ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン 空気清浄機 イラスト1

ジャパネットファン 空気清浄機 イラスト1

《機能をシンプルにして価格を抑えた通販ルート限定モデル》

「シャープ 加湿空気清浄機 KC-50TH2」はジャパネットたかたが販売する空気清浄機です。

「KC-50TH2」は1台で「加湿器」と「空気清浄機」の機能を持つ加湿空気清浄機です。発売日は2016年12月8日なので「KC-50TH2」の年式は“2016年型”となります。

シャープ独自の空気浄化技術「プラズマクラスター7000」を搭載。カビ菌・アレル物質・ウイルス・タバコ臭・静電気を抑えます。

10年交換不要の「静電HEPAフィルター」によって微小な粒子もキャッチできるので「PM2.5」にも対応可能です。

また「Ag+イオンカートリッジ」はタンクやトレーのぬめりや臭いの原因菌を抑制する効果があるのできれいな水で加湿できます。

「KC-50TH2」の本体カラーはホワイトです。付属品は「取扱説明書(保証書付)」となっています。

「シャープ 加湿空気清浄機 KC-50TH2」のジャパネット通常価格は税別22,800円です。

現在は期間限定特価として「値引き5,000円」の税別17,800円で販売されています(2018年4月20日まで)

現在は「期間限定特価」として「値引き5,000円」の税別19,800円で販売されています(2017年12月26日まで)

スポンサーリンク

KC-50TH2の長所・メリット

  • 加湿器と空気清浄機の1台2役
  • プラズマクラスター2000搭載
  • 静電HEPAフィルターでPM2.5も除去

KC-50TH2の短所・デメリット

  • 発売日が古い(2016年型)
  • 市販モデルより機能が少ない
  • 切タイマー・チャイルドロックがない

KC-50TH2はルート限定の通販モデル

「KC-50TH2」はジャパネットを含む一部の量販店やネット通販など販売ルートを限定した通販モデルです。ジャパネットたかたの他にもショップチャンネル、ASKUL(アスクル)、イオンネットスーパー、コストコなどで購入できます。

しかしビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、ケーズデンキ、エディオンなどの大手家電量販店では取扱がありません。

またAmazon、楽天、ヤフーショッピングなどのネット通販サイトでもあまり見かけないようです。さらに価格.com(カカクコム)などの価格比較サイトにも商品情報が掲載されていないので口コミや評価を読むことができません。

ちなみに全く根拠のない想像なのですが型番の“TH”は「通販(tsuhan)」の頭文字なのではないかと思いました。

従来品・型落ち品・旧モデルとの違いを比較

シャープ 加湿空気清浄機 KC-F50


シャープ 加湿空気清浄機 プラズマクラスター ~13畳/空気清浄 ~23畳 ホワイト KC-F50-W

「シャープ 加湿空気清浄機 KC-F50」は2015年9月に発売された約2年前の旧モデルです。

しかしシャープの現行カタログでも紹介されており値段も安いのでAmazonや楽天などのネット通販でも人気のようです。

それでは「KC-F50」とジャパネットの「KC-50TH2」を比較してみましょう。

主な違いは「カラー」「サイズ」「重量」「適用床面積」「電気代」「タイマー」「消費電力」「清浄時間」「運転音」「加湿量」「連続加湿時間」です。

サイズ、重量、適用床面積、加湿量はジャパネットの「KC-50TH2」のほうが性能が優れています。

しかし他の項目は「KC-F50」のほうが上回っており「タイマー機能」も装備しています。

KC-50TH2とKC-F50の仕様比較

品名シャープ プラズマクラスター空気清浄機 KC-50TH2シャープ プラズマクラスター空気清浄機 KC-F50
メーカーシャープ株式会社シャープ株式会社
型番・カラーKC-50TH2-W ホワイトKC-F50-W ホワイト系
KC-F50-C ベージュ系
メーカー希望小売価格オープンプライスオープンプライス
発売日2016年12月8日2015年9月
生産国中国中国
本体外形寸法幅399x奥230x高613mm幅399x奥230x高615mm
本体重量約7.5kg約7.7kg
適用床面積高濃度プラズマクラスター7000:約13畳
加湿空気清浄:プレハブ洋室 ~15畳、木造和室 ~9畳 
空気清浄:~23畳 
※適用床面積は、運転モード・壁・床の材質・部屋の構造・使用暖房器具などによって異なります。
高濃度プラズマクラスター7000:約13畳
加湿空気清浄:プレハブ洋室 ~14畳、木造和室 ~8.5畳 
空気清浄:~23畳 
※適用床面積は、運転モード・壁・床の材質・部屋の構造・使用暖房器具などによって異なります。
電気代の目安(1時間)(50Hz/60Hz)加湿空気清浄:[強]約0.81円 [中]約0.30円 [静音]約0.10円
空気清浄:[強]約1.46円 [中]約0.35円 [静音]約0.08円
※27円/kWh(税込)にて算出
加湿空気清浄:[強]約0.54円 [中]約0.30円 [静音]約0.10円
空気清浄:[強]約1.46円 [中]約0.35円 [静音]約0.09円
※27円/kWh(税込)にて算出
電源コード1.8m1.8m
フィルター交換目安ダブル脱臭フィルター(約10年)
加湿フィルター(約10年)
ダブル脱臭フィルター(約10年)
加湿フィルター(約10年)
交換目安(集じんフィルター)約10年約10年
タイマーなしあり(1・2・4・8時間)
消費電力加湿空気清浄運転時:[強]30W [中]11W [静音]3.6W
空気清浄運転時:[強]54W [中]13W [静音]3.1W
加湿空気清浄運転時:[強]20W [中]11W [静音]3.8W
空気清浄運転時:[強]54W [中]13W [静音]3.3W
清浄時間(8畳)加湿空気清浄:15分(「強」運転時)
空気清浄:12分(「強」運転時)
加湿空気清浄:17分(「強」運転時)
空気清浄:12分(「強」運転時)
運転音加湿空気清浄:[強]47db [中]35db [静音]20db
空気清浄:[強]52db [中]38db [静音]20db
加湿空気清浄:[強]42db [中]35db [静音]20db
空気清浄:[強]52db [中]38db [静音]20db
加湿量[強]550ml/h [中]400ml/h [静音]200ml/h
※日本電機工業会規格(JEM1426)に基づく室温20℃・湿度30%での試験方法により算出。
※空気清浄運転時も水は減り、若干加湿します。
[強]500ml/h [中]400ml/h [静音]200ml/h
※日本電機工業会規格(JEM1426)に基づく室温20℃・湿度30%での試験方法により算出。
※空気清浄運転時も水は減り、若干加湿します。
連続加湿時間[強]約4.5時間 [中]約6.3時間 [静音]約12.5時間[強]約5.0時間 [中]約6.3時間 [静音]約12.5時間
加湿方式気化式気化式
加湿タンク容量約2.5L約2.5L
付属品取扱説明書(保証書付)取扱説明書(保証書付)

さらに「KC-50TH2」と「KC-F50」の機能も比較してみたいと思います。

加湿適用床面積、最大加湿量、最大風量は「KC-50TH2」のほうが優れていますが他の機能は「KC-F50」のほうが充実しています。

中でも運転モード、センサー、モニター表示、オフタイマーやチャイルドロックなどの便利機能、キャスターやオートルーバーなどの使い勝手は「KC-F50」のほうが上です。

それでは「KC-F50」だけが採用している機能を順番に解説します。

「梅雨モード」はカビや臭いが気になる梅雨時期に使用する機能です。設定すると風量、プラズマクラスター、集じんを強化します。

「KC-F50」のセンサーは「ニオイ・湿度・温度」に加えて「ホコリセンサー」と「照度センサー」が採用されています。

ホコリセンサーは環境に合わせて感度を調節しながら、ホコリ、花粉、黄砂、PM2.5などを素早く検知します。

照度センサーは部屋の明るさに合わせて、モニターの明るさや「おまかせ自動運転」と「静か寝モード」の風量を自動変更します。

「KC-F50」のモニターは非常に多機能になっています。

「高温・高湿みはり/乾燥・低温みはり」は部屋の温度・湿度を監視して注意が必要な状態をセンサーが検知。ランプの色と音で知らせる機能です。

「PM2.5モニター」は室内に漂うPM2.5の量をモニターの色で目安として知らせる機能です。

「デジタル温度・湿度・電気代モニター」は運転中に現在の温度・湿度と選択中の運転モードを24時間続けたときの電気代を表示する機能です。

「加湿中お知らせモニター」は加湿中に点灯して運転状況を知らせるランプです。水がなくなると赤点滅して給水を知らせます。

「エアコン連動」は空気清浄機との連動機能が付いたシャープ製エアコンの運転時に部屋の状態に合せた運転を自動で行う機能です。

「切タイマー」は設定した時間が経過すると自動的に運転を停止する機能です。設定時間は1時間・2時間・4時間・8時間の4種類から選べます。

「チャイルドロック」は小さなお子さまのイタズラやご操作を防止するための機能です。ボタンを3秒以上長押しするだけで一切の操作ができなくなります。

「ストッパー付キャスター」は本体の底面に4個のキャスターが付いており左右2カ所のストッパーを押すとキャスターを固定させられる機能です。

「オート開閉ルーバー」は本体後部のルーバーが運転状態に合わせて自動開閉する機能です(KC-50TH2のルーバーは手動です)

KC-50TH2とKC-F50の機能比較

品名KC-50TH2KC-F50
プラズマクラスタープラズマクラスター7000プラズマクラスター7000
プラズマクラスター適用床面積(目安)約13畳約13畳
プラズマクラスター空気清浄機の効果空気中に浮遊しているもの:浮遊カビ菌、浮遊菌、浮遊ウイルス、浮遊アレル物質(ダニのフン・死がい)

付着しているもの:付着タバコ臭、付着汗臭(スポット消臭)、部屋干し衣類の生乾き臭(スポット消臭)、静電気
空気中に浮遊しているもの:浮遊カビ菌、浮遊菌、浮遊ウイルス、浮遊アレル物質(ダニのフン・死がい)

付着しているもの:付着タバコ臭、付着汗臭(スポット消臭)、部屋干し衣類の生乾き臭(スポット消臭)、静電気
運転加湿空気清浄、空気清浄加湿空気清浄、空気清浄
清浄時間加湿空気清浄:8畳/15分
空気清浄:8畳/12分
加湿空気清浄:8畳/17分
空気清浄:8畳/12分
空気清浄適用床面積(目安)加湿空気清浄:~15畳
空気清浄:~23畳
加湿空気清浄:~15畳
空気清浄:~23畳
加湿適用床面積(目安)プレハブ洋室:~15畳
木造和室:~9畳
プレハブ洋室:~14畳
木造和室:~8.5畳
最大加湿量(強)550mL/h500mL/h
最大風量(強)加湿空気清浄:4.0立方メートル(毎分)
空気清浄:5.1立方メートル(毎分)
加湿空気清浄:3.4立方メートル(毎分)
空気清浄:5.1立方メートル(毎分)
1時間あたりの電気代(強)約1.46円約1.46円
集じんフィルター静電HEPAフィルター(交換目安:約10年)静電HEPAフィルター(交換目安:約10年)
脱臭フィルターダブル脱臭フィルター(交換目安:約10年)ダブル脱臭フィルター(交換目安:約10年)
プレフィルター抗菌・防カビ ホコリブロックプレフィルター抗菌・防カビ ホコリブロックプレフィルター
運転パワフル吸じん運転

おまかせ運転/おやすみ運転/花粉モード
パワフル吸じん運転

おまかせ自動運転/静か寝運転/梅雨モード/花粉モード
センサーニオイ・湿度・温度の3つのセンサーホコリ・ニオイ・温度・湿度・照度の5つのセンサー
モニターきれいモニター高温・高湿みはり/乾燥・低温みはり

PM2.5モニター/デジタル温度・湿度・電気代モニター/きれいモニター/加湿中お知らせモニター
便利機能運転自動復帰エアコン連動

デジタル切タイマー/チャイルドロック/運転自動復帰
使い勝手Ag+イオンカートリッジ/お手入れ簡単給水タンクAg+イオンカートリッジ/お手入れ簡単給水タンク

ストッパー付キャスター/オート開閉ルーバー

後継機・新製品・最新型との違いを比較

シャープ 加湿空気清浄機 KC-H50


シャープ 加湿空気清浄機(空清23畳まで/加湿14畳まで ホワイト系)SHARP 「高濃度プラズマクラスター7000」搭載 KC-H50-W

「シャープ 加湿空気清浄機 KC-H50」は2017年12月8日に発売される最新モデルです。

それでは「KC-H50」とジャパネットの「KC-50TH2」を比較して違いを確認してみましょう。

仕様上の主な違いは「サイズ」「重量」「適用床面積」「電気代」「消費電力」「清浄時間」「運転音」「加湿能力」です。

サイズ、重量、適用床面積、加湿能力はジャパネットの「KC-50TH2」が優れており高性能です。

一方で電気代、消費電力、清浄時間、運転音は「KC-H50」のほうが上回っていました。

KC-50TH2とKC-H50の仕様比較

品名シャープ プラズマクラスター空気清浄機 KC-50TH2シャープ プラズマクラスター空気清浄機 KC-H50
メーカーシャープ株式会社シャープ株式会社
型番・カラーKC-50TH2-W ホワイトKC-H50-W ホワイト系
メーカー希望小売価格オープンプライスオープンプライス
発売日2016年12月8日2017年12月8日
生産国中国中国
本体外形寸法幅399x奥230x高613mm幅399x奥230x高615mm
本体重量約7.5kg約7.7kg
適用床面積高濃度プラズマクラスター7000:約13畳
加湿空気清浄:プレハブ洋室 ~15畳、木造和室 ~9畳 
空気清浄:~23畳 
※適用床面積は、運転モード・壁・床の材質・部屋の構造・使用暖房器具などによって異なります。
高濃度プラズマクラスター7000:約13畳
加湿空気清浄:プレハブ洋室 ~14畳、木造和室 ~8.5畳 
空気清浄:~23畳 
※適用床面積は、運転モード・壁・床の材質・部屋の構造・使用暖房器具などによって異なります。
電気代の目安(1時間)(50Hz/60Hz)加湿空気清浄:[強]約0.81円 [中]約0.30円 [静音]約0.10円
空気清浄:[強]約1.46円 [中]約0.35円 [静音]約0.08円
※27円/kWh(税込)にて算出
加湿空気清浄:[強]約0.54円 [中]約0.30円 [静音]約0.10円
空気清浄:[強]約1.46円 [中]約0.35円 [静音]約0.09円
※27円/kWh(税込)にて算出
電源コード1.8m1.8m
フィルター交換目安ダブル脱臭フィルター(約10年)
加湿フィルター(約10年)
ダブル脱臭フィルター(約10年)
加湿フィルター(約10年)
交換目安(集じんフィルター)約10年約10年
タイマーなしなし
消費電力加湿空気清浄運転時:[強]30W [中]11W [静音]3.6W
空気清浄運転時:[強]54W [中]13W [静音]3.1W
加湿空気清浄運転時:[強]20W [中]11W [静音]3.8W
空気清浄運転時:[強]54W [中]13W [静音]3.3W
清浄時間(8畳)加湿空気清浄:15分(「強」運転時)
空気清浄:12分(「強」運転時)
加湿空気清浄:17分(「強」運転時)
空気清浄:12分(「強」運転時)
運転音加湿空気清浄:[強]47db [中]35db [静音]20db
空気清浄:[強]52db [中]38db [静音]20db
加湿空気清浄:[強]42db [中]35db [静音]20db
空気清浄:[強]52db [中]38db [静音]20db
加湿能力[強]550ml/h [中]400ml/h [静音]200ml/h
※日本電機工業会規格(JEM1426)に基づく室温20℃・湿度30%での試験方法により算出。
※空気清浄運転時も水は減り、若干加湿します。
[強]500ml/h [中]400ml/h [静音]200ml/h
※日本電機工業会規格(JEM1426)に基づく室温20℃・湿度30%での試験方法により算出。
※空気清浄運転時も水は減り、若干加湿します。
加湿方式気化式気化式
加湿タンク容量約2.5L約2.5L
付属品取扱説明書(保証書付)取扱説明書(保証書付)

さらに「KC-50TH2」と「KC-H50」の機能も比較してみたいと思います。

調査した結果、加湿適用床面積、最大加湿量、最大風量は「KC-50TH2」のほうが高性能でした。

しかし清浄時間、センサー数、モニター表示、便利機能、使い勝手は「KC-H50」のほうが充実しています。

運転モードに関しては名前が違うだけで2機種とも同じ内容の機能だと思われます。

ちなみに2016年型の「シャープ 加湿空気清浄機 KC-G50」も2017年型の「KC-H50」とカラーバリエーションが異なるだけでほぼ同じ性能です。

KC-50TH2とKC-H50の機能比較

品名KC-50TH2KC-H50
プラズマクラスタープラズマクラスター7000プラズマクラスター7000
プラズマクラスター適用床面積(目安)約13畳約13畳
プラズマクラスター空気清浄機の効果空気中に浮遊しているもの:浮遊カビ菌、浮遊菌、浮遊ウイルス、浮遊アレル物質(ダニのフン・死がい)

付着しているもの:付着タバコ臭、付着汗臭(スポット消臭)、部屋干し衣類の生乾き臭(スポット消臭)、静電気
空気中に浮遊しているもの:浮遊カビ菌、浮遊菌、浮遊ウイルス、浮遊アレル物質(ダニのフン・死がい)

付着しているもの:付着タバコ臭、付着汗臭(スポット消臭)、部屋干し衣類の生乾き臭(スポット消臭)、静電気
運転加湿空気清浄、空気清浄加湿空気清浄、空気清浄
清浄時間加湿空気清浄:8畳/15分
空気清浄:8畳/12分
加湿空気清浄:8畳/17分
空気清浄:8畳/12分
空気清浄適用床面積(目安)加湿空気清浄:~15畳
空気清浄:~23畳
加湿空気清浄:~15畳
空気清浄:~23畳
加湿適用床面積(目安)プレハブ洋室:~15畳
木造和室:~9畳
プレハブ洋室:~14畳
木造和室:~8.5畳
最大加湿量(強)550mL/h500mL/h
最大風量(強)加湿空気清浄:4.0立方メートル(毎分)
空気清浄:5.1立方メートル(毎分)
加湿空気清浄:3.4立方メートル(毎分)
空気清浄:5.1立方メートル(毎分)
1時間あたりの電気代(強)約1.46円約1.46円
集じんフィルター静電HEPAフィルター(交換目安:約10年)静電HEPAフィルター(交換目安:約10年)
脱臭フィルターダブル脱臭フィルター(交換目安:約10年)ダブル脱臭フィルター(交換目安:約10年)
プレフィルター抗菌・防カビ ホコリブロックプレフィルター抗菌・防カビ ホコリブロックプレフィルター
運転パワフル吸じん運転

おまかせ運転/おやすみ運転/花粉モード
パワフル吸じん運転

おまかせ運転/静か寝運転/花粉運転
センサーニオイ・湿度・温度の3つのセンサーニオイ・温度・湿度・照度の4つのセンサー
モニターきれいモニター高温・高湿みはり/乾燥・低温みはり

デジタル温度・湿度・電気代モニター/きれいモニター
便利機能チャイルドロック
使い勝手Ag+イオンカートリッジ/お手入れ簡単給水タンクAg+イオンカートリッジ/お手入れ簡単給水タンク

ストッパー付キャスター/使い捨てプレフィルター(3枚入)

管理人JAPAOの他では読めない口コミと評判

「シャープ 加湿空気清浄機 KC-50TH2」について管理人JAPAOが感じた本音の口コミ・評判を書いてみます。

旧モデル・新モデルとの比較を長々と書いてきましたが結論を書くとこちらの「KC-50TH2」はあまりおすすめできません。

なぜなら型落ち品となる「KC-F50」のほうが機能が豊富で値段も安く買えるからです。

おそらく「KC-50TH2」は通販ルート限定モデルなのでコストダウンのために大幅に機能を省略したのだと思われます。

使用頻度が少ない機能を省略して価格を抑えるのは悪くないと思うのですが「切タイマー」と「チャイルドロック」くらいは残してもよかったような気がしました。

コストコなどでは稀に「KC-50TH2」を目玉商品として17,000円以下で販売することもあるようですが、そうでなければ素直に「KC-F50」を選んだほうが良いでしょう。

さらに2016年型の「KC-G50」と2017年型の「KC-H50」に関しても2015年型の「KC-F50」より機能が少なくなっているのが不思議です。

「KC-F50」はAmazonの「空気清浄機の売れ筋ランキング」でずっと1位なのですがちゃんと理由があったんですね。

おすすめ度:星1個

KC-50TH2の製品仕様

「シャープ プラズマクラスター空気清浄機 KC-50TH2」の製品仕様です。こちらのデータを参考に他社の空気清浄機と比較して検討してくださいね。

品名シャープ プラズマクラスター空気清浄機 KC-50TH2
メーカーシャープ株式会社
型番・カラーKC-50TH2-W ホワイト
メーカー希望小売価格オープンプライス
発売日2016年12月8日
生産国中国
本体外形寸法幅399x奥230x高613mm
本体重量約7.5kg
適用床面積高濃度プラズマクラスター7000:約13畳
加湿空気清浄:プレハブ洋室 ~15畳、木造和室 ~9畳 
空気清浄:~23畳 
※適用床面積は、運転モード・壁・床の材質・部屋の構造・使用暖房器具などによって異なります。
電気代の目安(1時間)(50Hz/60Hz)加湿空気清浄:[強]約0.81円 [中]約0.30円 [静音]約0.10円
空気清浄:[強]約1.46円 [中]約0.35円 [静音]約0.08円
※27円/kWh(税込)にて算出
電源コード1.8m
フィルター交換目安ダブル脱臭フィルター(約10年)
加湿フィルター(約10年)
交換目安(集じんフィルター)約10年
タイマーなし
消費電力加湿空気清浄運転時:[強]30W [中]11W [静音]3.6W
空気清浄運転時:[強]54W [中]13W [静音]3.1W
清浄時間(8畳)加湿空気清浄:15分(「強」運転時)
空気清浄:12分(「強」運転時)
運転音加湿空気清浄:[強]47db [中]35db [静音]20db
空気清浄:[強]52db [中]38db [静音]20db
加湿能力[強]550ml/h [中]400ml/h [静音]200ml/h
※日本電機工業会規格(JEM1426)に基づく室温20℃・湿度30%での試験方法により算出。
※空気清浄運転時も水は減り、若干加湿します。
加湿方式気化式
加湿タンク容量約2.5L
付属品取扱説明書(保証書付)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。100万PV達成ありがとうございます!

error: Content is protected !!