ジャパネットファン ロゴ画像
ジャパネットファン ミシン イラスト1

ジャパネットファン ミシン イラスト1

ジャパネットのミシン「シンガー コンピュータミシン Dorothy SN-2」と旧型(SN-1)の違いを比較しました。ステッチは40種類。フットコントローラー、ワイドテーブル、ハードケースが付属。ただし下取りありならJTA-5000のほうがお買い得です。

おすすめ度:星3個

※過去に発売された商品は「ジャパネットの生活家電」の記事一覧をご覧ください。

  • 40種類のステッチ(縫い模様)を収録
  • 衝撃に強く収納に便利なハードケース
  • フットコントローラー、ワイドテーブルが付属
  • 下取りありならJTA-5000のほうがお買い得
スポンサーリンク

シンガーのミシンSN-2とSN-1の違いを比較してみました

ジャパネットで買えるシンガーのミシン「SN-2」と「SN-1」の違いを比較してみました。

「シンガー 電子ミシン SN-1」は2020年3月発売の商品です。

  • 発売日(SN-2は2021年2月。SN-1は2020年3月)
  • 生産国(SN-2は中国。SN-1はベトナム)
  • カラー(SN-2はホワイト。SN-1はピンクとイエロー)
  • 外形寸法(SN-2は幅404×奥行188×高さ298mm。SN-1は幅400×奥行152×高さ265mm)
  • 本体重量(SN-2は5.8kg。SN-1は5.15kg)
  • 保証期間(いずれも1年間)
  • 電源方式(いずれも100V)
  • 消費電力(いずれも70W)
  • 電源コードの長さ(いずれも約1.8m)
  • 付属品(SN-2は21点。SN-1は16点)
  • ステッチ(SN-2は40種類。SN-1は13種類)

最大の違いはステッチと付属品です。

SN-2は実用模様、ボタンホール、飾り模様など40種類のステッチが登録されています。

また付属品にハードケース、フットコントローラー、ワイドテーブル等が含まれています。

ジャパネット価格はSN-2が税込26,800円、SN-1が税込21,800円です(2021年3月13日現在)

豪華な付属品が付いてくることを考えるとSN-2はお買い得ですね!

blank
シンガー Singer SN-1PK 電子ミシン [電子ミシン]
blank

シンガーSN-2とジャガーJTA-5000の違いを比較してみました

シンガーSN-2とジャガーJTA-5000の違いを比較してみました。

ジャガー コンピュータミシン JTA-5000」は2021年1月発売のジャパネットオリジナルモデルです。

  • 発売日(SN-2は2021年2月。JTA-5000は2021年1月)
  • 生産国(SN-2は中国。JTA-5000はベトナム)
  • カラー(SN-2はホワイト。JTA-5000はピンクとホワイト)
  • 外形寸法(SN-2は幅404×奥行188×高さ298mm。JTA-5000は幅387×奥行197×高さ303mm)
  • 本体重量(SN-2は5.8kg。JTA-5000は7.0kg)
  • 保証期間(いずれも1年間)
  • 電源方式(いずれも100V)
  • 消費電力(SN-2は70W。JTA-5000は65W)
  • 電源コードの長さ(SN-2は約1.8m。JTA-5000は約1.9m)
  • 付属品(SN-2は21点。JTA-5000は23点)
  • ステッチ(SN-2は40種類。JTA-5000は100種類)

全体的にスペックはJTA-5000のほうが高いですね。

たとえばJTA-5000のステッチは縫い模様が85種類、ボタンホール15種類です。

付属品も10色糸ボビンセット、フットコントローラー、着脱式大型テーブルなど豪華です。

しかもソーイングレシピ本2冊や取扱説明DVDまで付いてくるのでお得です!

値段はSN-2が税込26,800円、JTA-5000が税込39,800円です(2021年3月15日現在)

ただし現在は「春の下取り祭2021」のため、古いミシンを下取りに出すと税込27,800円で買えますよ(2021年4月10日まで)

今すぐミシンを買うならJTA-5000のほうがおすすめだと言えるでしょう。

シンガー コンピュータミシン Dorothy SN-2のセールスポイント

「シンガー コンピュータミシン Dorothy SN-2」のセールスポイントです。

  • 160年以上の歴史がある「SINGER(シンガー)」のミシン
  • 縫い始めはゆっくりスタートするから初心者でも安心
  • 縫い終わりの針が停止する位置を選べる親切設計です
  • 縫い目の長さやふり幅調節も自由自在に設定できます
  • 糸かけ案内プレートで糸かけ方法がひと目でわかります
  • 電源コードは出し入れに便利なコードリール式です
  • 便利な機能を搭載(自動針穴糸通し、かんたん下糸セットなど)
  • 実用模様、ボタンホール、飾り模様など40種類のステッチ
  • 衝撃に強く収納に便利なハードケースを標準装備しています
  • フットコントローラー、ワイドテーブルがセットでお得です

シンガー コンピュータミシン Dorothy SN-2のジャパネット価格(2021年3月13日現在)

「シンガー コンピュータミシン Dorothy SN-2」のジャパネット価格です。

  • 税込26,800円(送料990円)

シンガー コンピュータミシン Dorothy SN-2Wの製品仕様

「シンガー コンピュータミシン Dorothy SN-2W」の製品仕様です。

商品名シンガー コンピュータミシン Dorothy SN-2W
メーカー株式会社ハッピージャパン
カラー・型番SN-2W
発売日2021年2月20日
生産国中国
本体外形寸法(幅×奥×高)404×188×298mm
本体重量5.8kg
本体保証期間1年間
電源方式100V(50/60Hz)
消費電力70W
電源コードの長さ約1.8m
付属品ジグザグ押え(本体に装着)、ファスナー押え、ボタンホール押え、ボタンつけ押え、縁かがり押え、ブラインドステッチ押え、サテン押え、ボビン、三角ドライバー、ドライバー(小)、ブラシ付きリッパー、針パック、シームガイド、糸コマ押え(大)、糸コマ押え(小)、補助糸立て棒、糸コマ座、使用の手びき、フットコントローラー、ワイドテーブル、ハードケース

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。600万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットたかたは安い?高い?真実は??

ジャパネットの本気スマホが合う人と合わない人!

ジャパネットのクレジットカード「ジャパネットカード」の長所と短所

ジャパネットのウォーターサーバー「富士山の天然水」の長所と短所

error: Content is protected !!