ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン ロボット掃除機 イラスト1

ジャパネットファン ロボット掃除機 イラスト1

《2019年9月23日(月)ジャパネットチャレンジデーの限定商品》

「iRobot社 ロボット掃除機 ルンバ800シリーズ R892060」の商品レビューです。

「アイロボット ルンバ892」はメーカーと共同企画したジャパネットオリジナルモデル。

最大稼働時間は約90分。本体カラーは「カッパー」です。

単品購入時「税別18,500円相当」の便利な付属品がセットです(デュアルバーチャルウォール2個、交換用エッジクリーニングブラシ、交換用フィルター)

「iRobot社 ロボット掃除機 ルンバ800シリーズ R892060」のチャレンジデー終了後価格は税別54,800円です(2019年9月23日現在)

2019年9月23日(月)ジャパネットチャレンジデー商品です!

こちらの「iRobot社 ロボット掃除機 ルンバ800シリーズ R892060」は、2019年9月23日(月)ジャパネットチャレンジデー商品です!

2019年9月23日(月)24時まで「16,000円値引き+送料無料」の税別38,800円で販売されています。

消費税8%を含むジャパネットの支払総額は税込41,904円です。

スポンサーリンク

ルンバ800シリーズ R892060の長所・メリット

  • 最大稼働時間が約90分間と長い(ルンバ891/890は約60分)
  • 市販モデルより付属品が多い(デュアルバーチャルウォール2個、フィルター、エッジクリーニングブラシ)
  • ジャパネットオリジナルカラー「カッパー」を採用

ルンバ800シリーズ R892060の短所・デメリット

  • 回転ブラシが旧型(AeroForceエクストラクター 4419704)で高い(税込4,320円)
  • バッテリーが旧型(iRobot リチウムイオンバッテリー 4462425)で高い(税込12,960円)
  • ダスト容器(ダストボックス)を水洗いできない

ルンバ800シリーズ R892060はジャパネットオリジナルモデル

このページで紹介している「ルンバ800シリーズ R892060(ルンバ892)」は、アイロボットジャパン合同会社とジャパネットたかたが共同企画したジャパネットオリジナルの限定モデルです。

ジャパネットのために生産された限定商品のため他店では買えません。

たとえばビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、ケーズデンキ、エディオン、ジョーシン、コジマ、ソフマップなどでは購入できないのでご注意ください(店員さんも知らないと思います)

またAmazon、楽天市場、ヤフーショッピングなどのネット通販でも販売されていません(転売業者による出品を除きます)

価格比較サイトの「価格.com(カカクコム)」に商品情報が掲載されていないことから、購入したユーザーの口コミや感想も見つけられませんでした。

ルンバ800シリーズ R892060は本当に安いのか調べてみました

前の項目でも解説したように「ルンバ800シリーズ R892060(ルンバ892)」はジャパネット限定モデルです。

しかし市販モデルのルンバ890、ルンバ891と機能・性能が近いので値段をくらべてみました。

さらに人気モデルのルンバe5、ルンバi7+とも比較してみましょう。

ルンバ800シリーズ R892060のジャパネットチャレンジデー価格(2019年9月23日現在)

「ルンバ800シリーズ R892060」のチャレンジデー終了後の値段は税別54,800円です。

本日(2019年9月23日)は「ジャパネットチャレンジデー」のため、「16,000円値引き+送料無料」の税別38,800円で購入できます。

消費税8%を含むジャパネットの支払総額は税込41,904円となっています。

またジャパネットの公式サイトで注文すると次回の買い物から使える「WEBクーポン1,000円分」がもらえます。

アイロボット ルンバ890の市場価格(2019年9月23日現在)

「アイロボット ルンバ890 R890060」は2017年8月24日に発売された市販モデルです。

ジャパネットモデルの「ルンバ800シリーズ R892060(ルンバ892)」に近い性能を持っています。

ただしルンバ890はジャパネットモデルより最大稼働時間が60分と短く付属品も少なくなっています。

ルンバ890の本体カラーは「ピューター」です。ちなみに“Pewter”とは「青や紫がかった暗灰色」だそうですよ。

市場価格は価格比較サイトの「価格.com(カカクコム)」で調べました。

直近3ヶ月の価格推移をチェックしたところ、ルンバ890の平均価格は税込54,319円、最安値は税込41,500円でした。

ただし価格ドットコムの値段に「送料」は含まれないのでご注意ください。

アイロボット ルンバ891の市場価格(2019年9月23日現在)

「アイロボット ルンバ891 R891060」は2018年2月8日に発売されたAmazon.co.jp限定モデルです。

機能・性能・付属品は市販モデルのルンバ890と共通仕様です。

ルンバ890との違いは本体カラーです。ルンバ891はアマゾン限定カラーの「シャンパン」を採用しています。

ルンバ891のAmazon価格は送料無料・税込60,404円です。

さらに次回の買い物で使えるAmazonポイントが「604pt(1%)」もらえます。

アイロボット ルンバe5の市場価格(2019年9月23日現在)

「アイロボット ルンバe5 e515060」は2018年10月26日に発売された市販モデルです。

ルンバe5は「洗えるダスト容器」を採用しており、ダストボックスを水洗いできるようになりました。

ただしルンバe5はダスト容器が満タンになると点灯する「ゴミフルサイン」機能を搭載していません。

市場価格は価格比較サイトの「価格.com(カカクコム)」で調べました。

直近3ヶ月の価格推移をチェックしたところ、ルンバe5の平均価格は税込52,893円、最安値は税込48,880円でした。

ただし価格ドットコムの値段に「送料」は含まれないのでご注意ください。

アイロボット ルンバi7+の市場価格(2019年9月23日現在)

「アイロボット ルンバi7+ i755060」は2019年3月8日発売に発売された市販モデルです。

ルンバi7+(プラス)は現行製品の最上位機種です。

掃除が終わると「クリーンベース(自動ゴミ収集機)」の紙パックにゴミを集めるので清潔です。

また「Imprint スマートマッピング」で部屋の状況を学習・記憶。最適な清掃パターンを実行します。

市場価格は価格比較サイトの「価格.com(カカクコム)」で調べました。

直近3ヶ月の価格推移をチェックしたところ、ルンバi7+の平均価格は税込135,670円、最安値は税込121,798円でした。

ただし価格ドットコムの値段に「送料」は含まれないのでご注意ください。

ジャパネットモデルはチャレンジデーで買うとお得です!(2019年9月23日現在)

ジャパネットモデルの「ルンバ800シリーズ R892060(ルンバ892)」はチャレンジデー価格が送料無料・税込41,904円となっています。

ほぼ同じ機能のルンバ890やルンバ891とくらべて約12,000円~約18,000円も安いのでリーズナブルな商品だと思いますよ。

ただし最新モデルのルンバe5やi7+より機能は劣るので、最新機能にこだわる人はそちらを選びましょう。

ルンバ800シリーズ R892060と市販モデル4機種(891/890/e5/i7+)の機能を比較しました

ジャパネットオリジナルの「ルンバ800シリーズ R892060(ルンバ892)」と市販モデル4機種(891/890/e5/i7+)の機能を比較しました

ルンバ800シリーズ R892060の本体カラーはカッパー

ジャパネットオリジナルの「ルンバ800シリーズ R892060」は本体カラーが「カッパー」です。

ちなみにカッパーとは「COPPER(銅)」のことだそうですよ。

ルンバ800シリーズ R892060の稼働時間は最大90分

ジャパネットオリジナルの「ルンバ800シリーズ R892060」は稼働時間が最大90分です。

ほぼ同仕様のルンバ891とルンバ890は最大60分のため、ジャパネットモデルのほうが約30分も長いみたいですね。

ルンバ800シリーズ R892060は付属品が豪華で種類が多い

ジャパネットオリジナルの「ルンバ800シリーズ R892060」は「デュアルバーチャルウォールx2個、交換用フィルターx1個、交換用エッジクリーニングブラシx1個」が付属します。

ほぼ同仕様のルンバ891とルンバ890は「デュアルバーチャルウォールx1個、交換用フィルターx1個」となっています。

ルンバ800シリーズ R892060と市販モデル4機種(891/890/e5/i7+)の機能比較表(2019年9月23日現在)

「ルンバ800シリーズ R892060(ルンバ892)」と市販モデル4機種(891/890/e5/i7+)の機能比較表です(左右に動かせます)

商品名アイロボット ルンバ892アイロボット ルンバ891アイロボット ルンバ890アイロボット ルンバe5アイロボット ルンバi7+
型番R892060R891060R890060e515060i755060
発売日2019年9月2018年2月8日2017年8月24日2018年10月26日2019年03月08日
本体カラーカッパーシャンパンピューターチャコールダークグレー
クリーンベース(自動ゴミ収集機)○(対応)
ナビゲーションテクノロジー高速応答プロセスiAdapt高速応答プロセスiAdapt高速応答プロセスiAdapt高速応答プロセスiAdaptiAdapt3.0ビジュアルローカリゼーション
Imprintスマートマッピング○(対応)
クリーニングシステムAeroForceクリーニングシステムAeroForceクリーニングシステムAeroForceクリーニングシステムAeroForce3段階クリーニングシステムAeroForce3段階クリーニングシステム
吸引力約5倍約5倍約5倍約5倍約10倍
自動充電&自動再開/稼働時間○(対応)/最大75分
自動充電/稼働時間○(対応)/最大90分○(対応)/最大60分○(対応)/最大60分○(対応)/最大90分
ゴミセンサー○(対応)○(対応)○(対応)○(対応)○(対応)
ダーティテクトテクノロジー○(対応)○(対応)○(対応)○(対応)○(対応)
スケジュール機能○(対応)○(対応)○(対応)○(対応)○(対応)
ゴム製のデュアルアクションブラシ○(対応)○(対応)○(対応)○(対応)○(対応)
ゴミフルサイン○(対応)○(対応)○(対応)○(対応)
洗えるダスト容器○(対応)○(対応)
ダストカットフィルター○(対応)○(対応)○(対応)○(対応)○(対応)
清掃モードの設定○(対応)
Wi-Fi対応○(対応)○(対応)○(対応)○(対応)○(対応)
スマートスピーカー○(対応)○(対応)○(対応)○(対応)○(対応)
Clean Map レポート○(対応)
フロア全体を清掃○(対応)
清掃区域制限デュアルバーチャルウォール○(対応)○(対応)○(対応)○(対応)○(対応)
付属品デュアルバーチャルウォール2個、交換用フィルター1個、交換用エッジクリーニングブラシ1本デュアルバーチャルウォール1個、交換用ダストカットフィルター1個デュアルバーチャルウォール1個、交換用ダストカットフィルター1個デュアルバーチャルウォール1個、交換用ダストカットフィルター1個クリーンベース、デュアルバーチャルウォール1個、交換用紙パック1個、交換用フィルター1個、交換用エッジクリーニングブラシ1個
備考※ジャパネットオリジナルモデル※Amazon.co.jp限定モデル※市販モデル※市販モデル※市販モデル

まとめ:ジャパネットモデルのルンバ800シリーズ R892060は付属品が多く稼働時間も長い!

ジャパネットモデルの「ルンバ800シリーズ R892060(ルンバ892)」と市販モデルをくらべた結果、「カラー、稼働時間、付属品」が異なることが判明しました。

ルンバ892は機能が近い891や890より稼働時間が約30分間も長く付属品も豊富です。

しかしジャパネットチャレンジデーで買うと市販モデルより値段が安いのでかなりお買い得な価格設定であると言えるでしょう。

ただし市販モデルにはダストケースを水洗いできるルンバe5やクリーンベースにゴミを溜められるルンバi7+などもあるので、気になる人はチェックしてみてくださいね!

  • ルンバ800シリーズ R892060はジャパネットオリジナルの限定モデル
  • 機能・性能は市販モデルのルンバ891やルンバ890に近い
  • ジャパネットモデルは本体カラー「カッパー」を採用
  • ジャパネットモデルは稼働時間が最大90分(市販モデルは最大60分)
  • ジャパネットモデルは付属品が豊富(デュアルバーチャルウォール2個、フィルター1個、エッジクリーニングブラシ1個)
  • 市販モデルにはジャパネットモデルより高機能な商品もある(ルンバe5、ルンバi7+など)
スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。300万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!