ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン テレビ イラスト1

ジャパネットファン テレビ イラスト1

《4K液晶テレビ「東芝 レグザ」の49インチ2017年モデル》

「レグザ 49V型 49C310X」はジャパネットたかたが販売する4K液晶テレビです。

地デジを美しい映像で楽しめる「レクザエンジンBeauty」搭載。ゲームを快適に楽しめる「4K瞬速ゲームダイレクト」に対応。地デジチューナー3基、BSチューナー3基で2番組を同時録画可能です。

付属品は「取扱説明書、リモコン、単四乾電池、B-CASカード、転倒防止用ネジ(短x2・長x2)、転倒防止用バンドx2、転倒防止用クリップ(大x2・小x2)」の7点です。

「CAVジャパン 3.1chオーディオラック 130cm THRN-130HD」が付属する「オーディオラックセット」のジャパネット通常価格は税別119,800円です。

現在は「期間限定特価」として「20,000円値引き+標準設置費無料」の税別99,800円で購入できます(2018年7月30日まで)

スポンサーリンク

レグザ 49V型 49C310Xの商品概要

「C310Xシリーズ」は高画質でシンプルな4K液晶レグザの2017年モデルです。C310Xシリーズには49V型と43V型の2機種がありますが、こちらの「49C310X」は49V型の4Kテレビとなっています。

映像エンジン「レグザエンジンBeauty」を搭載

「レグザ 49V型 49C310X」は映像エンジン「レグザエンジンBeauty」を搭載しています。大画面・高画質を実現。精細感や自然な色彩、輝きまでも再現します。さらに高速グラフィック処理でレスポンスを向上させるなど快適な操作も実現しています。

地デジを高画質にする「地デジビューティ」に対応

「レグザ 49V型 49C310X」は地デジを高画質にする「地デジビューティ」に対応しています。いつも見ている地上デジタル放送やBS/110度CSデジタル放送のノイズを低減し4Kの緻密な映像にします。

BSも地デジも録画できる「3チューナーW録」

「レグザ 49V型 49C310X」は地上デジタル放送用チューナー3基とBS・110度CSデジタル放送用チューナー3基を搭載しています。番組を見ながら同時に別の2番組を録画できます。

ゲームを快適に楽しめる「4K瞬速ゲームダイレクト」

「レグザ 49V型 49C310X」はゲームを快適に楽しめる「4K瞬速ゲームダイレクト」に対応しています。画像処理の遅延時間を短縮することでテレビゲームを4Kの美しさで遊べます。

あなたの“見たいものだけ”に出会える「みるコレ」

「レグザ 49V型 49C310X」は「みるコレ」に対応しています。「みるコレ」は“好きなタレント”や“ジャンル”のテレビ番組・ネット動画・シーンやCMまで見たい映像コンテンツを見つけて楽しめるサービスです。

連携録画で便利な「タイムシフトリンク」

「レグザ 49V型 49C310X」は「タイムシフトリンク」に対応しています。「タイムシフトリンク」はレグザサーバーやタイムシフトマシン対応レグザと連携できる機能です。接続機器でタイムシフト録画した番組を「ざんまいスマートアクセス」や4K解像度の過去番組表などで選び再生して楽しめます。

4Kコンテンツの動画配信サービスに対応

「レグザ 49V型 49C310X」は4Kコンテンツの動画配信サービスに対応しています。「ひかりTV 4K」「4Kアクトビラ」「Netflix」「YouTube」の4Kコンテンツが楽しめます。

CAVジャパン 3.1chオーディオラック 130cm THRN-130HDの商品概要

「THRN-130HD」は3.1chのオーディオラックです。大きさは幅130x奥行38x高さ31.3cm。色は木目調の「ダークブラウン」です。ちなみにジャパネットの商品説明によると「4万円相当のラック」だとされています。

6個のスピーカーを内蔵するサラウンドシステム

「THRN-130HD」はフロントスピーカー、センタースピーカー、サブウーファーを搭載。また「DTS TruSurround」に対応。臨場感あふれるサラウンド効果を楽しめます。

番組によって使い分けられる4種類のサウンドモードを搭載

「THRN-130HD」は「TV(通常)、MOVIE(映画)、MUSIC(音楽)、VOICE(声ハッキリ)」のサウンドモードを搭載。リモコンのボタンを押すだけで番組に合わせた音質に変更できます。

圧迫感が少なく見やすいローボードタイプのオーディオラック

「THRN-130HD」は高さ約31.3cmのローボードタイプです。高さがないのでリビングに設置しても圧迫感が少なく部屋を広く見せられます。また低めなのでテレビを視聴するときも首が疲れにくく負担がかかりません。

シンプル操作のリモコンと分かりやすい表示部

付属のリモコンはシンプル操作で誰でも使えます。HDMI連動機能を搭載しておりテレビをつけると同時にスピーカーの電源も音になります。またARC対応なのでHDMI CEC機能を搭載したテレビのリモコンで音量を変更することも可能です。

オーディオラックの表示部にはプリセットサウンドモード、音量、サブウーファーの音量レベルなどの情報が分かりやすく表示されます。

レグザ 49V型 49C310Xのジャパネット価格は安い?高い?


東芝 49V型地上・BS・110度CSデジタル4K対応 LED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応) REGZA 49C310X

「レグザ 49V型 49C310X」のジャパネット価格は安いのでしょうか? 高いのでしょうか? 気になって調べる人も多いと思うので調査しました。

まず「レグザ 49V型 49C310X」のジャパネット価格をおさらいしておきましょう。

「レグザ 49V型 49C310X」のテレビのみのジャパネット通常価格は税別79,800円です。「送料+消費税」を含む支払総額は89,100円となっています。

次は「レグザ 49V型 49C310X」の市場価格を価格比較サイトの「価格.com(カカクコム)」で調べてみましょう。

価格コムの平均価格は税込92,002円、最安値は税込74,951円 でした(2018年7月27日時点)。ただし価格コムの値段には送料と設置工事費が含まれないのでご注意ください。

ジャパネット価格と平均価格の差は約3,000円です。以前はジャパネットで買うと高かったのですが、現在はジャパネットのほうが他店よりお得になっています。

ちなみにセット品のオーディオラック「THRN-130HD」の値段も調べてみたのですが、ジャパネット以外で販売しているお店は見つけられませんでした。

旧型の「CAVジャパン 3.1chオーディオラック THRJ-120」は実勢価格が10,000円~15,000円程度の商品だったので、「THRN-130HD」も高くて20,000円前後で売られるのではないでしょうか。

そう考えるとジャパネットの「東芝 REGZA 49C310X+オーディオラック」セットは、特別安いわけではありませんが平均価格で売られていると思います。

レグザ 49V型 49C310Xの製品仕様

「レグザ 49V型 49C310X」の製品仕様です。こちらのデータを参考に他社の液晶テレビと比較して検討してみてくださいね。

商品名東芝 液晶テレビ REGZA 49V型 49C310X
メーカー東芝映像ソリューション株式会社
カラー・型番49C310X
メーカー希望小売価格オープンプライス
発売日2017年4月下旬
生産国中国
本体外形寸法幅1,110x高695x奥248mm(卓上スタンド含む)
本体重量約12.0kg(卓上スタンド含む)
本体保証期間12ヶ月
画面サイズ49V型
画面寸法幅1,074x高604x対角1,232mm
表示画素数水平3,840x垂直2,160(4Kパネル)
チューナー地上・BS・110度CSデジタルx3
入出力端子HDMI(R)入力端子(1080p(60p/24p)入力対応)x4(オーディオリターンチャンネル(※)、コンテントタイプ連動対応)
ビデオ入力端子:映像入力x1、音声入力x1(L・R)
HDMI(R)アナログ音声入力端子x1(ビデオ入力端子(音声入力)1系統と兼用)
アナログ音声出力端子x1(ヘッドホン端子兼用)
光デジタル音声出力端子x1
USB端子x2(通常録画専用1/汎用1)
LAN端子(10BASE-T/100BASE-TXx1(汎用(ブローバンド放送対応))
ヘッドホン端子x1(アナログ音声出力端子兼用)
※HDMI(R)入力端子1系統のみ対応しています。
消費電力183W
(リモコン待機時:0.4W)
外付けHDD対応
SDメモリーカードスロット非対応
スイーベル機能非対応
付属品取扱説明書、リモコン、単四乾電池、B-CASカード、転倒防止用ネジ(短x2・長x2)、転倒防止用バンドx2、転倒防止用クリップ(大x2・小x2)
※アンテナケーブルは同梱されておりません。
セット品CAVジャパン 3.1chオーディオラック THRJ-120

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。100万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!