ジャパネットファン ロゴ画像
ジャパネットファン 腕時計 イラスト3

ジャパネットファン 腕時計 イラスト3

ジャパネット限定の電波時計「カシオ計算機 ソーラー電波時計 リニエージ LIW-M610TSE-1A2JF」と市販品(LIW-M610TSE-1AJF)の違いを比較しました。機能・性能は同じです。ただしジャパネットモデルは文字盤がブラック×ゴールドです。

※その他の商品は「ジャパネットの時計・アクセサリー」の記事一覧をご覧ください。

スポンサーリンク

ジャパネット限定モデル(LIW-M610TSE-1A2JF)と市販品(LIW-M610TSE-1AJF)の違いを比較しました

ジャパネット限定モデル「カシオ計算機 ソーラー電波時計 リニエージ LIW-M610TSE-1A2JF」は2022年4月に発売された商品です。

一方、市販品の「カシオ リニエージ LIW-M610TSE-1AJF」は2022年1月に発売された商品です。

カラー以外はそっくりな電波時計ですね。でも細部に違いがあるのかもしれないので詳しく調べてみましたよ!

外見の違い

LIW-M610TSE-1A2JFとLIW-M610TSE-1AJFの外見の違いを比較しました。

デザイン自体は全く同じですね。違いはありません。

ダイヤル(文字盤)、インダイヤル、ガラス(風防)、ケース、ベゼル、ボタン、バンドまで一致していました。

最大の違いはカラーリングです。

ジャパネットオリジナルの「LIW-M610TSE-1A2JF」はブラック×ゴールドを採用しています。

ダイヤルやインダイヤル、針、ベゼルの文字などがゴールドになっておりゴージャスな印象ですね。

一方、市販品の「LIW-M610TSE-1AJF」はダイヤル、インダイヤル等がシルバーで統一されていてクールな感じです。

日常的に使うならLIW-M610TSE-1AJF、ビジネス中心に使うならLIW-M610TSE-1AJFがおすすめだと思います。

仕様の違い

LIW-M610TSE-1A2JFとLIW-M610TSE-1AJFの仕様の違いを比較しました。

結論を書くと違いはありませんでした。

外形寸法、重量、材質、ムーブメント、防水機能、付属品など共通しています。

商品名カシオ計算機 ソーラー電波時計 リニエージ LIW-M610TSE-1A2JFカシオ LINEAGE(リニエージ)クロノグラフモデル LIW-M610TSE-1AJF
メーカーカシオ計算機株式会社カシオ計算機株式会社
カラー・型番ブラック×ゴールド:LIW-M610TSE-1A2JFシルバー:LIW-M610TSE-1AJF
発売日2022年4月2022年1月
生産国中国中国
本体外形寸法(幅×奥×高)文字盤(ケース)サイズ:41.6×46.3×10.6mm文字盤(ケース)サイズ:41.6×46.3×10.6mm
本体重量84g84g
本体保証期間1年1年
手首まわり150~205mm150~205mm
ムーブメントクォーツ(電波時計)
※電波受信が行われない場合は通常のクォーツ精度(平均月差±15秒)で動作します。
クォーツ(電波時計)
※電波受信が行われない場合は通常のクォーツ精度(平均月差±15秒)で動作します。
ガラス材質内面反射防止コーティング・サファイアガラス内面反射防止コーティング・サファイアガラス
バンド材質チタンチタン
性別メンズメンズ
自動時刻補正電波電波
防水機能5気圧防水5気圧防水
夜光性ネオブライト(蓄光)ネオブライト(蓄光)
梱包(専用箱あり)CASIOロゴ入り化粧箱CASIOロゴ入り化粧箱
留め具タイプワンプッシュ三つ折れ式バックルワンプッシュ三つ折れ式バックル
備考自分で簡単にベルトの長さ調整が可能なプッシュアンドリリース式チタンバンド。
ベルト調整専用治具付き。

※ジャパネットオリジナル
付属品取扱説明書(保証書付き)、バンド長さ調整専用治具、バンド調整用説明書取扱説明書(保証書付き)、バンド長さ調整専用治具、バンド調整用説明書

機能の違い

LIW-M610TSE-1A2JFとLIW-M610TSE-1AJFの機能の違いを比較しました。

それぞれ以下の機能が共通です。違いは見られませんでした。

  • 日付・時刻を自動修正(世界6局の標準電波を受信)
  • 定期的な電池交換不要(ソーラー充電「タフソーラー」)
  • 5気圧防水(日常生活用強化防水)
  • 立体的な文字盤と美しいチタンの質感
  • 風防に傷に強くクリアなサファイアガラスを使用
  • ベルト・ケースにサビに強いチタン素材を使用

機能に関してはジャパネットモデルも市販品も同じですね。

価格の違い(2022年6月10日現在)

LIW-M610TSE-1A2JFとLIW-M610TSE-1AJFの価格の違いを比較しました。

LIW-M610TSE-1A2JFのジャパネット価格は以下となっています。

  • 値引き期間終了後価格:税込36,800円(送料770円)
  • 値引き後価格:税込29,800円(送料770円)

※値引き後価格は2022年6月19日まで。

LIW-M610TSE-1AJFの相場は「価格.com」で調べました。

13店舗の価格帯は税込32,450円~税込41,360円でした。平均価格は35,000円前後のようですね。

参考として大手家電量販店の公式通販サイトでも価格を調査しました。

  • ビックカメラ.com:税込36,190円、送料無料、3,619ポイント
  • ヨドバシ.com:税込36,190円、送料無料、3,619ポイント
  • ヤマダウェブコム:税込32,450円、送料無料、3,245ポイント
  • ジョーシンwebショップ:税込36,190円、送料無料、3,619ポイント
  • Amazon.co.jp:税込32,135円、送料無料、2,930ポイント

家電量販店は32,000円~36,000円が相場みたいですね。

各ショップのポイントを含めるとジャパネットよりお買い得に見えますね。

でもポイントには有効期限があります。使わなければ消えてしまうので、最初から値引きされていたほうがお得だと思いますよ。

まとめ(ジャパネットモデルはブラック×ゴールドのオリジナルカラー!)

最後にLIW-M610TSE-1A2JFとLIW-M610TSE-1AJFの違いを比較した結果をまとめますね。

主な違いは以下となっています。

  • ジャパネットモデル(LIW-M610TSE-1A2JF)は文字盤などがブラック×ゴールド

その他の機能・性能は全く同じです。違いはありません。

ですから文字盤の色の好みと価格で決めてしまって良いと思います。

ジャパネットモデルはセール期間中に買うと大幅値引きでお買い得ですね♪

ちなみに「日常生活用強化防水(5気圧防水)」は、水仕事・水上スポーツなどには対応できますが素潜りには使用できません。

間違って水中に落とさないでくださいね。プールやお風呂に入るのは駄目ですよ。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。900万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットたかたは安い?高い?真実は??

ジャパネットの本気スマホが合う人と合わない人!

ジャパネットのクレジットカード「ジャパネットカード」の長所と短所

ジャパネットウォーター「ウォーターサーバー 富士山の天然水」の長所と短所

error: Content is protected !!