ジャパネットファン ロゴ画像
ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」の本体1

ジャパネットファン 高圧洗浄機 イラスト2

ジャパネットオリジナルの高圧洗浄機「ケルヒャー JTK サイレント <JTKサイレント>」を買いました!

実際に使ってみた口コミと感想を書いたので参考にしてくださいね(後半に写真もいっぱい載せてます)

JTKサイレントは水道圧の37.5倍の威力で高圧噴射する洗浄機です。運転音63dbの小型・静音タイプ。

メーカーと共同企画した限定商品のためジャパネットたかた以外では買えません。

ちょっと前に購入したときの値段は税込18,338円でした。

ジャパネットのクレジットカード「ジャパネットカード」で決済したので送料無料になりましたよ。

※過去に発売された商品は「ジャパネットの高圧洗浄機・スチームクリーナー」の記事一覧をご覧ください。

スポンサーリンク

ケルヒャー 高圧洗浄機 JTK サイレントを実際に買ってみた口コミと感想です

それでは「ケルヒャー 高圧洗浄機 JTK サイレント」を実際に買ってみた口コミと感想を書きますね。

届いた商品は、宅配便の伝票が直に貼られていました。

それ自体は別に問題ありません。気になったのは伝票の位置です。

JTKサイレントの箱には使い方の説明が書かれています。しかし伝票で隠れてしまい一部が読めませんでした。

せっかく考えられたデザインなのですから、配慮してほしかったですね…。

JTKサイレントは、ケルヒャーとジャパネットが共同開発したオリジナル商品です。

市販品の「ケルヒャー K2サイレント」に近い仕様ですね。


家庭用 高圧洗浄機 K 2 サイレント洗車エディション(品番:1.600-920.0)

でもK2サイレントより、付属品が豊富なのでJTKサイレントのほうがおすすめですよ。

最初から水道ホースとウォッシュブラシが付いてきます。高圧ホースは市販品より長い10mです。

イエローとブラックのデザインもかっこいいと思いました!

JTKサイレントの使い方はとてもシンプルです。

本体に高圧ホースと水道ホースを接続して、トリガーガンにノズルをセットします。

スイッチをオンにしたら、あとは安全装置を解除してトリガーを引くだけ。

誰でも使えると思いますよ!

ただしホースがしっかり接続されていないと水漏れするのでお気をつけください笑

使用後に本体に残った水を排水する作業も意外と面倒です。

構造上、トリガーガンと本体に水が残るので、確実に捨てておきましょう。

これを忘れると、水が漏れて床が水浸しになったり、寒い地域にお住まいの方は凍結して大変なことになるかもしれません。

静音モデルとはいえ、運転音はそれなりに大きいです(63dB)

マンションのベランダで使うと「なに?あの音?」となりそうです笑

振動もありますから、夜間や早朝に使用するのは止めておきましょう(近所迷惑になります)

家庭用と考えると水圧は十分ですね。

ふだんの洗車、壁・窓・網戸の掃除に活躍すると思います。

とはいえコイン洗車場にある業務用の高圧洗浄機とはくらべものになりません。

こびりついた泥汚れなどを落とすなら洗車場に行ったほうが良いでしょう。

また水道ホースの固定方法が不便でした。

水道ホースを蛇口に接続するときに、ホースバンドで固定するのですが、ドライバーでネジ止めする必要があります。

蛇口からホースを取り外すときは毎回ネジを回さなければなりません笑

さすがにそれは面倒なので、購入された人の多くは市販の蛇口アダプターを利用されてますね。


タカギ(takagi) ホース ジョイント コネクター 普通ホース G079FJ 【安心の2年間保証】

ジャパネットでも、蛇口アダプターがセットになった「ケルヒャー 自吸・水道兼用ホース 3m 2.644-297.0」を販売しているので、一緒に注文するのもおすすめです。

自吸・水道兼用ホースの単品価格は税込5,910円(送料770円)です(2021年6月24日現在)

ちなみに上位機種の「ケルヒャー 高圧洗浄機 JTK サイレント プラス 1.600-901.0」には、最初から蛇口アダプターと自吸ホースが付いてくるのでお得ですよ。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」が届いた状態1

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」が届いた状態です。化粧箱に直接、伝票が貼られていました。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」が届いた状態2

使い方がイラストで説明されていて親切です。でも大事なところが伝票で隠れて読めません…。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」が届いた状態3

伝票をはがすとこんな感じ。読めなくはないけど、貼る位置を考えてほしかったですね。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」の化粧箱1

JTKサイレントの化粧箱です。「ドイツ・ケルヒャー社でデザイン、設計されています」と書かれていました。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」の化粧箱2

JTKサイレントの品番は「1.600-900.0」です。ジャパネットでしか買えない専用モデルです。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」の化粧箱3

ジャパネットオリジナルセットの内容も載っていました。8種類も付属するのはお買い得ですね。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」の化粧箱4

JTKサイレントの最大吐出圧力は10MPa。最大吐出水量は360L/h。消費電力は1,250Wです。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」を開封1

では開封してみましょう。内フラップにお客様専用ダイヤルの番号が書かれていました。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」を開封2

このように入っていました。破損防止の梱包材などは見当たりませんね。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」を開封3

内容物を全て取り出してみました。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」の取扱説明書

JTKサイレントの取扱説明書です。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」の本体1

JTKサイレントの本体正面です。シンプルなデザイン。昔のラジオみたいですよね。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」の本体2

JTKサイレントの本体側面(右側)です。こちらに電源コードがあります。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」の本体3

JTKサイレントの本体背面(裏側)です。アクセサリー収納用ホルダーになっていて付属品を収納できます。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」の本体4

JTKサイレントの本体側面(左側)です。こちらには給気口と高圧ホース接続口と給水口があります。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」の本体5

JTKサイレントの本体上面です。持ち運び用のハンドルが付いています。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」の電源コード

JTKサイレントの電源コードです。長さは約5mです。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」の電源スイッチ

JTKサイレントの電源スイッチです。ONに回すと本体モーターが作動します。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」の高圧ホース接続口と給水口

JTKサイレントの高圧ホース接続口と給水口です。高圧ホースと水道ホースをここに接続します。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」のトリガーガン

JTKサイレントのトリガーガンです。最初から高圧ホース(10m)が取り付けられていました。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」のトリガーガン2

付属のノズルをセットして使用します。名前の通り、黄色のトリガー(引き金)を引くと水が出ます。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」のバリオスプレーランス1

付属品のバリオスプレーランス(Vario Spray Lance)です。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」のバリオスプレーランス2

バリオスプレーランスは先端を左右に回すと水圧を調節できます。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」のサイクロンジェットノズル

付属品のサイクロンジェットノズルです。高速で回転する水流で汚れを落とします。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」のウォッシュブラシ

付属品のウォッシュブラシです。ブラシの中から水が出てこすり洗いできます。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」のフォームノズル

付属品のフォームノズルです。薄めた洗剤(カーシャンプーなど)を入れて吹きかけられます。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」の水道ホース

付属品の水道ホース(3m)です。ホースバンドで固定するため、簡単に着脱できないのが不便です。

ケルヒャーの高圧洗浄機「JTKサイレント」のアクセサリーバッグ

付属品を収納するアクセサリーバッグです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。700万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットたかたは安い?高い?真実は??

ジャパネットの本気スマホが合う人と合わない人!

ジャパネットのクレジットカード「ジャパネットカード」の長所と短所

ジャパネットの「ウォーターサーバー 富士山の天然水」の長所と短所

error: Content is protected !!