ジャパネットの暖房器具

シロカ SN-M351のジャパネット価格を他店と比較(遠赤軽量ヒーター かるポカ 2022年モデル)

ジャパネットファン ヒーター イラスト4

 

シロカ SN-M351のジャパネット価格を他店と比較しました(遠赤軽量ヒーター かるポカ 2022年モデル)

遠赤外線と輻射熱で部屋全体を温める暖房器具。風が出ないので空気が汚れず、乾燥しにくく、運転音も静かです。

シロカ SN-M351の長所と短所、SN-M371との違いも調べてみましたよ。

※その他の商品は「ジャパネットの暖房器具」の記事一覧をご覧ください。

シロカ SN-M351のジャパネット価格(2023年1月25日現在)

シロカ SN-M351のジャパネット価格は以下となっています。

※値引き後価格は2023年1月27日まで。

  • ジャパネット通常価格:税込22,800円(送料990円)
  • 値引き後価格:税込19,800円(送料990円)

シロカ SN-M351の市場価格(2023年1月25日現在)

シロカ SN-M351の市場価格を価格.comでチェックしました。

しかし価格コムに情報を登録しているショップが少ないようで、参考になる市場価格を調べることはできませんでした…。

仕方がないのでネット通販の価格を調査しようと思ったのですが、SN-M351を販売している大手家電量販店は皆無でした。

もしかするとSN-M351は特定ルート向けの商品という位置づけなのかもしれません。

ちなみに付属品が違うだけのSN-M371の価格は以下となっています。

  • ジョーシンwebショップ:税込18,830円(送料無料、189ポイント)
  • ケーズデンキWEB:税込19,800円(送料無料)
  • エディオンネットショップ:税込19,800円(送料無料)
  • ヨドバシ.com:販売終了(終了時の価格は税込21,800円)
  • オノデンオンラインショップ:販売終了(終了時の価格は税込22,880円)

またシロカ公式ストアでの販売価格は以下となっています。

SN-M351:税込22,800円(送料無料、228ポイント)
SN-M371:税込22,880円(送料無料、229ポイント)

シロカ SN-M351はジャパネットと家電量販店どっちがお得?

結局のところ、シロカ SN-M351はジャパネットと家電量販店どっちがお得なのでしょうか。

現在SN-M351を販売している大手の家電量販店はほとんどありません。

あっても小規模なネットショップが細々と販売している状況です。

したがってSN-M351を買うならジャパネット一択という感じですね。

通常価格は公式ストアと変わらないので、安く買うなら値引きセール期間中に買いましょう。

一方、付属品が多いSN-M371は一部の家電量販店でも販売されています。

値段はSN-M351のジャパネット価格と同じくらいですね。

SN-M371にはタオルハンガーとシューズハンガーが付属するので、ちょっとお得に感じられますよ。

シロカ SN-M351とSN-M371の違い

前の項目でも触れたようにシロカ SN-M351とSN-M371の違いは付属品だけです。

SN-M371にはタオルハンガーとシューズハンガーが付いています。

写真をご覧いただくと分かるように、タオルハンガーは本体の上、シューズハンガーは本体の側面に取り付けます。

遠赤外線と輻射熱で乾かせるというわけですね。

その他の機能・性能は両方とも同じです。違いはありません。


【期間限定クーポン発行商品】【ポイントUP対象商品】【シロカ公式】シロカ 遠赤軽量ヒーター かるポカ SN-M351(W)ホワイト|軽量4.8kg|乾燥しにくい|最大10畳対応|遠赤外線|タイマー設定可|


【期間限定クーポン発行商品】【ポイントUP対象商品】【シロカ公式】シロカ 遠赤軽量ヒーター かるポカ SN-M371(W)ホワイト ハンガー付き|軽量4.8kg|乾燥しにくい|最大10畳対応|遠赤外線|タイマー設定可|

シロカ SN-M351の長所と短所

最後に「シロカ 遠赤軽量ヒーター かるポカ SN-M351」の長所と短所を書きますね。購入の参考にしてください。

シロカ SN-M351の長所

シロカ SN-M351の長所は以下となっています。

  • 部屋全体が暖まる(遠赤外線と輻射熱のW効果)
  • 風が出ない(ホコリが舞わない、乾燥しにくい、音が静か)
  • 軽い(本体約4.8kg、キャスター付き)
  • 節電モード搭載(消費電力を抑えて運転)
  • 2つの24時間タイマー搭載(寝る前と起きる前に設定可能)

オイルヒーターより軽く処分の手間もかかりません。

2022年モデルは節電モードを搭載したので電気代も多少は安くできると思います。

センサーで設定温度と周囲温度の差を検知。800W(中)と400W(弱)を自動で切り替えてくれますよ。

シロカ SN-M351の短所

シロカ SN-M351の短所は以下となっています。

  • 暖まるまで時間がかかる(風が出ないため)
  • 電気代が高い(1200Wで1時間運転すると約37円)
  • 本体が熱くなる(ヤケドするほどではない)

メインの暖房として使うのは厳しいです。速暖性能が高い暖房器具と組み合わせるのがおすすめです。

節電モードがあるとはいえ電気代が高いのは変わりません。

タイマーを上手に使って運転する時間帯を限定すると良いでしょう。

シロカ SN-M351との関連は??

余談ですがAmazonを見ていたら、シロカ SN-M351にそっくりな商品を見つけました。

中国メーカーの製品らしいです。OEMということなのでしょうか…?


SOFLY 遠赤外線ヒーター 遠赤軽量 オイルフリーヒーター 暖房器具 省エネ 3段階切替 タイマー設定可 過熱保護&転倒保護 ストーブ 脱衣所&オフィス&子供部屋&猫暖房用 PSE認証 ホワイト

-ジャパネットの暖房器具
-

error: Content is protected !!