ジャパネットファン ロゴ画像
ジャパネットファン 布団・寝具 イラスト6

ジャパネットファン 布団・寝具 イラスト6

ジャパネットオリジナルの羽毛布団「モリリン エクセルゴールドラベル羽毛掛布団 JEF600SH」の長所と短所です。フランス産ホワイトダックダウンを85%使用。ダウンパワー350dp以上。日本製。3年保証。ただし前モデルとほぼ同じです。

おすすめ度:星3個

※その他の商品は「ジャパネットの羽毛布団」の記事一覧をご覧ください。

  • ジャパネットオリジナルモデル(2021年9月発売)
  • フランス産ホワイトダックダウン85%
  • エクセルゴールドラベルを獲得(350dp以上)
  • 前モデルとほぼ同じ(柄が微妙に違うだけ)
  • カラーが少ない(ピンクとブルー)
  • 羽毛特有の臭いがする(徐々に消えます)
スポンサーリンク

モリリン エクセルゴールドラベル羽毛掛布団 JEF600SHの長所・メリット

「モリリン エクセルゴールドラベル羽毛掛布団 JEF600SH」の長所・メリットです。

ジャパネットオリジナルモデル

「モリリン エクセルゴールドラベル羽毛掛布団 JEF600SH」はジャパネットオリジナルモデルです。

メーカーと共同企画した限定商品のため、ジャパネット以外では買えません。

ジャパネットでは毎年「エクセル・ロイヤル・プレミアム」の羽毛布団を発売しています。

エクセルラベルの羽毛布団はリーズナブルで手に入れやすい商品となっています。

フランス産ホワイトダックダウン85%

「モリリン エクセルゴールドラベル羽毛掛布団 JEF600SH」はフランス産ホワイトダックダウンを85%使用しています。

お店に布団を買いに行くとわかるのですが、フランス産ダウンの羽毛布団って本当に高いんですよね。

ポーランド産、ハンガリー産と並んで高級羽毛布団の代表格であると言えるでしょう。

エクセルゴールドラベルを獲得

「モリリン エクセルゴールドラベル羽毛掛布団 JEF600SH」は公的認定試験機関の試験に合格した商品です。

その証拠として日本羽毛製品協同組合が発行する「エクセルゴールドラベル」を獲得しています。

  • ダウンパワー:350dp以上
  • ダウンの混率:80%以上
  • 清浄度:500mm以上
  • 酸素計数:4.8mg以下

以上の品質基準をクリアしているため安心して購入できますよ。

モリリン エクセルゴールドラベル羽毛掛布団 JEF600SHの短所・デメリット

「モリリン エクセルゴールドラベル羽毛掛布団 JEF600SH」の短所・デメリットです。

前モデルとほぼ同じ

目を皿のようにしてチェックしたのですが、前モデルとの違いはほとんどありませんでした。

発売日と型番以外の仕様は全て共通です。

あえて言うとすれば「柄」がちょっと違うかな?という感じですね。

もちろんカバーを掛けてしまえば見えなくなるので使用に影響はありません笑

カラーが少ない

ジャパネットの羽毛布団は全体的にカラーの種類が少ないですね。

こちらのエクセル羽毛布団もピンクとブルーの2種類しか選べません。

他社が販売する羽毛布団の中には豊富なカラーが用意されている商品もあるので物足りないですね…。

とはいえ大半の人はカバーを掛けて使うと思うので柄やカラーはあまり気にしなくても良いでしょう。

羽毛特有の臭いがする

これはジャパネットだけではなく羽毛布団自体の特長ですね。

大手メーカーの羽毛布団は羽毛を徹底的に洗浄して汚れや臭いを取り除いています。

とはいえ敏感な人は「ダック(あひる)」特有の動物臭が気になるかもしれません。

臭いは布団内部の空気を入れ替えたり使っているうちに消えるので安心してくださいね。

2021年モデル(JEF600SH)と2020年モデル(JEF400SH)の違いを比較しました

2021年モデル(JEF600SH)と2020年モデル(JEF400SH)の違いを比較しました。

前モデルの「モリリン エクセル羽毛掛け布団 シングルロング JEF400SH」は2020年9月に発売された商品です。

2021年モデルと2020年モデルの違いが気になりますよね!

型番と発売日以外はほぼ同じ

結論を書くと「型番と発売日以外はほぼ同じ」です。

「柄」は微妙に違いますが、印象はほとんど変わりません笑

旧モデルを買った人が無理に新モデルに買い替える必要はないでしょう。

  • 発売日(JEF600SHは2021年9月。JEF400SHは2020年9月)
  • 生産国(いずれも日本)
  • 外形寸法(いずれも約1,500×2,100mm)
  • 本体質量(いずれも約1.7kg)
  • 本体保証期間(いずれも3年)
  • ジャパネットオリジナル(いずれも〇)
  • 種類(いずれも羽毛ふとん)
  • 詰め物(いずれも1.0kg)
  • 側生地(いずれも表地/裏地:ポリエステル100%)
  • ダウン混合率(いずれもホワイトダックダウン85%、フェザー15%)
  • 原産地証明書(いずれもフランス産)
  • 付属品(いずれもエクセルゴールドラベル、品質保証書、ガイドブック、産地ラベル)
  • ダウンパワー(いずれも350dp以上)
  • 抗菌・防臭加工(いずれも有り)
  • パイピング加工(いずれも有り)
  • 特殊キルト縫製(いずれも有り)
  • 両面プリント仕様(いずれも有り)
  • サイズ(いずれもシングルロング・セミダブルロング・ダブルロング)

ジャパネット羽毛布団(JEF600SH)とニトリ羽毛布団(ムーンシャンテン3)の違いを比較しました

ジャパネット羽毛布団(JEF600SH)とニトリ羽毛布団(ムーンシャンテン3)の違いを比較しました。

ニトリの「ホワイトダックダウン85%羽毛布団(ムーンシャンテン3)」はネット限定商品です(店舗では買えません)

ジャパネットの羽毛布団との違いが気になりますよね!

最大の違いは値段

最も大きな違いは値段です。

ジャパネットのJEF600SHは税込17,800円(送料990円)です(2021年9月28日現在)

一方ニトリのムーンシャンテン3は税込11,900円(送料無料)で販売されています(2021年9月28日現在)

価格差は約6,000円。さすが「お、ねだん以上。」ですね。

ジャパネットの羽毛はフランス産

とはいえ値段の違いにはちゃんと理由があります。

羽毛の産地はジャパネットがフランス、ニトリが中国となっています。

これが価格に反映されているわけですね。

ダウンパワーもジャパネット350dp以上、ニトリ330dp以上なのでジャパネットのほうが暖かいですよ。

保証期間もジャパネットは3年、ニトリは1年となっており大きな差があります。

  • 発売日(ジャパネットは2021年9月。ニトリは不明)
  • カラー(ジャパネットはピンクとブルー。ニトリはピンク、ブラウン、アイボリー)
  • 柄(ジャパネットはオーナメント柄。ニトリは無地)
  • 生産国(いずれも日本)
  • 外形寸法(いずれも約1,500×2,100mm)
  • 厚み(ジャパネットは約9cm~16cm。ニトリは約10cm)
  • 本体質量(ジャパネットは約1.7kg。ニトリは約1.6kg)
  • 本体保証期間(ジャパネットは3年。ニトリは1年)
  • 販売店(いずれもオリジナル商品)
  • 種類(いずれも羽毛ふとん)
  • 詰め物(いずれも1.0kg)
  • 側生地(ジャパネットはポリエステル100%。ニトリはポリエステル85%、綿15%)
  • ダウン混合率(いずれもホワイトダックダウン85%、フェザー15%)
  • 原産地証明書(ジャパネットはフランス産。ニトリは中国産)
  • 付属品(ジャパネットはエクセルゴールドラベル、品質保証書、ガイドブック、産地ラベル。ニトリは不明)
  • ダウンパワー(ジャパネットは350dp以上。ニトリは330dp以上)
  • 抗菌・防臭加工(いずれも有り)
  • 表面加工(ジャパネットはパイピング加工。ニトリはピーチスキン加工)
  • 特殊加工(ジャパネットはホットアップ加工。ニトリは立体キルト加工)


ホワイトダックダウン85%羽毛布団(ムーンシャンテン3 シングル PI) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕


ホワイトダックダウン85%羽毛布団(ムーンシャンテン3 シングル BR) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】 〔合計金額11000円以上送料無料対象商品〕


羽毛布団 シングル ホワイトダックダウン85%羽毛布団(シングル) 日本製 国産 ダウン アイボリー 羽毛掛け布団 85% 寝具 布団 新生活 おしゃれ 高級感 インテリア ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】

モリリン フランス産エクセルラベル羽毛掛け布団 2021年モデルについて管理人JAPAOの口コミと感想です

最後に「モリリン フランス産エクセルラベル羽毛掛け布団 2021年モデル」について管理人JAPAOの口コミと感想を書きますね。

エアコンと羽毛布団はジャパネットを代表する季節商品です。

エアコンは毎年4月ごろ、羽毛布団は毎年9月ごろに発売されて、数カ月に渡ってテレビ・ラジオ・チラシなどで紹介されます。

ジャパネットの羽毛布団には3種類のランクがあります。イメージとしてはこんな感じです。

  • プレミアムゴールドラベル(特上)
  • ロイヤルゴールドラベル(上)
  • エクセルゴールドラベル(並)

今回紹介したエクセル羽毛布団は「並(梅コース)」ですね。3種類の中で最も安く2万円以下で購入できます。

とはいえダウンパワー350dp以上ですからかなり暖かいですよ。

もっと暖かい羽毛布団が欲しい場合は、ロイヤルかプレミアムを選ぶことになります。

ちなみにゴールドラベルにはエクセルより下の「ニューゴールド」も存在するのですがジャパネットでは取り扱いが無いみたいですね。

モリリン フランス産エクセルラベル羽毛掛け布団 2021年モデルのセールスポイント

「モリリン フランス産エクセルラベル羽毛掛け布団 2021年モデル」のセールスポイントです。

  • ジャパネットオリジナルの羽毛布団です(2021年9月発売)
  • 良質なフランス産ホワイトダックダウンを85%充填
  • 日本羽毛製品協同組合のエクセルゴールドラベルを獲得(4つ星)
  • ダウンパワーは350dp以上で軽く暖かい
  • 日本国内の向上で製造された日本製(3年間の保証付き)
  • 生地に抗菌・防臭加工を施しました
  • 側地の摩耗を防ぐ周囲(三方)パイピング加工
  • 襟元に縫い目がなく肩口まで暖かい特殊製法
  • 特殊キルト縫製によりふとんのふくらみをアップ
  • 高級感のある両面プリント仕様(ピンクとブルーの2色)

モリリン フランス産エクセルラベル羽毛掛け布団 2021年モデルのジャパネット価格(2021年9月28日現在)

「モリリン フランス産エクセルラベル羽毛掛け布団 2021年モデル」のジャパネット価格です。

  • シングルロング:税込17,800円(送料990円)
  • セミダブルロング:税込22,800円(送料990円)
  • ダブルロング:税込27,800円(送料990円)

モリリン フランス産エクセルラベル羽毛掛け布団 2021年モデルの製品仕様

「モリリン フランス産エクセルラベル羽毛掛け布団 2021年モデル」の製品仕様です。

商品名モリリン フランス産エクセルラベル羽毛掛け布団 シングルロング JEF600Sモリリン フランス産エクセルラベル羽毛掛け布団 セミダブルロング JEF601Mモリリン フランス産エクセルラベル羽毛掛け布団 ダブルロング JEF602D
メーカーモリリン株式会社モリリン株式会社モリリン株式会社
カラー・型番ピンク:JEF600SH
ブルー:JEF600SE
ピンク:JEF601MH
ブルー:JEF601ME
ピンク:JEF602DH
ブルー:JEF602DE
発売日2021年9月2021年9月2021年9月
生産国日本日本日本
外形寸法約1,500×2,100mm約1,700×2,100mm約1,900×2,100mm
本体質量約1.7kg約2.0kg
約2.2kg
本体保証期間3年3年3年
ジャパネットオリジナル
種類羽毛ふとん羽毛ふとん羽毛ふとん
詰め物約1.0kg約1.15kg
約1.3kg
側生地表地/裏地:ポリエステル100%表地/裏地:ポリエステル100%表地/裏地:ポリエステル100%
ダウン混合率ホワイトダックダウン85%、フェザー15%ホワイトダックダウン85%、フェザー15%ホワイトダックダウン85%、フェザー15%
原産地証明書フランス産フランス産フランス産
付属品エクセルゴールドラベル、品質保証書、ガイドブック、産地ラベルエクセルゴールドラベル、品質保証書、ガイドブック、産地ラベルエクセルゴールドラベル、品質保証書、ガイドブック、産地ラベル

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。700万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットたかたは安い?高い?真実は??

ジャパネットの本気スマホが合う人と合わない人!

ジャパネットのクレジットカード「ジャパネットカード」の長所と短所

ジャパネットの「ウォーターサーバー 富士山の天然水」の長所と短所

error: Content is protected !!