ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン 補聴器 イラスト3

ジャパネットファン 補聴器 イラスト3

ジャパネットの補聴器「シバントス A&Mデジタル補聴器 XTM耳かけ型 XT-MPA4-LR」の長所と短所です。操作が簡単な耳かけ型。専用アプリを使うとスマホでボリューム調整できます。ただし専用の「空気電池」はとても小さく交換が面倒です。

おすすめ度:星3個

※過去に発売された商品は「ジャパネットの健康家電」の記事一覧をご覧ください。

  • 補聴器シェア世界3位のシバントスグループ
  • 人気ナンバーワンの「耳かけ型」
  • スマホでボリューム調整できる
  • 目立ちやすい(耳の上にかけるため)
  • メガネやマスクと合わせにくい
  • 電池交換が面倒(小さく高い)
スポンサーリンク

シバントス A&Mデジタル補聴器 XTM耳かけ型 XT-MPA4-LRの長所・メリット

「シバントス A&Mデジタル補聴器 XTM耳かけ型 XT-MPA4-LR」の長所・メリットです。

補聴器シェア世界3位のシバントスグループ

シバントスグループ(Sivantos)は、補聴器シェア世界3位の有名メーカーです。

シグニア(Signia)、シーメンス(Siemens)、オーディオ・サービス(Audio Service)、レクストン(Rexton)、A&Mのブランド名で補聴器を販売しています。

ちなみに本社の所在地はシンガポールだそうです。だからXT-MPA4-LRもシンガポール製なんですね。

人気ナンバーワンの「耳かけ型」

デジタル補聴器には、耳の上にかける「耳かけ型」と、イヤホンのように耳の中に入れる「耳あな型」があります。

この記事で紹介しているXT-MPA4-LRは「耳かけ型」です。なんと日本で販売されている補聴器の約6割は「耳かけ型」なのだそうですよ。

耳かけ型のほうが操作が簡単で手軽に使えるので人気なのかもしれませんね。また軽度から重度まで幅広く対応できる適応範囲の広さもメリットです。

スマホでボリューム調整できる

XT-MPA4-LRはスマホでボリューム調整できる機能に対応しています。

スマートフォン用アプリ「Smart Remote(スマートリモート)」をダウンロードすると、ボリューム調整や、ミュート(スタンバイ)の操作を行うことが可能です。

補聴器を触らずに、スマホを操作している感じで音の大きさを調節できるので、自然に見えますよ。

アプリはiPhone、Androidの両方に対応しています。説明書を参考に設定してくださいね。

シバントス A&Mデジタル補聴器 XTM耳かけ型 XT-MPA4-LRの短所・デメリット

「シバントス A&Mデジタル補聴器 XTM耳かけ型 XT-MPA4-LR」の短所・デメリットです。

目立ちやすい

「耳かけ型」の補聴器は耳の上に載せるようにつかうため、他人から見てもよく目立ちます。

補聴器を使っていることを気づかれたくない人は、「耳かけ型」より「耳あな型」のほうが目立ちにくいと思いますよ。

また「耳かけ型」は補聴器が耳の外にあるため、汗や雨の影響を受けやすく故障のリスクもあります。

メガネやマスクと合わせにくい

「耳かけ型」の補聴器はメガネやマスクと合わせにくい欠点があります。

たとえば補聴器と同時に使うと3つも耳にかけることになります。

メガネやマスクを外すと補聴器も外れてしまったりするので面倒ですね…。

電池交換が面倒

XT-MPA4-LRは補聴器用の「空気電池」を使用します。これが豆粒のように小さいんですよ…。

電源オン・オフのスイッチはないので、空気電池を入れると電源が入ります。

電池の寿命は、1日8時間使用した場合「約21日」です。約3週間ごとに電池交換しなければなりません。

専用の「空気亜鉛電池8個入 AK-BATT-PR41N」は1,600円(税込・送料別)です。

結構高いですね…。しかもジャパネットでは販売していません(2020年12月12日現在)

blank
オムロン 公式 補聴器用 空気電池 AK-BATT-PR41N 水銀0使用 8個入り
blank

シバントス A&Mデジタル補聴器 XTM耳かけ型 XT-MPA4-LRのセールスポイント

「シバントス A&Mデジタル補聴器 XTM耳かけ型 XT-MPA4-LR」のセールスポイントです。

  • 大きめサイズで使いやすい耳かけタイプの補聴器です
  • 最大音響利得70dBの豊かな音量で聴こえをサポート
  • 軽度~中等度難聴まで対応しているデジタル補聴器
  • 音の大きさは本体の音量調節ボタンで操作できます
  • 電池使用時間は最大約170時間(XTM P A4使用時)です
  • 不快なピーピー音を抑えるハウリングキャンセラー搭載
  • 逆の信号を加えてピーピー音を打ち消す「逆位相」技術
  • 自動でハウリングを抑制して、声はハッキリ聴こえます
  • 生活の中で聴こえる雑音を低減するノイズマネジメント機能
  • エアコンや換気扇のノイズなど雑音を自動的に抑制します
  • 補聴器を着けたままスマホでボリューム調整が可能です
  • スマートホンアプリ「Smart Remote(スマートリモート)」
  • ボリューム調整や、ミュート(スタンバイ)を操作できます
  • 世界トップクラスの補聴器メーカー「シバントス株式会社」
  • 「A&M」はシバントス株式会社のデジタル補聴器ブランドです

blank
補聴器 A&M 耳かけ型 XT-MPA4-LR
blank

シバントス A&Mデジタル補聴器 XTM耳かけ型 XT-MPA4-LRの製品仕様

「シバントス A&Mデジタル補聴器 XTM耳かけ型 XT-MPA4-LR」の製品仕様です。

商品名シバントス A&Mデジタル補聴器 XTM耳かけ型 XT-MPA4-LR
メーカーシバントス株式会社
カラー・型番XT-MPA4-LR
発売日2019年4月20日
生産国シンガポール
本体外形寸法(幅×奥×高)約15.0×9.2×38.0mm
本体質量約3.7g(電池含まず)
医療承認番号231ABBZX00008000
備考軽中等度難聴向け
次の場合は「XTM耳かけ型」の使用を直ちに中止し、耳鼻咽喉科医師に相談してください。
●お子さまや、自分で意思表示のできない人が使用するとき。
●耳だれが出てきたとき。
●耳の皮膚が赤くなったり、かゆみ、湿疹が出たとき。
●耳の聞こえが急に悪くなったと思えるとき。
●耳の治療が必要になったとき。
付属品化粧ケース、耳せんFunセット、掃除ブラシ、お試し用電池、取扱説明書(医療機器添付文書付)、保証書

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。500万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットたかたは安い?高い?真実は??

ジャパネットたかたのスマホが合う人と合わない人!

ジャパネットのクレジットカード「ジャパネットカード」の長所と短所

ジャパネットのウォーターサーバー「富士山の天然水」の長所と短所

error: Content is protected !!