ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCを組み立てた状態

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCを組み立てた状態

ジャパネットで売っている羽根のない扇風機「ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DC」を買いました!

実際に使ってみた口コミと感想を書いたので参考にしてくださいね(写真もいっぱい載せてます)

ダイソン独自のエアマルチプライアーテクノロジーを採用。羽根がないのでお手入れ簡単。小さなお子さんやペットが手を挟む心配もありません。

販売価格は税込24,800円でした(当時の価格です)

私はジャパネットのクレジットカード「ジャパネットカード」で決済したので送料無料になりましたよ♪

※その他の商品は「ジャパネットの扇風機」の記事一覧をご覧ください。

スポンサーリンク

ダイソン扇風機 AM07DC タワーファンの口コミと感想

それでは「ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DC」の口コミと感想を書きますね。

ダイソン扇風機 AM07DC タワーファンが届いた状態

商品は化粧箱をシュリンク包装した状態で届きました。

送り状(伝票)はシュリンク包装の上に貼ってあったので化粧箱はきれいです。

過去に掃除機を買ったときも化粧箱のまま届いたので、ダイソンの製品はそういうものなのでしょう。

ご近所に「あの家、ダイソン買ったの?」と思われるのは、ちょっと恥ずかしいかも笑

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCが届いた状態1

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCが届いた状態2

ダイソン扇風機 AM07DC タワーファンの化粧箱

いつも思うのですが、ダイソン製品の化粧箱はデザインが凝っていますね。

ブランド力を高める努力が感じられます。

セールスポイントが詳しく説明されているので読んでしまいましたよ。

持ち運べるように取っ手が付いているのも気が利いています。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの化粧箱(表面)

色はアイアン・サテンブルーを選びました。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの化粧箱(右側面)1

買ってそのまま持ち帰りできるように取っ手がついていました。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの化粧箱(右側面)2

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの化粧箱(背面)1

背面にはセールスポイントが細かく書かれていました。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの化粧箱(背面)2

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの化粧箱(左側面)1

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの化粧箱(左側面)2

ジェームズ・ダイソンさんのドヤ顔笑 写真は今よりお若いですね。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの化粧箱(左側面)3

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの化粧箱(上面)

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの化粧箱(底面)1

底面には製造番号のシールが貼ってありました。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの化粧箱(底面)2

ダイソン扇風機 AM07DC タワーファンのセット内容

ダイソンAM07のセット内容はシンプルです。

本体、円形パーツ、ベース、リモコン、取扱説明書の5点です。

リモコンには電池がセット済みなので組み立てたらすぐに使えますよ。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの化粧箱を開封

セット内容はこちらの5点です。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCのセット内容

取扱説明書です。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの取扱説明書(表面)

裏面には製造番号のラベルが貼られていました。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの取扱説明書(裏面)

リモコンです。紛失すると首振り機能とタイマーが設定できなくなるので注意してください。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCのリモコン

本体を取り付けるベースです。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCのベース(表面)

裏側は、このように複雑な形状です。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCのベース(裏面)

ダイソンAM07の本体です。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの本体

電源プラグは珍しい形状でした。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの電源プラグ

吸気口です。ここから周囲の空気を吸い込みます。

ちなみに私が入手した商品は「2021年製」でした(発売は2014年4月)

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの本体(吸気口)

本体の接続部です。風を送り出すファンがありますね。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの本体(上面)

本体の底面にも製造番号が書かれていました。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの本体(底面)

風が吹き出す円形パーツです。大きいけれど樹脂製なので軽いです。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの円形パーツ(表面)

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの円形パーツ(裏面)

円形パーツの接続部です。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの円形パーツ(接続部)

円形パーツに付いていたタグです。故障しても72時間で対応してくれるそうです。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCのタグ(表面)

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCのタグ(裏面)

ダイソン扇風機 AM07DC タワーファンの組み立て

ダイソンAM07を使うためには組立作業が必要です。

といっても本体、ベース、円形パーツをセットするだけなので誰でもできますよ。

接続する位置がわかりやすいようにシールが貼られていて親切ですね。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの本体とベースを接続1

本体とベースを合わせて時計回りにカチッと音がするまで回します。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの本体とベースを接続2

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの本体と円形パーツを接続1

円形パーツも同じように音がするまで回して固定します。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの本体と円形パーツを接続2

最後に本体の透明フィルムをはがします。忘れると首振り機能が使えないので気をつけてくださいね。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの透明フィルムをはがす

リモコンはマグネット(磁石)になっていて本体にくっつきます。

でもこのように置くと本体にはくっつきません。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCのリモコンの置き方(間違い)

リモコンの置き方はこちらが正解です。ボタンを下にしましょう。

意外と落ちやすいので、もうちょっと磁力が強いと良いと思いました。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCのリモコンの置き方(正解)

完成! あとは電源プラグをコンセントに差し込めば使えます。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCを組み立てた状態

ダイソン扇風機 AM07DC タワーファンの風量調節

ダイソンAM07の風量調節はリモコンで設定します。

見た目のわりに風はおだやかで、最大にしてもそれほど強くありません。

ただし風が吹き出す面積が広いので遠くまで広範囲に届きます。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの風量調節ボタン

風量1だと、ほとんど風を感じず音もしません。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの風量1

風量5になると、少し音が気になります。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの風量5

風量10は「シャーッ」という風切り音がします。敏感な人は眠れないかも。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCの風量10

ダイソン扇風機 AM07DC タワーファンのオフタイマー

ダイソンAM07のオフタイマーはリモコンで設定します。

設定範囲は15分後から9時間後までです。

ちなみにオンタイマー機能(設定した時間に電源オン)はありません。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCのオフタイマーボタン

15分後に設定した状態です。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCのオフタイマー15分後

30分後に設定した状態です。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCのオフタイマー30分後

45分後に設定した状態です。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCのオフタイマー45分後

1時間後に設定した状態です。

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCのオフタイマー1時間後

最大9時間まで設定できます(1~9時間は1時間単位で設定可能)

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCのオフタイマー9時間後

ダイソン扇風機 AM07DC タワーファンを使った感想

最後に「ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DC」を実際に買って使ってみた感想を書きますね。

最初の印象は「大きい!」

高さが100.7cmもあるので、存在感がすごいですよ。

でも幅は小さいし重量も約2.9kgしかないので、意外と置き場所は困りません。

インパクトのある見た目から「ものすごい風が出るんだろうな」と思っていたら意外とおだやかで優しい風でした。

広範囲に遠くまで届くのでエアコンと併用すると良さそうですね。

残念ながら音はけっこう気になります。

風量10は、かなり遠くでも「シャーッ」という音が聞こえました。

ふだん使うなら風量5くらいが丁度いいと思います。

羽根がないのは便利ですね。掃除しやすいし安全です。

髪の毛や指を挟まないので、お子さんやペットがいる場所におすすめします。

ただし扇風機としての機能は、とてもシンプルです。

風量調節、首振り機能、オンタイマーの3つだけ。

物足りないと感じるか、これで十分だと感じるかは、人それぞれですね。

私は、見た目も機能も気に入ったので、買ってよかったと思いました!

ダイソン Cool AM07 タワーファン AM 07 DCを使った感想

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。700万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットたかたは安い?高い?真実は??

ジャパネットの本気スマホが合う人と合わない人!

ジャパネットのクレジットカード「ジャパネットカード」の長所と短所

ジャパネットの「ウォーターサーバー 富士山の天然水」の長所と短所

error: Content is protected !!