ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン ヒーター イラスト1

ジャパネットファン ヒーター イラスト1

《換気不要で暖かい遠赤外線ヒーターの2018年型ジャパネット限定モデル》

「YAMAZEN 遠赤外線ヒーター DBX-J123」はジャパネットたかたが販売する暖房器具です。

メーカーと共同企画したジャパネットオリジナルの限定モデル。遠赤外線で身体の芯から暖まる電気ヒーターです。

音が静かで眩しくないヒーター管を採用。空気を汚さないので換気不要でニオイも出ません。

カラーは「パールホワイト、メタリックレッド、メタリックブラウン」の3色です。付属品は「取扱説明書(保証書付)」です。

「YAMAZEN 遠赤外線ヒーター DBX-J123」のジャパネット通常価格は税別22,800円です。

スポンサーリンク

YAMAZEN 遠赤外線ヒーター DBX-J123の長所・メリット

  • 眩しくならないヒーター管
  • 空気を汚さないので換気不要
  • 1・2・4時間で設定できる「切タイマー」

YAMAZEN 遠赤外線ヒーター DBX-J123の短所・デメリット

  • 部屋全体は暖まらない(スポット暖房)
  • 電気代が高い(1時間あたり約32円)
  • リモコンがない(本体のボタンで操作)

YAMAZEN 遠赤外線ヒーター DBX-J123のセールスポイント

「YAMAZEN 遠赤外線ヒーター DBX-J123」は2018年10月に発売された遠赤外線ヒーターです。主なセールスポイントは下記となっています。

  • 遠赤外線で身体の芯まで暖める電気ヒーター
  • 赤外線を多く放射する3本のヒーター管
  • 主にエネルギーを熱成分として放出します
  • 赤く眩しくならない「ヒーター管」を採用
  • ぼんやりと光る程度なので夜も気にならない
  • 空気を汚さないのでニオイもなく換気も不要
  • ヒーターパネルの向きと角度を変えられます
  • 横向きにすると広範囲が暖かくなります
  • 縦向きにすると上下を部分的に暖かくします
  • 自動首振り・上下の角度調整も可能です
  • 持ち運びできるのでキッチン・お風呂に最適
  • 誰でも簡単に設定できるデザインの操作パネル
  • 回してパワー調節できる「電源/調節ダイヤル」
  • 運転状態が一目でわかる「パワーモニター」
  • 設定した室温になるとパワーを抑える「自動設定」
  • お子さまの誤操作防止「チャイルドロック」
  • 1・2・4時間から選べる「切タイマーボタン」
  • 6時間自動オフや転倒オフスイッチなどの安全設計

YAMAZEN 遠赤外線ヒーター DBX-J123はジャパネットオリジナルモデル

「YAMAZEN 遠赤外線ヒーター DBX-J123」は山善とジャパネットが共同開発したジャパネットオリジナルの限定モデルです。

したがって一般の家電量販店、ディスカウントショップ、ホームセンター、スーパー、デパートなどでは購入できません。

たとえばビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、ケーズデンキ、エディオン、ジョーシン、コジマ、ソフマップなどでは買えないのでご注意ください。

またAmazon、楽天、ヤフーショッピングなどのネット通販でも取扱店はありませんでした。

さらに価格比較サイトの「価格.com(カカクコム)」に商品情報が登録されていないので、購入したユーザーの口コミや感想を読むこともできません。

2018年モデル(DBX-J123)と2017年モデル(DBX-J122)の違いを比較

2018年モデルの「DBX-J123」と2017年モデルの「DBX-J122」を比較して違いを比べてみましょう。

旧型の「YAMAZEN あったかぽかぽか遠赤ヒーター DBX-J122」は2017年10月下旬に発売された商品です。

主な違いは「型番、発売日、タイマー」となっており、他の仕様は共通でした。

最も大きな違いは「タイマー」です。新型の「DBX-J123」には「切タイマー(1/2/4H)」が追加されており、電源オンから1時間後・2時間後・4時間後に自動で消すことができます。

また安全のための「自動オフ機能」も、2017年型は「5時間後に自動オフ」だったのが、2018年型は「6時間後に自動オフ」に改良されたので使いやすくなりました。

反対に旧型には「パワーセーブ運転(節電運転)」があったのですが、新型では廃止されたようです(温度の自動設定ボタンで代用可能だと思います)

遠赤外線を放射する3本のヒーター管も新型は眩しくなくなり、ヒーターの中央は赤く発行しますが、左右は明るいところだと気づかないレベルの発光に抑えられています。

商品名YAMAZEN 遠赤外線ヒーター DBX-J123YAMAZEN あったかぽかぽか遠赤ヒーター DBX-J122
カラー・型番メタリックブラウン DBX-J123(T)
メタリックレッド DBX-J123(R)
パールホワイト DBX-J123(W)
メタリックブラウン DBX-J122(T)
メタリックレッド DBX-J122(R)
パールホワイト DBX-J122(W)
発売日2018年10月下旬2017年10月下旬
タイマー切タイマー(1/2/4H)、6時間オートオフ5時間自動OFF

管理人JAPAOの他では読めない口コミと評判

「YAMAZEN 遠赤外線ヒーター DBX-J123」について管理人JAPAOが感じた本音の口コミ・評判を書いてみます。

こちらの遠赤外線ヒーターは、温風を出して暖めるタイプの暖房器具ではないので、部屋の空気を汚さず乾燥も抑えられます。

2018年型は2017年型のマイナーチェンジ品なので大きく変わったわけではありません。

しかしヒーター管の発光が抑えられたり、切タイマーが追加されたり、自動オフ機能が改良されるなど、使いやすくなっています。

電気ストーブという関係上、部屋全体を暖められる商品ではなく電気代も高いのですが、キッチン・お風呂・トイレなどのスポット暖房に向いた商品だと思いました。

おすすめ度:星3個

YAMAZEN 遠赤外線ヒーター DBX-J123の製品仕様

「YAMAZEN 遠赤外線ヒーター DBX-J123」の製品仕様です。こちらのデータを参考に他社の遠赤外線ヒーターと比較して検討してみてくださいね。

商品名YAMAZEN 遠赤外線ヒーター DBX-J123
メーカー株式会社山善
カラー・型番パールホワイト DBX-J123(W)
メタリックレッド DBX-J123(R)
メタリックブラウン DBX-J123(T)
メーカー希望小売価格オープンプライス
発売日2018年10月下旬
生産国中国
外形寸法縦使用時:幅330x奥330x高740mm
横使用時:幅610x奥330x高570mm
本体質量約5.2kg
本体保証期間1年
消費電力1200W
電源コードの長さ約1.8m
電気代の目安(1時間)(50Hz/60Hz)約32円(1200W運転時。1kWh=27円にて計算)
暖房出力(最大/最小)1200W/390W
タイマー切タイマー(1/2/4H)、6時間オートオフ
チャイルドロック○(あり)
対震停止転倒OFFスイッチ
備考※本製品はお部屋全体を暖めるものではありません。
※ジャパネットオリジナル
付属品取扱説明書(保証書付)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。100万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!