ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン 冷蔵庫 イラスト1

ジャパネットファン 冷蔵庫 イラスト1

《大容量とスリムを両立させた「置けるスマート大容量 JXシリーズ」の2017年モデル》

「三菱 MR-JX52C」はジャパネットたかたが販売する冷蔵庫です。

大容量とスリムを両立させた「置けるスマート大容量 JXシリーズ」の517Lモデル。食材の鮮度が長持ちする「クリーン朝どれ野菜室」と「氷点下ストッカーD」を搭載しています。

カラーは「ロイヤルウッド、ローズゴールド」の2種類から選べます。付属品は「取扱説明書、保証書」の2点です。

「三菱 MR-JX52C」のジャパネット通常価格は税別229,800円です。

現在は「夏の冷蔵庫セール」なので「標準取付工事費込み」のうえ、古い冷蔵庫の下取りサービスを利用すると「30,000円下取り」の税別199,800円で購入できます(2018年8月28日まで)

スポンサーリンク

三菱 MR-JX52Cの商品概要

「三菱電機 MR-JX52C」は、2017年9月15日に発売された「置けるスマート大容量 JXシリーズ」の冷蔵庫です。観音開きのフレンチドアタイプです。

幅65cmで容量は517Lです。内訳は「冷凍室277L、製氷室23L、瞬冷凍室30L、冷凍室89L、野菜室98L」となっています。国内工場で生産された日本製です。

三菱独自の技術で幅65cmなのに大容量517Lを実現

「三菱 MR-JX52C」は三菱独自の薄型断熱構造「SMART CUBE」を採用しています。従来品より狭い空間へ均一にウレタンを充填する独自の技術で断熱材を薄型化。断熱性能を保ちながら外壁や扉を薄くすることで設置幅や高さを抑えています。

「氷点下ストッカーD」と「切れちゃう瞬冷凍」で冷凍してもおいしい

「氷点下ストッカーD」は、氷点下になっても凍らない過冷却状態を利用して、肉や魚を生のまま保存します。食材を凍らせないので細胞破壊がなくおいしいまま保存できます。

「切れちゃう瞬冷凍」は、過冷却状態の食品に刺激を与えると、一瞬で食品全体に「氷核」が形成されて凍ります。均一に微粒子の氷結晶を生成するので、細胞破壊が抑えられ、解凍したあとも食感や旨味を保ちます。

お手入れ簡単で野菜が長持ちする「クリーン朝どれ野菜室」

「三菱 MR-JX52C」は野菜室にもこだわっています。仕切りによる密閉構造なので野菜の乾燥を抑えて鮮度を保ちます。

また青・赤・緑の3色LEDを照射。野菜室内に「朝・昼・晩」の光の変化を作ることで野菜のビタミンCや糖量など栄養素を増やします。

お手入れに関しても抗菌の「クリーントレイ」を採用。「ハイブリッドナノコーティング」が施されているため、汚れが付きにくく落としやすいメリットがあります。

自動で学習し省エネ運転する「部屋別おまかせエコ」

「三菱 MR-JX52C」は自動的にユーザーの使い方を学習。使用状況に合わせて冷蔵庫の部屋別に最適な状態で運転します。「部屋別おまかせエコ」を設定するとさらに積極的に電力を抑えて省エネ運転します。

また「節電モニター」は温度設定の状態やドアを開閉する頻度などから運転状況を判断。操作パネルで「節電レベル」をお知らせします。

三菱 MR-JX52Cのジャパネット価格は安い?高い?


三菱 517L 6ドア冷蔵庫(ロイヤルウッド)MITSUBISHI 置けるスマート大容量 切れちゃう瞬冷凍 MR-JX52C-RW

「三菱 MR-JX52C」のジャパネット価格は安いのでしょうか?高いのでしょうか? 気になりすぎて睡眠不足になる人がいたら困るので調べてみました。

まずは「三菱 MR-JX52C」のジャパネット価格をおさらいしておきましょう。ジャパネット通常価格は税別229,800円です(2018年7月23日現在)

現在は「夏の冷蔵庫セール」なので「標準取付工事費込み」のうえ、古い冷蔵庫の下取りサービスを利用すると「30,000円下取り」の税別199,800円で購入できます(2018年8月28日まで)

「送料」と「消費税」を含むジャパネットの支払総額は税込220,644円となっています(2018年7月23日現在)

次は市場価格を価格比較サイトの「価格.com(カカクコム)」で調べてみましょう。

「三菱 MR-JX52C」の平均価格は税込174,514円、最安値は税込149,600円でした(2018年7月23日現在)。ただし価格コムの値段に「送料」と「設置工事費」は含まれていません。

さてジャパネット価格と市場価格はどちらが安くてお得なのでしょうか? 結論を出してみましょう。

残念ながら「送料」と「設置工事費」を考慮したとしても、ジャパネット価格は市場価格より2~3万円高いという結果になりました。

「三菱 MR-JX52C」をなるべく安く買いたい人はジャパネット以外のお店で購入したほうがよいでしょう。

三菱 MR-JX52Cの製品仕様

「三菱 MR-JX52C」の製品仕様です。こちらのデータを参考に他社の冷蔵庫と比較して検討してみてくださいね。

商品名三菱 冷蔵庫 517L MR-JX52C
メーカー三菱電機株式会社
カラー・型番ロイヤルウッド MR-JX52C-RW
ローズゴールド MR-JX52C-N
メーカー希望小売価格オープンプライス
発売日2017年9月15日
生産国日本
本体外形寸法幅650x奥699x高1,821mm
本体重量108kg
設置時寸法幅660x奥709mm(脚カバー含む)
冷蔵室・ドア開閉タイプフレンチタイプ
定格内容積(総容積)517L
冷蔵室容量277L<206L>(内、スライド室24L)
※< >内は食品収納スペースの目安です。
チルドルーム容量24L
切替室容量30L<17L>
※< >内は食品収納スペースの目安です。
冷凍室容量89L<60L>
※< >内は食品収納スペースの目安です。
野菜室容量98L<68L>
※< >内は食品収納スペースの目安です。
製氷室容量23L<5L>
※< >内は食品収納スペースの目安です。
自動製氷機能○(あり)
省エネ基準達成率106%
※目標年度 2021年
消費電力(W)265kWh/年
電気代の目安約7,155円/年
※新電力料金目安単価27円/kWh(税込)で算出。
ガラスドアX(なし)
付属品取扱説明書、保証書

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。100万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!