ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン シェーバー イラスト1

ジャパネットファン シェーバー イラスト1

ジャパネットのメンズシェーバー「日立 エスブレード RM-FJ21」と旧型の違いを比較しました。ジャパネットオリジナルモデル。交換用替刃1個付き。網刃の開口面積が増えたことにより捕毛性が向上しています。その他の機能・性能は旧型と同じです。

おすすめ度:星3個

※過去に発売された商品は「ジャパネットのシェーバー」の記事一覧をご覧ください。

  • ジャパネットオリジナルモデル(2021年4月発売)
  • 新型の外内刃一体型4枚刃を採用
  • 網刃の開口面積が増えて捕毛性が向上
  • 交換用替刃が1個付いてくるのでお得
  • カラーと替刃以外は旧型と変わらない
スポンサーリンク

2021年型(RM-FJ21)と2020年型(RM-FJ20)の違いを比較しました

日立エスブレードの2021年型(RM-FJ21)と2020年型(RM-FJ20)の違いを比較しました。

見た目はほぼ同じです。カラーリングやボタンの配置も全く同じに見えますね。

  • 発売日(RM-FJ21は2021年4月。RM-FJ20は2019年12月)
  • カラー(RM-FJ21はレッド・シルバー・シャンパンゴールド。RM-FJ20はレッド・シルバー・ブルー)
  • 生産国(いずれも中国)
  • 外形寸法(いずれも幅66×奥行46×高さ161mm)
  • 本体質量(いずれも約190g)
  • 電源方式(いずれも充電・交流両用)
  • 電圧(いずれもAC100Vから240V)
  • AC電源海外対応(いずれも対応)
  • 充電時間(いずれも約5時間)
  • 満充電時使用可能日数(いずれも約10日)
  • 替刃(RM-FJ21はK-FJ2。RM-FJ20はK-FJ1)
  • お風呂剃り対応(いずれも対応)
  • 刃の枚数(いずれも4枚刃)

主な違いはカラーと替刃です。その他の仕様は同じで違いはありません。

最大の変更点は替刃です。

2021年型の替刃「K-FJ2」は、網刃の開口面積が増えたことにより捕毛性が向上しています。

くせ毛や寝たひげを剃りやすくなっているわけですね。ただし旧型との互換性は不明です。

K-FJ2のジャパネット価格は税込6,000円(送料660円)です。

2020年型の替刃「K-FJ1」は税込5,500円で販売されていたので500円の値上げですね…。

ジャパネットモデル(RM-FJ21)と市販モデル(RMH-F470B)の違いを比較しました

ジャパネットモデル(RM-FJ21)と市販モデル(RMH-F470B)の違いを比較しました。

市販品の「日立 エスブレード RMH-F470B」は2020年6月に発売された往復式シェーバーです。

  • 発売日(RM-FJ21は2021年4月。RMH-F470Bは2020年6月)
  • カラー(RM-FJ21はレッド・シルバー・シャンパンゴールド。RMH-F470Bはレッド・ブルー)
  • 生産国(RM-FJ21は中国。RMH-F470Bは本体のみ日本)
  • 外形寸法(RM-FJ21は幅66×奥行46×高さ161mm。RMH-F470Bは幅64×奥行52×高さ166mm)
  • 本体質量(RM-FJ21は約190g。RMH-F470Bは約196g)
  • 電源方式(いずれも充電・交流両用)
  • 電圧(いずれもAC100Vから240V)
  • AC電源海外対応(いずれも対応)
  • 充電時間(いずれも約5時間)
  • 満充電時使用可能日数(RM-FJ21は約10日。RMH-F470Bは約15日)
  • 替刃(RM-FJ21はK-FJ2。RMH-F470Bは外刃がK-NS1、内刃がK-NU1)
  • お風呂剃り対応(いずれも対応)
  • 刃の枚数(いずれも4枚刃)
  • 付属品(RM-FJ21は交換用替刃有り、シェーバーケース無し。RM-FJ20は交換用替刃無し、シェーバーケース有り)
  • スイッチロック機能(RM-FJ21は有り。RM-FJ20は無し)

主な違いは替刃、使用時間、スイッチロック機能、付属品です。

最大の違いは替刃です。RMH-F470Bは外刃と内刃が別々になっています。

外内刃一体型のほうが交換は簡単なのですが、一部が壊れただけでも丸ごと交換する必要があります。

一方、外刃と内刃が別々の場合は、どちらかを替えるだけで済むのでお財布に優しいですね。

交換の目安は外刃が約1年半、内刃が約3年です。ジャパネットモデルの交換目安(約1年)より長くなっています。

ちなみにRMH-F470Bの外刃(K-NS1)は税込3,500円前後、内刃(K-NU1)は税込2,400円前後で買えるみたいですよ。

またRMH-F470Bは使用時間が約15日と長く、持ち運び時の誤動作を防ぐスイッチロック機能も搭載しています。

ジャパネットモデルのRM-FJ21より少し機能・性能が良い商品というわけですね。

ただしジャパネットモデルには最初から交換用替刃が1個付いてくるので、その点ではお買い得だと言えるでしょう。

日立 メンズシェーバー RM-FJ21のセールスポイント

「日立 メンズシェーバー RM-FJ21」のセールスポイントです。

  • ジャパネットオリジナルモデル(2021年4月発売)
  • 外内刃一体構造と独立フロートで肌への押し当て力を分散
  • ソフトな肌当たりでのシェービングを実現しています
  • 網刃の開口面積アップで捕毛性を向上しています
  • 交換用替刃(4枚刃)が1個付いているからお得です

日立 メンズシェーバー RM-FJ21のジャパネット価格(2021年3月26日現在)

「日立 メンズシェーバー RM-FJ21」のジャパネット価格です。

  • 本体のみ:税込16,980円(送料660円)
  • 本体+シェーバーケース:税込17,980円(送料660円)

日立 メンズシェーバー RM-FJ21の製品仕様

「日立 メンズシェーバー RM-FJ21」の製品仕様です。

商品名日立 メンズシェーバー RM-FJ21
メーカー日立グローバルライフソリューションズ株式会社
カラー・型番レッド:RM-FJ21-R
シャンパンゴールド:RM-FJ21-N
シルバー:RM-FJ21-S
発売日2021年4月30日
生産国中国
外形寸法(幅×奥×高)幅66×奥行46×高さ161mm
本体質量約190g
電源方式充電・交流両用
電圧AC100V-240V
AC電源海外対応○(対応)
充電時間(フル充電)約5時間
満充電時使用可能日数約10日(1日1回約3分)
替刃(外刃)K-FJ2(外内刃一体)
替刃(内刃)K-FJ2(外内刃一体)
お風呂剃り対応○(対応)
※お風呂剃り時は電源アダプターを接続して使用しないでください。
刃の枚数4枚刃
備考※ジャパネットオリジナル
付属品交換用替刃:K-FJ2(外内刃一体)、掃除用ブラシ、オイル、取扱説明書、かんたんガイド、保証書

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。600万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットたかたは安い?高い?真実は??

ジャパネットの本気スマホが合う人と合わない人!

ジャパネットのクレジットカード「ジャパネットカード」の長所と短所

ジャパネットのウォーターサーバー「富士山の天然水」の長所と短所

error: Content is protected !!