ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン 布団・寝具 イラスト1

ジャパネットファン 布団・寝具 イラスト1

「モリリン ポーランド産 洗えるダウンケット JTD073S」はジャパネットたかたの布団・寝具です。

従来品(JTD070S)の羽毛をフランス産からポーランド産に変更したマイナーチェンジ品。さらに縫い目が襟元にこない「エリマル加工」が追加されました。

「JTD073S」はモリリン株式会社とジャパネットたかたが共同開発したジャパネットオリジナル商品なのでジャパネット以外の店舗では購入できません。

カラーは「ブルー・ピンク」の2枚組セットになります。付属品は「洗濯ネット、シリカゲル、取扱説明書」の合計3点です。

「モリリン ポーランド産 洗えるダウンケット JTD073S」の通常価格は税別9,980円です。

ちなみに別売り品で専用の「白ネット掛布団カバー」も用意されています。価格は以下の通りです。

  • 白ネット掛布団カバー ホワイト シングルロング JTK906S(税別1,980円)
  • 白ネット掛布団カバー ホワイト シングルロング JTK906S 同色2枚セット(税別3,960円)

※「JTD070S」は旧商品です。後継モデルは「モリリン 洗えるダウンケット シングル2枚組 JTD080S」です(2018年4月発売)。商品レビューは下記のリンクからご覧ください。

スポンサーリンク

長所・メリット

上質なポーランド産羽毛を使用

上質な「ポーランド産ホワイトダックダウン」を使用しています。

ジャパネット創業者の高田明さんは会社員時代にポーランドのクラコフ(Krakow)という街に駐在していた経験があるそうで、高田さん自身が羽毛生産者の家に行って卵を産むところや雛が育つところを見学されるなど熱心に品質管理を行っているようです。

襟元ふんわり「エリマル加工」

普通の羽毛布団は生地の縫い目が首の部分にあるので羽毛が圧縮されボリューム感や柔らかさを失いがちです。

エリマル加工なら襟元の縫い目がないので羽毛のかさ高を最大限に活かすことができ、ふんわりふっくらとボリューム感のある羽毛の感触を楽しむことができます。

丸洗いできる洗濯ネット付き

洗濯ネットが付属するのでネットに入れて洗濯機で洗うだけで丸洗い可能です。もちろん脱水も洗濯機で行えます。

短所・デメリット

ダウン率50%は少し低い

「JTD070S」のレビュー記事でも書いたのですがダウン率50%は少し低く感じられました。しかし反対にダウン率が高すぎると厚みが出にくくボリューム感を損なってしまうので高ければ良いというものではありません。

防ダニ・防臭・抗菌加工がない

こちらも「JTD070S」のレビュー記事で書いたことなのですが、防ダニ・防臭・抗菌加工は施されていません。しかし洗濯機で丸洗いできるので頻繁に洗濯することで衛生的に使えます。

羽毛特有の臭いが少しする

ジャパネットのダウンケットは羽毛を洗浄する回数を増やすことで業界水準に比べて清浄度が2倍にアップしています。

しかしどうしても臭いが気になる場合は、以下の手順で布団内の空気を入れ替えることで臭いを抑えることができます。

  1. 布団の両端を持って上下に振る。
  2. 布団を折りたたんで中の空気を押し出す。
  3. 3~4時間風通しの良いところで陰干しをする。

従来品・型落ち品・旧モデルとの違いを比較

モリリン 洗えるダウンケット シングル2枚組 JTD070S

旧モデルの「モリリン 洗えるダウンケット シングル2枚組 JTD070S」と「JTD073S」の違いを比較してみましょう。

主な違いは「発売日」「エリマル加工」「羽毛の産地」となっており他の仕様は違いがないようです。

最も大きな違いは羽毛の産地です。従来品はフランス産でしたが「JTD073S」はポーランド産に変更されています。

元々、旧モデルの販売時期は「3~10月」だったので原料の羽毛を調達する関係から産地が変更になったのかもしれません。

また「JTD073S」には縫い目が襟元に来ないよう工夫された「エリマル加工」が施されておりふっくらした肌触りを実現しています。

品名モリリン ポーランド産 洗えるダウンケット シングルロング 2枚組 JTD073Sモリリン 洗えるダウンケット シングル2枚組 JTD070S
メーカーモリリン株式会社モリリン株式会社
型番・カラーJTD073S(ブルー・ピンク)JTD070S(ブルー・ピンク)
メーカー希望小売価格オープンプライスオープンプライス
発売日2017年7月上旬2017年4月上旬
生産国中国中国
外形寸法約幅1,500x奥2,100mm ※1枚あたり約幅1,500x奥2,100mm ※1枚あたり
本体質量約0.7kg(羽毛約0.2kg、その他布団生地約0.5kg) ※1枚あたり約0.7kg(羽毛約0.2kg、その他布団生地約0.5kg) ※1枚あたり
本体保証期間
種類ケット・毛布ケット・毛布
詰め物ダウン50%、フェザー50%ダウン50%、フェザー50%
側生地ポリエステル100%ポリエステル100%
エリマル加工
ダウン混合率50%50%
羽毛の産地ポーランドフランス
原産地証明書
販売時季7~10月3~10月
備考※ジャパネットオリジナル※ジャパネットオリジナル
付属品洗濯ネット、シリカゲル、取扱説明書洗濯ネット、シリカゲル、取扱説明書

管理人JAPAOの他では読めない口コミと評判

「モリリン ポーランド産 洗えるダウンケット JTD073S」について管理人JAPAOが感じた本音の口コミ・評判を書いてみます。

ここで紹介した「JTD073S」は2017年4月に発売された「モリリン 洗えるダウンケット JTD070S」のマイナーチェンジ品です。

羽毛の産地がフランスからポーランドに変更されたことと、襟元に「エリマル加工」が施された以外はほぼ同じ商品なのであわてて買い替えないようご注意ください。

羽毛の品質に関しては従来品と同様に「日本羽毛製品協同組合」の検査基準をクリアした良質な羽毛のみが使用されています。

少し前に国内で販売されているヨーロッパ産ダウン使用の羽毛布団は「半分以上が産地偽装」だというニュースが流れましたが、ジャパネットオリジナルの商品ならトレーサビリティもしっかりしているので安心ですね。

ダウンケットは羽毛布団の温かさと掛け布団の涼しさを兼ね備えているので、気温が変化しやすい季節の変わり目に最適な寝具だと言えるでしょう。

おすすめ度:星3個

※「JTD070S」は旧商品です。後継モデルは「モリリン 洗えるダウンケット シングル2枚組 JTD080S」です(2018年4月発売)。商品レビューは下記のリンクからご覧ください。

製品仕様

品名モリリン ポーランド産 洗えるダウンケット シングルロング 2枚組 JTD073S
メーカーモリリン株式会社
型番・カラーJTD073S(ブルー・ピンク)
メーカー希望小売価格オープンプライス
発売日2017年7月上旬
生産国中国
外形寸法約幅1,500x奥2,100mm ※1枚あたり
本体質量約0.7kg(羽毛約0.2kg、その他布団生地約0.5kg) ※1枚あたり
本体保証期間
種類ケット・毛布
詰め物ダウン50%、フェザー50%
側生地ポリエステル100%
ダウン混合率50%
原産地証明書
販売時季7~10月
備考※ジャパネットオリジナル
付属品洗濯ネット、シリカゲル、取扱説明書

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。100万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!