ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン 炊飯器 イラスト1

ジャパネットファン 炊飯器 イラスト1

《ダイヤモンド加工の内釜を採用した2017年型限定モデル》

「パナソニック 炊飯器 SR-SY106J」はジャパネットたかたが販売する炊飯器です。

本体カラーは「ルージュブラック・シャンパンホワイト」の2色です。付属品は「しゃもじ、しゃもじホルダー、計量カップ」の合計3点です。

またセット品として「アーネスト株式会社 ダイヤモンドマルチパン3点セット A-76927」「アーネスト株式会社 ダイヤモンドマルチパン3点セット A-76870」が付属します。これは「マルチパン・ガラスぶた・シリコンスチームプレート」の3点セットで1台7役で使える便利なフライパンです。

さらに「アイリスオーヤマ 生鮮米 北海道産ななつぼし 2合パック 300g」がお試し品としてセットになっています。

「パナソニック スチームIHジャー炊飯器 SR-SY106J」のジャパネット通常価格は税別49,800円です。

現在は「期間限定特価」として「下取り10,000円+値引き10,000円」の税別29,800円で販売されています(2018年4月20日まで)

現在は「期間限定特価」として「下取り10,000円+値引き10,000円」の税別29,800円で販売されています(2017年12月26日まで)

スポンサーリンク

SR-SY106Jの長所・メリット

  • 独自の「ダイヤモンド大火力竈釜」
  • 「全面発熱5段IH」と「大火力スチーム」採用
  • 炊飯コースの種類が豊富

SR-SY106Jの短所・デメリット

  • ベースモデルが古い(元は2008年型)
  • デザインが野暮ったい
  • マルチパン3点セットは不要な人も…

SR-SY106Jの商品概要

「パナソニック 炊飯器 SR-SY106J」はパナソニックとジャパネットが共同開発したジャパネット限定のスチームIHジャー炊飯器です。

ダイヤモンド微粒子を約2億個使用した「ダイヤモンド大火力竈釜(だいかりょくかまどがま)」と「全面発熱5段IH」が特長となっています。

SR-SY106Jはジャパネットオリジナルモデル

「パナソニック 炊飯器 SR-SY106J」はパナソニックとジャパネットが共同開発したジャパネットオリジナルの限定モデルです。

ジャパネット限定商品なのでビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、ケーズデンキ、エディオンなどの家電量販店では購入できません。

またAmazon、楽天、ヤフーショッピングなどの大手ネット通販サイトでも取り扱いはありません。

さらに価格.com(カカクコム)などの価格比較サイトにも商品情報は掲載されていないので口コミや評判を見つけることはできませんでした。

1升炊きモデル(SR-SY186J)との仕様比較

パナソニック スチームIHジャー炊飯器 1升 SR-SY186J

こちらの「パナソニック スチームIHジャー炊飯器」には5.5合炊きの「SR-SY106J」と1升炊きの「SR-SY186J」があります。さっそく2機種の違いを比較してみましょう。

主な違いは「サイズ」「重量」「消費電力」「炊飯容量」となっており他の機能・性能に違いはありません。

当然ながら1升炊きモデルのほうがサイズが大きく重く消費電力も多くなっています。それゆえ5.5合炊きで充分なのにあえて1升炊きを選ぶ必要はありません。

たとえ同じ量のご飯を炊いたとしても5.5合炊きより1升炊きのほうが内釜が大きいので熱が全体に伝わるのに時間がかかり消費電力も増えてしまいます。

したがってなるべく家族の人数に合わせた容量の炊飯器を選んだほうが省エネで時短になり電気のムダ使いも減らせます。

品名パナソニック スチームIHジャー炊飯器 5.5合 SR-SY106Jパナソニック スチームIHジャー炊飯器 1升 SR-SY186J
メーカーパナソニック株式会社パナソニック株式会社
型番・カラーSR-SY106J-RK ルージュブラック
SR-SY106J-NW シャンパンホワイト
SR-SY186J-RK ルージュブラック
SR-SY186J-NW シャンパンホワイト
メーカー希望小売価格オープンプライスオープンプライス
発売日2017年2月上旬2017年2月上旬
生産国日本日本
本体外形寸法幅261x奥357x高230mm
※ふたを開けたときの高さ:414mm
幅290x奥390x高254mm
※ふたを開けたときの高さ:464mm
本体重量約5.1kg約6.2kg
消費電力約1,200W(炊飯時)約1,400W(炊飯時)
電圧交流100V交流100V
ヘルツ50-60Hz50-60Hz
電源コードの長さ1m1m
炊飯容量1.0L(0.5~5.5合)1.8L(1合~1升)
付属品しゃもじ、しゃもじホルダー、計量カップしゃもじ、しゃもじホルダー、計量カップ

同等品・相当品・ベースモデルとの違いを比較

パナソニック スチームIHジャー炊飯器 5.5合 SR-SY102


パナソニック 5.5合 炊飯器 IH式 サテンゴールド SR-SY102-N

「SR-SY106J」のベースモデル(同等品)は2008年9月に発売された「パナソニック スチームIHジャー炊飯器 5.5合 SR-SY102」です。

「SR-SY102」は約10年近く前の古い製品なのですがジャパネットモデルの原型になっており「SR-SY102J(2013年発売)」「SR-SY103J(2014年発売)」「SR-SY105J(2015年発売)」と細かく改良を重ねて販売されています。

仕様上の主な違いは「本体カラー」「重量」です。機能の違いについては別表を交えて後述します。

本体カラーは「SR-SY102」が「サテンゴールド」の1種類飲みだったのに対して「SR-SY106J」は「ルージュブラック・シャンパンホワイト」の2種類が用意されています。

本体重量は「SR-SY102」が約5.2kg、「SR-SY106J」が約5.1kgなので100グラムの差があります。これは内釜の違いによるものだと思います。

品名パナソニック スチームIHジャー炊飯器 5.5合 SR-SY106Jパナソニック スチームIHジャー炊飯器 5.5合 SR-SY102
メーカーパナソニック株式会社パナソニック株式会社
型番・カラーSR-SY106J-RK ルージュブラック
SR-SY106J-NW シャンパンホワイト
SR-SY102-N サテンゴールド
メーカー希望小売価格オープンプライスオープンプライス
発売日2017年2月上旬2008年9月
生産国日本日本
本体外形寸法幅261x奥357x高230mm
※ふたを開けたときの高さ:414mm
幅261x奥357x高230mm
※ふたを開けたときの高さ:414mm
本体重量約5.1kg約5.2kg
消費電力約1,200W(炊飯時)約1,200W(炊飯時)
電圧交流100V交流100V
ヘルツ50-60Hz50-60Hz
電源コードの長さ1m1m
炊飯容量1.0L(0.5~5.5合)1.0L(0.5~5.5合)
付属品しゃもじ、しゃもじホルダー、計量カップしゃもじ、しゃもじホルダー、計量カップ

次は「SR-SY106J」と「SR-SY102」の機能の違いを比較してみましょう。

主な違いは「内釜」「加熱方式」「炊飯時間」「炊飯コース」「液晶画面」となっており、さすがに10年前の「SR-SY102」に比べると「SR-SY106J」のほうが多機能になっています。

「SR-SY106J」の内釜は「ダイヤモンドハードコート」を内側に施した「ダイヤモンド大火力竈釜(だいかりょくかまどがま)」となっており、熱効率を良くして「かまど炊き」のような美味しさを実現しています。

加熱方式については「SR-SY102」が「4段IH」だったのに対して「SR-SY106J」はフタに1段追加した「5段IH」となっています。

しかし「銀シャリコース」と呼ばれる米の旨味を引き出すコースがメインになったので、炊飯時間は「SR-SY102」より「SR-SY106J」のほうが少しだけ長くなっています。

炊飯コースの内容もベースモデルから改良されています。具体的には「かまどおこげコース」「赤飯コース」が「SR-SY106J」に追加されました。一方で使用頻度が少ない「すしコース」「発芽玄米コース」は省略されています。

また細かい改良なのですが液晶画面が「オレンジ液晶」から「グレー液晶」になっており見やすくなっています。

品名パナソニック スチームIHジャー炊飯器 5.5合 SR-SY106Jパナソニック スチームIHジャー炊飯器 5.5合 SR-SY102
内釜ダイアモンド大火力竈釜(厚さ:2.4mm)大火力銅釜(厚さ:2.3mm)
加熱方式大火力スチーム、全面発熱5段IH大火力スチーム、4段全面IH、可変対流
スチーム再加熱機能対応対応
炊飯時間通常炊飯(銀シャリ ふつうコース):約56分
早炊き:約27~37分
銀シャリコース:56分
ふつう:48分
早炊き:20分~32分
銀シャリコース◯(ふつう・かため・やわらか・少量・早炊き)
ふつうコース
少量コース
早炊きコース
かまどおこげコース
炊込みコース
すしコース
赤飯コース
玄米コース
発芽玄米コース
おかゆコース
液晶画面グレー液晶オレンジ液晶
音声案内
クリアフレームステンレス製ステンレス製

競合製品・ライバル商品との違いを比較

パナソニック おどり炊き SR-PA107

2017年7月発売。お米をおどらせて芯まで加熱する「可変圧力おどり炊き」搭載。さらに「ダイヤモンド竈釜」と「全面発熱5段IH」による大火力でかまど炊きのように炊き上げます。


パナソニック 5.5合 炊飯器 圧力IH式 おどり炊き ブラウン SR-PA107-T

タイガー魔法瓶 炊きたて JPC-A101

2017年6月発売。スタイリッシュな360°デザイン。「熱流&熱封土鍋コーティング9層遠赤特厚釜」とタイガー独自の「可変W圧力」でお米の旨みを引き出します。


タイガー 圧力IH炊飯ジャー(5.5合炊き) カーマインレッドTIGER 炊きたて JPC-A101-RC

象印 極め炊き NW-JS10

2017年8月発売。“ステンレスの羽”をつけた「鉄器コート豪熱羽釜」と「胴リングWヒーター」を採用。大火力と高圧力のあわせ技「プレミアム対流」で弾力と粘りのあるごはんが炊けます。


象印 炊飯器 圧力IH式 鉄器コート豪熱羽釜 5.5合炊き ボルドー NW-JS10-VD

管理人JAPAOの他では読めない口コミと評判

「パナソニック 炊飯器 SR-SY106J」について管理人JAPAOが感じた本音の口コミ・評判を書いてみます。

こちらの「SR-SY106J」は2017年モデルですが基本的には2015年モデルの「SR-SY105J」に細かい改良を施したマイナーチェンジ品です。

「ダイヤモンド大火力竈釜」「5段IHとスチーム機能」「かまどおこげ・赤飯コースの追加」などを採用しているのですが、そもそもベースモデルが約10年前の「SR-SY102」なので古さを隠しきれていないのが正直な所です。

しかし炊飯器としての機能は十分であり「ダイヤモンドマルチパン3点セット」もオマケで付いてきます。最新の機能を求めないのであれば意外と納得できる値段なのではないでしょうか。

さらに現在は試供品として「アイリスオーヤマ 生鮮米 北海道産ななつぼし 2合パック 300g」も付いてきますよ。

おすすめ度:星25個

SR-SY106Jの製品仕様

「パナソニック 炊飯器 SR-SY106J」の製品仕様です。こちらのデータを参考に他の炊飯ジャーと比較してみてくださいね。

品名パナソニック スチームIHジャー炊飯器 5.5合 SR-SY106J
メーカーパナソニック株式会社
型番・カラーSR-SY106J-RK ルージュブラック
SR-SY106J-NW シャンパンホワイト
メーカー希望小売価格オープンプライス
発売日2017年2月上旬
生産国日本
本体外形寸法幅261x奥357x高230mm
※ふたを開けたときの高さ:414mm
本体重量約5.1kg
消費電力約1,200W(炊飯時)
電圧交流100V
ヘルツ50-60Hz
電源コードの長さ1m
炊飯容量1.0L(0.5~5.5合)
備考※ジャパネットオリジナル
※ペースメーカーをご使用の方は医師とのご相談の上お使いください。
付属品しゃもじ、しゃもじホルダー、計量カップ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファンです。参考になる記事が書けるようがんばります。

error: Content is protected !!