ジャパネットファン ロゴ画像
ジャパネット厳選グルメ定期便「全国旬のフルーツコース第一弾」2022年2月分(デコポン・せとか・はまさき) アイキャッチ画像1

ジャパネット厳選グルメ定期便「全国旬のフルーツコース第一弾」2022年2月分(デコポン・せとか・はまさき) アイキャッチ画像1

ジャパネット厳選「グルメ定期便」の2022年2月分が届きました!

今回は「全国旬のフルーツコース第1弾」の「愛媛県JAにしうわ デコポン・せとか」と「佐賀県JAからつ はまさき」です。

価格は税込7,980円です。送料無料でした(購入した当時の値段です)

人気の柑橘3種類セット。それぞれの品種の香り、味の違いを食べ比べできます。さながら「冬の柑橘まつり」といった感じでしょうか笑

どんな味なのか気になりますよね!

※他のフルーツのレビューは「ジャパネットのグルメ定期便」の記事一覧をご覧ください。

スポンサーリンク

ジャパネット「グルメ定期便」で届いたデコポン・せとか・はまさきの口コミと感想です

では早速ジャパネット「グルメ定期便」で届いたデコポン・せとか・はまさきの口コミと感想を書きますね。

我が家に届いた柑橘3種の写真を掲載しています。購入の参考にしてください!

ジャパネットから「デコポン・せとか・はまさき」が届いたときの状態

ジャパネットから「デコポン・せとか・はまさき」が届いたときの状態です。

横長の箱ですね。宅配便の伝票は化粧箱に直接貼ってありました。

「デコポン・せとか・はまさき」の箱に貼られていたグルメ定期便のシール

箱の左上にはグルメ定期便のシール。

「デコポン・せとか・はまさき」の箱に書かれていたロゴ(FRUITS premium)

箱の側面には「FRUITS premium」と書かれていました。

「デコポン・せとか・はまさき」の箱に書かれていた内容の説明

愛媛県産「せとか・デコポン」が各1.5kg。

佐賀県産「はまさき」が1.5kg。合計4.5kgです。

「デコポン・せとか・はまさき」の箱を開封1

さっそく箱を開けてみましょう!

この時点から柑橘のいい香りがしています。

「デコポン・せとか・はまさき」の内フラップに書かれていた商品説明

内フラップに内容の説明が書かれていました。

  • せとか「ジューシーでとろけるような果肉。」
  • デコポン「香りが良く、程よい酸味で食べやすい。」
  • はまさき「赤みがかった果皮で、甘く爽やかな果汁が特徴。」

ピンク色のフルーツキャップが「はまさき」だそうです。

どれも見た目が似ているので、このような配慮はありがたいですね。

「デコポン・せとか・はまさき」の箱を開封2

中には商品特徴の説明とグルメ通信が入っていました。

「デコポン・せとか・はまさき」の商品特徴

「愛媛県産デコポン」「愛媛県産せとか」「佐賀県産はまさき」の商品特徴です。

デコポンは、清見オレンジとポンカンを交配して生まれた「不知火」という品種の中から糖度や酸度の基準を満たしたものです。

せとかは、清見オレンジとアンコールオレンジを交配させたものに、マーコットオレンジをかけあわせて育成されたものです。

はまさきは、「麗紅(れいこう)」という品種の中から糖度・酸度・外観が特に優れたものを選別した「JAからつ」のオリジナルブランドです。

ジャパネット厳選グルメ定期便「全国旬のフルーツコース第一弾」2022年2月分のグルメ通信1

グルメ通信「全国旬のフルーツコース第一弾」の2月号が入っていました。

ジャパネット厳選グルメ定期便「全国旬のフルーツコース第一弾」2022年2月分のグルメ通信2

内容は商品の特徴と生産者のコメントです。

3品種とも果皮は手で剥くことができるそうです。

種もほとんどなく、内袋(じょうのう膜)も薄いので手軽に食べられるそうですよ。

グルメ定期便公式アプリ誕生記念プレゼントキャンペーンのチラシ

今回もグルメ定期便公式アプリのプレゼントキャンペーンチラシが入っていました。

契約者のみなさんはダウンロードしましたか?

「デコポン・せとか・はまさき」の箱を開封3

果物を傷つけないように保護材が入っています。

「デコポン・せとか・はまさき」の箱を開封4

3種類の柑橘はこのように入っていました。

左から「せとか・デコポン・はまさき」です。

「デコポン・せとか・はまさき」の梱包状態

せとか7個、デコポン7個、はまさき8個の計22個です。

なかなかのボリュームですね!

「デコポン・せとか・はまさき」を1個ずつ並べてみました

「せとか・デコポン・はまさき」を1個ずつ並べてみました。

デコポンはヘタの周辺が凸型に飛び出しています。

せとか、はまさきは似ているけれど、はまさきの方が赤みが強いですね。

「愛媛県産せとか」を3個並べた状態

「愛媛県産せとか」を3個並べてみました。

せとかは、長崎県の「果樹試験場口之津支場(現:果樹研究所カンキツ研究口之津拠点)」で誕生したそうです。

近くにある「早崎瀬戸」という地名と、芳香に満ちていることから“瀬戸”と“香”を合わせて「せとか」と名付けられたのだとか。

「愛媛県産せとか」のヘタ側

せとかのヘタ側です。

3種類の中でいちばん「みかんっぽい」印象です。

「愛媛県産せとか」の裏側

せとかの裏側です。

2001年(平成10年)に品種登録された比較的新しい品種です。

「愛媛県産せとか」のサイズ(約8cm)

せとかのサイズを測ってみました。約8cmですね。

「愛媛県産せとか」を半分にカットした状態

せとかを半分にカットしてみました。きれいな断面ですね。

食べてみると、とても甘くおいしいです♪

清見、アンコール、マーコットのいいとこ取りというのもわかります。

せとかの熟期は2月だそうですから、まさに食べごろですね。

「愛媛県産デコポン」を3個並べた状態

次は「愛媛県産デコポン」です。

皮がゴツゴツしていて、せとかとは見た目が全く違いますね。

「愛媛県産デコポン」のヘタ側

ヘタの周辺がこぶのように盛り上がっています。デコポンの特徴ですね。

私が過去に食べたデコポンは、もっと出っ張りが大きかったような記憶があるのですが、あれは不知火だったのかも???

「愛媛県産デコポン」の裏側

デコポンの裏側です。

「不知火(しらぬい)」を光センサーで検査し、糖度と酸度の基準をクリアしたものが「デコポン」として出荷されるそうです。

デコポンという名前は品種ではなく商標というわけですね。

例えて言うなら、お魚の「関さば」みたいな感じでしょうか。

「愛媛県産デコポン」のサイズ(約7.5cm)

デコポンのサイズを測ってみました。約7.5cmです。

「愛媛県産デコポン」を半分にカットした状態

デコポンを半分にカットしました。せとかより皮が厚いですね。

でも問題なく手で皮をむくことができました。

食べてみると、ほどよい甘さと酸味がいいですねー♪

人気がある理由もよくわかります。

「佐賀県産はまさき」を3個並べた状態

最後は「佐賀県産はまさき」を並べてみました。

見た目は温州みかんのようですが、赤みがかった濃いオレンジ色の果肉は香り高く、濃厚なコクと甘みのある爽やかな果汁をたっぷりと含んでいます。

「佐賀県産はまさき」のヘタ側

はまさきのヘタ側です。皮は赤みが強くツヤツヤしています。

せとかと姉妹品種なのですが、見た目はかなり違いますね。

「佐賀県産はまさき」の裏側

はまさきの裏側です。

簡単に皮がむけて、柑橘の内袋(じょうのう膜)がとても薄く、食べやすい特徴があります。

「佐賀県産はまさき」のサイズを計測(約7cm)

はまさきのサイズを計測してみました。

約7cmです。ちょっと小さめですね。

「佐賀県産はまさき」を半分にカットした状態

はまさきを半分にカットしました。皮がとても薄いですね。

食べてみると確かにオレンジっぽい味わいです。

和風なデコポン、せとかとは別のおいしさですね!

ちょっともったいないけどジュースにしてもおいしそうです。

ジャパネット厳選グルメ定期便「全国旬のフルーツコース第一弾」2022年2月分(デコポン・せとか・はまさき) アイキャッチ画像2

今回届いた3種類の柑橘はどれもおいしかったですよ!

果物の中でも柑橘系が大好きなので4.5kgもあっという間に消費。

私の好みはデコポンです。甘みと酸味のバランスがちょうどよく感じます。

凸凹して、ちょっとブサイクな見た目もかわいいと思いました笑

さて次回(2022年3月)のフルーツは「いちご(さぬきひめ)」です。

香川県産のブランドいちご。楽しみです♪

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。800万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットたかたは安い?高い?真実は??

ジャパネットの本気スマホが合う人と合わない人!

ジャパネットのクレジットカード「ジャパネットカード」の長所と短所

ジャパネットの「ウォーターサーバー 富士山の天然水」の長所と短所

error: Content is protected !!