ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン テレビ イラスト1

ジャパネットファン テレビ イラスト1

「シャープ 液晶テレビ LC-50U40 4Kアクオス 50V型」はジャパネットたかたのテレビです。

色彩豊かな映像が見やすい「AQUOS(アクオス)」シリーズの4K液晶テレビ。オンキヨー株式会社とのコラボレーションから生まれた高音質モデル。見やすい角度に回転する可動式スタンドが特長です。

付属品は「テーブルスタンド(組立て式)、ワイヤレスリモコン、リモコン用乾電池(2個)、B-CASカード、AV端子変換ケーブル」の合計5点です。

さらにセット品として「CAVジャパン 3.1chオーディオラック THRJ-120」と「エレコム USB3.0用 外付けHDD SGD-NXUシリーズ 2TB ブラック SGD-NX020UBK」が付属します。

「シャープ 液晶テレビ LC-50U40 4Kアクオス 50V型」のジャパネット通常価格は税別189,800円です。

現在は値引き50,000円+標準取付工事費込みの税別139,800円で販売されています(2017年7月31日まで)

※後継機種は「シャープ アクオス LC-50U45」です(2017年3月発売)

スポンサーリンク

製品仕様

仕様項目シャープ 4K液晶テレビ アクオス 50V型 LC-50U40
メーカーシャープ株式会社
型番・カラーLC-50U40
メーカー希望小売価格オープンプライス
発売日2016年6月25日
生産国中国
本体外形寸法幅1,122*高690*奥288mm(転倒防止部品使用時は奥300mm)
※スタンド含む
本体重量26kg(スタンド含む)
本体保証期間1年間
画面サイズ50V型
画面寸法幅1,096*高616*対角1,257mm
表示画素数水平3,840*垂直2,160
チューナー地上・BS・110度CSデジタル*3
入出力端子HDMI端子*4
ビデオ入力端子*1
光デジタル音声出力端子*1
USB端子*2
LAN端子*1
消費電力169W(待機時:0.15W)
外付けHDD対応
付属品テーブルスタンド(組立て式)、ワイヤレスリモコン、リモコン用乾電池(2個)、B-CASカード、AV端子変換ケーブル

※アンテナケーブルは同梱されておりません。

長所・メリット

超高画質な4K液晶テレビ

4K液晶テレビとは液晶パネルの画素数がフルHD(フルハイビジョン)の4倍ある超高画質テレビのことです。

一般的な大型液晶テレビはフルHDが主流であり画素数は横1,920×縦1,080です。しかし4K液晶テレビの画素数は横3,840×縦2,160なので4倍きめ細かく美しく表示できます。

外付けHDDへの録画機能

市販のUSB外付けHDD(ハードディスク)に対応。接続するだけでリモコンで簡単に録画できます。したがって別売りの4Kレコーダーやブルーレイレコーダーは不要です。

また地デジチューナーを3基搭載しているので、2番組を同時に録画しながら別の番組を見ることができます。

設置・取付工事費込み

大型液晶テレビを一人で設置するのは困難なので専門スタッフに依頼しましょう。価格に標準設置料金が含まれているので設置・取付も安心です。

本体、セット品の開梱・配線・設置はもちろん、セット品の組み立て、チャンネル設定、ダンボールの回収までおまかせできます。

短所・デメリット

型落ち品である(2016年モデル)

こちらの「4Kアクオス LC-50U40」は2016年6月に発売された型落ち品です。ただし後継機種との差は少しだけなのでお得な2016年型を選んでも後悔しないと思います。

セット品を含む価格はそれほど安くない

「4K液晶テレビ、オーディオラック、外付けHDD」のセット価格は税別139,800円です(2017年7月31日まで)

それぞれを単品で買い揃えた場合は12~13万円で収まるので、値段だけを考えるとジャパネットよりAmazon、楽天などで購入したほうがお得になります。

ただしジャパネットの「LC-50U40」は設置・取付工事費込みなので自分で設定する必要がなく確実で安心です。

4K放送を見るには受信機とアンテナが必要

これは4Kテレビ自体の問題なのですが現在の地上デジタル放送は「2K放送」なので4K画質では見られません。

4K放送を見るには「スカパー!プレミアムサービス」「ケーブルテレビ」「インターネットテレビ(ひかりTV4K・NETFLIX・アクトビラ4K・dTV)」などの4K放送サービスと契約して受信機・アンテナが必要になります。

後継機・新製品・最新型との違いを比較

シャープ 4K液晶テレビ アクオス 50V型 LC-50U45

前述したようにジャパネットの「4Kアクオス LC-50U40」は2016年モデルなので型落ち品です。後継機種の「シャープ 4K液晶テレビ アクオス 50V型 LC-50U45」と「LC-50U40」の違いを比較してみましょう。

主な違いは「型番」「発売日」「外形寸法」「本体質量」「転倒防止用部品」「付属品」となっています。

他の機能・性能は基本的に同じようです。しかし細かい改良などがあるかもしれませんので引き続き調査を続けたいと思います。

外形寸法に関しては奥行きと高さが異なるようです。「LC-50U45」のほうが少しだけ小さくなっています。また本体質量も「LC-50U45」のほうが約500グラム軽くなりました。

転倒防止用部品については「LC-50U40」が取付済みなのに対して「LC-50U45」は同梱となりユーザーが自分で取り付ける必要があります。

付属品に関しては「LC-50U45」に「転倒防止用ベルト一式」が追加されました。

さらに調査したところ「LC-50U45」には以下の機能が新しく追加されていました。

  • スポーツなど動きが速い映像をクリアに再現できる独自技術「120スピード」を搭載
  • 音響パワー体積密度補正の新技術「Eilex PRISM」と「VIR Filter」を採用
  • 新型デザインのリモコンに「YouTube」ボタンを追加

以上により2017年モデルの「LC-50U45」は映像・音響・操作性が向上していると言えそうです。

仕様項目シャープ 4K液晶テレビ アクオス 50V型 LC-50U40シャープ 4K液晶テレビ アクオス 50V型 LC-50U45
メーカーシャープ株式会社シャープ株式会社
型番・カラーLC-50U40LC-50U45
メーカー希望小売価格オープンプライスオープンプライス
発売日2016年6月25日2017年3月11日
生産国中国中国
画面サイズ50V型ワイド(横109.6×縦61.6/対角125.7cm)50V型ワイド(横109.6×縦61.6/対角125.7cm)
画素数水平3,840×垂直2,160水平3,840×垂直2,160
外形寸法ディスプレイ部+スタンド部:幅112.2×奥行28.8(30.0)×高さ69.0cm
ディスプレイ部:幅112.2×奥行11.4×高さ65.5cm
ディスプレイ部+スタンド部:幅112.2×奥行27.1×高さ69.1cm
ディスプレイ部:幅112.2×奥行8.1×高さ65.5cm
本体質量ディスプレイ部+スタンド部:約26kg
ディスプレイ部:約21kg
ディスプレイ部+スタンド部:約25.5kg
ディスプレイ部:約21kg
梱包サイズ幅124.7×奥行23.1×高さ76.5cm幅124.7×奥行23.1×高さ76.5cm
消費電力169W169W
待機時消費電力0.15W0.15W
年間消費電力量141kWh141kWh
J-Mossグリーンマーク適合対応対応
転倒防止用部品取付済み同梱
チューナー地上デジタル×3
BS/110度CSデジタル×3
地上デジタル×3
BS/110度CSデジタル×3
映像視野角:176度
3D対応:非対応
視野角:176度
3D対応:非対応
音声アンプ:デジタルアンプ
音声実用最大出力:20W(10W+10W)
スピーカー:フルレンジ×2個
アンプ:デジタルアンプ
音声実用最大出力:20W(10W+10W)
スピーカー:フルレンジ×2個
機能・ネットワーク2画面機能:放送+放送/放送+スマートフォン
インターネット(AQUOS City):対応
AQUOSファミリンク:対応(スマートファミリンク対応)
ホームネットワーク機能:対応(サーバー/プレーヤー)
無線LAN:対応(本体内蔵)
2画面機能:放送+放送/放送+スマートフォン
インターネット(AQUOS City):対応
AQUOSファミリンク:対応(スマートファミリンク対応)
ホームネットワーク機能:対応(サーバー/プレーヤー)
無線LAN:対応(本体内蔵)
録画・再生機能USB外付けハードディスク:対応 (2番組同時録画対応)USB外付けハードディスク:対応 (2番組同時録画対応)
省エネ・節電機能明るさセンサー:対応
オン・オフタイマー:対応(おはよう・おやすみタイマー)
セーブモード:対応
明るさセンサー:対応
オン・オフタイマー:対応(おはよう・おやすみタイマー)
セーブモード:対応
接続端子HDMI入力端子:4(3840×2160:24p/30p/60p対応、ARC対応)
AV入力(黄:映像、赤:右音声、白:左音声):1(3.5φミニジャック)
デジタル音声出力(光)端子(角型):1
アナログ音声出力:1
ヘッドホン端子:1
PC入力(ミニD-Sub15ピン):1(音声:AV入力との切替式)
USB端子:1(USBメモリー用)、1(USBハードディスク用)
LAN端子:1
その他:入力1~入力4はHDCP2.2対応
HDMI入力端子:4(3840×2160:24p/30p/60p対応、ARC対応)
AV入力(黄:映像、赤:右音声、白:左音声):1(3.5φミニジャック)
デジタル音声出力(光)端子(角型):1
アナログ音声出力:1
ヘッドホン端子:1
PC入力(ミニD-Sub15ピン):1(音声:AV入力との切替式)
USB端子:1(USBメモリー用)、1(USBハードディスク用)
LAN端子:1
その他:入力1~入力4はHDCP2.2対応
付属品テーブルスタンド(組立て式)
ワイヤレスリモコン
リモコン用乾電池(2個)
B-CASカード
AV端子変換ケーブル

※アンテナケーブルは同梱しておりません。市販品をご使用ください。
テーブルスタンド(組立て式)
ワイヤレスリモコン
リモコン用乾電池(2個)
B-CASカード
AV端子変換ケーブル
転倒防止用ベルト一式

※アンテナケーブルは同梱しておりません。市販品をご使用ください。

管理人JAPAOの他では読めない口コミと評判

「シャープ 液晶テレビ LC-50U40 4Kアクオス 50V型」について管理人JAPAOが感じた本音の口コミ・評判を書いてみます。

こちらの「4Kアクオス LC-50U40」は市販モデルなのでジャパネット以外の家電量販店やネット通販でも購入できます。

正直なところジャパネットより安く売られているお店も多いので購入前に十分に比較検討されたほうが良いでしょう。

ジャパネットで購入するメリットは、設置・取付工事費込みの値段なので自分で設置する必要が無いこと、分割払いを選んだ場合は金利・手数料がかからないことなどです。

また購入後にわからないことがあった場合、ジャパネットのサポートセンターに電話して質問できるのも大きな利点だと思います(フリーダイヤルなので電話代もかかりません)

おすすめ度:星25個

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。100万PV達成ありがとうございます!

error: Content is protected !!