ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン 空気清浄機 イラスト1

ジャパネットファン 空気清浄機 イラスト1

「シャープ プラズマクラスター 空気清浄機 FU-J50」の商品レビューです。

プラズマクラスター7000搭載の薄型空気清浄機。2018年9月発売。

プラズマクラスターは約14畳、空気清浄は約23畳まで対応しています(加湿機能はありません)

「シャープ プラズマクラスター 空気清浄機 FU-J50」のジャパネット価格は税別21,800円です(2019年9月30日現在)

スポンサーリンク

FU-J50の長所・メリット

  • プラズマクラスター7000搭載で「PM2.5」に対応
  • 軽くコンパクトだから持ち運びしやすい
  • フィルターは約10年交換不要

FU-J50の短所・デメリット

  • 旧型と機能・性能の違いがない(型番以外は同じ)
  • オフタイマー・オンタイマー機能がない
  • 加湿機能がない

シャープ FU-J50のジャパネット価格は本当に安いのか調べてみました

このページで紹介している「シャープ プラズマクラスター 空気清浄機 FU-J50」は、ジャパネット以外のショップでも買える市販モデルです。

ジャパネット価格が本当に安いのか気になったので調べてみました。

シャープ FU-J50のジャパネット価格(2019年9月30日現在)

「シャープ FU-J50」のジャパネット価格は税別21,800円です。

現在は期間限定特価のため「6,000円値引き」の税別15,800円で購入できます(2019年9月30日まで)

消費税8%(1,264円)と送料(972円)を含むジャパネットの支払総額は税込18,036円となっています。

さらにジャパネット公式サイトから注文すると、次回の買い物で使える「WEBクーポン500円分」がもらえます(2019年9月30日まで)

シャープ FU-J50の価格コム平均価格(2019年9月30日現在)

「シャープ FU-J50」の相場を価格比較サイトの「価格.com(カカクコム)」で調べました。

直近3ヶ月の価格推移をチェックしたところ、平均価格は税込21,728円、最安値は税込15,657円でした。

ただし価格ドットコムの値段に「送料」は含まれていないのでご注意ください。

ジャパネット価格は価格コム平均より約3,700円安い!(2019年9月30日現在)

ジャパネット価格と市場価格を比較した結果、ジャパネットのほうが約3,700円も安いことが判明しました!

ただしジャパネット価格は2019年9月30日(月)までの期間限定特価となっています(値引き期間終了後は税別21,800円になります)

ジャパネットで「シャープ FU-J50」を買いたい人は早めの注文をおすすめします。

現行モデル(FU-J50)と旧型モデル(FU-H50)の違いを比較してみました

現行モデル(FU-J50)と旧型モデル(FU-H50)の違いを比較してみましょう。

旧モデルの「FU-H50」は2017年10月に発売されたプラズマクラスター空気清浄機です。

FU-J50とFU-H50の違いは発売日と型番だけ

現行モデル「FU-J50」と旧型モデル「FU-H50」の違いは発売日と型番だけのようです。

シャープ公式サイトのQ&A情報にも「FU-J50と前年度モデル(FU-H50)との違いは?」という項目があります。

そこに掲載されていた仕様比較表を調べた結果、全項目が同じだということが判明しました。

細かい内部の仕様は異なるのかもしれませんが、我々のような一般人には分からないと思います。

FU-J50とFU-H50の機能・性能はすべて共通仕様

FU-J50とFU-H50の機能・性能はすべて共通仕様です。違いは一切ありません。

したがって製造された日が新しいか古いかの違いだけになります。

今はFU-H50のほうが安い!(2019年9月30日現在)

価格比較サイトの「価格.com(カカクコム)」でFU-J50とFU-H50の相場を調べました。

FU-J50の平均価格は税込21,759円、最安値は税込15,654円でした。

FU-H50の平均価格は税込15,935円、最安値は税込14,800円でした。

製造日の新しさにこだわりがなければ旧モデルのほうがお得です

現行品も型落ち品も同じ性能なので旧モデルの「FU-H50」が安くてお買い得です。

ただし旧モデルは流通在庫がなくなり次第、販売終了になる可能性があります。

製造日の新しさにこだわる人は現行品の「FU-J50」を選んだほうが良いでしょう。

加湿機能なし(FU-J50)と加湿機能付き(KC-H50)の違いを比較してみました

加湿機能なし(FU-J50)と加湿機能付き(KC-H50)の違いを比較してみましょう。

加湿機能付きの「KC-H50」は2017年12月に発売されたプラズマクラスター加湿空気清浄機です。

最大の違いは加湿機能の有無

FU-J50は「空気清浄機能」のみの製品です。

KC-H50は「空気清浄機能」と「加湿空気清浄機能」を搭載しています。

プラズマクラスターの適用範囲はFU-J50のほうが少しだけ広い

プラズマクラスターの適用範囲はFU-J50のほうが少しだけ広くなっています(約14畳)

「中」の風量はFU-J50のほうが少しだけ多い

「中」の風量はFU-J50のほうが少しだけ多くなっています(2.9㎥)

消費電力はFU-J50のほうが少しだけ少ない

消費電力はFU-J50のほうが少しだけ抑えられています(強:49W、弱2.6W)

電気代はFU-J50のほうが少しだけ安い

電気代はFU-J50のほうが少しだけ安くなっています(強:約1.32円、弱0.07円)

運転音はKC-H50のほうが少しだけ静か

運転音はKC-H50のほうが少しだけ静かです(中:38dB、弱:20dB)

サイズはFU-J50のほうが小さい

サイズはFU-J50のほうが小さくなっています(幅383x奥行209x高さ540mm)

重量はFU-J50のほうが軽い

重量はFU-J50のほうが軽くなっています(約4.9kg)

FU-J50とKC-H50の仕様比較表

「FU-J50」と「KC-H50」の仕様比較表です。

形 名FU-J50KC-H50
発売年度2018年度2017年度
電 源100V 50-60Hz共用100V 50-60Hz共用
高濃度プラズマクラスター7000
適用床面積(目安)
約14畳(約23m²)約13畳(約21m²)
運転モード空気清浄加湿空気清浄空気清浄
適用床面積(目安)~23畳(38m²)プレハブ洋室~14畳(23m²)
木造和室~8.5畳(14m²)
~23畳(38m²)
清浄時間8畳/12分8畳を約17分(「強」運転時)8畳を約12分(「強」運転時)
風量切換静音静音
風量(m³/分)5.12.91.03.42.41.05.12.81.0
消費電力(W)49132.6
(2.4)
20113.8
(3.3)
54133.3
(2.8)
1時間あたりの電気代(円)約1.32約0.35約0.07
(約0.06)
約0.54約0.30約0.10
(約0.09)
約1.46約0.35約0.09
(約0.08)
運転音(dB)524021423520523820
加湿量(mL/h)---500400200---
連続加湿時間(時間)---約5.0約6.3約12.5---
タンク容量(L)---約2.5
外形寸法(㎜)幅383x奥行209x高さ540幅399x奥230x高さ615
質量(kg)約4.9約7.7
電源コード長さ(m)約1.81.8
待機時消費電力(W)約0.3約0.3

まとめ:人気商品だけど旧モデル「FU-H50」のほうが安いのでおすすめです

このページで紹介している「シャープ FU-J50」はかなりの人気商品です。

安価なのに「プラズマクラスター7000」を搭載しており「PM2.5」にも対応しているからでしょうね。

ただし2017年型の旧モデル「FU-H50」と機能・性能は同じです。

現状は「FU-H50」のほうが安く売られているので「FU-J50」よりおすすめですよ。

かなり大きく重くなりますが、加湿機能も欲しい人は「KC-H50」もチェックしてみてくださいね!

シャープ FU-J50の製品仕様

「シャープ プラズマクラスター 空気清浄機 FU-J50」の製品仕様です。

こちらのデータを参考に他社の空気清浄機と比較して検討してみてくださいね。

商品名シャープ プラズマクラスター 空気清浄機 FU-J50
メーカーシャープ株式会社
カラー・型番ホワイト系 FU-J50-W
メーカー希望小売価格オープンプライス
発売日2018年9月13日
生産国タイ
本体外形寸法幅383x奥209x高540mm
本体重量約4.9kg
適用床面積プラズマクラスター:約14畳
空気清浄:約23畳
電気代の目安(1時間あたり)強:約1.32円、中:約0.35円、静音:約0.07円(モニターランプ切時:0.06円)
※50Hz/60Hz
電源コード1.8m
フィルター交換目安脱臭フィルター:約10年
抗菌・防カビプレフィルター:交換不要
交換目安(集じんフィルター)静電HEPAフィルター:約10年
タイマー×(なし)
消費電力強:49W、中:13W、静音:2.6W(モニターランプ切時:2.4W)
清浄時間(8畳)約12分
運転音強:52db、中:40db、静音:21db
備考使い捨てプレフィルター(別売)
付属品取扱説明書(保証書付)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。300万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!