ジャパネットのサービス

LIXIL トイレ リフォレ YDS-H2HX81X5の長所と短所!ジャパネットのトイレリフォーム2022年版

2021年4月1日

ジャパネットファン トイレ イラスト2

ジャパネットのトイレリフォーム「LIXIL トイレ リフォレ YDS-H2HX81X5」の長所と短所です。自動開閉・自動洗浄のトイレ。床・壁・天井の張替え、ペーパーホルダーやタオル掛けの設置も含まれます。工事対象地域が全国に拡大されました。

※その他の商品は「ジャパネットのサービス」の記事一覧をご覧ください。

  • 自動開閉・自動洗浄のキャビネット付きトイレ
  • 節電・節水になる
  • リフォーム工事は原則1日で完了
  • リフォーム工事対象地域が拡大された
  • 事前の打ち合わせが必要(ネットで完結できない)
  • リフォーム不可の場合がある

LIXIL トイレ リフォレ YDS-H2HX81X5の長所・メリット

「LIXIL トイレ リフォレ YDS-H2HX81X5」の長所・メリットです。

自動開閉・自動洗浄のトイレ

「LIXIL トイレ リフォレ YDS-H2HX81X5」は自動開閉・自動洗浄のトイレです。

近づくと自動でフタが開き、離れると閉まります。腰をかがめる必要がないのはうれしいですね。

立ち上がると自動で水が流れます。座っている時間に合わせて大小を切り替えるので節水効果も抜群です。

さらにプラズマクラスター機能を搭載しており、浮遊カビ菌や付着菌を除菌して嫌なニオイを抑えます。

キャビネットの色は以下の3種類が選べますよ。

  • ホワイト(YDS-H2HX81X5/WAW)
  • クリエモカ(YDS-H2HX81X5/LMW)
  • クリエペール(YDS-H2HX81X5/LPW)

また壁・天井のクロスは2色、クッションフロアは3色から選択できます。

節電・節水になる

「LIXIL トイレ リフォレ YDS-H2HX81X5」は節電・節水になります。

強力な水流がすみずみまで回ることで、少ない水でもしっかり汚れを洗い流します。

使わないときは、自動的に便座温度と温水温度を下げて節電します。

これにより年間水道代+電気代が約20,680円お得になるそうですよ。

※13Lタイプとリフォレ(大5L/小3.8L)の年間合計金額を比較。

【試算条件】4人家族(男性2人、女性2人)において、大1回/日・人、小3回/日・人。水道代は265円/㎥、電気代は27円/kWhを基にジャパネットにて算出。使用条件等により、異なります。

工事は原則1日で完了

リフォーム工事は原則1日で完了します(状況によっては2日になる場合もあるようです)

トイレが使えない時間が短時間で済むのは助かりますね。

給水管や掃除用具を収納するキャビネット付きですから、見た目がすっきりしてキレイなトイレになりますよ。

リフォーム工事対象地域が拡大された(離島など一部地域を除く)

ジャパネットのトイレリフォームは、サービス開始の当初は対象地域が関東圏(群馬県/埼玉県/神奈川県/千葉県/東京都/栃木県/茨城県)に限定されていました。

現在は全国対応になっています(2022年6月30日現在)

ただし離島など一部地域は配送・設置ができない場合があるそうです。詳細は事前連絡の電話で確認してくださいね。

LIXIL トイレ リフォレ YDS-H2HX81X5の短所・デメリット

「LIXIL トイレ リフォレ YDS-H2HX81X5」の短所・デメリット

事前の打ち合わせが必要(ネットで完結できない)

ジャパネットのトイレリフォームは事前の打ち合わせが必要です。

ジャパネットの公式サイトや公式アプリから注文した場合でも、後日「LIXILトータルサービス」の担当者から電話があり訪問の予定日が決まります。

訪問の当日には以下の現地調査・打ち合わせが行われます。

  • 工事内容の詳細確認
  • 現地調査
  • 追加料金有無の確定
  • 2色からクロス(壁・天井)を選択
  • 3色からクッションフロアを選択

ネットで完結できないのは、ちょっと不便ですね…。

とはいえ現地調査による工事内容の見積もりが必要ですから仕方ないのでしょう。

リフォーム不可の場合がある

残念ながら以下の場合はリフォーム不可となります。

  • 和式や汲み取り式のトイレ
  • 床がタイル張りのトイレ
  • 賃貸で許可がとれないトイレ
  • 狭すぎるトイレ(0.75m×1.2m以下は不可)

またオート機能付きの便器ですからトイレ内にコンセントが必要です。

コンセントを新たに設置する場合や、単独手洗器の撤去、手すりの新規設置には別途料金がかかります。

LIXIL トイレ リフォレ YDS-H2HX81X5のセールスポイント

「LIXIL トイレ リフォレ YDS-H2HX81X5」のセールスポイントです。

  • 自宅のトイレをまるごとリフォームするサービスです
  • トイレ本体、紙巻器、タオル掛けを新品に交換します
  • 天井、壁のクロス、クッションフロアの床を張替えます
  • 工事は1日で完了します(状況により2日になる場合もあります)
  • 大洗浄5Lの超節水トイレ「LIXIL リフォレ」
  • 背面のキャビネットに給水管や掃除道具を収納できます
  • 見た目がすっきりしてスタイリッシュな空間になります
  • 汚物と水アカを同時に防ぐ100年クリーン「アクアセラミック」
  • ISOに準拠した抗菌(銀イオン)パワーで細菌の繁殖も抑えます
  • プラズマクラスターイオンが便器内に行き渡り除菌・消臭
  • 便器と便座のすき間汚れが奥までふける「お掃除リフトアップ」
  • 汚れが入りやすい便座のつぎ目がない防汚素材の「きれい便座」
  • 表面を濡らし汚れを付きにくくする「鉢内スプレー」
  • 近づくとフタが自動で開閉する「フルオート便座」
  • 立ち上がると自動で流れる「フルオート便器洗浄」
  • 着座時間に応じて大・小の水量を自動で切替えます


【YDS-H2HX81X5】LIXIL リフォレ YDS-H2HX81X5 【リクシル】

ジャパネットのトイレリフォームの標準取付工事内容(2022年6月30日現在)

ジャパネットのトイレリフォームの標準取付工事内容です。

  • 新規トイレ取付工事(既存撤去含む)
  • 背面キャビネット組立、取付け(手洗い付き)
  • ペーパーホルダー、タオルリング取付
  • 床のクッションフロアー張替え、壁・天井のクロス張替え
  • 既存収納棚、既存手すりの脱着
  • 簡易養生
  • 処分費(現場で発生した廃材処理費用、又は壁床材等の廃材処理費用)

ジャパネットのトイレリフォームの流れ

ジャパネットのトイレリフォームの流れです。

  1. 注文受付(電話注文のみ)
  2. 事前連絡(注文から4~6営業日以内に現地調査予定日を決定)
  3. 現地調査訪問(工事予定日と工事内容の詳細、追加料金の有無が確定)
  4. 設置工事訪問

現在の設置環境によっては、追加工事が発生する可能性があります。必ず現地調査訪問の際に確認してくださいね。

ジャパネットのトイレリフォームの価格(2022年6月30日現在)

ジャパネットのトイレリフォームの価格です。

  • 値引き期間終了後価格:税込438,000円
  • 値引き後価格:税込388,000円

※値引き後価格は2022年7月31日まで。

-ジャパネットのサービス

error: Content is protected !!