ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン 電子レンジ・オーブン イラスト1

ジャパネットファン 電子レンジ・オーブン イラスト1

「シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ 23L RE-T830」は通販専用商品です。使いやすい独自のキー配置と庫内クリーンキーを搭載。ただしキー配置以外は旧モデルと変わりません。

おすすめ度:星3個

※過去に発売された商品は「ジャパネットの電子レンジ・オーブン」の記事一覧をご覧ください。

スポンサーリンク

シャープ RE-T830の商品説明

「シャープ RE-T830」は2019年12月発売の過熱水蒸気オーブンレンジです。

総庫内容量23Lの1段調理モデル。カラーはレッドのみとなっています。

オーブン・グリルの加熱方式は「スチーム+ヒーター加熱(スチームカップ式)」です。

主なセールスポイントは以下となっています。

  • トリプルセンサー搭載で上手にあたため(赤外線、絶対湿度、温度センサー)
  • 冷凍食品、牛乳・酒をワンボタンであたためる「自動メニュー」
  • 肉・魚をすぐに調理できる状態に解凍する「全解凍」
  • お刺身を包丁が入る状態に解凍する「サックリ解凍」
  • スチームカップの蒸気で乾燥をおさえながら加熱する「スチームあたため」
  • 過熱水蒸気とヒーターでカリッと仕上げる「ノンフライ調理」
  • おまかせで簡単メニューを作れる「レンジで1品」
  • 外はこんがり、中はしっとり焼き上げる「トースト機能」
  • -10度、20~90度まで5度単位で設定できる「好みの温度あたため」
  • 調理後のにおいを抑える庫内の「脱臭クリーンコート」
  • ドアを閉めると1分後に電源が切れる「電源オートオフ機能」

シャープ RE-T830は通販専用商品

「シャープ RE-T830」は通販専用商品となっています。

そのためかシャープの公式サイトには商品情報が掲載されていません。

現時点では説明書もダウンロードできません(寸法図、設置スペース図のみ可能)

シャープ RE-T830の感想と評価

型番からも分かるようにRE-T830は「シャープ RE-T820(2017年12月発売)」の後継機種です。

サイズ・重量・消費電力・自動メニューなど主な仕様は全て共通です。

ではどこが新しくなったのかというと操作パネルのキー配置が変更されました。

旧モデルのキー配置(RE-T820)

過熱水蒸気メニュー/全解凍・サックリ解凍
冷凍食品(市販品)/牛乳・酒
グリル/オーブン/レンジ出力切替
スチームあたため/仕上がり温度
あたためスタート
好みの温度/とりけし

新モデルのキー配置(RE-T830)

全解凍・サックリ解凍/牛乳・酒
冷凍食品(市販品)/過熱水蒸気メニュー
グリル/オーブン/レンジ好みの温度
スチームあたため/仕上がり温度
自動あたためスタート
30秒あたため/とりけし

使用頻度が高いキーを上に配置して、使用頻度が低いキーを下に移動したようですね。

解凍キーを左上に置いたのはジャパネットモデルを購入したお客様の意見なのかもしれません。

最新モデルなのにキー配置以外の変化がないのはちょっと残念ですね。

シャープ RE-T830に仕様が近いのはRE-F23A

RE-T830に仕様が近いのは市販モデルの「シャープ RE-F23A」です(2019年7月発売)

過熱水蒸気オーブンレンジとしての機能は共通です。主な違いは以下の3点となっています。

  • オリジナルカラー(RE-F23Aはブラック系)
  • 操作パネルのキー配置(RE-F23Aはキーが少ない)
  • 庫内クリーン機能(RE-F23Aにはない)

シャープ RE-T830は同サイズの商品が6種類もある!

前の項目でも書いたようにRE-T830の説明書はシャープの公式サイトからダウンロードすることができません。

しかし「設置図・寸法図」をチェックしたところ、以下の製品は同サイズであることが判明しました。

  • RE-F23A 市販モデル(2019年7月発売)
  • RE-V80B 市販モデル(2018年7月発売)
  • RE-V80A 市販モデル(2017年7月発売)
  • RE-SS8D 市販モデル(2016年6月発売)
  • RE-V85CJ Joshinオリジナルモデル(2019年10月発売)
  • RE-T820 通販専用商品(2017年12月発売)
  • RE-T830 通販専用商品(2019年12月発売)

この中で気になったのはジョーシンオリジナルモデルの「RE-V85CJ(2019年10月発売)」です。

ジョーシンの説明によるとRE-V85CJは「RE-F23A」 をベースにしたJoshinオリジナルモデルなのだそうですよ。

独自機能は以下の2点となっています。

  • パンを手軽に上手にあたためる「おかずパン」キー
  • あたためたおかず等が残っていたら再度お知らせする「あたためワンキー終了再お知らせ」

その他の機能はベースモデルのRE-F23Aと同一です。カラーはジャパネットモデルと同じレッド系です。

まとめ:RE-T830のキー配置は食品の解凍に便利!

それでは「シャープ RE-T830」について感想をまとめます。

あくまで私の推測ですが、RE-T830は市販モデルの「RE-F23A」をベースに開発された商品だと思います。

RE-T830は食品の解凍や冷凍食品の温めに便利なキー配置になっています。

買いだめして冷凍した肉や魚を料理によく使う人に最適だと言えるでしょう。

また「庫内クリーン」キー搭載なので、オーブンを常に清潔に使いたい人におすすめします。

シャープ RE-T830の製品仕様

「シャープ RE-T830」の製品仕様です。こちらのデータを参考に他社のオーブンレンジと比較して検討してみてくださいね。

商品名シャープ 過熱水蒸気オーブンレンジ 23L RE-T830
メーカーシャープ株式会社
カラー・型番レッド RE-T830-R
発売日2019年12月15日
生産国タイ
本体外形寸法幅500x奥380x高345mm
本体質量約13kg
庫内有効寸法幅320x奥290x高225mm
庫内容積23L
皿サイズ33.5x28.5cm(角皿)
対応周波数ヘルツフリー(50Hz/60Hz)
年間消費電力量70kWh/年(電子レンジ機能56kWh/年・オーブン機能14kWh/年)
レンジ最大消費電力/出力(W)定格消費電力:1,460/1,000
※庫内灯消灯時、1000Wでの連続運転時間は最大3分
オーブン最大消費電力/出力(W)約1,430/約1,430
グリル最大消費電力/出力(W)約730/約730
自動メニュー57種類
解凍機能○(あり)
清掃性庫内クリーン カラ焼き
備考通販オリジナル商品
付属品・角皿(335mm×285mm)1枚
・スチームカップ
・クックブック(取扱説明書/料理編)
・保証書

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。500万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットファンは何者??

error: Content is protected !!