ジャパネットのキッチン家電

KGY-81ASMの長所と短所!ジャパネットで買える「クビンス ヨーグルト・チーズメーカー」2020年型

2021年11月30日

ジャパネットファン ヨーグルトメーカー イラスト1

ジャパネットで買える「クビンス ヨーグルト&チーズメーカー KGY-81ASM」の長所と短所です。かっこいいデザイン。簡単操作。最大2,000mlの大容量サイズ。温度・時間設定が可能。ヨーグルト以外も作れます。ただし時短モードは微妙です。

※その他の商品は「ジャパネットのキッチン家電」の記事一覧をご覧ください。

メーカー公式の商品紹介動画です↓

  • かっこいいデザイン
  • 簡単操作
  • ヨーグルト以外も作れる
  • 値段が高い
  • 時短モードは微妙
  • 売っているお店が少ない

クビンス ヨーグルト&チーズメーカー KGY-81ASMの長所・メリット

「クビンス ヨーグルト&チーズメーカー KGY-81ASM」の長所・メリットです。

かっこいいデザイン

クビンスのヨーグルトメーカーはかっこいいデザインが魅力的です。

他社のヨーグルトメーカーはプラスチック丸出しで安っぽいんですよね…。

この手の家電にかっこよさを求めるか否かは人それぞれですが、スタイリッシュなインテリアに合わせるなら、クビンスのヨーグルトメーカーがおすすめです!

2,000mlの大容量サイズですからたっぷり作れるのもうれしいですね。

簡単操作

クビンスのヨーグルトメーカーは簡単操作で誰でも使えますよ。

たとえばプレーンヨーグルトを作る場合は、種となるヨーグルト100gと牛乳1Lを用意します。

消毒した容器に牛乳とヨーグルトを入れて混ぜ合わせます。次に容器の蓋と容器ハンドルと取り付けて本体にセットします。

あとはメニューボタンを押してスタートボタンを押すだけです。そのまま発酵がスタートします(時短モード4時間、通常モード8時間)

完成したら冷蔵庫で冷やして食べられます。簡単ですよね♪

ヨーグルト以外も作れる

クビンスのヨーグルトメーカーはヨーグルト以外も作れるので便利です。

ヨーグルトメーカーには牛乳パックをセットする「牛乳パックタイプ」と材料を容器に入れる「調理容器タイプ」があります。

牛乳パックタイプは安くて手軽ですが、温度設定やタイマー機能が無い商品が多く、その場合はプレーンヨーグルトしか作れません…。

チーズ・甘酒・味噌などの発酵食品を作るなら、温度設定機能やタイマー機能を備えた調理容器タイプを選びましょう。

クビンス ヨーグルト&チーズメーカー KGY-81ASMの短所・デメリット

「クビンス ヨーグルト&チーズメーカー KGY-81ASM」の短所・デメリットです。

値段が高い(2021年11月30日現在)

クビンスヨーグルトメーカーは他社の同タイプ製品とくらべて値段が高いですね…。

KGY-81ASMのジャパネット価格は税込9,980円(送料990円)です。

一方、他社のヨーグルトメーカーは3,000円~7,000円前後で買えるみたいです。

見た目のかっこよさ、2000mlの大容量などにメリットを感じるかがポイントになるでしょう。

時短モードは微妙

KGY-81ASMを実際に使っている人の感想を読むと4時間の時短モードは微妙みたいですね…。

失敗してさらさらの乳酸菌飲料が完成することも多いのだとか笑

どうやら種となる無加糖のプレーンヨーグルトによって左右されるようです。

事情によりメーカーは教えてくれないのでユーザーが試行錯誤するしかなさそうですね。

売っているお店が少ない

いろいろ調べてみたのですが、KGY-81ASMは売っているお店が少ないですね…。

現時点ではクビンス公式とジャパネットくらいしか見つけられませんでした(2021年11月30日現在)

家電量販店では前モデル(KGY-713SM)が販売されているため、KGY-81ASMはルート限定での取り扱いになるようです。

KGY-81ASM(2020年モデル)とKGY-713SM(2016年モデル)の違いを比較しました

KGY-81ASM(2020年モデル)とKGY-713SM(2016年モデル)の違いを比較しました。

「クビンス ヨーグルト&チーズメーカー KGY-713SM」は、KGY-81ASMの前モデルに該当する商品です。

それぞれの機能・性能など違いが気になりますよね!

  • 発売日(KGY-81ASMは2020年2月。KGY-713SMは2016年3月)
  • カラー(KGY-81ASMはホワイト。KGY-713SMはシルバー)
  • 重量(いずれも1.0kg)
  • サイズ(いずれも180×180×200mm)
  • 容量(いずれも容器2000ml[適正容量1400ml])
  • 定格電圧(いずれもAC100V、50/60Hz[Aタイプパワーコード、コードの長さ1.3m])
  • 消費電力(いずれも44W)
  • 調理時間(KGY-81ASMはプレーンヨーグルト4時間/8時間。KGY-713SMはプレーンヨーグルト8時間)
  • ワンタッチメニュー(KGY-81ASMはプレーンヨーグルト、甘酒/チーズ、酢/酵素エキス、味噌。KGY-713SMはヨーグルト[ギリシャ]、納豆、酢/酵素エキス、麹/チーズ)
  • 時間・温度の手動設定(いずれも温度設定:20~65℃、時間設定:1~99時間)
  • 付属品(KGY-81ASMは本体、本体蓋、容器×2、容器ハンドル×2、容器蓋×2、チーズフィルター×1、レシピブック、取扱説明書。KGY-713SMは本体、本体蓋、容器×2、容器ハンドル×1、容器蓋×1、チーズフィルター×1、納豆漏斗×1、納豆容器×1、レシピブック、取扱説明書)
  • 保証期間(いずれも1年保証)

主な違いは「発売日、カラー、プレーンヨーグルトの調理時間、ワンタッチメニュー、付属品」です。

最大の違いはプレーンヨーグルトの調理時間です。

KGY-81ASMは4時間と8時間から選択できるようになりました。

ワンタッチメニューの内容も変更されています。

さらにKGY-81ASMは部品点数が少なくなったのでお手入れしやすくなっています。

ただし、これ以外の機能・性能はどちらも共通で違いはありません。

時短モードを使う予定が無い人は、前モデルのKGY-713SMを安く買うのも悪くないですね。


ヨーグルト&チーズメーカーKGY-713SM

NUC電子 ヨーグルト・チーズメーカー KGY-81ASMのセールスポイント

「NUC電子 ヨーグルト・チーズメーカー KGY-81ASM」のセールスポイントです。

  • 「クビンス(Kuvings)」ブランドのヨーグルトメーカーです
  • 材料を入れてメニューを選んでスタートボタンを押すだけ
  • プレーンヨーグルトは時短モードなら約4時間で作れます
  • 発酵容器はたっぷり作れる大容量2,000mlサイズです
  • 発酵容器は取り出して丸洗いできるので常に清潔です
  • レシピブックが付属(ヨーグルト、チーズ、味噌、甘酒等)

NUC電子 ヨーグルト・チーズメーカー KGY-81ASMのジャパネット価格(2021年11月30日現在)

「NUC電子 ヨーグルト・チーズメーカー KGY-81ASM」のジャパネット価格です。

※値引き後価格は2021年12月5日まで。

  • 値引き期間終了後価格:税込14,980円(送料990円)
  • 値引き後価格:税込9,980円(送料990円)

NUC電子 ヨーグルト・チーズメーカー KGY-81ASMの製品仕様

「NUC電子 ヨーグルト・チーズメーカー KGY-81ASM」の製品仕様です。

商品名NUC電子 ヨーグルト・チーズメーカー KGY-81ASM
メーカー株式会社NUC JAPAN
カラー・型番KGY-81ASM
発売日2020年2月7日
生産国韓国
本体外形寸法幅180×奥180×高200mm
本体重量1kg
消費電力44W
電圧AC1000V
ヘルツ50/60Hz
電源コードの長さ1.3m
容量2000ml
付属品ヨーグルト容器セット(容器2個・ハンドル2個・蓋2個)、チーズフィルター1個、取扱説明書、レシピブック

-ジャパネットのキッチン家電

error: Content is protected !!