ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン テレビ イラスト2

ジャパネットファン テレビ イラスト2

《2017年型4Kアクオスとオーディオラック+HDD豪華セット》

「シャープ アクオス LC-50U45」はジャパネットたかたが販売するテレビです。

低反射4Kパネルと回転式スタンドを採用した「U45」シリーズの50V型モデル。シャープの4K液晶テレビ「AQUOS 4K」の中でも価格を抑えたスタンダードラインとされています。

「HDR(ハイダイナミックレンジ)」映像と広色域技術「リッチカラーテクノロジー」に対応。従来品より色彩豊かで奥行きのある映像を実現しています。

またテレビエンジン「AQUOS 4K-Master Engine PRO II」を搭載しており、映像フレームごとのノイズを抑えてコントラスト感を向上させる処理で4K映像を臨場感豊かに表現します。

さらに画面の角度を左右に調節できる回転式の「スイーベルスタンド」を採用。見る場所に合わせて画面角度を変えられるので便利です。

USB外付けハードディスクにも対応しておりテレビのリモコンで簡単に録画できます。また地デジチューナーを3基搭載。2番組を同時録画しながら別の番組を見られます。

付属品は「テーブルスタンド(組立て式)、ワイヤレスリモコン、リモコン用乾電池x2、B-CASカード、AV端子変換ケーブル、取扱説明書、保証書」の7点です。

さらにジャパネットだけの限定セットとして「3.1chオーディオラック」と「ハードディスク2TB」が付属します。

「シャープ アクオス LC-50U45」豪華セットのジャパネット通常価格は税別189,800円です。

現在は「期間限定特価」として「値引き5万円+標準設置費無料」の税別139,800円で販売されています(2017年12月26日まで)

スポンサーリンク

製品仕様

「シャープ アクオス LC-50U45」の製品仕様です。こちらのデータを参考に他社の4K液晶テレビと比較して検討してみてくださいね。


シャープ 50型 液晶 テレビ AQUOS LC-50U45 4K対応 HDR対応

品名シャープ 4K液晶テレビ アクオス 50V型 LC-50U45
メーカーシャープ株式会社
型番・カラーLC-50U45
メーカー希望小売価格オープンプライス
発売日2017年3月11日
生産国中国
本体外形寸法幅1,122x奥691x高271mm(スタンド含む)
※転倒防止部品使用時。
本体重量約25.5kg(スタンド含む)
本体保証期間1年間
画面サイズ50V型
画面寸法幅1,096x高616x対角1,257mm
表示画素数水平3,840×垂直2,160
チューナー地上・BS・110度CSデジタルx3
入出力端子HDMI端子x4
ビデオ入力端子x1
光デジタル音声出力端子x1
USB端子x2
LAN端子x1
アナログ音声出力x1
ヘッドホン端子x1
PC入力x1
HDMI端子4
消費電力169W(待機時:0.15W)
外付けHDD対応
視野角176度
スイーベル機能あり(手動30°)
付属品テーブルスタンド(組立て式)、ワイヤレスリモコン、リモコン用乾電池x2、B-CASカード、AV端子変換ケーブル、取扱説明書、保証書

※アンテナケーブルは同梱されておりません。
セット品3.1chオーディオラック、外付ハードディスク2TB

セット品について

CAVジャパン 3.1chオーディオラック THRJ-120


CAVジャパン 3.1chオーディオラック THRJ-120

こちらの「3.1chオーディオラック THRJ-120」はローボードタイプのシアターラックに合計7個のスピーカーを内蔵したサラウンドシステムです。

フルレンジスピーカーは左2本、右2本、中央2本の合計6本。さらに6.5インチのサブウーファーを1本内蔵しており迫力のある音を映像と共に楽しめます。

アイ・オー・データ機器 外付ハードディスク 2TB HDCZ-UT2K


アイ・オー・データ機器 USB3.0/2.0対応 外付ハードディスク 2TB ブラック HDCZ-UT2K

こちらの「外付ハードディスク 2TB HDCZ-UT2K」は小型・静音のファンレス設計です。10メーカー600機種以上のテレビに対応しています。

もちろんパソコンにも対応しているのでWindowsおよびMacに接続してデータを保存可能です(USB3.0/2.0対応)

従来品・型落ち品・旧モデルとの違いを比較

シャープ アクオス LC-50U40

2016年型の「シャープ アクオス LC-50U40」と「LC-50U45」の違いを比較してみましょう。

「LC-50U40」のレビュー記事でも書きましたが基本的な機能・性能はほとんど同じに見えます。しかしよく調べると以下の機能が新しく追加されていました。

  • スポーツなど動きが速い映像をクリアに再現できる独自技術「120スピード」を搭載
  • 音響パワー体積密度補正の新技術「Eilex PRISM」と「VIR Filter」を採用
  • 新型デザインのリモコンに「YouTube」ボタンを追加

以上により2017年モデルの「LC-50U45」は映像・音響・操作性が向上していると言えそうです。

またサイズと重量も少しだけ2017年型の「LC-50U45」のほうが軽くコンパクトです。

値段が大幅に安いのであれば2016年型の「LC-50U40」でも良いかもしれませんが、同じくらいの価格なら素直に2017年型の「LC-50U45」を選んだほうが良いでしょう。

管理人JAPAOの他では読めない口コミと評判

「シャープ アクオス LC-50U45」について管理人JAPAOが感じた本音の口コミ・評判を書いてみます。

Amazon.co.jpで個別の価格を調査したところ、4Kアクオスは107,000円、オーディオラックは29,800円、ハードディスクは9,328円で販売されていました(2017年12月1日時点)

全部Amazonで買うと146,128円なのでジャパネットの税込価格より約4,000円安くなります。しかしAmazonの価格には設置費用が含まれないので五分五分という感じです。

ジャパネットで注文すると全商品がセットで配送され、組み立て・設置・設定まで全て専門スタッフが対応してくれます。面倒くさいセッティングの手間を考えるとジャパネットのほうがお得かもしれませんね。

余談ですがシャープは12月1日に4K液晶テレビの4倍(約3300万画素)の解像度を持つ8K液晶テレビ「AQUOS 8K」を発売したそうですよ。

4Kでも十分きれいなのに8Kとなると想像もつきませんが注目度も相当高いようです。ちなみにサイズは70型でお値段は108万円です(!)


シャープ 70V型地上・BS・110度CSデジタル 8K対応 LED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応) 8K対応AQUOS LC-70X500

おすすめ度:星3個

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。100万PV達成ありがとうございます!

error: Content is protected !!