ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン ルームランナー イラスト1

ジャパネットファン ルームランナー イラスト1

《脂肪燃焼ランプを内蔵したアルインコ製ランニングマシンの2019年モデル》

「アルインコ ランニングマシン2119 AFR2119」はジャパネットたかたが販売するフィットネス機器(ランナー)です。

時速は1.0~10.0kmまで調節可能です。脂肪燃焼ランプを内蔵しており適切な運動かどうかがチェックできます。

カラーは「ブラック、レッド」の2種類です。付属品は「取扱説明書、保証書」の2点です。

「アルインコ ランニングマシン2119 AFR2119」のジャパネット価格は税別59,980円です(2019年6月4日現在)

スポンサーリンク

AFR2119とAFR2019の違いをチェック

「AFR2119」と2018年11月発売の「アルインコ ランニングマシン2019 AFR2019」を比較して違いを比べてみましょう。

カラーの種類はAFR2119のほうが多い

「AFR2119」はブラックとレッドの2種類から選べます。

「AFR2019」はブラックのみでカラーは選べません。

値段はAFR2119のほうが高い

「AFR2119」の販売価格は税別59,980円です(2019年4月16日現在)

「AFR2019」の販売価格は税別45,980円です(2019年4月16日現在)

価格差は14,000円となっています(2019年4月16日現在)

サイズはAFR2119のほうが少し大きい

サイズは「AFR2119」のほうが奥行は100mm、高さは25mm大きくなっています。

折りたたんだ時のサイズは、奥行は「AFR2119」のほうが100mm、高さは「AFR2019」のほうが25mm大きくなっています。

重量はAFR2119のほうが少し重い

重量は「AFR2119」のほうが約4.5kg重くなっています。

コース数はAFR2119のほうが多い

選べるコース数は「AFR2119」のほうが4種類なので1種類多く搭載されています。

付属品はAFR2019のほうが多い

付属品は「AFR2019」が6種類なので「AFR2119」の2種類より多くなっています。

ただし「AFR2119」にもタブレットトレーやラバークッションがあるようなので、記載方法が違うだけなのかもしれません。

商品名アルインコ ランニングマシン2119 AFR2119アルインコ ランニングマシン2019 AFR2019
カラー・型番レッド AFR2119R
ブラック AFR2119K
AFR2019
メーカー希望小売価格税別59,980円オープンプライス
発売日2019年4月中旬2018年11月24日
本体外形寸法使用時:幅645x奥1,500x高1,125mm
折りたたみ時:幅645x奥1,500x高265mm
使用時:幅640x奥1,400x高1,100mm
折りたたみ時:幅640x奥1,400x高270mm
本体質量約38.5kg約34.0kg
コース数4種類3種類
付属品取扱説明書、保証書タブレットトレー、取扱説明書、保証書、保護マット、トレー固定用ネジx2、付属工具

AFR2119とAFR2117の違いをチェック

「AFR2119」と2017年5月発売の「アルインコ ランニングマシン2117 AFR2117」を比較して違いを比べてみましょう。

カラーはAFR2117のほうが多い

「AFR2117」はカラーがレッド・ブラック・ホワイトの3種類なので、「AFR2119」より1種類多くなっています。

値段はAFR2119もAFR2117も同じ

「AFR2119」と「AFR2117」の販売価格は税別59,980円です(2019年4月16日現在)

サイズはAFR2119のほうが少し大きい

使用時のサイズは「AFR2119」のほうが、幅は5mm、奥行は100mm、高さは25mm大きくなっています。

折りたたみ時のサイズも「AFR2119」のほうが、幅は5mm、奥行は100mm大きくなっています。

しかし折りたたみ時の高さは「AFR2117」のほうが5mm大きくなっています。

重量はAFR2119のほうが少し重い

重量は「AFR2119」のほうが約4.5kg重くなっています。

付属品はAFR2117のほうが多い

「AFR2117」の付属品は4種類なので「AFR2119」の2種類より多くなっています。

ただし「AFR2119」にもタブレットトレーやラバークッションがあるようなので、記載方法が違うだけなのかもしれません。

商品名アルインコ ランニングマシン2119 AFR2119アルインコ ランニングマシン2117 AFR2117
カラー・型番レッド AFR2119R
ブラック AFR2119K
レッド AFR2117R
ブラック AFR2117K
ホワイト AFR2117W
メーカー希望小売価格税別59,980円オープンプライス
発売日2019年4月中旬2017年5月1日
本体外形寸法使用時:幅645x奥1,500x高1,125mm
折りたたみ時:幅645x奥1,500x高265mm
使用時:幅640x奥1,400x高1,100mm
折りたたみ時:幅640x奥1,400x高270mm
本体質量約38.5kg約34.0kg
付属品取扱説明書、保証書タブレットトレー、取扱説明書、保証書、保護マット

AFR2119とAFR1016の違いをチェック

「AFR2119」と2017年2月発売の「アルインコ ランニングマシン1016 AFR1016」を比較して違いを比べてみましょう。


ALINCO(アルインコ) ルームランナー ランニングマシン AFR1016 時速1~16km 歩行面40×120cm 2種トレーニングプログラム 音声ガイド機能 専用マット 折りたたみ可能 移動キャスター

選べるカラーは種類が違う

「AFR2119」はレッド・ブラック、「AFR1016」はホワイト・ブラックの2種類です。

値段はAFR2119のほうが高い

「AFR2119」の販売価格は税別59,980円です(2019年4月16日現在)

「AFR1016」の販売価格は税別49,800円です(2019年4月16日現在)

価格差は10,180円となっています(2019年4月16日現在)

サイズはAFR1016のほうが少し大きい

「AFR1016」は使用時のサイズが幅85mm、奥行30mm、高さ95mmほど大きくなっています。

折りたたみ時の数値は「AFR2119」と「AFR1016」の計測方法が異なるようなのですが、おそらく「AFR1016」のほうが大きいはずです。

重量はAFR1016のほうがかなり重い

重量は「AFR1016」のほうが約11.5kg重いのでかなりの違いがあるようです。

消費電力はAFR1016のほうが多い

消費電力は「AFR1016」のほうが110Wも多くなっています。

耐荷重量はAFR1016のほうが大きい

耐荷重量(耐えられる重さ)は「AFR1016」のほうが10kg大きくなっています。

コース数はAFR2119のほうが1種類多い

コース数は「AFR2119」のほうが1種類多い4種類となっています。

連続使用時間はAFR1016のほうが長い

「AFR1016」の連続使用時間は60分なので「AFR2119」より30分長いことになっています。

付属品はAFR1016のほうが多い

「AFR1016」の付属品は4種類なので「AFR2119」より2種類多くなっています。

最高速度はAFR1016のほうが速い

最高速度は「AFR1016」が16km/h、「AFR2119」は10km/hです。

商品名アルインコ ランニングマシン2119 AFR2119アルインコ ランニングマシン1016 AFR1016
カラー・型番レッド AFR2119R
ブラック AFR2119K
ホワイト AFR1016W
ブラック AFR1016K
メーカー希望小売価格税別59,980円オープンプライス
発売日2019年4月中旬2017年2月1日
本体外形寸法使用時:幅645x奥1,500x高1,125mm
折りたたみ時:幅645x奥1,500x高265mm
使用時:幅730x奥1,530x高1,220mm
折りたたみ時:幅730x奥670x高1,440mm
本体質量約38.5kg約50.0kg
消費電力320W430W
耐荷重量90kg100kg
コース数4種類3種類(ノーマル、脂肪燃焼、体力増進)
備考※医師の治療を受けている方やリハビリなどでご使用の際は必ず医師にご相談ください。
※1回の連続使用は30分以内にしてください。
連続使用時間:60分
※医師の治療を受けている方やリハビリなどでご使用の際は必ず医師にご相談ください。
付属品取扱説明書、保証書取扱説明書、保護マット、保証書、付属工具
最高速度10km/h16km/h

まとめ:結局どれを選べばよいのか結論を出してみました!

ジャパネットではアルインコ製のランニングマシンが4種類も売られています。

どれを選べばよいのか迷いそうなので独自の結論を出してみました。

  • アルインコ ランニングマシン2119 AFR2119(最高時速10キロ、コース4種類、税別59,980円)
  • アルインコ ランニングマシン2019 AFR2019(最高時速10キロ、コース3種類、税別45,980円)
  • アルインコ ランニングマシン2117 AFR2117(最高時速10キロ、コース4種類、税別59,980円)
  • アルインコ ランニングマシン1016 AFR1016(最高時速16キロ、コース3種類、税別49,800円)

コース数が多いほうがうれしい人は「AFR2119」、値段が安いほうがうれしい人は「AFR2019」、速度が速いほうがうれしい人は「AFR1016」を選びましょう。

「AFR2117」は「AFR2119」と機能も値段も同じなのであえて選ぶ必要はないと思います。

アルインコ ランニングマシン2119 AFR2119の製品仕様

「アルインコ ランニングマシン2119 AFR2119」の製品仕様です。こちらのデータを参考に他社のランニングマシンと比較して検討してみてくださいね。

商品名アルインコ ランニングマシン2119 AFR2119
メーカーアルインコ株式会社
カラー・型番レッド AFR2119R
ブラック AFR2119K
メーカー希望小売価格税別59,980円
発売日2019年4月中旬
生産国中国
本体外形寸法使用時:幅645x奥1,500x高1,125mm
折りたたみ時:幅645x奥1,500x高265mm
本体質量約38.5kg
電源AC100V
消費電力320W
耐荷重量90kg
脈拍センサー○(あり)
コース数4種類
備考※医師の治療を受けている方やリハビリなどでご使用の際は必ず医師にご相談ください。
※1回の連続使用は30分以内にしてください。
付属品取扱説明書、保証書

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。300万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!