ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン イヤホン イラスト1

ジャパネットファン イヤホン イラスト1

《ジャパネットで独占先行販売される人気ブランド「ANKER」のフルワイヤレスイヤホン最新モデル》

「ANKER フルワイヤレスイヤホン ZOLO Liberty S Z2001511」はジャパネットが販売するイヤホンです。

ジャパネット独占先行販売の2019年モデル。邪魔なコードがないので通勤・通学のゲームやランニングなどのスポーツに最適です。

1回の充電で連続最大8時間、付属の充電ケースを使うと最大100時間の再生が可能です。

カラーは「ブラック」です。付属品は「充電ケース、GripFitジャケットx4、イヤーチップx3、Micro USBケーブル、取扱説明書」の5点です。

「ANKER ZOLO Liberty S」の販売価格は税別13,980円です(2019年3月25日現在)

スポンサーリンク

フルワイヤレスイヤホンとは?従来のワイヤレスイヤホンとどこが違う?

「フルワイヤレスイヤホン」とは名前のとおり「コードが全くない」イヤホンのことです。

これまでのワイヤレスイヤホンはスマホとの接続はワイヤレスでも、左右のイヤホン同士がコードでつながっている製品が大半でした。

しかしフルワイヤレスイヤホンはBluetooth接続なので、コードが絡まったり引っかかったりせずとても便利です。

フルワイヤレスイヤホンで最も有名なのはAppleの「AirPods(エアーポッズ)」という商品です。

2019年3月下旬に第2世代の新製品が発売されるので話題になっているみたいですね。


Apple AirPods with Wireless Charging Case (最新モデル)

ANKER ZOLO Liberty Sはジャパネット独占先行販売です

ここで紹介している「ANKER フルワイヤレスイヤホン ZOLO Liberty S Z2001511」は2019年5月上旬発売の市販モデルです。

ただし「ジャパネット独占先行販売」なのでジャパネットで注文するとすぐに手元に届きます。

いずれはアンカー公式サイトやAmazon、楽天などでも買えるようになると思うのですが、少しでも早く欲しい人はジャパネットをご利用ください。

ANKER ZOLO Liberty Sのセールスポイント

左右のイヤホンが完全に独立しているので便利

邪魔なコードがない完全ワイヤレスなので引っかかったり絡まったりしません。

高音質で音が途切れにくい

新設計のBluetoothアンテナとグラフェン採用のドライバで途切れない高音質を実現しています。

完全防水なので安心

防水規格「IPX5」に対応しているので小雨や運動中の汗も気にせず使えます。

充電ケースを使うと最大100時間も再生できる

イヤホン単体で約8時間、付属の充電ケースを使うと最大100時間の再生が可能です。

短時間でフル充電が完了

フル充電時間はイヤホンが約1.5時間、充電ケースが約4時間です。付属の充電ケースでイヤホン11回分の充電が可能です。

便利な音声アシスト機能

イヤホンのタッチパッドをダブルタップするとSiri等の音声アシスタントが起動します。

両耳ハンズフリー通話機能

携帯を取り出さずにハンズフリー通話可能です。通話すると左右両方から音声が聞こえます。

ANKER ZOLO Liberty Sを旧モデルと比較してみました

ジャパネット先行販売の「ANKER フルワイヤレスイヤホン ZOLO Liberty S Z2001511」と旧モデル2機種の違いを比較してみましょう。

ANKER Zolo Liberty+との違いを比較


Zolo Liberty+ (Bluetooth 5.0 完全ワイヤレスイヤホン) 【PSE認証済 / 最大48時間音楽再生 / Siri対応 / IPX5防水規格 / 周囲音取り込み機能搭載】(ブラック)

「ANKER Zolo Liberty+(プラス)」は2017年9月発売の旧モデルです。

最大使用時間は「ANKER ZOLO Liberty S」の約半分です(48時間)

また片方のイヤホンを3秒以上長押しすると、周囲の音を取り込んだり遮断したりできる「周囲音取り込み機能」を搭載しています。

ANKER Zolo Libertyとの違いを比較


Zolo Liberty (Bluetooth 4.2 完全ワイヤレスイヤホン) 【PSE認証済 / 最大24時間音楽再生 / Siri対応 / IPX5防水規格】(ブラック)

「ANKER Zolo Liberty」は2017年11月発売の旧モデルです。

最大使用時間は「ANKER ZOLO Liberty S」の約三分の一です(24時間)

また対応するBluetooth接続は「4.2」となっています。「周囲音取り込み機能」はありません。

商品名ANKER フルワイヤレスイヤホン ZOLO Liberty SANKER Zolo Liberty+ANKER Zolo Liberty
カラー・型番ブラック Z2001511Z2010511(ブラック)
Z2010521(ホワイト)
Z2000511(ブラック)
Z2000521(ホワイト)
販売価格税込15,098円税込14,980円税込7,999円
発売日2019年5月上旬2017年9月2017年11月
最大使用時間100時間48時間24時間
防水機能IPX5IPX5IPX5
BluetoothBluetooth 5Bluetooth 5Bluetooth 4.2
ドライバーサイズ6mm5.6mm
周囲音取込み機能○(あり)X(なし)
音声アシスタント○(あり)○(あり)○(あり)
特徴最大100時間の使用時間、PUSH AND GO機能により一度接続してしまえば2回目以降充電ケースから取り出すたびに自動で接続最大48時間の使用時間、周囲音取込み機能によりイヤホンを外さずに使用可能、PUSH AND GO機能により一度接続してしまえば2回目以降充電ケースから取り出すたびに自動で接続最大24時間の使用時間、PUSH AND GO機能により一度接続してしまえば2回目以降充電ケースから取り出すたびに自動で接続

管理人JAPAOの他では読めない口コミと評判

「ANKER フルワイヤレスイヤホン ZOLO Liberty S Z2001511」について、管理人JAPAOが感じた本音の口コミ・評判を書いてみます。

「ANKER(アンカー)」というブランドは宣伝・広告をほとんどしないので知らない人も多いのではないでしょうか?

どちらかといえばマニアが好むブランドのイメージだったので、ジャパネットがイヤホンを独占先行販売するのは驚きでした。

しかしAmazonなどネット通販では非常に人気があり、ANKERの「モバイルバッテリー」や「急速充電器」は常時ランキングに入っています。

こちらのフルワイヤレスイヤホンもコストパフォーマンスが高いと評判なので注目されると思いますよ。

おすすめ度:星3個

ANKER ZOLO Liberty Sの製品仕様

「ANKER フルワイヤレスイヤホン ZOLO Liberty S Z2001511」の製品仕様です。こちらのデータを参考に他社のフルワイヤレスイヤホンと比較して検討してみてくださいね。

商品名ANKER フルワイヤレスイヤホン ZOLO Liberty S
メーカーアンカー・ジャパン株式会社
カラー・型番ブラック Z2001511
メーカー希望小売価格オープンプライス
発売日2019年5月上旬
生産国中国
本体外形寸法幅89.1x奥51x高31.5mm
本体重量103g
使用電源内蔵バッテリー
防水規格IPX5
付属品_x000D_
充電ケース、GripFitジャケットx4、イヤーチップx3、Micro USBケーブル、取扱説明書

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。200万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!