ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン クレジットカード イラスト1

ジャパネットファン クレジットカード イラスト1

《ジャパネットでのお買い物が「どの商品でも+いつでも+何度でも」ずっと送料無料!》

ジャパネットのクレジットカード「ジャパネットカード」が誕生しました!

このカードを使えばジャパネットのお買い物が「送料無料」になります。さらに分割払いがお得になり「ジャパネットポイント」が貯まるなどメリットがいっぱい。

初年度の年会費は「無料」です。次年度以降の年会費は「税別3,000円」ですが、年会費相当分の「ジャパネットポイント」が毎年もらえるので実質無料です。

スポンサーリンク

ジャパネットカードのメリット・長所

  • ジャパネットでの買い物が送料無料になります
  • カード情報の確認と分割払い利用時の契約書が不要になります
  • ジャパネットでの買い物は最大36回払いまで分割金利・手数料を負担
  • ジャパネット以外のお店も分割3回・5回払いは分割金利・手数料相当分のポイント進呈
  • カード利用でジャパネットポイントが貯まります(税込200円で1ポイント)
  • 初年度は年会費無料、次年度以降は年会費相当分のポイント進呈
  • 4つの保険付き(海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険、カード紛失・盗難保険)
  • ジャパネットカード会員向け特別セールを案内

ジャパネットでの買い物が「送料無料」になります

ジャパネットカード最大のメリットはこれじゃないでしょうか?

ジャパネットは「送料が高い」というデメリットがあります。たとえば冷蔵庫・マッサージチェアは「税込4,860円」、掃除機・レンジでも「税込972円」の送料が発生します。

しかしジャパネットカードで決済すると全て「送料無料」になりますよ!

※返品・交換にかかる送料や設置工事費などは対象外です。

しかもカード加入日からさかのぼって「60日以内」に購入した商品の送料も、全額ポイントで返してもらえるのだとか。

カード発行まで多少時間がかかると思うので、送料分のポイント還元を受ける場合は、早めに申し込んだほうが良さそうですね。

ジャパネット以外のお店でも分轄3回・5回なら手数料分のポイント還元

ジャパネットでの買い物は最大36回まで「分割金利・手数料をジャパネットが負担」してくれます。

※分轄払いできる回数は商品・サービスによって異なります。

またジャパネット以外のお店でも、分轄3回・5回なら「分割金利・手数料分のポイントを還元」してもらえますよ。

※店頭で分割払いを指定した買い物のみが対象です。後日、分割払いに支払方法を変更したものは対象外となります。

1回払い・2回払いでは金額が高すぎてカードを利用しにくい商品やサービスでも気にすることなく使えますね。

ちなみにポイントはカード利用日の翌月にもらえます。

カードを使うと「ジャパネットポイント」が貯まります

さらっと書いていますが、ついにジャパネットもポイントサービスを導入しました!

ジャパネットカードをジャパネットたかたやJCB加盟店で利用すると「税込200円の購入=1ポイント」がもらえます。

貯まったジャパネットポイントは「1ポイント=1円」としてジャパネットたかたで利用できますよ。

ただし「交通系電子マネー(Suica、ICOCAなど)」へのチャージなどはポイント対象外になっています。

年会費は「初年度無料」で2年目以降も年会費相当のポイント還元

ジャパネットカードの年会費は「税込3,240円」です。「初年度無料」なのでカード入会後の1年間は無料で使えますよ。

2年目以降は毎年3,240円(税込)の年会費が必要ですが、年会費相当分のジャパネットポイント(3,240ポイント)がもらえるので実質無料です。

1年以内なら無料で使えるのでお試し感覚でカードを申し込んでも良さそうですね。

ジャパネットカードのデメリット・短所

  • 国際ブランドは「JCB」のみ(VISA、Mastercardは選べない)
  • ポイント還元率が高くない(0.5%)
  • ポイントの有効期限は2年間(24ヶ月)
  • ポイントが使えるのはジャパネットの買い物のみ
  • 家族カードの取り扱いがない

ジャパネットカードの国際ブランドは「JCB」のみ

ジャパネットカードの国際ブランドは「JCB」のみとなっています(2019年1月21日現在)

残念ながら「VISA(ビザ)、Mastercard(マスターカード)、American Express(アメリカンエキスプレス)、Diners Club(ダイナースクラブ)」等は選べません。

ジャパネットカードのポイント還元率は高くない

残念ながらジャパネットカードのポイント還元率は「0.5%」なのであまり高くありません(0.5%は一般的な水準の還元率です)

ジャパネット以外でも買い物をしてポイントを貯めたい人には少し物足りないかもしれませんね。

たくさんポイントを貯めたい人は、還元率が「1.0%以上」の高還元率カードを選んだほうがよいかもしれません。

ちなみにポイント還元率が「1.0%」以上のクレジットカードで有名なのは、「楽天カード」「Yahoo! JAPANカード」「Orico Card THE POINT」などです。

ジャパネットポイントの有効期限は2年間

ジャパネットポイントの有効期限は2年間(24ヶ月)となっています。ポイントをもらったら2年以内に使わないと消滅してしまうのでご注意ください。

他社のポイントサービスには、セゾンカードのように有効期限がない「永久不滅ポイント」だったり、期間内に1度でもカードで買い物すると有効期限が延長されるタイプがあります。

ジャパネットポイントも同じような仕組みにしてもらえると、ポイントを使い忘れることがなくなるのではないかと思いました。

ポイントが使えるのはジャパネットでの買い物だけ

ジャパネットカードを使うと貯まる「ジャパネットポイント」は、今のところジャパネットでの買い物のみに使えます。

ポイントの有効期限は24ヶ月なので、もしもジャパネットで欲しいものがなかったら困りそうですね…。

今後は電子マネー(Edy、nanaco、WAONなど)、他店のポイント(楽天スーパーポイント、Tポイントなど)に交換できるようになるといいですね。

またチャリティーや「ふるさと納税」などにポイントを寄付できるようになると便利だと思います。

ジャパネットカードには家族カードがない

残念ながらジャパネットカードには「家族カード」の取り扱いがありません(2019年1月21日現在)

発行枚数も1人1枚までなので、ご家族の中にジャパネットカードを利用したい人がいる場合は、それぞれ審査を受けることになります。

そうなると専業主婦やパート・アルバイトのかたは収入面で不利なので、ジャパネットカードを持つことは難しいかもしれません。

いつかジャパネットカードでも家族カードが作れるようになるといいですね。

ジャパネットカードの種類と色

ジャパネットカードは登場したばかりなので「一般カード」のみとなっています。

いずれ「ブラックカード、プラチナカード、ゴールドカード」なども登場するのかもしれませんね。

カードの色は「赤(レッド)」と「黒(ブラック)」の2種類から選べます。

赤はジャパネットカラーをイメージしているのだと思います。黒はブラックカードを連想させるので人気が出そうですね。

デザインは赤・黒の両方とも共通です。日本列島をイメージしたジャパネットロゴが描かれており、シックで大人っぽいデザインになっています。

管理人JAPAOの他では読めない口コミと評判

「ジャパネットカード」について、管理人JAPAOが感じた本音の口コミ・評判を書いてみます。

ジャパネットカードは、SMBCグループのクレジットカード会社「株式会社セディナ」との提携で発行されています。

ジャパネットといえば「分割金利手数料はジャパネットが負担」のキャッチコピーが有名ですよね?

分割払いを利用する場合は、ジャパネットが契約している信販会社の審査が必要になるのですが、この信販会社がセディナなんですよ。

ジャパネットカードは2018年9月から一部のユーザー限定で先行募集を行っていたのだそうです。

しかし当初の想定を上回る申込みがあったらしく評判が良かったので、2019年1月23日(水)から一般ユーザーへの本格展開がスタートします。

ジャパネットで買い物をするときにジャパネットカードで支払えば、カード番号の確認も分割払いの審査も不要になるので便利になりますね。

しかも「送料無料」になり「ジャパネットポイント」までもらえるので、ジャパネット倶楽部の会員なら作っておいたほうがお得ですよ!

ちなみに「J-CASTニュース」の記事によると、ジャパネットカードを発行する計画は約2年前からあったのだとか。

ジャパネットたかた「分割金利手数料負担」への思い クレカ進出でも「還元」の理由は
https://www.j-cast.com/2019/01/23348598.html

ジャパネットカードの目標発行数は3年間で100万枚だそうです。かなり高い目標ですね。

進学・就職シーズンになったら、楽天カードのように「新規入会で○○○○ポイントプレゼント」みたいなキャンペーンをするのかもしれません。

残念ながら「ジャパネットポイント」をジャパネットたかた以外で使えるようにする計画は現時点ではないそうです。

ジャパネットカードを実際に申し込んでみました!

物は試しにジャパネットカードを実際に申し込んでみました。

ジャパネットの公式サイトから申し込んだので「即日審査」で約1週間後に届きましたよ。本当にスピード発行ですね。

ジャパネットたかたのロゴ入り封筒には以下の資料が入っていました。

  • ジャパネットカード送付明細
  • 挨拶状
  • ジャパネットカードご利用ガイド
  • カード会員規約
  • ジャパネットカード特約・ジャパネットポイント利用規約
  • 保険サービスのご案内

カードの色は「赤」と「黒」で迷ったのですが、クールでかっこいい黒を選びました。

ジャパネットファン ジャパネットカード 画像1

ジャパネットファン ジャパネットカード 画像2

ジャパネットファン ジャパネットカード 画像3

ジャパネットカードの申込み方法は?

ジャパネットカードはジャパネットたかたの公式サイトから申し込めます。

※下のボタンをクリックすると申し込みページに移動します。

公式サイトで申し込む場合はジャパネットの「WEB会員登録」が必要です。

ジャパネットを初めて利用する人、電話やハガキからジャパネットで買い物した人は、新規でWEB会員登録をする必要があります。

詳しい方法は申し込みページに書かれているのでご覧ください。ちなみに私は前から「ジャパネット倶楽部」の会員なので登録不要でした。

ジャパネットカードのポイントを確認する方法は?

ジャパネットカードのポイント残高は公式サイトで確認できます。

会員ページにログインすると「お持ちのジャパネットカードポイント」という項目があり、現在の合計ポイントが表示されています。

さらに「取得ポイント詳細」をクリックすると「獲得ポイント詳細」と「ポイント利用履歴」をチェックできますよ。

ジャパネットカードの審査状況を確認する方法は?

ジャパネットカードの審査状況は申し込みページのリンクから確認できます。

カード申し込みページの中ほどに「審査結果はこちらからご確認できます(セディナ 審査結果確認画面)」という表示があります。

クリックするとセディナの「審査状況確認」画面が開くので、「申込番号」と「生年月日」と「電話番号」を入力してください。

全ての項目を入力して「ログイン」をクリックすると「審査状況一覧」が表示されます。

ジャパネットカードを紛失・盗難にあった場合の対応方法は?

ジャパネットカードを紛失したり盗難にあった場合は、すぐにアンサーセンター(24時間・年中無休)と警察に届けましょう。

ジャパネットカードには「カード紛失・盗難保険」があるので、届けた日から60日前までさかのぼって損害を補償してもらえますよ。

ただしカード裏面にサイン(署名)が無い場合などは、適用外になることがあるみたいなのでご注意ください。

クレジットカードが届いたら必ず裏面にサインをしておきましょう。

ジャパネットカードの利用明細を確認する方法は?

ジャパネットカードの利用明細はセディナの公式サイトで確認できます。

画面の右側に「ログイン」があるのでクリックするとログイン画面が表示されます。

「OMC Plus ユーザID」と「パスワード」と表示されている半角英数字6文字を入力すると、「OMC Plus」の会員専用ページが表示されます。

このページで「利用代金明細」や「利用残高・利用可能額」などをチェックできますよ。

「OMC Plus ユーザID」はジャパネットカードが届いたときに同封されている「送付明細」に書かれています。

「パスワード」はカードを申し込むときに自分で登録しているはずです。忘れた場合は「OMC Plus」への再登録が必要です。

ジャパネットカードの概要

ジャパネットのクレジットカード「ジャパネットカード」の概要です。こちらのデータを参考に他社のクレジットカードと比較して検討してみてくださいね。

クレジットカード名ジャパネットカード(Japanet Card)
国際ブランドJCB
カードの色赤、黒
お申込対象高校生を除く19歳以上で電話連絡が可能な方
年会費初年度:年会費無料
次年度以降:税別3,000円
※年会費相当分のジャパネットポイントを進呈
お支払日毎月末日締め・翌月27日払い
カード紛失・盗難保険届出日から60日前までさかのぼって補償
海外旅行傷害保険最高5,000万円まで
※事前に旅行代金等を本カードでお支払いいただいた場合に限る
国内旅行傷害保険最高5,000万円まで
※事前に旅行代金等を本カードでお支払いいただいた場合に限る
ショッピング保険最高50万円まで(購入日より180日間)
※自己負担額3,000円(1事故・1商品)
ショッピングお支払い方法1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、ボーナス2回払い、リボ払い、分割払い
※一部加盟店は除く。
キャッシングお支払方法1回払い、リボ払い
追加カード・追加サービスETCカード、エクスプレス予約、Apple Pay、iD、QUICPay
ポイントサービスジャパネットポイント
※ご利用金額200円(税込)につき1ポイント進呈します。
会員専用インターネットサービスOMC Plus
備考※ETC新規発行手数料について:新規発行手数料1,000円(税別)を頂戴いたします。
※エクスプレス予約について:年会費1,000円(税別)を頂戴いたします。
※記載のサービスは2018年11月現在のものです。予告なく変更となる場合がございます。
※実際の保険金お支払いの可否等は、普通保険約款および特約等に基づきます。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。300万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!