うのでチェックしてみました。

まずはジャパネット価格をおさらいしておきましょう。「アクア AQR-36G」のジャパネット通常価格は税別99,800円です(2018年7月26日現在)

現在は「夏の冷蔵庫セール」なので「設置工事費無料」のうえ、古い冷蔵庫の下取りサービスを利用すると「20,000円下取り」の税別79,800円で購入できます(2018年8月28日まで)

「送料」と「消費税」を含むジャパネットの支払総額は税込91,044円となっています(2018年7月26日現在)

次は「アクア AQR-36G」の市場価格を価格比較サイトの「価格.com(カカクコム)」で調べてみます。

価格コムの平均価格は税込73,052円、最安値は税込67,776円でした(2018年7月26日現在)。ただし価格コムの値段には「送料」と「設置工事費」が含まれていないのでご注意ください。

それでは「アクア AQR-36G」のジャパネット価格が、市場価格と比べて安いのか高いのか結論を出してみましょう。

たとえ送料・設置工事費を上乗せしたとしても、ジャパネット価格は平均価格より8,000円~13,000円も高いという結果になりました。

残念ながら「アクア AQR-36G」を1円でも安く買いたい人はジャパネット以外のお店を選んだほうがよいでしょう。

アクア AQR-36Gの製品仕様

「アクア AQR-36G」の製品仕様です。こちらのデータを参考に他社の冷蔵庫と比較して検討してみてくださいね。

商品名AQUA 4ドア冷凍冷蔵庫 355L 右開き AQR-36G
メーカーアクア株式会社
カラー・型番右開き:
ミスティシルバー AQR-36G(S)
ナチュラルホワイト AQR-36G(W)
左開き:
ミスティシルバー AQR-36GL(S)
メーカー希望小売価格オープンプライス
発売日2018年2月15日
生産国タイ
本体外形寸法幅600x奥662(※)x高1,729mm
※ハンドル部・脚カバー除く
本体重量68kg
設置時寸法幅610x奥702mm
冷蔵室・ドア開閉タイプ右開き・左開き
定格内容積(総容積)355L
冷蔵室容量197L<158L>(うちフレッシュルーム16L)
※< >内は食品収納スペースの目安です。
チルドルーム容量なし
切替室容量なし
冷凍室容量89L<49L>
上段42L<22L>
下段47L<27L>
※< >内は食品収納スペースの目安です。
野菜室容量69L<47L>
※< >内は食品収納スペースの目安です。
製氷室容量なし
自動製氷機能X(なし)
省エネ基準達成率83%:目標年度2021年
消費電力(W)420kWh/年
※JIS C 9801-3:2015
電気代の目安12,400円
ガラスドアX(なし)
付属品ガラストレイx2、ガラスじざい棚、フレッシュルームケース、マルチポケット(小)、マルチポケット(大)、ワイドマルチポケット、卵皿&チューブスタンド、ミニボトルポケット、ボトル&ドレッシングポケット、冷凍ケース上/下、貯氷コーナー(冷凍ケースと一体)、製氷皿、野菜ケース、バスケット、蒸発皿、取扱説明書、メーカー保証書

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。100万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!