ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン 冷蔵庫 イラスト2

ジャパネットファン 冷蔵庫 イラスト2

《人工知能で節電する「節電25」搭載のプラズマクラスター冷蔵庫2018年モデル》

「シャープ SJ-F462D」はジャパネットたかたが販売する冷蔵庫です。

容量455Lのフレンチドアタイプ。シャープ独自の「プラズマクラスター(冷気除菌)」を搭載。「節電25モード」で24時間かしこく節電します。

本体カラーは「シルバー系」です。付属品は「取扱説明書、保証書」の2点です。

「シャープ SJ-F462D」のジャパネット通常価格は税別149,800円です。

現在は「夏の冷蔵庫セール」なので「設置工事費無料」のうえ、さらに古い冷蔵庫の下取りサービスを利用すると「40,000円下取り」の税別109,800円で購入できます(2018年8月28日まで)

スポンサーリンク

シャープ SJ-F462Dのセールスポイント

「シャープ SJ-F462D」は2018年3月に発売された市販モデルの冷蔵庫です。幅65cmで観音開きのフレンチドアタイプです。

容量は455Lです。内訳は冷蔵室241L、アイスルーム20L、冷凍室(小)26L、冷凍室(大)86L、野菜室82Lとなっています。

プラズマクラスターとナノ触媒で冷蔵室が清潔

「シャープ SJ-F462D」の冷蔵室はプラズマクラスターによる冷気除菌を行います。シャープ独自のプラズマクラスターイオン発生ユニットを搭載。除菌されたきれいな冷気が庫内を循環して浮遊菌を抑制します。

また「ナノ低温脱臭触媒」を採用。ナノサイズの粒子による「脱臭+抗菌」のダブル効果で、ニオイ・雑菌・カビを抑えます。

食材の鮮度を守る冷凍室とアイスルーム

「シャープ SJ-F462D」は食品の鮮度を守る「新鮮冷凍」とスピーディーな「おいそぎ冷凍」を備えています。

「新鮮冷凍」ボタンを押すと「低温コントロール+霜取り運転前に急冷+ドア開閉後に急冷」の3種類の制御が作動します。これにより霜がつくのを抑えて鮮度を守ります。

また「おいそぎ冷凍」は急速冷凍により食材の旨味と栄養を封じ込めます。ドリップが出ないのでうまみ・栄養分を損ないません。

さらに製氷皿・給水パイプのお手入れも簡単です。取り外す必要がなくボタンを押すだけで自動的に水洗いします。また給水タンク・ポンプ・製氷皿には雑菌の繁殖を抑える「Ag+イオン加工」が施されています。

使いやすさにこだわったローウエスト設計

「シャープ SJ-F462D」は冷蔵室とチルドルームの使いやすさにこだわっています。

ドアポケットは食品の高さに合わせて調節可能。女性の身長に合わせたローウエスト設計なのでペットボトル等の重いものも出し入れしやすくなっています。

チルドルームは高さ15cmなので背が高い食品やかさばる食品も収納できます。また折りたたみトレーを採用しており、食材に合わせたスペース調節も簡単です。

野菜室には「深浅スライドケース」を採用。野菜の種類や大きさに合わせて区分け収納できます。

人工知能が使用状況を判断する省エネ機能

「シャープ SJ-F462D」は25項目の省エネ技術による「節電25」と節電をアシストする機能を搭載しています。

「節電25」は、冷蔵庫の使用状況に合わせて人工知能が判断。通常運転に比べて最大で約25%の節電を行います。

また半ドア状態になると自動で閉まる「オートクローズドア」やセンターピラーをなくしたフレンチドアで電気の無駄を抑えます。

シャープ SJ-F462Dのジャパネット価格は安い?高い?


シャープ SHARP プラズマクラスター冷蔵庫 455L(幅65cm) センターピラーレス フレンチドア(観音開き) SJ-F462D-S SJ-F462D-S

「シャープ SJ-F462D」のジャパネット価格は安いのでしょうか?高いのでしょうか? 気になってしまったので調査しました。

まずジャパネット価格をおさらいしてみましょう。「シャープ SJ-F462D」のジャパネット通常価格は税別149,800円です(2018年7月4日現在)

現在は「夏の冷蔵庫セール」なので「標準設置費無料」のうえ、古い冷蔵庫の下取りサービスを利用すると「40,000円下取り」の税別109,800円で購入できます(2018年8月28日まで)

ジャパネットの「送料」と「消費税」を含む支払総額は税込123,444円となります。

次は「シャープ SJ-F462D」の市場価格を価格比較サイトの「価格.com(カカクコム)」で調べました。

平均価格は税込113,655円、最安値は税込105,776円でした(2018年7月4日現在)。ただし価格コムの値段には「送料」と「設置工事費」が含まれていません。

それではジャパネット価格と市場価格のどちらが安いのか?という疑問についての回答です。

一般的に冷蔵庫の「設置工事費」は10,000円前後のショップが多いようです。古い冷蔵庫の下取りサービスを利用する必要がありますが、ジャパネット価格は価格コムの平均価格と同程度だと言えるでしょう。

ただし中には「設置工事費無料」のショップもあるようなので、事前に調べた上での購入をおすすめします。

管理人JAPAOの他では読めない口コミと評判

「シャープ SJ-F462D」について管理人JAPAOが感じた本音の口コミ・評判を書いてみます。

こちらの「SJ-F462D」は2018年3月中旬に発売された2018年モデルの冷蔵庫です。

新しい商品のわりには主なセールスポイントが「プラズマクラスター」と「節電25」くらいしかなく極めて平凡な製品だと感じました(悪い商品ではないのですが…)

上位機種に採用された「プラズマクラスターうるおいチルド」「雪下シャキッと野菜室」「大容量メガフリーザー」、無線LAN機能の「COCORO KITCHEN」などの機能がどれか一つでもあれば、もう少し魅力がアップするような気がします。

おすすめ度:星3個

シャープ SJ-F462Dの製品仕様

「シャープ SJ-F462D」の製品仕様です。こちらのデータを参考に他社の冷蔵庫と比較して検討してみてくださいね。

商品名シャープ プラズマクラスター冷蔵庫 455L SJ-F462D
メーカーシャープ株式会社
カラー・型番シルバー系 SJ-F462D-S
メーカー希望小売価格オープンプライス
発売日2018年3月15日
生産国日本
本体外形寸法幅650x奥705x高1,820mm
本体重量78kg
設置時寸法幅660x奥715mm(x高さ1,870mm)
冷蔵室・ドア開閉タイプフレンチドア(センターピラーレス)
定格内容積(総容積)455L
冷蔵室容量241L〈186L〉
※〈〉内は食品収納スペースの目安です。
チルドルーム容量12L
冷凍室容量上段26L〈15L〉、下段86L〈56L〉
※〈〉内は食品収納スペースの目安です。
野菜室容量82L〈53L〉
※〈〉内は食品収納スペースの目安です。
製氷室容量20L〈6L〉
※〈〉内は食品収納スペースの目安です。
自動製氷機能あり
省エネ基準達成率63% 
(2021年省エネ基準達成率)
消費電力(W)420kWh/年
電気代の目安11,340円/年
※電力料金目安単価27円/kwh(税込)で計算。
ガラスドアなし
付属品取扱説明書、保証書

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。100万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!