ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン 掃除機 イラスト9

ジャパネットファン 掃除機 イラスト9

ジャパネットの掃除機「日立 スティッククリーナー ラクかるパワーブーストサイクロン PV-BHL2000J」の長所と短所です。ジャパネットオリジナルモデル。新機能(からまんプレス構造&ごみダッシュ機能)。さらに軽くなりました(1.6kg→1.4kg)

おすすめ度:星5個

※過去に発売された商品は「ジャパネットの掃除機」の記事一覧をご覧ください。

  • ジャパネットオリジナルモデル(2021年1月発売)
  • さらに軽くなった(1.6kg→1.4kg)
  • 新機能を搭載(からまんプレス構造&ごみダッシュ機能)
  • ヘッドは自走式(モーター駆動方式)
  • 自立式ではない(別売りのスタンドが必要)
  • ダストケースの集塵容量が少ない(0.15L)
  • ヘッド部のLEDライトは消せない
  • ふとん用吸口が無い(別売り品は税込2,860円)
スポンサーリンク

2021年型(PV-BHL2000J)と2020年型(PV-BHL1000J1)の違い

「日立 ラクかるパワーブーストサイクロン」の2021年型(PV-BHL2000J)と2020年型(PV-BHL1000J1)の主な違いは以下となっています。

  • 本体カラー(PV-BHL2000Jはレッドとシャンパン、PV-BHL1000J1はレッドとホワイト)
  • 本体の重さ(PV-BHL2000Jは1.4kg、PV-BHL1000J1は1.6kg)
  • 新機能(PV-BHL2000Jは「からまんプレス構造&ごみダッシュ機能」を搭載。PV-BHL1000J1は無し)

ハンディ時の重量も0.95kgから0.8kgに軽量化されたのはうれしいですね!

新機能の「からまんプレス構造」は、空気の流れを利用してダストケース下部に集めたゴミを圧縮する機能です。

ダストケース内のフィルターに髪の毛などが絡まりにくいので手入れが楽になります。

「ごみダッシュ機能」は、本体のゴミ捨てボタンを押すとふたが開いて、簡単にゴミが捨てられる機能です。

その他の機能・性能、付属品に変更はありませんでした。

ジャパネットモデル(PV-BHL2000J)と市販モデル(PV-BL2H、PV-BL1H)の違い

PV-BHL2000Jはジャパネットオリジナルモデルですから、開発のベースとなった製品は公表されていません。

しかし市販モデルの「PV-BL2H」と「PV-BL1H」の製品仕様が、PV-BHL2000Jと似ているので比較してみましょう。

  • 日立 ラクかるスティック PV-BL2H(2020年12月中旬発売)
  • 日立 ラクかるスティック PV-BL1H(2020年12月中旬発売)

主な違いは以下となっています。

  • 本体カラー(PV-BHL2000Jはレッドとシャンパン、PV-BL2Hはシャンパンゴールド、PV-BL1Hはホワイト)
  • 本体の重さ(PV-BHL2000Jは1.4kg、PV-BL2HとPV-BL1Hは1.1kg)
  • ヘッドの種類(PV-BHL2000Jはパワフルスマートヘッド、PV-BL2Hはパワフルスマートヘッドlight、PV-BL1Hは自走コンパクトヘッド)
  • 付属品(PV-BHL2000Jは7点、PV-BL2Hは8点、PV-BL1Hは6点)

その他の機能・性能は共通です(充電時間、稼働時間、集塵容量など)

blank
日立 PV-BL2H シャンパンゴールド ラクかるスティック [サイクロン式コードレススティッククリーナー]
blank

blank
日立 PV-BL1H ホワイト ラクかるスティック [サイクロン式コードレススティッククリーナー]
blank

最大の違いはヘッドの種類

最大の違いはヘッドの種類です。

ジャパネットモデルのPV-BHL2000Jは「パワフルスマートヘッド」、市販モデルのPV-BL2Hは「パワフルスマートヘッドlight」、PV-BL1Hは「自走コンパクトヘッド」を搭載しています。

それぞれのヘッドの違いを表にまとめましたのでご覧ください↓

商品名日立 ラクかるパワーブーストサイクロン PV-BHL2000J日立 ラクかるスティック PV-BL2H日立 ラクかるスティック PV-BL1H
ヘッドの種類パワフルスマートヘッドパワフルスマートヘッドlight自走コンパクトヘッド
ヘッド幅幅25cm約23cm約23cm
ダブルシンクロフラップ○(あり)-(なし)-(なし)
シンクロフラップ-(なし)○(あり)-(なし)
LEDライト○(あり)○(あり)-(なし)
ブラシ水洗い対応○(あり)○(あり)○(あり)
自走機能○(あり)○(あり)○(あり)
回転ブラシモーター駆動方式モーター駆動方式モーター駆動方式
からまん機構○(あり)○(あり)○(あり)
クルッとヘッド○(あり)○(あり)○(あり)
きわぴた構造○(あり)-(なし)-(なし)
きわぴたブラシ-(なし)○(あり)○(あり)
ペタリンコ構造-(なし)○(あり)○(あり)
かるふきブラシワンタッチ着脱、水洗い対応ワンタッチ着脱、水洗い対応ワンタッチ着脱、水洗い対応

ヘッド幅

PV-BHL2000Jのパワフルスマートヘッドはヘッド幅が約25cmです。

PV-BL2Hのパワフルスマートヘッドlight、PV-BL1Hの自走コンパクトヘッドのヘッド幅は約23cmです。

当然のことながらヘッド幅が大きいほうが吸込口も広くなるためゴミを多く吸い込みます。その代わりパワフルスマートヘッドは他のヘッドより重くなっています。

ヘッドのフラップ

PV-BHL2000Jの「ダブルシンクロフラップ」は前後のフラップが同期して開閉。大きなゴミから微細なゴミまで吸引します。

PV-BL2Hの「シンクロフラップ」は後ろのフラップが同期して開閉。後方のゴミを引きずらずに吸引します。

PV-BL1Hのヘッドにはフラップ自体がありません。

LEDライト

PV-BHL2000JとPV-BL2Hはヘッドの前面に「LEDライト」を搭載しています。

PV-BL1HのヘッドにはLEDライト自体がありません。

きわぴた構造

PV-BHL2000Jの「きわぴた構造」は、ヘッド前面を壁に付けたときに前側から底面へ空気が流れるので、壁ぎわのゴミもしっかり取れます。

PV-BL2HとPV-BL1Hには「きわぴた構造」自体がありません。

その代わりに回転ブラシをヘッドの前側に近づけて配置した「きわぴたブラシ」を搭載しています。

ペタリンコ構造

PV-BL2HとPV-BL1Hは「ペタリンコ構造」を採用しています。

本体・延長パイプ・ヘッドが水平に近くなるので、ヘッドが浮かずに家具の下の奥まで掃除できます。

一方でジャパネットのPV-BHL2000Jは「ペタリンコ構造」自体がありません。

日立 スティッククリーナー ラクかるパワーブーストサイクロン PV-BHL2000Jのジャパネット価格(2021年1月11日現在)

「日立 スティッククリーナー ラクかるパワーブーストサイクロン PV-BHL2000J」のジャパネット価格です。

  • 本体のみ(下取りなし):税込54,800円(+送料990円)
  • 本体のみ(下取りあり):税込39,800円(+送料990円+下取手数料550円)
  • 本体+スタンドセット(下取りなし):税込62,780円(+送料990円)
  • 本体+スタンドセット(下取りあり):税込47,780円(+送料990円+下取手数料550円)

日立 スティッククリーナー ラクかるパワーブーストサイクロン PV-BHL2000Jの製品仕様

「日立 スティッククリーナー ラクかるパワーブーストサイクロン PV-BHL2000J」の製品仕様です。

商品名日立 スティッククリーナー ラクかるパワーブーストサイクロン PV-BHL2000J
メーカー日立グローバルライフソリューションズ株式会社
カラー・型番レッド:PV-BHL2000J(R)
シャンパン:PV-BHL2000J(N)
発売日2021年1月下旬
生産国日本
本体外形寸法(幅×奥×高)スティック時:255×264×994mm
ハンディ時:90×321×172mm
本体質量スティック時:1.4kg
ハンディ時:0.8kg
タイプサイクロン
ヘッド種類パワフルスマートヘッド
コード有無
集塵容量0.15L
充電時間約3.5時間
稼働時間標準:約30分(パワフルスマートヘッド非使用時:約45分)
強:約8分
備考※ジャパネットオリジナル
付属品パワフルスマートヘッド、延長パイプ、ACアダプター、お手入れブラシ(ダストケース背面に取り付けられています)、ほうきブラシ、2WAYすき間ブラシ、ハンディブラシ(本体に取り付けられています)、取扱説明書兼保証書、カンタンご使用ガイド兼カンタンお手入れガイド

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。500万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットたかたは安い?高い?真実は??

ジャパネットたかたのスマホが合う人と合わない人!

ジャパネットのクレジットカード「ジャパネットカード」の長所と短所

ジャパネットのウォーターサーバー「富士山の天然水」の長所と短所

error: Content is protected !!