ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン マッサージチェア イラスト3

ジャパネットファン マッサージチェア イラスト3

「フジ医療器 マッサージチェア スーパーリラックス JT-FJ120」はジャパネットオリジナルのマッサージチェアです。4つ玉メカ+エアー20個+背ヒーター搭載。腕マッサージ機能の形状以外は旧型と変わりません。

おすすめ度:星2個

スポンサーリンク

フジ医療器 JT-FJ120の商品説明

「フジ医療器 JT-FJ120」は2020年2月2日に発売されたマッサージチェアです。

フジ医療器の公式サイトでは「コンパクト&高機能モデル、新形状の腕マッサージ搭載」とされています。

首・肩・腕・背中・腰・お尻・脚・足裏のマッサージに対応。「4つ玉メカ+エアー20個+背ヒーター」を搭載しています。

主な特徴は以下となっています。

  1. なめらかで上質なマッサージが体感できる「GRIP式メカ3.0」を搭載
  2. 新形状の腕マッサージを搭載。全身を包み込んで、心地よくもみほぐす「エアーマッサージ」
  3. 背中全体を温風でじんわりぽかぽかと温める「温浴背ヒーター」
  4. 脚部収納&後方スペース15cmでフルリクライニングができるコンパクト設計
  5. 木目調オーナメントを配置した、高級感のあるデザイン

フジ医療器 JT-FJ120の製品仕様

「フジ医療器 JT-FJ120」の製品仕様です。こちらのデータを参考に他社のマッサージチェアと比較して検討してみてくださいね。

商品名フジ医療器 マッサージチェア スーパーリラックス JT-FJ120
メーカー株式会社フジ医療器
カラー・型番ブラック JT-FJ120 BK
ベージュ JT-FJ120 CS
発売日2020年2月2日
生産国中国
本体外形寸法幅710x奥行1,080x高さ1,110mm(脚部収納時)
幅710x奥行1,280x高さ810mm(開梱時本体寸法)
本体質量約60kg
医療機器認証番号229ABBZX00064A04
消費電力(W)141W 50/60Hz
(電熱器のみ40W)
電源方式AC100V 50/60Hz
材質張地:PVCレザー
電源コードの長さ機外約2.0m
耐荷重量約100kg
ヒーター機能搭載○(対応)
リクライニング(電動/手動)段階電動リクライニング
(リクライニング角度 約126度から約157度)
コース数4コース
マッサージ部位-首○(対応)
マッサージ部位-肩○(対応)
マッサージ部位-腕○(対応)
マッサージ部位-背中○(対応)
マッサージ部位-腰○(対応)
マッサージ部位-おしり○(対応)
マッサージ部位-脚まわり○(対応)
マッサージ部位-足裏○(対応)
備考※ジャパネットオリジナルモデル
※足裏マッサージは自動でマッサージはしません。指圧球で押さえる仕様となります。
※医師からマッサージを禁じられている方は、本製品を使用しないでください。
※ペースメーカーなどの電磁障害の影響を受けやすい体内植込み型医用電気機器を使用している方や妊娠中または出産直後の方、医療機関で治療中の方などは必ず医師に相談の上、ご使用ください。
付属品取扱説明書セット(内訳:取扱説明書(保証書は裏表紙に記載あり)、カンタン操作ガイド、アンケートはがき)、枕

フジ医療器 JT-FJ120はジャパネットオリジナルモデル

この記事で紹介している「フジ医療器 JT-FJ120」は“ジャパネットオリジナル”の限定モデルです。

フジ医療器とジャパネットたかたが共同企画した限定商品のため他店では買えません。

例えば一般の家電量販店、ディスカウントショップ、ホームセンター、スーパー、デパート。Amazon、楽天市場、ヤフーショッピングなどのネット通販サイトでは取り扱いがありません。

探しても見つからないと思うので「フジ医療器 JT-FJ120」を買いたい人はジャパネットでの購入をおすすめします。

フジ医療器 JT-FJ120の感想と評価

「フジ医療器 スーパーリラックス JT-FJ120」はジャパネットの定番商品であるマッサージチェアです。

ジャパネットでは大東電機工業(スライヴ)、ジョンソンヘルスケア、パナソニック、ファミリーイナダなどのマッサージチェアも販売しているのですが、フジ医療器のマッサージチェアが主力商品です。

そういえばチャレンジデーの目玉商品も全てフジ医療器の製品ですよね!

「スーパーリラックス」というマッサージチェアはこれまでも多く販売されており、このサイトでも何回も紹介してきました。

  • JT-FJ90(2019年9月発売)
  • JT-FJ89(2018年11月発売)
  • SKS-110(2018年8月発売)
  • SKS-2000(2018年2月発売)
  • SKS-100(2017年10月発売)
  • JT-FJ80(2017年5月発売)
  • JT-FJ88(2017年4月発売)

2020年モデルのJT-FJ120はどこが変化したのでしょうか? 気になりますね。

さっそくフジ医療器の公式サイトでJT-FJ120とJT-FJ90の仕様を比較してみました。

まず気づいたのは腕マッサージの形状です。

フジ医療器の説明によると「腕の出し入れがしやすい縦置き型を新採用」したのだとか。

JT-FJ90は腕を差し込む感じでしたが、JT-FJ120は腕を置くようになったので使いやすくなっています。

ジャパネットの説明にも「今回のモデルは、腕を入れる部分が外側についているので、ゆったり座ることができます」と書かれていました。

腕部を外側に配置することで座面が広く使えるようになったそうですよ。

肩の位置を検出する機能の名称が「肩位置合わせ機能」から「肩位置検出センサー」に変更されていますが機能自体は同じみたいですね。

カラーバリエーションは「ブラック、ベージュ、ブラウン」の3種類から「ブラック、ベージュ」の2種類に減ってしまいました。これは残念です…。

張り地も「本革とPVCレザー」が「PVCレザー」だけになりコストダウンされた印象です。

さらにJT-FJ90は「脚部・腕 収納機能」があったのですが、JT-FJ120は「脚部収納機能」だけになってしまいました。

とはいえJT-FJ120の腕部は収納しなくても邪魔にならない形状になったのでデメリットではないでしょう。

その他の仕様は全て共通でした。JT-FJ120はJT-FJ90のマイナーチェンジモデルといってよさそうですね。

フジ医療器 JT-FJ120に仕様が近いのはリラックスマスター AS-695

ジャパネットモデルのJT-FJ120に仕様が近いのは「フジ医療器 リラックスマスター AS-695」です。

AS-695は2019年4月に発売された市販モデルで、価格比較サイトの「価格.com」では売れ筋ランキング2位の商品です(2020年2月14日現在)

どこが違うのか気になる人もいると思うので仕様を比較してみましょう。

一見するとデザインが似ていて同じような印象ですが中身は結構違います。

AS-695のマッサージメカは「GRIP式メカ3.0+(プラス)」です。「もみ玉」が6個あり「お尻」のマッサージにも対応しています。

もみ技の種類も基本4タイプに加えて「首ほぐし、肩ハード、肩甲骨、腰ハード、尻ほぐし」の専用5タイプが選べます。

マッサージ部位も「肩、手・腕、ひねり、座面、ふくらはぎ」となっており、骨盤まわりの筋肉を整える「骨盤ひねりモード」が選べます。

ヒーター機能も「温浴背ヒーター」と足先をあたためる「足裏ヒーター」を搭載しています。

市販モデルのAS-695はJT-FJ120より機能が豊富で高性能だと言えるでしょう。

ちなみにAS-695は家電量販店で18万~20万円で販売されているようです(2020年2月14日現在)

まとめ:送料・設置工事費込みで18万円以下ならお買い得かも

ジャパネットオリジナルの「フジ医療器 スーパーリラックス JT-FJ120」についてまとめます。

前の項目でも書いたようにJT-FJ120はJT-FJ90のマイナーチェンジ品です。

腕マッサージの形状以外はほとんど変化がないので、わざわざ買い替える必要はありません。

また市販モデルの「フジ医療器 リラックスマスター AS-695」のほうが少し高機能で値段もお手頃です。

もしもJT-FJ120が送料・設置工事費込みで18万円以下ならお買い得だと言えるでしょう。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。400万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!