ジャパネットのトースター

【口コミ】ジャパネットのアラジントースターAET-G13Bを買ったけど気になることがあったので正直に書きます

2022年3月3日

アラジン グラファイト グリル・トースター AET-G13Bのアイキャッチ画像1

ジャパネットでトースターを買いました!!

商品名は「アラジン グラファイト グリル・トースター AET-G13B」です。

2022年1月発売のジャパネットオリジナルモデル。0.2秒で発熱する「遠赤グラファイトヒーター」搭載。前モデルより下ヒーターの火力がアップ。トーストと目玉焼きが同時に焼けるミニグリルパンが付属します。

価格は下取りありで税込16,350円でした(購入した当時の値段です)

私はジャパネットのクレジットカード「ジャパネットカード」で決済したので送料無料で買えましたよ♪

アラジン グラファイト グリル・トースター AET-G13Bの本体と付属品を写真で解説します

ジャパネットたかたで購入した「アラジン グラファイト グリル・トースター AET-G13B」の本体と付属品を写真で解説します。

実際に商品を購入して細部まで確認した上での口コミと感想です。ぜひ参考にしてくださいね!

なお写真が非常に多いので時間に余裕があるときにお読みください笑

アラジントースターAET-G13Bが届いたときの状態

アラジントースターAET-G13Bが届いたときの状態です。

個装箱に直接、宅配便の伝票が貼ってありました。

アラジントースターAET-G13Bの個装箱に書かれていた注意書き

このような注意書きが書かれていました。

『この商品は一般家庭用です。業務用として使用しないでください。』

見た目もかわいいし、小ぢんまりとした喫茶店なら業務用として使っちゃいそうですよね。

でもダメみたいです。耐久性の問題などがあるのでしょうか。

アラジントースターAET-G13Bの個装箱(正面)

個装箱の正面です。色は定番のグリーンを選びました。

アラジントースターAET-G13Bの個装箱に書かれていたセールスポイント

『トーストのおいしさを追求し、たどり着いた調理器専用「遠赤グラファイト」。』

『わずか0.2秒で1300℃まで発熱する特性により、外はカリッと、中はモチモチのトーストに焼き上げます。』

いやが上にも、期待が高まりますね!

アラジントースターAET-G13Bの個装箱(側面)

個装箱の側面はこんな感じです。グリーンのラインがおしゃれですね。

アラジントースターAET-G13Bの個装箱に書かれていた生産国の表示

生産国は中国です(MADE IN CHINA)

さらに以下のような文章が書かれていました。

『Quality Controlled by Japan.Planning & Designed in Japan』

『この商品は日本国内で企画・設計し、日本管理の品質で製造しています。』

「ふーん、なら安心だなー」と読んだときは思ったのですが…?

アラジントースターAET-G13Bの個装箱を開封1

さっそく箱を開けてみましょう!

アラジントースターAET-G13Bの個装箱を開封2

付属品が見えますね。

アラジントースターAET-G13Bの個装箱を開封3

焼き網の下にレシピブックが入っていました。

アラジントースターAET-G13Bの個装箱を開封4

これは新型の付属品「ミニグリルパン」ですね。

アラジントースターAET-G13Bの個装箱を開封5

傷がつかないように保護シートが被せてありました。

アラジントースターAET-G13Bの個装箱を開封6

これは前モデル(CAT-G13A)にも付いていたグリルパンです。

アラジントースターAET-G13Bの個装箱を開封7

本体を保護するクッション材です。

アラジントースターAET-G13Bの個装箱を開封8

さらに保護シートで包まれていました。

アラジントースターAET-G13Bのセット内容(本体・付属品・説明書など)

アラジントースターAET-G13Bのセット内容を全て並べてみました。

アラジントースターAET-G13Bの本体(正面)

AET-G13Bの正面です。やさしいグリーンの色合いが魅力的ですね♪

アラジントースターAET-G13Bの本体(右側面)

AET-G13Bの本体(右側面)です。

調理時間の目安、製品仕様、注意書きなどが書かれていました。

アラジントースターAET-G13Bの本体に書かれていた製品仕様と注意書き

正式な商品名は「アラジン グラファイトグリル&トースター AET-G13B」です。

製造・発売は日本エー・アイ・シー株式会社です。

ちなみに2021年製の商品でした。

アラジントースターAET-G13Bの本体(後面)

AET-G13Bの本体(後面)です。

設置する場合は「上面10cm以上、側面4.5cm以上、後面4.5cm以上の空間」が必要です。

アラジントースターAET-G13Bの本体(後面)のアラジンロゴ

ちょっと見にくいのですが、アラジンのトレードマークである「魔法のランプ」がデボス加工(凹加工)されていました。

細かいところにもこだわっていますね!

アラジントースターAET-G13Bの本体(左側面)

AET-G13Bの本体(左側面)です。こちらには何もありません。

アラジントースターAET-G13Bの本体(上面)

AET-G13Bの本体(上面)です。ここもシンプルですね。

アラジントースターAET-G13Bの取っ手(キズを発見!)

思わせぶりなタイトルで申し訳ありません。

問題はここです。

最初から取っ手に小さなキズがありました(赤い丸で囲った部分です)

どうやらキズの上から塗装してしまったような感じですね。

せっかく「日本管理の品質」をアピールしているのに残念…。

私は大雑把な性格なのでそのまま使いますけどね。返品・交換とか面倒ですし笑

でもキズがあったことは事実なので正直に書いておきます。

アラジントースターAET-G13Bの操作部

アラジントースターAET-G13Bの操作部です。

左が「温度調節つまみ」、右が「タイマーつまみ」です。

アラジントースターAET-G13Bの温度調節つまみ

温度調節は100℃~280℃の範囲で無段階切換えです。

アラジントースターAET-G13Bのアラジンロゴ

アラジンのブランドロゴです。レトロなデザインに似合いますね。

アラジントースターAET-G13Bのタイマーつまみ

タイマーは1~15分の範囲で設定可能です。

5以下に合わせるときは6以上に回してから戻します。

アラジントースターAET-G13Bのパンくずトレイ(スライド式)

パンくずトレイはスライド式で手前に引き出せます。

汚れたままで使うと、テーブルを焦がしたり、パンの下面の焼き色が薄くなるそうです。

こまめなお手入れが必要ですね。

アラジントースターAET-G13Bの電源プラグ

電源プラグは右側から出ています。

コードの長さは約1.2mです。

アラジントースターAET-G13Bの扉を開けた状態

扉を開けるとこんな感じです(焼き網は外しています)

アラジントースターAET-G13Bのヒーター(庫内)

庫内をのぞいてみました。

上に「グラファイトヒーター」が1本。下に「石英管ヒーター」が2本あります。

石英管ヒーターは前モデル(CAT-G13A)より火力がアップしています。

その代わり消費電力も増えています(1390W)

アラジントースターAET-G13Bの焼き網

焼き網をセットした状態です。

トースト、ピザ、おもちを焼くときに使用します。

アラジントースターAET-G13Bのグリルパン(波、平)

付属品のグリルパン(波)と(平)です。

波平って…???

アラジントースターAET-G13Bのグリルパンに関する注意書き

グリルパンに関する注意書きです。

使用前に「から焼き」と「油ならし」が必要です。

から焼きは280℃、3分間行います。

油ならしは100℃で1~2分加熱後、油を大さじ1杯入れて全体になじませたら、キッチンペーパーなどで拭き取ります。

アラジントースターAET-G13Bのグリルパン(波)の表面

グリルパン(波)の表面です。

油が多い肉料理に適しているそうですよ。

アラジントースターAET-G13Bのグリルパン(波)の裏面

グリルパン(波)の裏面です。

アラジントースターAET-G13Bのグリルパン(平)の表面

グリルパン(平)の表面です。

蒸し焼きやホットケーキ等に適しているそうですよ。

アラジントースターAET-G13Bのグリルパン(平)の裏面

グリルパン(平)の裏面です。

アラジントースターAET-G13Bのグリルパン(波)と(平)を重ねた状態

グリルパン(平)は重ねてフタとして使えます。

鮭のバター焼き、ホットケーキ、パエリア、焼きそば、ハンバーグ、から揚げ、とんかつ、温野菜の調理で使用します。

アラジントースターAET-G13Bのミニグリルパン(フタ、トレイ)

ミニグリルパンのトレイとフタです。

前モデル(CAT-G13A)には無かった新しい付属品です。

小型なのでトーストと目玉焼きの同時調理ができますよ。

アラジントースターAET-G13Bのミニグリルパン(フタ)と(トレイ)を重ねた状態

ミニグリルパンもフタを重ねて使えます。

ウインナーのあたためなど油の出る料理に使用します。

アラジントースターAET-G13Bのグリルパンとミニグリルパンの大きさの違い

グリルパンとミニグリルパンを並べてみました。

大きさの違いが分かるでしょうか?

アラジントースターAET-G13Bのグリルネット

付属品のグリルネットです。

揚げ物をカラッと仕上げるときに使います。

アラジントースターAET-G13Bのグリルネットをグリルパンに乗せた状態

グリルネットはグリルパンに乗せて使用します。

アラジントースターAET-G13Bのグリルパンを庫内にセットした状態

グリルパンを庫内にセットした状態です(焼き網をセットするのを忘れました…)

アラジントースターAET-G13Bの取扱説明書(表紙)

AET-G13Bの取扱説明書です。

アラジン公式LINE(@aih4301t)のチラシ

アラジン公式LINE(@aih4301t)のチラシです。

友だち登録するとオトクな情報が届くそうですよ。

アラジントースターAET-G13Bのレシピブック(表紙)

付属品のレシピブックです。

オールカラーでとても立派な冊子です。

アラジントースターAET-G13Bのレシピブック(目次)

レシピブックの目次です。

バインミー(ベトナムのサンドイッチ)とかサーモンの香草パン粉焼きとか、小粋なメニューが並んでいますね。

アラジンの製品カタログ(表紙)

アラジンの製品カタログです。

アラジンの製品カタログ(ブランドの由来)

アラジンブランドの由来が紹介されていました。

アラジンの製品カタログ(グラファイトグリル&トースター)

趣がある写真と製品紹介が載っています。

アラジン グラファイト グリル・トースター AET-G13Bのアイキャッチ画像2

どうでしょうか? アラジンのグラファイトトースター。

なんといっても、どこか懐かしいデザインが素敵ですよね♪

最近は他社からもアラジン風のレトロっぽいトースターが発売されています。

でもブルーフレームヒーターから長い歴史のあるアラジンブランドは説得力が違いますね。

使い方は昔ながらのトースターといった感じでとてもシンプルです。

食材に合わせて温度と時間を設定するだけ。誰でも使えますよ。

さらに付属のグリルパンとグリルネットを使うと様々な料理が楽しめます。

レシピを見ながら、ふだん作らないメニューにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ただ一つ、新品で購入したのに傷が付いていたことは残念でした。

とはいえ、そそっかしい私のことですから使っているうちに傷だらけになって、気にもしなくなると思います笑

ちなみにジャパネットは(正当な理由があれば)商品到着後8日以内なら返品・交換してもらえます。

皆さんも商品が届いたら早めに確認してくださいね。

おすすめ記事

ジャパネットファン ダイソン イラスト1 1

ジャパネットの掃除機「ダイソン スティッククリーナー V8スリム フラフィ オリジン SV10K SLM OR BU」の長所と短所です。ジャパネットオリジナルモデル。ハードブラシとフトンツール付き。た ...

ジャパネットファン 5Gスマートフォン イラスト1 2

ジャパネットの5Gスマホ「AQUOS sense5G SHWHY」の長所と短所をあれこれ考えてみました。高速大容量の5G通信に対応。3眼カメラで写真がきれい。バッテリーも長持ちします。ただし5Gは対象 ...

2023年ジャパネットのおせちDM(アイキャッチ画像) 3

2023年のジャパネットおせちに関する情報をまとめました。 今年は「特大和洋おせち2段重(約4人前)」と「特大和洋おせち1段重(約2人前)」が用意されています。 メニュー内容、到着日、価格などの情報を ...

アラミック シルキーナノバブルシャワープレミアム JSNB2(アイキャッチ画像) 4

ジャパネットでシャワーヘッドを買いました!! 商品名は「アラミック シルキーナノバブルシャワープレミアム JSNB2」です。 大ヒットした「アラミック シルキーナノバブルシャワー JSNB1」の後継モ ...

ジャパネットファン 除湿剤 イラスト1 5

ジャパネットで買える「帝人フロンティア 除湿剤 乾っとソフトパックドライ BZBD105」の長所と短所です。レギュラー36個、大4個、スティック2個の合計42個。さらにS字フック10個付き。2か月に1 ...

-ジャパネットのトースター
-, ,

error: Content is protected !!