ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン ロボット掃除機 イラスト1

ジャパネットファン ロボット掃除機 イラスト1

ジャパネットのロボット掃除機「iRobot社 ルンバ641 R641060」と「ルンバ642 R642060」の長所と短所です。ルンバ641とルンバ642は色違いで機能・性能は同じです。ただし型落ち品で予約機能なし。Wi-Fi非対応です。

おすすめ度:星3個

  • シンプル機能で使いやすい
  • リーズナブルな価格
  • バッテリーが長持ち(約3年)
  • 交換用フィルター付き(1個)
  • 型落ち品(2017年11月発売)
  • スケジュール機能なし(予約不可)
  • 運転時間が短い(約60分)
  • Wi-Fi非対応(スマホ・スマートスピーカー操作不可)
スポンサーリンク

ルンバ641とルンバ642のセールスポイント

ジャパネットで売っているルンバ641とルンバ642のセールスポイントです。

  • 高速応答プロセス「iAdapt(アイアダプト)」を搭載
  • 毎秒60回以上、部屋の状況を判断しながら掃除を実行
  • 同じポイントを複数回、さまざまな角度から走行
  • 3つの清掃作業を同時に行う「3段階クリーニングシステム」
  • 2本のデュアルアクションブラシ、エッジクリーニングブラシを搭載
  • ゴミをかき出し、かき込み、しっかり吸引します
  • 独自の「ダートディテクトテクノロジー」を搭載
  • ゴミや汚れが多い場所をセンサーで検知します
  • キレイになったと判断するまで集中的に清掃します

ルンバ641とルンバ642の長所・メリット

ジャパネットで売っているルンバ641とルンバ642の長所・メリットです。

シンプル機能で使いやすい

ルンバ641とルンバ642はシンプル機能で使いやすいロボット掃除機です。

高度な機能はありませんがボタンを押すだけで使えるため、ロボット掃除機を初めて使う人におすすめのモデルです。

リーズナブルな価格(2020年8月4日現在)

ルンバ641とルンバ642のジャパネット価格は税込32,800円です(+送料990円)

現行品のルンバで最も安いのは「ルンバ671」の税込43,780円ですから、約1万円も安く買えるわけですね。

ただし値段が安い代わりに機能も少ないのは仕方がありません。

バッテリーが長持ち

ルンバ641とルンバ642のバッテリー交換は約3年が目安とされています。

ジャパネットが指定する「交換用XLifeバッテリー 4419696」も悪くないのですが、ワンランク上の「iRobot リチウムイオンバッテリー 4462425」を使うと寿命がさらに伸びますよ。おすすめです。

blank
4462425 iRobotリチウムイオンバッテリー【送料無料】【日本正規品】
blank

交換用フィルター付き

ルンバ641とルンバ642には純正の交換用フィルターが付いています(1個)

別売りの「20911 AeroVacフィルター(3個セット)」は税込3,300円ですから、1個あたり1,100円に相当します。お得ですね!

blank
20911 AeroVacフィルター(3個セット)【日本正規品】
blank

ルンバ641とルンバ642の短所・デメリット

ジャパネットで売っているルンバ641とルンバ642の短所・デメリットです。

型落ち品

ルンバ641は型落ち品です(2017年11月発売)。アイロボット社の最新カタログには載っていません。

ルンバ642はAmazonでも販売しているので一応現行モデル扱いのようですが、機能・性能は型落ち品のルンバ641と同じです。

ちなみにルンバ600シリーズの現行モデルは「ルンバ671blank」です。稼働時間は最大90分。スケジュール機能搭載。Wi-Fi対応です。

予約機能なし

残念ながらルンバ641とルンバ642は予約機能がありません。

予約機能(スケジュール機能)とは、指定した時間に自動で掃除を実行する機能です。

たとえば「毎日午後3時に掃除」と設定すると、その時間が来たら自動でルンバが発進して掃除をします。

しかしルンバ641とルンバ642には予約機能がないため、外出中に掃除したい場合は出かける前にルンバのスタートボタンを自分で押すしかありません。ちょっと面倒ですね。

運転時間が短い(60分)

ルンバ641とルンバ642の最大稼働時間は60分です。ルンバ現行モデルの最大稼働時間は90分ですから30分も短いですね…。

Wi-Fi非対応

残念ながらルンバ641とルンバ642はWi-Fi非対応です。スマートフォンやスマートスピーカーでの操作はできません。

ちなみに現行のルンバはスマホがリモコン代わりになっていて、アプリを入れるとスマホでルンバの遠隔操作やタイマー予約を行えます。

まとめ:ルンバ642はAmazon限定モデルじゃなかったの!?

最後にルンバ641とルンバ642についての感想をまとめます。

ルンバ641は一般の家電量販店でも販売された「市販モデル」です(現在は販売終了商品)

ルンバ642はネット通販の「Amazon.co.jp限定モデル」だったはずなのですが、なぜか現在はジャパネットでも購入できるようです。

理由は不明ですが、Amazonでは現在「ルンバ692blank」を後継機種として販売しているため、在庫に注目したジャパネットのバイヤーさんが仕入れたのかもしれませんね。

ルンバ641とルンバ642の製品仕様

ジャパネットで売っているルンバ641とルンバ642の製品仕様です。

  • iRobot社 ロボット掃除機 ルンバ641 R641060
  • iRobot社 ロボット掃除機 ルンバ642 R642060

商品名iRobot社 ロボット掃除機 ルンバ641 R641060iRobot社 ロボット掃除機 ルンバ642 R642060
メーカーアイロボットジャパン合同会社アイロボットジャパン合同会社
カラー・型番ブルーシルバー:R641060チャコール:R642060
発売日2017年11月12日2020年7月27日
生産国中国中国
本体外形寸法(幅×奥×高)mm直径340x高さ92直径340x高さ92
本体質量約3.6kg約3.6kg
タイプその他その他
消費電力(W)33(※動作時の消費電力ではありません)33(※動作時の消費電力ではありません)
コード有無
コードの長さ約1.5m約1.5m
充電時間約3時間約3時間
稼働時間最大60分最大60分
付属品バッテリー(本体に内蔵)、ホームベース、電源コード、デュアルバーチャルウォール、交換用フィルター、試用乾電池(単3形/2本)、お手入れカッター、取扱説明書、メーカー保証書バッテリー(本体に内蔵)、ホームベース、電源コード、デュアルバーチャルウォール、交換用フィルター、試用乾電池(単3形/2本)、お手入れカッター、取扱説明書、メーカー保証書

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。400万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!