ジャパネットのスマートフォン・タブレット

ジャパネットの5Gスマホ「AQUOS sense5G SHWHY」の長所と短所をあれこれ考えてみました

2021年9月3日

ジャパネットファン 5Gスマートフォン イラスト1

ジャパネットの5Gスマホ「AQUOS sense5G SHWHY」の長所と短所をあれこれ考えてみました。

高速大容量の5G通信に対応。3眼カメラで写真がきれい。バッテリーも長持ちします。

ただし5Gは対象エリアが限られます(今後拡大予定です)

※その他の商品は「ジャパネットのスマートフォン・タブレット」の記事一覧をご覧ください。

ジャパネットの5Gスマホ「AQUOS sense5G SHWHY」の長所・メリット

ジャパネットの5Gスマホ「AQUOS sense5G SHWHY」の長所・メリットです。

  • ジャパネットオリジナルモデル
  • 高性能な5Gスマホ
  • 機種変更まで料金が変化しない
  • 電話かけ放題(シンプルMの場合)
  • データ容量15GB(シンプルMの場合)
  • 自宅で契約できる(スタッフが訪問)
  • ジャパネットコールセンターで対応
  • 家族割引がお得

ジャパネットオリジナルモデル

AQUOS sense5G SHWHY」はジャパネットオリジナルモデルです。

メーカーと共同企画した限定商品のため、他店では購入できない商品です。

今のところ、ワイモバイルでは「AQUOS sense5G」を販売していません(2022年10月1日現在)

ワイモバイルの通信サービスで「AQUOS sense5G」を使いたい場合は、ジャパネットで契約するのが良いでしょう。

高性能な5Gスマホ

「AQUOS sense5G SHWHY」は高性能な5Gスマホです。

主な特徴は以下となっています。

  • 高速大容量の5Gネットワークに対応
  • 3眼カメラで写真がきれい
  • 指紋/顔認証を搭載
  • おサイフケータイ対応
  • 防水・防じん・耐衝撃構造
  • バッテリーが長持ち

詳しい解説はこの後の項目をお読みください!

機種変更まで料金が変化しない

ジャパネットのスマホは次の機種変更まで料金が変化しません。

ずっと月々3,980円(税込)で使えます!(ソフトバンク・ワイモバイル・LINEMOからの乗り換えは除く)

他社のスマホは長期間使うと割引が無くなって料金が変わることが多いので、定額なのはわかりやすいですよね。

電話かけ放題(シンプルMの場合)

ジャパネットのスマホは電話かけ放題です(シンプルMの場合)

携帯電話でも固定電話でも「時間・回数無制限」で電話できますよ!

ふだんから電話をよくかける人におすすめします。

データ容量15GB(シンプルMの場合)

ジャパネットのスマホのデータ容量は15GBです(シンプルMの場合)

長時間、動画を見たりゲームをしなければ十分な容量だと思いますよ。

もしも15GBを超えたとしても、月末まで通信速度が低下するだけで、ネットは使えるのでご安心ください。

自宅で契約できる

携帯電話ショップだと、長時間待たなければならないので大変ですよね。

ジャパネットのスマホなら自宅で契約できます(専門スタッフの訪問による手続き)

また同時に操作方法のレッスンもしてもらえるので初心者でも大丈夫です。

ジャパネットコールセンターで対応

ジャパネットのスマホはジャパネットコールセンターで対応してもらえます。

使い方が分からないときは、すぐ問い合わせできるので安心ですね。

また料金や契約についてはワイモバイルの窓口でも聞けるそうですよ。

家族割引がお得

ジャパネットのスマホは2台目以降の契約が家族割引になります。

月々2,792円(税込)でずっと使えるのはうれしいですね!

※新規またはdocomo・au・楽天から乗り換えの場合。
※3年目以降も同じスマホ利用でシンプルM、スーパーだれとでも定額(S)、特別割引、家族割引適用時、本体代含む。

しかも別世帯や口座が別でも契約可能です。追加契約もできるから便利ですよ。

ジャパネットの5Gスマホ「AQUOS sense5G SHWHY」の短所・デメリット

ジャパネットの5Gスマホ「AQUOS sense5G SHWHY」の短所・デメリットです。

  • 最新スマホではない
  • 5Gエリアは一部のみ(今後拡大予定)
  • ジャパネットオリジナル機能なし
  • テレビの視聴はできない(ワンセグなし)
  • ソフトバンク・ワイモバイル・LINEMOからの乗り換えは高い
  • 3年以内に解約すると分割支払金が発生
  • 電話かけ放題はシンプルMのみ(シンプルSとLは別料金)
  • 訪問サービスは必ず必要(店舗契約は不可)

最新スマホではない

残念ながら「AQUOS sense5G SHWHY」は最新スマホではありません。

約1年前の2021年9月1日に発売された商品です。

現在は「AQUOS sense6」、「AQUOS sense6s」という後継モデルが登場しています。

さらに最近「AQUOS sense7」という新製品も発表されました。

普段使いなら「AQUOS sense5G」でも十分だと思います。とはいえ後継モデルが3種類もある点は気になりますよね…?

おそらくジャパネットでスマホを契約する人は初心者が多いのでしょう。

サポート対応を円滑に行うためにノウハウが蓄積された商品をあえて販売しているのではないかと想像しています。

※現在はジャパネットでも「シャープ AQUOS sense6s SHWJD」を販売しています。

5Gエリアは一部のみ

残念ながらワイモバイルの5Gは限定エリアでの提供となっています。

主に都市部で提供されています。まだまだ発展途上というわけですね…。

せっかくの5Gスマホも電波が飛んでいなければ意味がありません。

契約する前に自宅の周辺が5Gエリアに入っているか確認しておきましょう(ワイモバイルの5Gエリアマップ

ちなみにエリア外は4Gで通信できるのでご安心ください(今までのスマホと速度が同じになるだけです)

ジャパネットオリジナル機能なし

「AQUOS sense5G SHWHY」はジャパネットオリジナル機能がありません。

最初から「ジャパネットアプリ」がインストールされているだけみたいです…。

過去のジャパネットスマホは、独自のカスタマイズが使いやすかったので、それに比べると物足りませんね。

テレビの視聴はできない

残念ながら「AQUOS sense5G」はテレビの視聴はできません。

元々ワンセグ機能(チューナー機能)がないので仕方ないですね…。

最近のスマホはワンセグ搭載の機種が少ないようです(一部のらくらくスマホのみ)

ソフトバンク・ワイモバイル・LINEMOからの乗り換えは高い

ソフトバンク・ワイモバイル・LINEMOから乗り換えると、加入翌月から36ヶ月間は税込4,380円になります(37ヶ月目からは3,980円です)

なぜかというと、他社(ドコモ・au・楽天)から乗り換えてほしいので、割引で優遇しているわけですね。

ずっと3,980円なのは「新規契約」または「ドコモ・au・楽天からの乗り換え」だけなのでご注意ください。

3年以内に解約すると分割支払金が発生

ジャパネットのスマホは機種代を36回の分割で支払う形式となっています。

ですから3年以内に解約すると残りの機種代を支払う必要があります(スマホは手元に残ります)

スマホを解約しても機種代の分割払いは続くのでご注意ください。

電話かけ放題はシンプルMのみ

通信プラン「シンプルM」の料金には、電話かけ放題の「スーパーだれとでも定額(S)」が含まれます。

しかしシンプルS(3GB)、シンプルL(25GB)は、電話かけ放題がオプションでの追加となり基本料金には含まれません。

シンプルS、シンプルLで話し放題にする場合は、別料金として税込1,870円がかかります。

そう考えると特別な理由がない限り「シンプルM」を選んだほうがお得ですね。

訪問サービスは必ず必要

ジャパネットのスマホは訪問サービスによる契約のみとなります。

店舗(ワイモバイルショップ)での契約はできません。

自宅に誰か来るのが嫌な人は他の携帯電話会社を選ぶしかないですね。

AQUOS sense5G SHWHYについて管理人JAPAOの口コミと感想です

最後に「AQUOS sense5G SHWHY」について管理人JAPAOの口コミと感想を書きますね。

正直ジャパネットが5Gスマホを販売するのは驚きました!!

今まではちょっと前のスマホが多かったので…(おそらくサポートしやすいからでしょうね)

でも今回の「AQUOS sense5G」は発売から約1年の新しいモデルです。

必要な機能は全て揃っていますから、大半の人は満足できると思いますよ。

単純に料金だけを比べるともっと安い会社もあるけれど、大手キャリアと同じ安定した回線でサポートも安心なのはメリットだと思います。

まだ5G対応エリアは都市部に限定されるので、4Gで使いながらエリアが拡大されるのを待つと良いでしょう。

スマホ初心者だけど5Gも試したいよくばりな人におすすめのスマホです!

AQUOS sense5G SHWHYのセールスポイント

「AQUOS sense5G SHWHY」のセールスポイントです。

  • ジャパネットオリジナルの5Gスマートフォンです
  • 高速大容量5G(新周波数)で大容量の動画もストレスなくダウンロード
  • 5Gなら人混みの中でもスムーズにつながります
  • 3つのカメラで一眼レフのような写真が撮れます
  • 望遠カメラ(約800万画素)、広角カメラ(約1,200万画素)、標準カメラ(約1,200万画素)を搭載
  • 高い透過率で消費電力を低減するシャープ独自のIGZOディスプレイ
  • 最長1週間の長持ちバッテリー(4,570mAh)
  • 幅広いシーンで安心して使える防水・防じん・耐衝撃構造
  • 大きな文字とアイコンで見やすい「AQUOSかんたんホーム」
  • スマホ初心者でも迷わず使いやすい設計のホーム画面です
  • 次の機種変更までずっと定額の月々3,980円(税込)
  • 話し放題オプションの「スーパーだれとでも定額(S)」
  • 時間・回数の制限無しで電話が話し放題です
  • 月々15GBのデータ通信容量(シンプルM加入の場合)
  • 専門スタッフがご自宅に訪問して手続きを行うから安心
  • 契約手続きと同時に操作方法のレッスンもするから安心
  • わからないときはジャパネットコールセンターで対応

AQUOS sense5G SHWHYのジャパネット価格(2022年10月1日現在)

「AQUOS sense5G SHWHY」のジャパネット価格です。

  • 新規契約:月々3,980円(税込)
  • ドコモ/au/楽天から乗り換え:月々3,980円(税込)
  • ソフトバンク/ワイモバイル/LINEMOから乗り換え:月々4,680円(税込)

※シンプルM、スーパーだれとでも定額(S)、特別割引適用時、本体代含む。
※新規またはドコモ/au/楽天から乗り換えは、3年目以降も同じスマホを利用した場合の価格です。
※ソフトバンク/ワイモバイル/LINEMOから乗り換えは、加入翌月から36ヶ月間までの価格です。

-ジャパネットのスマートフォン・タブレット
-,

error: Content is protected !!