ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン 掃除機 イラスト9

ジャパネットファン 掃除機 イラスト9

3日間限定セールの商品はこちら↓

「ダイソン スティッククリーナー サイクロンV10モーターヘッド SV12 MH RD」と「SV12 MH BU」はジャパネットオリジナルの掃除機です。SV12FFをベースにヘッドを変更してパイプを約10cm短くした商品です。

おすすめ度:星4個

  • ジャパネットオリジナルモデル
  • ダイレクトドライブクリーナーヘッド搭載
  • 市販モデルよりパイプが短く使いやすい
  • ダイソン純正ツールが7点付属
  • かなり重い(約2.47kg)
  • 自走機能・LEDライトなし
  • 交換用バッテリーが高い
  • スタンドが別売り
スポンサーリンク

ダイソンV10 SV12 MH RDとSV12 MH BUの商品説明

「ダイソン スティッククリーナー サイクロンV10モーターヘッド レッド SV12 MH RD」と「ブルー SV12 MH BU」は充電式のコードレス掃除機です(2020年3月発売)

ジャパネットオリジナルのため他店では買えない限定モデルとなります。

モーターは「ダイソン デジタルモーターV10」を搭載。従来品の約半分の重量で毎分最大12万5000回転を実現しています。

充電時間は約3.5時間。最大運転時間は約60分です(パワーモード1でモーター駆動のないツール使用時)

ヘッドは「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」を採用しています。

ダイソン最上位クラスにも搭載されており、ゴミをかき出すことに特化したヘッドですから、カーペットや絨毯など毛足が長い床におすすめです。

またダイソンのコードレス掃除機はパイプが長いので、小柄な日本人には使いにくいという評判がありました。

しかしジャパネットオリジナルのダイソンV10は、延長パイプの長さを通常のV10より約10cm短くして使いやすさにこだわっています。

付属品も充実しており、便利なダイソン純正ツール7点がセットです。税込合計価格は29,700円とされています。

ダイソンV10 SV12 MH RDとSV12 MH BUの付属品

フトンツール、ハードブラシ、ミニソフトブラシ、ミニモーターヘッド、延長ホース、コンビネーションノズル、隙間ノズル

ダイソンV10 SV12 MH RDとSV12 MH BUの長所・メリット

「ダイソンV10 SV12 MH RD」と「SV12 MH BU」の長所・メリットです。

ジャパネットオリジナルモデル

「ダイソンV10 SV12 MH RD」と「SV12 MH BU」はジャパネットオリジナルの限定モデルです。

ダイソンとジャパネットの共同企画により誕生した製品のため他店では購入できません。

たとえば家電量販店のビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、ケーズデンキ、ジョーシン、エディオン、コジマ、ソフマップなどでは取り扱いがありません。

さらにネット通販のAmazon、楽天市場、ヤフーショッピングなどでも同じ仕様・セットの商品は売っていませんでした(転売業者による出品を除く)

ダイレクトドライブクリーナーヘッドを採用

「ダイソンV10 SV12 MH RD」と「SV12 MH BU」はダイレクトドライブクリーナーヘッドを採用しています。

ソフトローラークリーナーヘッドよりゴミをかき取る性能が高いため、カーペットやじゅうたんの奥に入り込んだホコリやペットの毛を吸い取れますよ。

たとえば室内でイヌ・ネコを飼っている人におすすめします!

パイプが約10cm短く使いやすい

「ダイソンV10 SV12 MH RD」と「SV12 MH BU」は市販モデルよりパイプが約10cm短く使いやすいです。

軽量化の効果もあるので小柄な女性や子どもでも掃除しやすくなっています。

ダイソン純正ツールが7点付属

「ダイソンV10 SV12 MH RD」と「SV12 MH BU」には純正ツール7点が付属します。

フトンツール、ハードブラシ、延長ホースの別売り品は高いので最初からセットなのはうれしいですね。

意外と音が静かな掃除機

「ダイソンV10 SV12 MH RD」と「SV12 MH BU」は意外と音が静かです。

少し前まではダイソンの掃除機といえば音がうるさいというイメージでした。

しかし度重なる改良の結果、現在は一部の日本メーカー製掃除機より音が静かになっています。

最大60分間も使える

「ダイソンV10 SV12 MH RD」と「SV12 MH BU」は最大60分間も使えます。

他社の掃除機は30分くらいの製品が多いのでかなり高性能だと言えるでしょう。

ダイソンV10 SV12 MH RDとSV12 MH BUの短所・デメリット

「ダイソンV10 SV12 MH RD」と「SV12 MH BU」の短所・デメリットです。

かなり重い

「ダイソンV10 SV12 MH RD」と「SV12 MH BU」の重量は約2.47kgです。正直、重いと思います。

日本の家電メーカーが販売する掃除機は2kg以下が多いので、なるべく軽いコードレス掃除機が欲しい人はダイソン以外を選びましょう。

自走機能がない

「ダイソンV10 SV12 MH RD」にはヘッドの自走機能がありません。

他社の掃除機にはヘッドを軽く押すだけで前に進む自走機能を備えているものがあります。

広い家に住んでいる人や体力に自信がない人は自走式の掃除機を選んだほうがよいでしょう。

LEDライトがない

「ダイソンV10 SV12 MH RD」と「SV12 MH BU」にはLEDライトがありません。

他社の掃除機にはヘッドにLEDライトを内蔵している製品があります。

LEDライト付きだと家具の隙間やベッドやソファーの下などが見やすくなるので便利ですよ。

交換用バッテリーが高い

「ダイソンV10 SV12 MH RD」と「SV12 MH BU」の交換用バッテリーは税込13,200円です(2020年3月20日現在)

結構、高いと思いませんか?

充電回数は約1,200回ですから、毎日掃除した場合、約3年に1回バッテリー交換が必要になります。

スタンドが別売り

「ダイソンV10 SV12 MH RD」と「SV12 MH BU」はスタンドが別売りです。

ジャパネットで販売されている「YAMAZEN クリーナースタンド ブラック RDS-2(BK)」は税込9,980円です(2020年3月20日現在)

他社製品の中には最初から専用スタンドが付いてくる商品もあるので、ちょっと割高に感じられますね。

ダイソンV10 SV12 MH RDとSV12 MH BUに仕様が近いのはDyson V10 Fluffy SV12 FF

ダイソンV10ジャパネット限定モデルに仕様が近いのは「Dyson V10 Fluffy SV12 FF」です(2018年3月発売)

主な違いは以下の6点です。その他の機能・性能は全て共通です。

  • 本体カラー(SV12FFはイエロー系のニッケル/アイアン/コッパー)
  • 本体外形寸法(SV12FFは奥行が133mm大きい)
  • 本体質量(SV12FFは110g重い)
  • ヘッド(SV12FFはソフトローラークリーナーヘッド)
  • パイプ(SV12FFは約10cm長い)
  • 付属品(SV12FFは4点)

市販モデルのSV12FFは「ソフトローラークリーナーヘッド」を採用しています。

このヘッドはフェルト素材の大型ローラーを備えており、床が傷つきにくいのでフローリングに向いています。

またジャパネットモデルの「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」とくらべて大きな粒状のゴミも吸い取れます。

たとえばネコを飼っている方なら理解していただけると思うのですが、床にこぼした猫砂(トイレ砂)なども簡単に吸引できますよ。

ただしヘッドが大きく重いのでジャパネットモデルより使いにくいかもしれません。

ダイソンV10 SV12MHと他シリーズとの比較

ダイソンV10ジャパネット限定モデルと他シリーズの比較表です。

前の項目でも解説したとおり、ジャパネットモデルの特徴は以下の3点です。

  1. ヘッド(ダイレクトドライブクリーナーヘッド)
  2. パイプ(約10cm短い)
  3. 付属ツール(7点)

ちなみに「ダイソンV11 Fluffy+」は最上位機種でV10より吸引力が25%アップし、運転音を11%低減、液晶ディスプレイ搭載など高性能です。

「ダイソンV8 Slim Fluffy+」は40%小型化した「スリムソフトローラークリーナーヘッド」を採用して重量を2.15kgに抑えた軽量モデルです。

商品名ダイソンV10 ジャパネット限定モデルダイソンV11 Fluffy+ダイソンV8 Slim Fluffy+
価格税込37,800円(下取り後価格。2020年3月20日現在)税込56,700~72,800円(2020年3月20日現在)税込51,500~57,300円(2020年3月20日現在)
モーターV10V11V8
最長運転時間約60分約60分約40分
充電所要時間約3.5時間約3.5時間約5時間
ヘッドダイレクトドライブクリーナーヘッドソフトローラークリナーヘッドスリムソフトローラークリーナーヘッド
フローリング
カーペット
特徴微細なゴミをパワフルにかき出すことに特化し、カーペットの奥に入り込んだゴミを取り除きます。やわらかなローラーで大小のゴミを同時に集じん。フローリングのお掃除に最適なヘッドです。やわらかなローラーで大小のゴミを同時に集じん。フローリングのお掃除に最適なスリムタイプのヘッドです。
パイプショート(約10cm短い)通常スリム
本体質量約2.47kg約2.72kg約2.15kg
付属ツール7点6点5点

blank
【7千円キャッシュバック対象】ダイソン Dyson V11 Fluffy+ サイクロン式 コードレス掃除機 dyson SV14FFCOM 2019年最新モデル
blank

blank
【5千円キャッシュバック対象】【最新軽量モデル】ダイソン Dyson V8 Slim Fluffy+ サイクロン式 コードレス掃除機 dyson SV10K SLM COM
blank

ダイソンV10 SV12 MH RDとSV12 MH BUの感想と評価

それでは「ダイソンV10 SV12 MH RD」と「SV12 MH BU」の感想と評価を書いてみます。

この記事で紹介したダイソンサイクロンV10は、市販モデルにダイレクトドライブクリーナーヘッドと約10cm短いパイプを組み合わせた限定品です。

日本市場に合わせてパイプが短いため、女性や子どもでも使いやすいコードレス掃除機になっています。

また最初からダイソン純正アタッチメントが7点も付属するのでお得感たっぷりですね!

ダイソンV10 SV12 MH RDとSV12 MH BUの製品仕様

「ダイソン スティッククリーナー サイクロンV10モーターヘッド レッド SV12 MH RD」と「SV12 MH BU」の製品仕様です。

こちらのデータを参考に他のダイソン製コードレスクリーナーと比較して検討してみてくださいね。

商品名ダイソン スティッククリーナー サイクロンV10モーターヘッド
メーカーダイソン株式会社
カラー・型番レッド SV12 MH RD
ブルー SV12 MH BU
発売日2020年3月
生産国マレーシア、またはフィリピン
本体外形寸法幅250x奥1,099x高245mm(収納サイズ:ダイレクトドライブクリーナーヘッド・パイプ・バッテリー含む)
本体質量約2.47kg(パイプ、モーターヘッド・バッテリー含む)
タイプサイクロン
ヘッド種類ダイレクトドライブクリーナーヘッド
充電時間約3.5時間
稼働時間【パワーモード1】
モーター駆動のないツール使用時: 60分
ミニモーターヘッド使用時: 45分
ダイレクトドライブクリーナーヘッド使用時: 35分

【パワーモード2】
モーター駆動のヘッド不使用時: 30分
ミニモーターヘッド使用時: 20分
ダイレクトドライブクリーナーヘッド使用時: 20分

【強モード】
モーター駆動のヘッド使用なし: 5分
ミニモーターヘッド使用時: 8分
ダイレクトドライブクリーナーヘッド使用時: 7分
備考※ジャパネットオリジナル
付属品本体[充電池]、パイプ、ダイレクトドライブクリーナーヘッド、ミニモーターヘッド、コンビネーションノズル、隙間ノズル、フトンツール、延長ホース、ミニソフトブラシ、ハードブラシ、充電器、収納用ブラケット、ブラケット取り付け用ネジ、取扱説明書

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。500万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットファンは何者??

error: Content is protected !!