ジャパネットの炊飯器

RZ-TS104MとRZ-X100DMとRZ-V100FMの違い(ジャパネットオリジナルの日立高級炊飯器を比較)

ジャパネットファン 炊飯器 イラスト3

RZ-TS104MとRZ-X100DMとRZ-V100FMの違いを比較しました。

RZ-TS104Mはジャパネットオリジナルの高級炊飯器です。ただし後継品(RZ-TS105M)が発売されています。

一方、RZ-X100DMとRZ-V100FMは市販品の現行モデルです。どこが違うのか気になりますよね。

日立 ふっくら御膳 RZ-TS104Mと市販モデル(RZ-X100DM)を比較

ジャパネットオリジナルの「日立 ふっくら御膳 RZ-TS104M」と市販モデル(RZ-X100DM)を比較してみましょう。

市販品の「日立 圧力&スチームIH RZ-X100DM」は2020年9月に発売された炊飯器です。

デザインはRZ-TS104にそっくりですね(サイズ、重量は全く同じです)

おそらくジャパネットモデルはRZ-X100DMをベースに設計されているはずです。

最大の違いは内釜です。

市販品のRZ-X100DMはワンランク下の「黒厚鉄釜(くろあつてつがま)」を採用しています。

それゆえRZ-X100DMの性能はジャパネットモデルのRZ-TS104Mより劣ります。

本体カラー

RZ-TS104Mの色はルビーレッドとシャンパンホワイトとメタリックグレーの3種類です。

RZ-X100DMはパールホワイトの1種類です。

ジャパネットモデルは好みの色を選べるのがうれしいですね(現在はホワイトしか在庫がないみたいですが…)

圧力

RZ-TS104MとRZ-X100DMの圧力は最高1.3気圧です。

違いはありませんでした。

全周断熱構造

RZ-TS104MとRZ-X100DMは両方とも「全集断熱構造」を採用しています。

全集断熱構造は、本体側に蓄熱性を持たせて内釜を軽量化する日立の独自技術です。

内釜

RZ-TS104Mの内釜は「大火力沸騰鉄釜(だいかりょくふっとうてつがま)」です。

RZ-X100DMの内釜は「黒厚鉄釜(くろあつてつがま)」です。

ジャパネットモデルは上位機種と同じ高級な内釜を採用しているわけですね。

水位目盛

内釜の水位目盛りを比較しました。

RZ-TS104Mは4箇所。RZ-X100DMは3箇所に付いています。

操作部液晶

操作部の液晶画面を比較しました。

RZ-TS104MとRZ-X100DMは両方ともグレー液晶を採用しています。

本体サイズ

本体サイズを比較しました。

RZ-TS104MとRZ-X100DMは両方とも幅23.8cm×奥行35.3cm×高さ22.5cmです。

全く同じ大きさというわけですね。

本体重量

本体重量を比較しました。

RZ-TS104MとRZ-X100DMは両方とも約5.4kgです。

全く同じ重さというわけですね。

年間消費電力量

RZ-TS104Mの年間消費電力量は82.73kWh/年です。

一方、RZ-X100DMの年間消費電力量は82.9kWh/年です。

ジャパネットオリジナルモデルのほうが少しだけ省エネというわけですね。

炊飯時消費電力量

RZ-TS104Mの炊飯時消費電力量は161.5Whです。

RZ-X100DMの炊飯時消費電力量は165Whです。

やはりジャパネットモデルのほうが消費電力が少なめですね。

保温時消費電力量

RZ-TS104Mの保温時消費電力量は15.50Whです。

しかしRZ-X100DMの保温時消費電力量は14.8Whです。

意外にも保温時の消費電力はジャパネットモデルのほうが少し多いようですね。

蒸気の排出方法

蒸気の排出方法を比較しました。

RZ-TS104MもRZ-X100DMも「蒸気セーブ」を採用しています。

蒸気セーブとは、炊飯中に外に出る蒸気を抑える機能です(全く出ないわけではありません)

ちなみに日立炊飯器の上位機種は、ほとんど蒸気が出ない「蒸気カット」を採用しています。

RZ-X100DMの相場は税込27,000円前後(2022年10月12日現在)

「価格.com」によると36店舗の価格帯は税込22,800円~税込40,000円となっていました。

RZ-X100DMの相場は税込27,000円前後のようですね。

日立 ふっくら御膳 RZ-TS104Mと市販モデル(RZ-V100FM)を比較

ジャパネットオリジナルの「日立 ふっくら御膳 RZ-TS104M」と市販モデル(RZ-V100FM)を比較してみましょう。

市販品の「日立 圧力&スチームIHジャー炊飯器 ふっくら御膳 RZ-V100FM」は2022年7月2日に発売された炊飯器です。

炊飯方式は「圧力スチームIH」、内釜は「大火力 沸騰鉄釡」ですからジャパネットモデルと共通です。

最大の違いは蒸気の排出方式です。

RZ-V100FMは炊飯中にほとんど蒸気が出ない「蒸気カット」を採用しています。

炊飯器の置き場所に気を使う必要がないのは大きなメリットだと言えるでしょう。

デザインは微妙に異なっています。

どちらも同じスクエア形状ですが、RZ-V100FMはボタンが大きく押しやすくなっています。

また奥行きが短いため、スライド式の棚にも置けるコンパクトボディです。

カラー

RZ-TS104Mはルビーレッドとシャンパンホワイトとメタリックグレー。

RZ-V100FMはフロストホワイトとフロストブラックとなっています。

RZ-V100FMのフロストブラックは高級感があってかっこいいですね。

圧力

炊飯器の圧力を比較しました。

RZ-TS104MとRZ-V100FMは、どちらも最高1.3気圧となっています。

内釜

内釜の違いを比較しました。

RZ-TS104MとRZ-V100FMは、いずれも「大火力沸騰鉄釡(だいかりょくふっとうてつがま)」を採用しています。

内釜に関しては全く同じ仕様というわけですね。

操作部液晶

操作部の液晶をくらべました。

RZ-TS104MもRZ-V100FMもバックライト無しのグレー液晶を採用しています。

違いはありません。

本体サイズ

本体サイズを比較しました。

RZ-TS104Mは幅23.8cm×奥35.3cm×高22.5cmです。

一方、RZ-V100FMは幅24.8cm×奥30.2cm×高23.4cmでした。

RZ-V100FMの方が正方形に近いスクエア型のデザインとなっています。

本体重量

本体重量を比較しました。

RZ-TS104Mは約5.4kg。RZ-V100FMは約6.0kgとなっています。

RZ-V100FMは約600g重いみたいですね。

年間消費電力量

年間消費電力量を比較しました。

RZ-TS104Mは82.73kWh/年。RZ-V100FMは81.4kWh/年です。

RZ-V100FMは少しだけ省エネになっているようです。

炊飯時消費電力量

炊飯時の消費電力量を比較しました。

RZ-TS104Mは161.5Wh。RZ-V100FMは155Whとなっています。

やはり炊飯時の消費電力もRZ-V100FMのほうが抑えられていますね。

保温時消費電力量

保温時の消費電力量をくらべてみました。

RZ-TS104Mは15.50Wh。RZ-V100FMは16.3Whです。

意外にも保温時の消費電力はジャパネットモデルのほうが少ないようです。

蒸気の排出方法

蒸気の排出方法をくらべました。

RZ-TS104Mは蒸気セーブ。RZ-V100FMは蒸気カットとなっています。

RZ-V100FMは炊飯時に蒸気がほとんど出ないので設置場所を確保しやすいですね。

RZ-V100FMの相場は税込44,000円前後(2022年10月12日現在)

「価格.com」によると50店舗の価格帯は税込36,470円~税込54,780円となっています。

RZ-V100FMの相場は税込44,000円前後のようですね。

2022年7月発売の現行モデルですから、あまり値下がりしていないみたいです。

RZ-TS104MとRZ-X100DMとRZ-V100FMの中でお買い得なのはどれ?

最後にRZ-TS104MとRZ-X100DMとRZ-V100FMの中でお買い得なのはどれかをまとめますね。

結論を書くとジャパネットオリジナルのRZ-TS104Mがおすすめです!!

RZ-X100DMは、ジャパネットモデルよりワンランク下の内釜です。そのわりに値段はあまり変わりません。

RZ-V100FMは蒸気カットだけど、それ以外の性能はRZ-TS104Mとほぼ同じです。

どうしても「蒸気が出るのが嫌だ!」という人以外は、古い炊飯器を下取りに出してRZ-TS104Mを買うのが良いでしょう。

ただしRZ-TS104Mは型落ち品です。在庫限りですので早めの注文をおすすめします。

-ジャパネットの炊飯器
-,

error: Content is protected !!