ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン エアコン イラスト4

ジャパネットファン エアコン イラスト4

「ダイキン エアコン Cシリーズ 主に6畳 AN22WCS」の商品レビューです。

2019型の市販モデル。フィルター自動掃除機能を搭載しています。

ダイキン独自の空気浄化技術「ストリーマ」で空気をきれいにしてエアコン内部を清潔に保ちます。

「ダイキン エアコン Cシリーズ 主に6畳 AN22WCS」のジャパネット価格は税別139,800円です(2019年5月20日現在)

古いエアコンの下取りサービスを利用すると「20,000円下取り+古いエアコンの取外し無料+標準取付工事費無料」の税別119,800円で購入できます(2019年8月23日まで)

スポンサーリンク

目次

AN22WCSのジャパネット価格が安いのか調査しました

こちらの記事で紹介しているAN22WCSは家電量販店でも買える市販モデルです。

他店と比べてジャパネット価格が安いのか気になったので調査しました。


ダイキン DAIKIN AN22WCS-W エアコン 2019年 Cシリーズ ホワイト [おもに6畳用 /100V][AN22WCSW+AR22WCS]

AN22WCSのジャパネット価格(2019年5月20日現在)

AN22WCSのジャパネット価格は税別139,800円です。

現在は「ジャパネット夏のエアコン祭り2019」なので期間限定特価で販売中です。

古いエアコンの下取りサービスを利用すると「20,000円下取り+古いエアコンの取外し無料+標準取付工事費無料」の税別119,800円で購入できます。

消費税8%(9,584円)と送料(3,240円)を含むジャパネットの支払総額は税込132,624円です。

AN22WCSの市場平均価格(2019年5月20日現在)

AN22WCSの平均価格を価格比較サイト「価格.com(カカクコム)」で調べてみたのですが、登録店舗が少なかったのであまり参考になりませんでした。

仕方がないので大手家電量販店の「ヨドバシ.com」と「ビックカメラ.com」で調べました。

ヨドバシ.comの価格は送料無料・税込138,450円でした。さらに18,000ポイント(13%還元)がもらえます。

ビックカメラ.comの価格は送料無料・税込140,183円でした。さらに1,401ポイントがもらえます。

ただしヨドバシとビックカメラの値段に「設置工事費」は含まれていません。

AN22WCSのジャパネット価格は家電量販店といい勝負!(2019年5月20日現在)

価格を比較した結果、AN22WCSのジャパネット価格は家電量販店といい勝負だということが分かりました。

ヨドバシ.comで買うと18,000円相当のポイントがもらえるので、次回もヨドバシで買い物する予定があるなら最もお得です。

しかしポイントを使う予定がないのであれば、取外し費用と設置工事費が含まれているジャパネットも悪くないと思いますよ。

AN22WCSの長所・メリット

フィルター自動掃除機能を搭載

AN22WCSは「フィルター自動掃除機能」を搭載しています。

エアコンを切ると自動でフィルターをブラッシングして目詰まりを抑えます。

落としたホコリはダストボックスにたまります。フィルター掃除中の運転音も41dBと静かです。

空気をきれいにする「ストリーマ空気清浄」

空気清浄フィルターでキャッチした「カビ、花粉、ダニのフン・死がい」などにストリーマを照射します。

エアコン内部のカビを抑える「ストリーマ内部クリーン」

熱交換器や吹き出し口の内部にストリーマを照射、さらに送風運転で乾燥させて内部のカビを抑えます。

2層コーティングで汚れにくい「クリアコート熱交換器」

熱交換器に2層コーティングを採用。冷房・除湿で発生した水で汚れを浮かせて洗い流します。

風がからだに直接当たりにくい「天井気流(風ないス運転)」

エアコンから吹き出す気流を持ち上げる構造なので、冷たい風が直接あたりにくく快適です。

0.5℃単位で温度をコントロールする「PIT制御」

独自のスイングコンプレッサーと高精度インバーター制御技術(PIT制御)によって、リモコンの温度設定を0.5℃単位で調節できます。

AN22WCSの短所・デメリット

他社のエアコン室内機より少し大きい

AN22WCSのエアコン室内機は「幅770x奥265x高295mm」なので、奥行が他社製品より少し大きめです。

人感センサーがない

AN22WCSには人数や温度を把握して最適な運転を選択する「人感センサー」がありません。

ちなみに上位モデルの「Rシリーズ」と「Aシリーズ」は、人・床温度センサーによる「AI快適自動運転」を搭載しています。


ダイキン DAIKIN AN22WRS-W エアコン 2019年 うるさら7 Rシリーズ ホワイト [おもに6畳用 /100V][AN22WRSW+AR22WRS]

省エネモードがない

AN22WCSはボタンを押すだけで節電できる省エネモードがありません。

プレミアム冷房がない

AN22WCSには設定した温度を保ちながら湿度もコントロールする「プレミアム冷房」がありません。

プレミアム冷房は「Fシリーズ」以上の上位モデルが搭載しています。

さらら除湿がない

AN22WCSには室温に合わせて3種類の除湿モードを自動で選択する「さらら除湿」がありません。

さらら除湿は「Fシリーズ」以上の上位モデルが搭載しています。

ダイキン エアコン Cシリーズ 2019年モデルの仕様を比較

「ダイキン エアコン Cシリーズ 2019年モデル」には6畳・8畳・10畳・14畳・18畳に対応する5種類の型番が用意されています。

それぞれの仕様を比較して違いをチェックしてみましょう。

ダイキン エアコン Cシリーズ 2019年モデルの製品名と型番

「ダイキン エアコン Cシリーズ 2019年モデル」の製品名と型番です。

  • ダイキン エアコン Cシリーズ 主に6畳 ホワイト AN22WCS-W
  • ダイキン エアコン Cシリーズ 主に8畳 ホワイト AN25WCS-W
  • ダイキン エアコン Cシリーズ 主に10畳 ホワイト AN28WCS-W
  • ダイキン エアコン Cシリーズ 主に14畳 ホワイト AN40WCP-W
  • ダイキン エアコン Cシリーズ 主に18畳 ホワイト AN56WCP-W

機能は全型番共通で違いはない

エアコンとしての機能は全型番共通で違いはありません。

14畳と18畳は日本国内で生産

14畳(AN40WCP)と18畳(AN56WCP)は日本国内で製造されている「日本製」です(リモコンは除く)

6畳、8畳、10畳は「中国製」です。

14畳と18畳は室内機が少し大きい

14畳(AN40WCP)と18畳(AN56WCP)は室内機が少し大きくなっています(幅798x奥267x高295mm)

14畳と18畳は室内機が少し重い

14畳(AN40WCP)と18畳(AN56WCP)は室内機が少し重くなっています。

具体的には14畳が10.5kg、18畳が11kgとなっています。

14畳と18畳は電源タイプが違う

14畳(AN40WCP)と18畳(AN56WCP)は電源タイプが「単相200V」となっています。

14畳と18畳はコンセント形状が違う

14畳(AN40WCP)と18畳(AN56WCP)ははコンセント形状が「エルバー」となっています。

6畳と18畳は年間電気代が約3倍違う

6畳(AN22WCS)と18畳(AN56WCP)は年間電気代が約3倍違います。

具体的には6畳が約19,359円、18畳が約56,079円なので約36,720円の差が1年間で発生します。

対応する部屋の広さで電気代も大きく変わってくるので、設置する部屋に合った適切な型番を選びましょう。

ダイキン エアコン Cシリーズ 2019年モデルの仕様比較表

「ダイキン エアコン Cシリーズ 2019年モデル」の仕様比較表です(左右に動かせます)

商品名ダイキン エアコン Cシリーズ 主に6畳 AN22WCSダイキン エアコン Cシリーズ 主に8畳 AN25WCSダイキン エアコン Cシリーズ 主に10畳 AN28WCSダイキン エアコン Cシリーズ 主に14畳 AN40WCPダイキン エアコン Cシリーズ 主に18畳 AN56WCP
メーカーダイキン工業株式会社ダイキン工業株式会社ダイキン工業株式会社ダイキン工業株式会社ダイキン工業株式会社
カラー・型番ホワイト AN22WCS-Wホワイト AN25WCS-Wホワイト AN28WCS-Wホワイト AN40WCP-Wホワイト AN56WCP-W
対応する広さ主に6畳主に8畳主に10畳主に14畳主に18畳
ジャパネット価格(2019年4月27日現在)税別139,800円税別159,800円税別179,800円税別199,800円税別229,800円
1年間の電気代(1kWhあたり27円で計算)約19,359円約21,654円約25,083円約40,851円約56,079円
メーカー希望小売価格オープンプライスオープンプライスオープンプライスオープンプライスオープンプライス
発売日2019年3月1日2019年3月1日2019年3月1日2019年3月1日2019年3月1日
生産国中国中国中国日本(リモコンは除く)日本(リモコンは除く)
本体外形寸法幅770x奥265x高295mm幅770x奥265x高295mm幅770x奥265x高295mm幅798x奥267x高295mm幅798x奥267x高295mm
重量10kg10kg10kg10.5kg11kg
本体保証期間1年1年1年1年1年
対応室外機/室内機室外機:AR22WCS室外機:AR25WCS室外機:AR28WCS室外機:AR40WCP室外機:AR56WCP
冷房能力2.2kw(0.6kw-2.8kw)2.5kw(0.6kw-3.1kw)2.8kw(0.6kw-3.3kw)4.0kw(0.5kw-4.5kw)5.6kw(0.6kw-5.7kw)
冷房 消費電力560W(140W-810W)615W(135W-860W)750W(135W-910W)1,250W(115W-1,660W)1,930W(120W-2,030W)
冷房 畳数の目安6-9畳7-10畳8-12畳11-17畳15-23畳
暖房能力2.2kw(0.7kw-4.0kw)2.8kw(0.7kw-4.7kw)3.6kw(0.7kw-5.0kw)5.0kw(0.6kw-7.6kw)6.7kw(0.6kw-9.2kw)
暖房 消費電力455W(135W-1,180W)605W(135W-1,360W)855W(145W-1,410W)1,290W(115W-2,800W)1,770W(110W-3,160W)
暖房 畳数の目安5-6畳6-8畳8-10畳11-14畳15-18畳
低温暖房能力2.9kw3.4kw3.6kw5.5kw6.7kw
電源タイプ単相100V単相100V単相100V単相200V単相200V
コンセント形状平行平行平行エルバーエルバー
フィルター自動掃除機能○(あり)○(あり)○(あり)○(あり)○(あり)
通年エネルギー消費効率(APF)5.8(JIS C 9612:2005)5.9(JIS C 9612:2005)5.8(JIS C 9612:2005)5.0(JIS C 9612:2005)5.1(JIS C 9612:2005)
期間消費電力量717kWh(JIS C 9612:2013)802kWh(JIS C 9612:2013)929kWh(JIS C 9612:2013)1,513kWh(JIS C 9612:2013)2,077kWh(JIS C 9612:2013)
備考※エアコン専用のコンセントが必要です。別途電気工事が必要な場合があります。
※畳数は目安です。お部屋の条件等により異なる場合があります。
※エアコン専用のコンセントが必要です。別途電気工事が必要な場合があります。※畳数は目安です。お部屋の条件等により異なる場合があります。※エアコン専用のコンセントが必要です。別途電気工事が必要な場合があります。※畳数は目安です。お部屋の条件等により異なる場合があります。※エアコン専用のコンセントが必要です。別途電気工事が必要な場合があります。※畳数は目安です。お部屋の条件等により異なる場合があります。※エアコン専用のコンセントが必要です。別途電気工事が必要な場合があります。※畳数は目安です。お部屋の条件等により異なる場合があります。
付属品リモコン、リモコンホルダー(取付ネジ)、単4アルカリ乾電池x2本、光触媒集塵脱臭フィルターx1枚、取扱説明書、保証書リモコン、リモコンホルダー(取付ネジ)、単4アルカリ乾電池x2本、光触媒集塵脱臭フィルターx1枚、取扱説明書、保証書リモコン、リモコンホルダー(取付ネジ)、単4アルカリ乾電池x2本、光触媒集塵脱臭フィルターx1枚、取扱説明書、保証書リモコン、リモコンホルダー(取付ネジ)、単4アルカリ乾電池x2本、光触媒集塵脱臭フィルターx1枚、取扱説明書、保証書リモコン、リモコンホルダー(取付ネジ)、単4アルカリ乾電池x2本、光触媒集塵脱臭フィルターx1枚、取扱説明書、保証書
セット品ダイキン エアコン Cシリーズ 室外機 AR22WCSダイキン エアコン Cシリーズ 室外機 AR25WCSダイキン エアコン Cシリーズ 室外機 AR28WCSダイキン エアコン Cシリーズ 室外機 AR40WCPダイキン エアコン Cシリーズ 室外機 AR56WCP

まとめ:ダイキン エアコン Cシリーズは市販モデルなので他店と価格を比べましょう

ここで紹介している「ダイキン エアコン Cシリーズ 主に6畳 AN22WCS」はジャパネットたかた以外の家電量販店でも買える市販モデルです。

ですのでジャパネットで注文する前に他店と価格を比較したほうがお得に買えますよ。

「ダイキン エアコン Cシリーズ」はフィルター自動お掃除機能を搭載するエアコンの中でいちばん値段が安いモデルです。

フィルター自動掃除機能が欲しいけどエアコンの値段は抑えたい人に最適な製品だと言えるでしょう。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。200万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!