ジャパネットファン ロゴ画像
ジャパネットファン パソコン イラスト5

ジャパネットファン パソコン イラスト5

ジャパネットの「富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH50/F1 FMVA50F1WJ」の長所と短所です。ジャパネット限定モデル。SSDとHDDを搭載したデュアルストレージ仕様。高性能CPU搭載(Ryzen7-5700U)。ただし重量は重めです(約2.1kg)

おすすめ度:星4個

※過去に発売された商品は「ジャパネットのパソコン」の記事一覧をご覧ください。

  • ジャパネットオリジナルモデル(2021年3月発売)
  • 高性能CPU搭載(Ryzen7-5700U)
  • 厳選PCソフト使いホーダイサービス
  • 重い(約2.1kg)
  • BD(ブルーレイディスク)は非対応
  • プレインストールソフトが多い
スポンサーリンク

富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH50/F1 FMVA50F1WJの長所・メリット

「富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH50/F1 FMVA50F1WJ」の長所・メリットです。

ジャパネットオリジナルモデル

この記事で紹介している「富士通 LIFEBOOK AH50/F1 FMVA50F1WJ」はジャパネットオリジナルモデルです。

メーカーと共同企画した限定商品のため、ジャパネット以外のショップでは購入できません。

FMVA50F1WJはSSDとHDDを搭載したデュアルストレージ仕様となっています。

高性能CPU搭載(Ryzen7-5700U)

FMVA50F1WJは最新の高性能CPU「AMD Ryzen 7 5700U」を搭載しています。

AMD社の「Ryzen 5000シリーズ」は2021年1月に発売された最新モデルです。

インテル社の「第11世代インテルCoreプロセッサー」とライバル関係にある製品ですね。

最新の3Dゲームはちょっと辛いけど、インターネットや資料作成なら何の不満もないでしょう。

しかも高速Wi-Fi規格の「Wi-Fi6」対応ですから高速で大容量のデータを送受信できます。

厳選PCソフト使いホーダイサービス

セット品の中には「ジャパネットたかた 厳選PCソフト 使いホーダイサービス」が用意されています。

これは様々なジャンルのPCソフトが約100タイトルから選び放題で2年間使用できるというサービスです。

たとえば以下のようなソフトが含まれています。

  • Paintgraphic 4 Pro(画像編集ソフト)
  • 満足素材(画像素材集)
  • マネーフォワード(法人会計・確定申告)
  • 信長の野望・蒼天録(シミュレーションゲーム)

どうやらソースネクスト社の「超ホーダイ」をジャパネットユーザー向けにカスタマイズした商品みたいですね。

当然のことながら、期間終了後も続けて利用する場合は専用サイトで延長手続きが必要です(有料)

とはいえ幅広いジャンルを長期間お試しできるので、好みのPCソフトを選ぶのに便利だと思いますよ。

blank
超ホーダイ(120本使い放題)|3年版| オンラインコード版
blank

富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH50/F1 FMVA50F1WJの短所・デメリット

「富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH50/F1 FMVA50F1WJ」の短所・デメリットです。

重い(約2.1kg)

FMVA50F1WJは重めのノートパソコンです(約2.1kg)

主に自宅や会社で使用するタイプですね。持ち運べないわけではありませんがちょっと重いかも…。

外出先で使う場合はモバイルノートPCと呼ばれる1kg前後の製品を選びましょう。

BD(ブルーレイディスク)は非対応

FMVA50F1WJはスーパーマルチドライブを搭載しています(DVD±R DL2層、書き込み対応)

残念ながらBD(ブルーレイディスク)は非対応です。

Blu-ray Discを再生したい場合は、Blu-ray Discドライブ搭載機種を選びましょう。

プレインストールソフトが多い

これはジャパネットのパソコン全般に言えることなのですが、プレインストールソフトが多いですね。

どのソフトを選べば良いのか分からない初心者ユーザーに向いていると思います。

しかし自分でソフトを選びたい場合は余計なソフトが多すぎる印象です。

ジャパネットモデル(FMVA50F1WJ)と市販品(FMVA50F1W)の違いを比較しました

ジャパネットモデル(FMVA50F1WJ)と市販品(FMVA50F1W)の違いを比較しました。

市販品の「富士通 LIFEBOOK AHシリーズ AH50/F1 FMVA50F1W」は2021年2月に発売されたカタログモデルです。

  • 本体カラー(FMVA50F1WJはプレミアムホワイトのみ。FMVA50F1Wはメタリックブルーとプレミアムホワイト)
  • OS(いずれもWindows 10 Home 64ビット版)
  • CPU(いずれもAMD Ryzen 7 5700U)
  • メモリ(いずれも8GB)
  • ストレージ(FMVA50F1WJはSSD約256GB+HDD約1TB。FMVA50F1WはSSD約256GB)
  • 光学ドライブ(いずれもDVDスーパーマルチ)
  • ディスプレイ(いずれも15.6型[1920×1080])
  • Office(いずれもOffice Home and Business 2019)
  • 駆動時間(いずれも約8.2時間[JEITA2.0])
  • サイズ(いずれも361×244×27mm)
  • 質量(FMVA50F1WJは約2.1kg。FMVA50F1Wは約2.0kg)

違いは「本体カラー、ストレージ、質量」です。他の仕様はすべて共通でした。

ジャパネットモデルはSSDとHDDを搭載するデュアルストレージ仕様です。

OSやアプリは起動が速いSSD、自作の写真や動画は大容量のHDDに保存するという風に使い分けできて便利です。

ちなみに質量は、ジャパネットの商品情報によると約2.0kg、富士通の公式サイトによると約2.1kgとなっていました。

HDDが追加されているのに同じ質量とは考えにくいので約2.1kgが正しいと思います。

blank
富士通 FUJITSU FMVA50F1L ノートパソコン LIFEBOOK AH50/F1 メタリックブルー [15.6型 /AMD Ryzen 7 /SSD:256GB /メモリ:8GB /2021年春モデル]
blank

富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH50/F1 FMVA50F1WJのセールスポイント

「富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH50/F1 FMVA50F1WJ」のセールスポイントです。

  • ジャパネットオリジナルモデル(2021年3月発売)
  • 約256GBのPCIe対応高速SSDと約1TBのHDDを搭載
  • キーの側面が美しいプリズムクリアキーボードを採用
  • 「3段階押下圧」のキー配置により快適な文字入力を実現
  • テンキー・カーソルキーの配置や大きさにもこだわり
  • 動画や文字が見やすい高解像度のフルHD(1920×1080ドット)
  • 狭額縁のスーパーファイン液晶で動画や写真が鮮やか
  • 8コア16スレッドのAMD Ryzen 7 5700Uを搭載
  • 高い処理性能のRadeon グラフィックスを搭載

富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH50/F1 FMVA50F1WJのジャパネット価格(2021年4月9日現在)

「富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH50/F1 FMVA50F1WJ」のジャパネット価格です。

  • 本体のみ(下取りなし):税込154,800円(送料990円)
  • 本体のみ(下取りあり):税込144,800円(送料990円)
  • 本体+セキュリティソフト+入門書(下取りなし):税込157,800円(送料990円)
  • 本体+セキュリティソフト+入門書(下取りあり):税込147,800円(送料990円)
  • 本体+PCソフト使いホーダイサービス+セキュリティソフト+入門書(下取りなし):税込164,800円(送料990円)
  • 本体+PCソフト使いホーダイサービス+セキュリティソフト+入門書(下取りあり):税込154,800円(送料990円)

富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH50/F1 FMVA50F1WJの製品仕様

「富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH50/F1 FMVA50F1WJ」の製品仕様です。

商品名富士通 ノートパソコン LIFEBOOK AH50/F1 FMVA50F1WJ
メーカー富士通クライアントコンピューティング株式会社
カラー・型番プレミアムホワイト:FMVA50F1WJ
発売日2021年3月5日
生産国中国
本体外形寸法(幅×奥×高)361×244×27mm(突起部含まず)
本体質量約2.0kg(バッテリパック含む)
画面サイズ15.6型ワイドLEDバックライト付TFTカラーLCD(スーパーファイン液晶)1920×1080ドット
OS(対応アーキテクチャ)Windows 10 Home
CPUAMD Ryzen(TM)7 5700U + Radeon グラフィックス
1.80GHz(最大4.30GHz)
コア/スレッド数:8コア/16スレッド
メモリ標準8GB(4GBx2)/最大32GB
(デュアルチャネル対応可能DDR4 SDRAM PC4-25600)
空きスロット×0
HDDSSD約256GB + HDD約1TB
ドライブDVDスーパーマルチドライブ(DVD±R2層書込み対応)
有線LAN1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
ワイヤレスLANWi-Fi 6(IEEE 802.11ax(2.4Gbps)対応)
IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax準拠
MU-MIMO対応
インターフェイスUSB3.2 Type-C(Gen2)×1(左側面×1)
USB3.1 Type-A(Gen1)×2(左側面×2[うち1ポートは電源オフUSB充電機能付])
USB2.0 Type-A×1(右側面×1)
HDMI出力端子×1(※)
RJ-45×1
マイク・ラインイン・ヘッドホン・ラインアウト・ヘッドセット兼用端子(φ3.5mmステレオ・ミニジャック)×1

※オプション品を利用することで、アナログRGB出力が可能です。オーディオ用端子の音声は直接出力できません。
OfficeOffice Home and Business 2019
主なソフト名筆ぐるめ 28
@メニュー
パソコン乗換ガイド
Corel(R) PaintShop(R) Pro 2020 SE
Corel(R) Digital Studio
CyberLink Power Director 16 for FUJITSU
ATOK for Windows
マカフィー(R)リブセーフ(TM)3年版
メディアスロットダイレクト・メモリースロット×1 (SDメモリーカード対応)
※SDメモリーカード(SDHC/SDXCメモリーカード含む)の著作権保護機能(CPRM)に対応していません。
※miniSDカードやmicroSDカード、microSDHCカード、microSDXCカードの場合、別途、専用のアダプターが必要になります。
※すべてのSDメモリーカード(SDHC/SDXCメモリーカード含む)の動作を保証するものではありません。
※SDIOカード、マルチメディアカードには対応しておりません。
バッテリー稼動時間約8.2時間
グラフィックスメモリグラフィックス・アクセラレーター:AMD Radeon(TM) RX Vega 10
グラフィックス:APUと一体
ビデオメモリ:メインメモリと共用
ポインティングデバイス標準内蔵(フラットポイント(高精度タッチパッドジェスチャー機能対応)
ストレージ(SSD/HDD/フラッシュメモリ)SSD約256GB + HDD約1TB
備考※Windows 10 Home 64 bit
※HD Webカメラ内蔵(有効画素数約92万画素)
※消費電力:標準時約8W/最大時約74W/スリープ時約1.5W
※ワードやエクセルなどのオフィスソフトをご利用になる場合はインターネット環境が必要です。
付属品マニュアル類、ACアダプタ、保証書

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。600万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットたかたは安い?高い?真実は??

ジャパネットの本気スマホが合う人と合わない人!

ジャパネットのクレジットカード「ジャパネットカード」の長所と短所

ジャパネットのウォーターサーバー「富士山の天然水」の長所と短所

error: Content is protected !!