ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン 腕時計 イラスト2

ジャパネットファン 腕時計 イラスト2

《オールブラックにゴールドが映えるソーラー電波時計のジャパネット限定モデル》

「カシオ計算機 ソーラー電波時計 ウェーブセプター メンズ WVA-M650B-1A2JF」はジャパネットたかたが販売する腕時計です。

メーカーと共同企画したジャパネットオリジナルの限定モデル。オールブラックにゴールドが映えるソーラー電波時計です。

付属品は「取扱説明書(保証書付)」の1点です。CASIOロゴ入りの専用箱に入っているのでプレゼント・贈り物にも最適です。

「カシオ計算機 ソーラー電波時計 ウェーブセプター メンズ WVA-M650B-1A2JF」の販売価格は税別12,800円です(2019年3月22日現在)

スポンサーリンク

カシオ ウェーブセプター WVA-M650B-1A2JFの長所・メリット

  • 腕時計に必要な機能を全て備えた高い実用性
  • 重さ47グラムの軽量設計
  • ジャパネットモデルだけのブラック×ゴールドカラー

カシオ ウェーブセプター WVA-M650B-1A2JFの短所・デメリット

  • 樹脂の多用で少し安っぽいデザイン
  • 傷つきやすい樹脂ガラスの風防
  • 文字盤に秒針がない

カシオ ウェーブセプター WVA-M650B-1A2JFはジャパネットオリジナルモデル

「カシオ計算機 ソーラー電波時計 ウェーブセプター メンズ WVA-M650B-1A2JF」は、ジャパネットとカシオ計算機がコラボしたジャパネットオリジナルの限定モデルです。

したがってジャパネット以外のお店では買えません。一般の時計店、カメラ店、家電量販店やネット通販サイトなどでは購入できないのでご注意ください。

ジャパネットモデル(WVA-M650B-1A2JF)と市販モデル(WVA-M650B-1AJF)の違いを比較


[カシオ]CASIO 腕時計 ウェーブセプター 電波ソーラー WVA-M650B-1AJF メンズ

ジャパネットモデル(WVA-M650B-1A2JF)と市販モデル(WVA-M650B-1AJF)の違いを比較してみましょう。

市販モデルの「WVA-M650B-1AJF」は2016年6月に発売された商品です。型番が同じことから分かるようにデザイン以外は同じ商品です。

違いは「時針・分針・バーインデックスの色」でジャパネットモデルはゴールド、市販モデルはシルバーを採用しています。

機能・性能に違いはないので好みの色で選ぶと良いでしょう。

商品名カシオ計算機 ソーラー電波時計 ウェーブセプター メンズ WVA-M650B-1A2JFカシオ ウェーブセプター ソーラー電波時計 WVA-M650B-1AJF
型番WVA-M650B-1A2JFWVA-M650B-1AJF
カラー文字盤・ベゼル・バンド:ブラック
時針・分針・バーインデックス:ゴールド
文字盤・ベゼル・バンド:ブラック
時針・分針・バーインデックス:シルバー
発売日2016年3月22日2016年6月18日
備考※ジャパネットオリジナル※市販モデル

ジャパネットモデル(WVA-M650B-1A2JF)と市販モデル(WVA-M640B-1A2JF)の違いを比較


[カシオ]CASIO 腕時計 ウェーブセプター 電波ソーラー WVA-M640B-1A2JF メンズ

ジャパネットモデル(WVA-M650B-1A2JF)と市販モデル(WVA-M640B-1A2JF)の違いを比較してみましょう。

市販モデルの「WVA-M640B-1A2JF」は2014年7月に発売されたのでジャパネットモデルより古い商品になりますが現在もカシオのカタログに掲載されています。

見た感じはカラーもデザインも同じように見えますが細部が大きく異なっています。

M650Bは上下に2つの液晶を搭載しており、ワールドタイムや時刻アラーム、カレンダーなどをわかりやすく表示します。一方でM640Bは液晶が6時位置に1つだけとなっています。

またM650Bには9時位置にモード表示があり、小針が現在のモードを示すのでわかりやすくなっています。しかしM640Bにはモード表示自体がありません。

さらにM650Bはソーラー電池の性能が向上しているのでM640Bより駆動時間が大幅に伸びています。

ただしM640Bのほうがデザインがシンプルで見やすいという意見もあると思うので好みで選ぶと良いでしょう。

商品名カシオ計算機 ソーラー電波時計 ウェーブセプター メンズ WVA-M650B-1A2JFカシオ ウェーブセプター 電波ソーラー WVA-M640B-1A2JF
カラー・型番WVA-M650B-1A2JFWVA-M640B-1A2JF
発売日2016年3月22日2014年7月
本体外形寸法幅48.8x奥43.5x高14.5mm幅52x奥43.5x高12.3mm
本体重量約47g45g
備考フル充電時からソーラー発電無しの状態での駆動時間:機能使用時/約6ヵ月、パワーセービング状態/約20ヵ月フル充電時からソーラー発電無しの状態での駆動時間:機能使用時/約4ヵ月、パワーセービング状態/約22ヵ月
液晶表示2画面1画面
モード表示○(あり)X(なし)
備考※ジャパネットオリジナル※市販モデル

カシオ ウェーブセプター WVA-M650B-1A2JFのジャパネット価格は安い?高い?

ここで紹介している「カシオ計算機 ソーラー電波時計 ウェーブセプター メンズ WVA-M650B-1A2JF」はジャパネットだけで買える限定モデルです。

ですので他店との価格比較はできません。しかし市販モデル(WVA-M650B-1AJF)との比較なら可能なので調べてみました。

まずは「WVA-M650B-1A2JF」のジャパネット価格をおさらいしておきましょう。販売価格は税別12,800円です(2019年3月22日現在)

「送料」と「消費税」を含むジャパネットの支払総額は14,472円となっています(2019年3月22日現在)


次は市販モデル「WVA-M650B-1AJF」の市場価格を価格比較サイトの「価格.com(価格コム)」で調べてみましょう。

直近3ヶ月の価格推移をチェックしたところ、平均価格は税込10,574円、最安値は税込9,870円でした(2019年3月22日現在)

ただし価格ドットコムの値段に「送料」は含まれていないのでご注意ください。


全く同じ商品ではないのですが市販モデルと比べてジャパネットモデルは約4,000円も高いことが判明しました。

機能・性能は同じなのでカラーにこだわりがなければ市販モデルのほうがお買い得だと言えるでしょう。

ただし現在ジャパネットでは「期間限定特価」として2019年3月31日まで「3,000円値引き」の税別9,800円で販売しています。

「送料」と「消費税」を含むジャパネットの支払総額は11,232円となっています(2019年3月22日現在)

これなら市販モデルより約700円高いだけなので価格差も気にならないでしょう。

ジャパネットモデル「WVA-M650B-1A2JF」の購入を検討されているかたはぜひ参考にしてくださいね。

カシオ ウェーブセプター WVA-M650B-1A2JFの製品仕様

「カシオ計算機 ソーラー電波時計 ウェーブセプター メンズ WVA-M650B-1A2JF」の製品仕様です。こちらのデータを参考に他社の電波時計と比較して検討してみてくださいね。

商品名カシオ計算機 ソーラー電波時計 ウェーブセプター メンズ WVA-M650B-1A2JF
メーカーカシオ計算機株式会社
カラー・型番WVA-M650B-1A2JF
発売日2016年3月22日
生産国タイ
本体外形寸法幅48.8x奥43.5x高14.5mm
本体重量約47g
本体保証期間1年間
手首まわり約145~215mm
ムーブメントクオーツ
※電波受信が行われない場合は、通常のクオーツ精度で動作します。
ガラス材質樹脂ガラス
バンド材質樹脂
性別メンズ
自動時刻補正電波
防水機能10気圧防水
夜光性LEDライト、ネオブライト
梱包(専用箱あり)CASIOロゴ入り箱
留め具タイプ尾錠式
備考フル充電時からソーラー発電無しの状態での駆動時間:機能使用時/約6ヵ月、パワーセービング状態/約20ヵ月
付属品取扱説明書(保証書付)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。200万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!