ジャパネットファン ロゴ画像
ジャパネットファン 布団・寝具 イラスト6

ジャパネットファン 布団・寝具 イラスト6

ジャパネットで買える「昭和西川 柄任せチェコ産90%羽毛布団 シングル JZ1901」の長所と短所です。チェコ産ホワイトダックダウンを90%使用した高級羽毛掛け布団。ダウンパワーは380dp以上です。ただし「柄任せ商品」のため柄は選べません。

おすすめ度:星3個

※その他の商品は「ジャパネットの羽毛布団」の記事一覧をご覧ください。

  • 高品質なチェコ産羽毛を使用
  • 昭和西川独自のパワーアップ加工
  • 柄任せ商品(柄は選べません)
  • 保証期間が不明
スポンサーリンク

昭和西川 柄任せチェコ産90%羽毛布団 シングル JZ1901の長所・メリット

「昭和西川 柄任せチェコ産90%羽毛布団 シングル JZ1901」の長所・メリットです。

高品質なチェコ産羽毛を使用

この商品は高品質なチェコ産羽毛を90%使用しています。

中央ヨーロッパのチェコ共和国は、厳冬期の平均気温が氷点下になるほど寒さが厳しいのだとか。

それゆえ「ダック(あひる)」が寒さから身を守るために上質な羽毛を蓄えるのだそうですよ。

昭和西川独自のパワーアップ加工

昭和西川は羽毛の暖かさを引き出す「パワーアップ加工」を施しています。

輸入した原料をスチーム高温乾燥させてふっくらとした羽毛に仕上げます。

さらに小さなゴミを除去して高温処理することにより除菌しています。

昭和西川 柄任せチェコ産90%羽毛布団 シングル JZ1901の短所・デメリット

「昭和西川 柄任せチェコ産90%羽毛布団 シングル JZ1901」の短所・デメリットです。

柄任せ商品(柄は選べません)

「昭和西川 柄任せチェコ産90%羽毛布団 シングル JZ1901」は柄任せ商品です。

特価品のため柄は選べません(どの柄も全て表裏同じ柄となります)

割合としてはシャンデリアなどの装飾品をモチーフにした「オーナメント柄」が多いそうです。

保証期間が不明

残念ながら「昭和西川 柄任せチェコ産90%羽毛布団 シングル JZ1901」の保証期間は不明です(どこにも書かれていません)

ジャパネットのコールセンターに質問すれば教えてくれるのかもしれません。

でもユーザーはカタログやウェブサイトの情報を頼りに注文するわけですから、ちょっと不親切ですね…。

ちなみに同じジャパネットで売っている「モリリン フランス産ロイヤルラベル羽毛掛け布団 JRF403S」の保証期間は3年です。

ジャパネットの羽毛布団(ホワイトダックダウン90%)とニトリの羽毛布団(ホワイトグースダウン93%)の違いを比較しました

ジャパネットの羽毛布団(ホワイトダックダウン90%)とニトリの羽毛布団(ホワイトグースダウン93%)の違いを比較しました。

ニトリオリジナルの「ホワイトグースダウン93%羽毛布団 ボリュームアップ1.2kg(ムーンシャンテン3 シングル)」はネット限定商品です(ニトリの店舗では販売していません)

ジャパネットの昭和西川チェコ産ダウン90%羽毛布団との違いが気になったので調べました!

  • 発売日(昭和西川は2021年11月。ニトリは不明)
  • カラー(昭和西川は暖色系と寒色系。ニトリはアイボリー)
  • 布団の柄(昭和西川は柄任せ[指定不可]。ニトリは無地)
  • 生産国(いずれも日本)
  • 外形寸法(いずれも幅150×奥行210cm)
  • 布団の厚さ(昭和西川は約14~17cm。ニトリは10cm)
  • 本体質量(昭和西川は約1.9kg。ニトリは約1.8kg)
  • 充填量(昭和西川は約1.1kg。ニトリは約1.2kg)
  • 詰め物(昭和西川はチェコ産ホワイトダックダウン。ニトリは中国産ホワイトグースダウン)
  • 側生地(いずれもポリエステル85%、綿15%)
  • ダウン混合率(昭和西川はダウン90%、フェザー10%。ニトリはダウン93%、フェザー7%)
  • ダウンパワー(昭和西川は380dp以上。ニトリは400dp以上)
  • 原産地証明書(昭和西川は有り。ニトリは無し)
  • 付属品(昭和西川は収納ケース。ニトリは無し)
  • 保証期間(昭和西川は不明。ニトリは1年間)
  • 販売価格(昭和西川は税込39,800円。ニトリは税込34,900円)

主な違いは「発売日、カラー、柄、厚さ、重さ、充填量、詰め物、ダウン混合率、ダウンパワー、原産地証明書、付属品、保証期間、販売価格」です。

最大の違いは羽毛の原産地ですね。昭和西川はチェコ産。ニトリは中国産です。

この違いが価格に反映されているわけですね(約5,000円の違い)

ただしダウンパワーはニトリの方が上回っています(400dp以上)

おそらく羽毛の違い(ニトリはガチョウのダウンを使用)や充填量の違いが影響していると思われます。

  • 布団の表面(いずれもピーチスキン加工)
  • 布団の仕切り(いずれも立体キルト加工)
  • 羽毛のボリュームアップ加工(昭和西川はパワーアップ加工。ニトリは無し)
  • ダニ対策(昭和西川はダニプルーフ加工。ニトリは無し)
  • 抗菌防臭加工(昭和西川は側生地にSEK抗菌防臭加工。ニトリは羽毛にアレルGプラスを蒸着)

布団の加工についても調べました。

前の項目でも解説したように、昭和西川の羽毛布団はボリュームアップ加工が施されているため、ニトリよりふっくらとしています。

一方、ニトリの羽毛布団は、羽毛自体に抗菌防臭加工(アレルGプラス)が施されています。

アレルGプラスは天然ミネラルから抽出した成分ですから安心・安全ですね。


ホワイトグースダウン93%羽毛布団 ボリュームアップ1.2kg(ムーンシャンテン3 シングル) ニトリ 【送料無料・玄関先迄納品】 【1年保証】

昭和西川 柄任せチェコ産90%羽毛布団 2021年モデルのセールスポイント

「昭和西川 柄任せチェコ産90%羽毛布団 2021年モデル」のセールスポイントです。

  • チェコ産ダウン90%使用の高級羽毛掛け布団(日本製)
  • 柄任せだからリーズナブル(特価品のため柄は選べません)
  • ダウンパワー380dp以上で軽く暖かい
  • 羽毛の力を引き出す昭和西川の「パワーアップ加工」
  • スチーム高温乾燥でふっくらとした羽毛に仕上げます
  • 側生地は「SEK抗菌防臭加工」が施されています
  • ダニを通しにくい生地「ダニプルーフ」を採用
  • シングル・セミダブル・ダブルの3サイズ展開

昭和西川 柄任せチェコ産90%羽毛布団 2021年モデルのジャパネット価格(2021年12月8日現在)

「昭和西川 柄任せチェコ産90%羽毛布団 2021年モデル」のジャパネット価格です。

  • シングル:税込39,800円(税込990円)
  • セミダブル:税込44,800円(税込990円)
  • ダブル:税込49,800円(税込990円)

昭和西川 柄任せチェコ産90%羽毛布団 2021年モデルの製品仕様

「昭和西川 柄任せチェコ産90%羽毛布団 2021年モデル」の製品仕様です。

商品名昭和西川 柄任せチェコ産90%羽毛布団 シングル JZ1901昭和西川 柄任せチェコ産90%羽毛布団 セミダブル JZ1902昭和西川 柄任せチェコ産90%羽毛布団 ダブル JZ1903
メーカー昭和西川株式会社昭和西川株式会社昭和西川株式会社
カラー・型番暖色系:JZ1901P
寒色系:JZ1901B
暖色系:JZ1902P
寒色系:JZ1902B
暖色系:JZ1903P
寒色系:JZ1903B
発売日2021年11月下旬2021年11月下旬2021年11月下旬
生産国日本日本日本
外形寸法幅1500×奥行2100mm幅1700×奥行2100mm幅1900×奥行2100mm
本体質量約1.9kg(詰め物重量:1.1kg)約2.1kg(詰め物重量:1.25kg)約2.5kg(詰め物重量:1.5kg)
種類羽毛ふとん羽毛ふとん羽毛ふとん
材質側地:ポリエステル85%、綿15%側地:ポリエステル85%、綿15%側地:ポリエステル85%、綿15%
詰め物チェコ産ホワイトダックダウンチェコ産ホワイトダックダウンチェコ産ホワイトダックダウン
側生地ポリエステル85%、綿15%ポリエステル85%、綿15%ポリエステル85%、綿15%
ダウン混合率ダウン90%、フェザー10%ダウン90%、フェザー10%ダウン90%、フェザー10%
ダウンパワー380dp380dp380dp
原産地証明書有り有り有り
付属品収納ケース収納ケース収納ケース

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。700万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットたかたは安い?高い?真実は??

ジャパネットの本気スマホが合う人と合わない人!

ジャパネットのクレジットカード「ジャパネットカード」の長所と短所

ジャパネットの「ウォーターサーバー 富士山の天然水」の長所と短所

error: Content is protected !!