ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン 掃除機 イラスト11

ジャパネットファン 掃除機 イラスト11

ジャパネットの床拭きロボット「iRobot社 ブラーバ380j B380065」の長所と短所を考えてみました。拭き掃除シート「クイックルワイパーストロング」が5個も付いてきます。2014年発売の型落ち品ですが、機能・性能は現行モデルと同じです。

おすすめ度:星4個

  • 旧モデルの型落ち品(2014年7月発売)
  • スケジュール機能なし(予約掃除は不可)
  • 性能は現行モデルと同じ(付属品が少ないだけ)
  • クイックルワイパーSTRONGセット(5パック)
スポンサーリンク

ブラーバ380j B380065の長所・メリット

拭き掃除ロボット掃除機「ブラーバ380j B380065」の長所・メリットを考えてみました。

誰でも使える簡単操作

ブラーバ380jの操作はとても簡単です。誰でも使えますよ!

  1. 本体に床拭きシートをセットして電源ボタンを押して床に置きます。
  2. ドライモードボタンかウェットモードボタンを押すと拭き掃除を開始します。
  3. 掃除が終わると自動的にブラーバが停止します。
  4. 急速充電スタンドにブラーバを載せると充電を開始します。

音はとても静かで快適

一般的なロボット掃除機のような吸引機能がないので、音はとても静かです。

ルンバなどに慣れていると静かすぎてびっくりするかもしれません。

赤ちゃんやイヌ・ネコなど音に敏感な家族がいる家庭にもおすすめします。

市販の床拭きシートも使える

ブラーバ380jには水拭き用の「ウェットクロス」と乾拭き用の「ドライクロス」が付属します。

どちらのクロスも洗濯機で洗って繰り返し使えます。さらにドライモードであれば市販の使い捨てシートも使用可能です。

ジャパネットで買うと、最初から「花王 クイックルワイパー立体吸着ウェットシートストロング LC10233」が5個も付いてくるので安心ですね。

blank
クイックルワイパー フロア用掃除道具 立体吸着ウエットシート ストロング ガンコな油汚れ対応 12枚
blank

床ブラシ、フィルターなどの消耗品がない

床ブラシ、フィルターなどの消耗品がないのでお財布にもやさしいです。

ただしバッテリーだけは消耗品です。交換の目安は「稼働時間が著しく短くなった時」とされています。

「4449273 床拭きロボット ブラーバ300シリーズ用 バッテリー」の価格は、税込9,020円です。

blank
4449273 フロアモッピングロボット ブラーバ300シリーズ用バッテリー 【日本正規品】
blank

ブラーバ380j B380065の短所・デメリット

「ブラーバ380j B380065」の短所・デメリットを考えてみました。

段差は乗り越えられない

ブラーバ380jは、基本的に段差を乗り越えられないと考えてください。

乗り越えられる高さは約3mmまでのため、部屋と部屋の敷居、廊下の段差、カーペットやじゅうたんなども乗り越えられません。

複数の部屋を掃除させる場合は、1つ目の部屋が終わったらブラーバを2つ目の部屋に持ち運ぶ必要があります。

ルンバのように部屋と部屋を自由に移動して掃除してくれると便利なのですけどね。

スケジュール機能なし

残念ながらブラーバ380jには、時間を予約して掃除させるスケジュール機能がありません。

たとえば「毎日10時に掃除」や「毎週火曜日の15時に掃除」のように時間を指定して掃除させられないんです。

外出中に掃除してほしいときは、出かける前にブラーバの電源をオンにしてスタートボタンを押す必要があります。ちょっと面倒ですよね…。

ちなみに同じブラーバの「mシリーズ」にはスケジュール機能があるので時間指定できますよ。

ジェットスプレー機能なし

残念ながらブラーバ380jには、ジェットスプレー機能がありません。

ジェットスプレーとは、床に水や洗浄剤を吹きつけてから掃除する機能です。

同じブラーバの「200シリーズ」はヘッドが振動する設計のため、こびりついた汚れやベタつきをこすり落としてくれますよ。

型落ち品である(2014年7月発売)

ブラーバ380jは、2014年7月発売の型落ち品です。だから安いんですね。

最新モデルは「ブラーバ390j」です(2019年6月7日発売)

ただしブラーバ380jとブラーバ390jの違いは「付属品」だけです(性能は全く同じ)

しかもジャパネットでブラーバ380jを買うと、「クイックルワイパーストロング(12枚入り)」が5個も付いてくるので、お得感はブラーバ390jと変わらない気がしました。

ブラーバ380jの付属品

ブラーバ本体(バッテリー内蔵)、急速充電スタンド、ACアダプター、NorthStarキューブ、クリーニングパッド(2種)、ドライクロス(白・1枚)、ウエットクロス(青・1枚)、交換用導水キャップ

ブラーバ390jの付属品

ブラーバ本体(バッテリー内蔵)、急速充電スタンド、ACアダプター、NorthStarキューブ、クリーニングパッド(2種)、ドライクロス(白・2枚)、ウエットクロス(青・2枚)、交換用導水キャップ、床用洗剤(使い切りパック)2個

ブラーバ380j B380065のジャパネット価格は安いのか調べてみました

このページで紹介している「ブラーバ380j B380065」は、一般の家電量販店でも買える市販モデルです。

他店とくらべてジャパネット価格は安いのか気になったので調べてみました。

ブラーバ380j B380065のジャパネット価格(2020年6月19日現在)

「ブラーバ380j B380065」のジャパネット価格は税込42,800円です。

現在は期間限定特価のため、「13,000円値引き」の税込29,800円で販売されています(2020年8月18日24時まで)

送料990円を含むジャパネットの支払総額は、税込30,790円です。

ブラーバ380j B380065の市場価格(2020年6月19日現在)

「ブラーバ380j B380065」の市場価格を「価格.com」で調べました。

5店舗の価格帯は、税込35,800円~税込49,999円でした。

「ブラーバ380j B380065」は型落ち品のため、現在も販売しているショップが少ないようですね。

参考として有名ネットショップの価格も調査しました。

  • Amazon.co.jp:税込39,480円(送料無料)
  • ビックカメラ.com:販売終了
  • NTT-X Store:販売終了

Amazon以外で販売しているお店はほとんどありません。ちなみにアイロボット公式ストアでも「ブラーバ380j B380065」は販売していませんでした。

ブラーバ最新モデルの機能をくらべてみました(2020年6月22日現在)

現在市販されているブラーバ最新モデルの機能をくらべてみました。

  • ブラーバ ジェット m6 m613860(2019年7月26日発売)
  • ブラーバ ジェット250 B250060(2019年6月7日発売)
  • ブラーバ390j B390060(2019年6月7日発売)

ブラーバジェットm6は、家中の間取りを学習・記憶して掃除します。またジェットスプレー機能やスケジュール機能を搭載しています。さらにWi-Fi対応なのでスマートフォンやスマートスピーカーでも操作可能です。ただし値段は高いです(価格帯:税込74,590円~税込76,868円)

ブラーバジェット250は、ジェットスプレー機能と振動するクリーニングヘッドを搭載しています。本体も小型ですからキッチンやバスルームなどに向いています。ただし掃除できる広さは最大15畳です。

ブラーバ390jは、前の項目でも書いたようにブラーバ380jと性能は同じなのですが付属品が豊富です。唯一ジェットスプレー機能がないので、ベタついた汚れやこびりついた汚れには弱いです。

わかりやすいように機能比較表を作ったので参考にしてください!

商品名Braava jet m6Braava jet 250Braava 390j
発売日2019年7月26日2019年6月7日2019年6月7日
市場価格(2020年6月22日現在)税込74,590円~税込76,868円税込31,980円~税込39,432円税込43,860円~税込45,295円
水拭き、から拭き
適した清掃場所/最大稼働面積複数の部屋、広いスペース
ウェットモード:60畳
ドライモード:60畳
キッチンやバスルーム
ウェットモード:12畳
ダンプモード 、ドライモード:15畳
広いスペース
ウェットモード:20畳
ドライモード:56畳
洗濯可能なクリーニングパッド/クロス
使い捨てクリーニングパッド/クロス○(洗浄剤を含む)市販の使い捨てお掃除シートを使用可能
Braava jet床用洗剤対応
振動するクリーニングヘッド
ジェットスプレー
iRobot HOME アプリ
ジェットスプレーの水量調節
SPOT清掃機能
Wi-Fi対応
スケジュール機能
清掃モードのカスタマイズ
Clean Mapレポート
清掃する部屋を指定
家中の間取りを学習・記憶(Imprint スマートマッピング)
ルンバi7+、i7との連携
スマートスピーカー対応
自動充電&自動再開
清掃エリアを制限(デュアルバーチャルウォール対応)

blank
【超ポイントバック祭P5倍】【2万円お得キャンペーン対象】アイロボット 床拭きロボット ブラーバ ジェットm6【送料無料】【日本正規品】【メーカー保証】
blank

blank
【超ポイントバック祭P5倍】【新製品】アイロボット 床拭きロボット ブラーバ ジェット250【送料無料】【日本正規品】【メーカー保証】
blank

blank
【超ポイントバック祭P5倍】【新製品】アイロボット 床拭きロボット ブラーバ390j【送料無料】【日本正規品】【メーカー保証】
blank

まとめ:機能・性能は現行モデルのブラーバ390jと同じだからお買い得!

最後に「iRobot社 ブラーバ380j B380065」の感想をまとめます。

ブラーバ380jの機能・性能は、現行モデルのブラーバ390jと全く同じです。

違いは付属品だけですから、型落ち品であることは気にしなくても良いでしょう。

現在ブラーバ380jは「期間限定特価」の税込29,800円で販売されています(2020年8月18日24時まで)

現行モデルのブラーバ390jは税込43,000円~税込45,000円で売られているので、送料を考慮しても1万円以上安い値段で同じ性能の商品が買えることになります。

そう考えるとジャパネットのブラーバ380jは、かなりのお買い得商品ですよね!

iRobot社 床拭きロボット ブラーバ380j B380065の製品仕様

「iRobot社 床拭きロボット ブラーバ380j B380065」の製品仕様です。

商品名iRobot社 床拭きロボット ブラーバ380j B380065
メーカーアイロボットジャパン合同会社
カラー・型番ホワイト B380065
発売日2014年7月4日
生産国中国
本体外形寸法(幅×奥×高)mm244x216x79
本体質量約1.8kg(バッテリー装着時/クリーニングパッド除く)
消費電力(W)35(充電時)
コードの長さ電源コードの長さ:1.8m
充電時間直接充電時:最大4時間
急速充電スタンド使用時:最大2時間
稼働時間ドライモード:最大4時間
ウェットモード:最大2.5時間
備考※稼働面積
ドライモード:56畳
ウェットモード:20畳
付属品急速充電スタンド、ACアダプター、ウェットクリーニングパッド、クリーニングパッド、ウェットクロス1枚、ドライクロス1枚、交換用導水キャップ、NorthStarキューブ、乾電池(単2/2個)、取扱説明書、スタートガイド/カード、保証書

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。400万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!