ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン 座椅子 イラスト1

ジャパネットファン 座椅子 イラスト1

「ミズノ 腹筋座椅子 じつは!腹筋くんRX C3JTA」はジャパネットたかたの座椅子です。

「MIZUNO」ブランドで有名な美津濃株式会社が製造、ジャパネットたかたが販売する座椅子タイプの腹筋トレーニング器具。

足をしっかり固定して座ったまま楽な姿勢で腹筋を鍛えられます。また普段は普通の座椅子としても使えるので気軽に腹筋トレーニングができます。

「じつは!腹筋くんRX」はジャパネットたかた向けに開発されたジャパネットオリジナル限定商品です。したがって一般の量販店やアマゾン、楽天などのネット通販では購入できない限定商品となります。また価格コムなどの比較サイトにも商品情報は掲載されていません。

「じつは腹筋くんRX」の本体カラーは「ピンク」と「ネイビー」の2種類です。付属品は「取扱説明書、保証書、トレーニングガイド」の合計3点です。

「ミズノ 腹筋座椅子 じつは!腹筋くんRX C3JTA」の通常価格は税別10,800円です。

スポンサーリンク

製品仕様

 ミズノ 腹筋座椅子 じつは!腹筋くんRX C3JTA
メーカーミズノ
型番C3JTA50163(ピンク)
C3JTA50114(ネイビー)
発売日2016年2月1日
生産国中国
本体外形寸法(幅*奥*高)約480*750mm(750~1,130mm)*550mm(120~550mm)
本体重量約6.5kg
本体保証期間1年間
材質構造部材:スチール、ステンレス
張り材:ポリエステル100%、不織布
クッション:ウレタンフォーム、スポンジゴム
フィットネス種類トレーニング(腹筋)
備考※ジャパネットオリジナル
※「腹筋座椅子」はミズノの登録商標です。
付属品取扱説明書・保証書・トレーニングガイド

長所・メリット

ミズノ製なので安心して使える

有名スポーツメーカーの「ミズノ」が開発しているので体への負担を考慮して開発されています。

重量が軽いので移動しやすい

他社の腹筋用座椅子と比べて重量が軽いので部屋の移動や2階への持ち運びもしやすくなっています。

短所・デメリット

足固定バーを収納できない

足固定バーを収納できないので見た目で腹筋用座椅子とわかってしまいます。

背もたれの角度が5段階しか調節できない

背もたれの調節は0度~90度の間で5段階なので細かい調節ができません。

従来品・型落ち品・旧モデルとの違いを比較

ミズノ 腹筋くんSmart! 20TA20007

ミズノが過去に発売した「腹筋くんSmart!」と「じつは!腹筋くんRX」を比較してみましょう。

基本的な機能は同じです。しかしカラーバリエーションが増えたので旧モデルより若々しく女性にもおすすめできると思います。

素材なども同じなのですが「腹筋くんSmart!」は約1.7キロも重量が軽くなっています。これにより持ち運びしやすくなっています。

ちなみに「腹筋座椅子」はミズノ株式会社の登録商標なのだそうですよ。

 じつは!腹筋くんRX腹筋くんSmart!
メーカーミズノミズノ
型番C3JTA20TA20007
発売日2016年2月2012年9月
カラーピンク、ネイビーチャコール×グレー
外形寸法(幅*奥*高)約480*750(750~1,130)*550mm(120~550mm)約490*約800*約680mm(800~1295mm)
重量約6.5kg約8.2kg
構造部材スチール、ステンレススチール、ステンレス
張り材ポリエステル100%、不織布ポリエステル100%
クッション材ウレタンフォーム、スポンジゴムウレタンフォーム、スポンジゴム
生産国中国中国

競合製品・ライバル商品との違いを比較

ピュアフィット 快適ソファー座椅子 らくらく腹筋生活DX

「ピュアフィット 快適ソファー座椅子 らくらく腹筋生活DX」と「じつは!腹筋くんRX」を比較してみましょう。

サイズと重量は「らくらく腹筋生活DX」のほうが大きく重くなっています。持ち運びすることが多い場合は「じつは!腹筋くんRX」が軽く使いやすいと思います。

腹筋機能に関しては「らくらく腹筋生活DX」が上回っています。ヘッドレスト・背もたれ・足固定シートを14段階で調節できます。しかも「らくらく腹筋生活DX」は足固定バーを収納できるので違和感なく使えます。

しかし「じつは!腹筋くんRX」はミズノが作った製品なので総合スポーツメーカーのノウハウが満載です。腹筋を鍛えるという点では安心感があると思います。

仕様項目じつは!腹筋くんRXらくらく腹筋生活DX
メーカーミズノピュアフィット
本体カラーピンク、ネイビーブラウン、ピンク、レッド
サイズ幅48*奥75~113*高12~55cm幅53*奥141*高さ16~70cm
重量約6.5kg約8.5kg
ヘッドレストなし14段階調節
背もたれ5段階調節14段階調節
足固定シート4段階調節14段階調節
足固定バー上下7段階調節調節可能
足固定バー収納なしあり
クッションの素材ウレタンフォーム、スポンジゴムウレタンフォーム

YAMAZEN(山善) マイエクサチェア MEX-44

「YAMAZEN(山善) マイエクサチェア MEX-44」と「じつは!腹筋くんRX」を比較してみましょう。

サイズと重量は比較的近い製品だと思います。デザインに関しては「マイエクサチェア」のほうがツートンカラーでおしゃれです。

しかし腹筋機能に関しては「じつは!腹筋くんRX」のほうが圧倒的に上です。「マイエクサチェア」には足を固定する機能がないので腹筋には向いていません。

「マイエクサチェア」は基本的にストレッチ用の座椅子だと考えたほうが良いでしょう。

 じつは!腹筋くんRXマイエクサチェア
メーカーミズノ山善
本体カラーピンク、ネイビーレッド、ブルー
サイズ幅48*奥75~113*高12~55cm幅43*奥63~103*高さ17~55cm
重量約6.5kg約5kg
ヘッドレストなしなし
背もたれ5段階調節無段階
足固定シート4段階調節なし
足固定バー上下7段階調節なし
足固定バー収納なしなし
クッションの素材ウレタンフォーム、スポンジゴムウレタンフォーム

管理人JAPAOの他では読めない口コミと評判

「ミズノ 腹筋座椅子 じつは!腹筋くんRX C3JTA」について管理人JAPAOが感じた本音の口コミ・評判を書いてみます。

なんといっても世界的なスポーツ用品メーカー「ミズノ」が設計した商品という点が最大のセールスポイントになると思います。

他社の腹筋座椅子はどのようなデータで開発・設計されたのか分からない商品も多く、本当に腹筋を鍛える効果があるのかも疑問です。

それに比べてミズノは自らクラブチームを保有しており有名アスリートが大勢所属しています。効果が怪しい商品を作るとブランドが傷ついてしまうので信頼できますし安心感もあります。

もちろん本格的な腹筋トレーニングには向いていませんが座椅子に座ったまま気軽に鍛えられるメリットはとても大きいと思います。

おすすめ度:星3個

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。100万PV達成ありがとうございます!

error: Content is protected !!