ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン イオン発生機 イラスト1

ジャパネットファン イオン発生機 イラスト1

《トイレの電球を交換するだけで除菌・消臭できるLEDランプ》

「シャープ IG-HTA20-W」はジャパネットたかたが販売するLED照明です。

トイレの電球を交換するだけで使える「天井設置型プラズマクラスターイオン発生機」です。明るさは電球40W形に相当します。

ソケット規格は一般的な「E26」なので工事不要です。

シャープ独自の「プラズマクラスター25000」を搭載。高濃度プラズマクラスターイオンで悪臭の元である付着「ニオイ原因菌」と付着「カビ臭」を抑えて除菌・消臭します。

さらに「人感センサー」を搭載しており人の動きを検知して自動でプラズマクラスターとLEDライトの運転を切り替えます。また消灯前に少し暗くなってお知らせする「消灯お知らせ機能」を搭載しています。

「IG-HTA20-W」のカラーは「ホワイト系」です。付属品は「取扱説明書(保証書付)、ユニット清掃ブラシ」の2点です。

「シャープ 天井設置型プラズマクラスターイオン発生機 ニオワンLED IG-HTA20-W」のジャパネット通常価格は税別14,800円です。

現在は「期間限定特価」として「値引き2,000円」の税別12,800円で販売されています(2017年12月26日まで)

スポンサーリンク

製品仕様


シャープ イオン発生機 トイレ用 プラズマクラスター25000搭載 ホワイト IG-HTA20-W

「シャープ IG-HTA20-W ニオワンLEDプラス」の製品仕様です。こちらのデータを参考に他社のイオン発生機や空気清浄機と比較してみてくださいね。

ちなみにジャパネットの商品説明には「ON/OFFタイマー機能」が「○」と表記されていますが、これは人感センサーによる点灯時間を「約30秒・約60秒・約180秒」の3段階で設定できるという意味でありタイマー予約のように時刻を指定できるわけではありません。

品名シャープ 天井設置型プラズマクラスターイオン発生機 ニオワンLED IG-HTA20-W
メーカーシャープ株式会社
型番・カラーIG-HTA20-W ホワイト系
メーカー希望小売価格オープンプライス
発売日2015年11月26日
生産国中国
本体外形寸法幅85x奥85x高220mm
(ACアダプター含む、ボタン突起部除く)
本体重量約440g
(ACアダプター含む)
目安畳数イオン適用床面積の目安:約1畳相当
※本商品を天井中央に取り付けて、標準運転時に部屋の中央付近(床上から高さ1.2m)の地点で、空中に吹き出されるイオン個数が、25,000個/立方センチメートル測定できる床面積の目安です。
消費電力LEDライト点灯・風量標準:10W
LEDライト消灯・風量強:2.8W
※壁スイッチで運転を止めることができます。
光色種類電球色
調光機能対象外
タイプ天井設置型LEDライト
光源色(色温度)非公表
演色性(平均演色評価数)非公表
W数白熱電球40W相当
全光束485lm
組立て時間0分(組み立て不要)
自動明るさ調節機能なし
ON/OFFタイマー機能あり
人感センサー機能あり
備考ソケット規格:E26
付属品取扱説明書(保証書付)、ユニット清掃ブラシ

従来品・型落ち品・旧モデルとの違いを比較

シャープ IG-GTA20-W


シャープ イオン発生機 高濃度プラズマクラスター25000搭載 トイレ用天井設置型 ホワイト系 IG-GTA20-W

「シャープ IG-GTA20-W」は2014年11月に発売された型落ち品で旧モデルです。

どこが変わったのか「シャープ IG-HTA20-W」との違いを比較してみましょう。

主な違いは「サイズ」「重量」「消費電力」「電気代」「運転音」「付属品」です。他の機能・性能は同じであり違いはありませんでした。

まず外見ですが2014年型の「IG-GTA20-W」より「IG-HTA20-W」のほうが細くスマートになりました。もちろん重量も100グラム軽量化されています。

しかし消費電力は旧モデルの「IG-GTA20-W」のほうが少なくなっていて電気代も安くなっています。

反対に運転音は「IG-HTA20-W」のほうが少し静かになっています。付属品も「E26延長アダプター」が省略されて本体のみで取付可能になりました。

品名シャープ 天井設置型プラズマクラスターイオン発生機 ニオワンLED IG-HTA20-Wシャープ プラズマクラスターイオン発生機 IG-GTA20-W
メーカーシャープ株式会社シャープ株式会社
型番・カラーIG-HTA20-W ホワイト系IG-GTA20-W ホワイト系

発売日2015年11月26日2014年11月20日

本体外形寸法幅85x奥85x高220mm
(ACアダプター含む、ボタン突起部除く)
幅102x奥102x高220mm
(ACアダプター含む、ボタン突起部除く)

本体重量約440g
(ACアダプター含む)
約540g
(ACアダプター含む)

目安畳数イオン適用床面積の目安:約1畳相当高濃度プラズマクラスター25000適用床面積の目安:約1畳相当
消費電力LEDライト点灯・風量標準:10W
LEDライト消灯・風量強:2.8W
LEDライト点灯・標準運転:9.7W
LEDライト消灯・強運転:2.1W

光色種類電球色電球色
タイプ天井設置型LEDライト天井設置型LEDライト
全光束485lm485lm
ON/OFFタイマー機能ありあり
人感センサー機能ありあり
備考ソケット規格:E26ソケット規格:E26
付属品ユニット清掃ブラシE26延長アダプター(34mm)、ユニット清掃ブラシ(本体に装着)

運転音標準:21dB 強:34db標準:22dB 強:38db

1日24時間あたりの電気代約2.3円約1.8円

後継機・新製品・最新型との違いを比較

シャープ IG-KTA20-W


シャープ 天井設置型プラズマクラスターイオン発生機(トイレ用)SHARP 高濃度「プラズマクラスター25000」搭載 ニオワンLEDプラス IG-KTA20-W

「シャープ IG-KTA20-W」は2017年10月発売の最新型で「IG-HTA20-W」の後継機です。

主な違いは「消費電力」と「電気代」です。他の機能・性能は同じであり違いは見られませんでした。

消費電力は2017年型の「IG-KTA20-W」のほうが少なくなっていて1日あたりの電気代も「約2.1円」であり0.2円安くなっています。

品名シャープ 天井設置型プラズマクラスターイオン発生機 ニオワンLED IG-HTA20-Wシャープ プラズマクラスターイオン発生機 IG-KTA20-W
メーカーシャープ株式会社シャープ株式会社
型番・カラーIG-HTA20-W ホワイト系IG-KTA20-W ホワイト系
発売日2015年11月26日2017年10月
本体外形寸法幅85x奥85x高220mm
(ACアダプター含む、ボタン突起部除く)
幅85x奥85x高220mm
(ACアダプター含む、ボタン突起部除く)
本体重量約440g
(ACアダプター含む)
約440g
(ACアダプター含む)
目安畳数イオン適用床面積の目安:約1畳相当高濃度プラズマクラスター25000適用床面積の目安:約1畳相当
消費電力LEDライト点灯・風量標準:10W
LEDライト消灯・風量強:2.8W
LEDライト点灯・標準運転:7.2W
LEDライト消灯・強運転:2.8W
光色種類電球色電球色
タイプ天井設置型LEDライト天井設置型LEDライト
全光束485lm485lm
ON/OFFタイマー機能ありあり
人感センサー機能ありあり
備考ソケット規格:E26ソケット規格:E26
付属品ユニット清掃ブラシユニット清掃ブラシ
運転音標準:21dB 強:34db標準:21dB 強:34db
1日24時間あたりの電気代約2.3円約2.1円

管理人JAPAOの他では読めない口コミと評判

「シャープ IG-HTA20-W」について管理人JAPAOが感じた本音の口コミ・評判を書いてみます。

「IG-HTA20-W」は2015年11月に発売された旧モデルです。しかし機能・性能は最新型の「IG-KTA20-W」とほとんど変わらないので差額を考えるとお得だと言えます。

しかしさらに旧型の「IG-GTA20-W」のほうが電気代は安いので電気代を安くするなら「IG-GTA20-W」をおすすめします。

逆に少しでも静かな機種が良いのであればジャパネットの「IG-HTA20-W」を選んだほうが良いでしょう。

シャープの公式サイトには「在庫僅少」の表示があり「数量に限りがありますので、品切れの際はご容赦ください」と書かれています。

もし気になるのであれば早めに注文したほうが良いかもしれませんね。

おすすめ度:星3個

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。100万PV達成ありがとうございます!

error: Content is protected !!