ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン フライパン イラスト1

ジャパネットファン フライパン イラスト1

ジャパネットオリジナルのフライパンと無水鍋「ベルフィーナ THE PRIME グランドセット A-77615」の長所と短所です。耐摩耗テスト200万回クリア。マイクロエンボス加工を採用。ただし少し重くなりました(フライパンとガラス蓋)

おすすめ度:星4個

※その他の商品は「ジャパネットのキッチン用品」の記事一覧をご覧ください。

  • ジャパネットオリジナルモデル(2021年9月発売)
  • 大幅に改良されてグレードアップ
  • 前モデルより重くなった(マルチパン、ミニマルチパン、ガラス蓋)
  • 無水調理パンのフタは200℃以上不可
スポンサーリンク

ベルフィーナ THE PRIME グランドセット A-77615の長所・メリット

「ベルフィーナ THE PRIME グランドセット A-77615」の長所・メリットです。

ジャパネットオリジナルモデル

こちらの「ベルフィーナ THE PRIME グランドセット A-77615」はジャパネットオリジナルモデルです。

メーカーと共同企画した限定商品のため、他店では購入できません。

2021年モデルは「耐摩耗性が2倍に向上」「エンボス加工が進化」「深型のミニマルチパン」など使いやすくなっています。

ちなみに商品名の「THE PRIME」は「ザ・プライム」と読むそうですよ。

大幅に改良されてグレードアップ

「ベルフィーナ THE PRIME グランドセット A-77615」は大幅に改良されてグレードアップしています。

前モデル(A-77240)との主な違いは以下となっています。

  • 耐摩耗テストが200万回クリアになった(前モデルは100万回)
  • コーティング剤を強化(ダイキン工業のフッ素樹脂塗料を使用)
  • ダイヤモンドエンボス加工がマイクロエンボス加工になった
  • ミニフライパンがミニマルチパンになった(直径が1cm広く深型)
  • 無水調理パンのツマミが樹脂製に変更され熱くなりにくくなった

なんといっても耐摩耗性が2倍に向上したのはすごいですね!!

マイクロエンボス加工で食材のすべりも良くなっています。

さらにミニマルチパンが深型になったり、無水調理鍋の取っ手が熱くなりにくい素材になったりと使いやすさがアップしています。

さすが累計250万セット販売のベストセラー商品。抜かりがないですね。

ベルフィーナ THE PRIME グランドセット A-77615の短所・デメリット

「ベルフィーナ THE PRIME グランドセット A-77615」の短所・デメリットです。

前モデルより重くなった(マルチパン、ミニマルチパン、ガラス蓋)

大幅な改良で使いやすくなった新・ダイヤモンドパングランドセットですが、フライパンとガラス蓋が前モデルより重くなっています。

  • マルチパン(旧型860g→新型970g)
  • ミニマルチパン(旧型580g→新型650g)
  • ガラス蓋25cm(旧型580g→新型720g)
  • ガラス蓋21cm(旧型430g→新型530g)

たとえばチャーハンや炒めものを作るときはフライパンを動かすので、少しでも軽いほうが疲れにくいですよね。

もしも後継製品が発売されるのであれば、軽量化にもこだわってほしいと思いました。

無水調理パンのフタは200℃以上不可

「ベルフィーナ THE PRIME グランドセット A-77615」の無水調理パンはオーブン調理に対応しています。

ただしツマミが樹脂製になったことから、200℃以上の場合、フタは使用不可になりました。

誤って200℃以上のオーブンに入れると熱でツマミが溶けてしまうかも…?

火傷しないよう十分に気をつけて使ってくださいね。

2021年モデル(A-77615)と2019年モデル(A-77240)の違いを比較しました

2021年モデル(A-77615)と2019年モデル(A-77240)の違いを比較しました。

前モデル「ベルフィーナ ダイヤモンドパン グランドセット A-77240」は2019年12月発売の商品です。

最新モデルがどのように進化したのか気になったので調べてみましたよ!

発売日

  • 発売日(2021年モデルは2021年9月。2019年モデルは2019年12月)

前モデルから約1年10ヶ月が経過してニューモデルの登場ですね。

大きさ

  • マルチパン(いずれも幅260×奥行475×高さ105mm)
  • ミニマルチパン(2021年モデルは幅220×奥行405×高さ95mm。2019年モデルは幅215×奥行400×高さ80mm)
  • 無水調理パン(2021年モデルは幅230×奥行280×高さ150mm。2019年モデルは幅230×奥行280×高さ145mm)
  • ガラス蓋25cm(いずれも直径260×高さ60mm)
  • ガラス蓋21cm(2021年モデルは直径220×高さ60mm。2019年モデルは直径200×高さ60mm)
  • スプーンターナー(いずれも幅75×高さ265mm)

マルチパンは前モデルと同じ大きさで違いはありません。

ミニマルチパンは全体が大きくなり使いやすくなっています。

それに合わせてガラス蓋21cmも前モデルより直径が20mm大きくなりました。

さらに無水調理パンの高さが約5mm大きくなってます。

重さ

  • マルチパン(2021年モデルは970g。2019年モデルは860g)
  • ミニマルチパン(2021年モデルは650g。2019年モデルは580g)
  • 無水調理パン(いずれも1,300g)
  • ガラス蓋25cm(2021年モデルは720g。2019年モデルは580g)
  • ガラス蓋21cm(2021年モデルは530g。2019年モデルは430g)
  • スプーンターナー(いずれも45g)

マルチパンの大きさは前モデルと同じはずなのに重さは110gも増えています…。

同様にミニマルチパンも前モデルより70g重くなっています。

ブルーダイヤコートやマイクロエンボス加工が影響しているのかもしれませんね。

さらにガラス蓋25cmは140g、ガラス蓋21cmは100gの増加となっています。

2021年モデルのダイヤモンドパングランドセットは全体的に重くなっていますね。

日常の使い勝手を考えるとこれはマイナスポイントになると思います…。

容量

  • マルチパン(いずれも満水容量3.6L)
  • 無水調理パン(いずれも満水容量3.2L)

容量は前モデルと同じで変更は無いようです。

材質

  • フライパン(いずれも本体:アルミニウム合金、内面:ふっ素樹脂塗膜加工、外面:焼付け塗装、鉄[溶射加工]、ハンドル:フェノール樹脂、アルミニウム)
  • 無水調理パン(2021年モデルは蓋ツマミ:フェノール樹脂。2019年モデルは蓋ツマミ:アルミニウム合金。その他はいずれも本体:アルミニウム合金、内面:ふっ素樹脂塗膜加工、外面:焼付け塗装、鉄[溶射加工])
  • ガラス蓋(いずれも強化ガラス製器具[全面物理強化]、フェノール樹脂、ステンレス鋼、シリコーンゴム)
  • スプーンターナー(いずれも66ナイロン)

無水調理パンの蓋ツマミの素材がフェノール樹脂に変更されています。

前モデルはツマミもアルミ合金だったので、ミトン等を使用しないと熱くてつかめませんでした。

新型は樹脂製になったので熱くなりにくく便利になっています。

付属品

  • 付属品(2021年モデルはレシピ54種類。2019年モデルはレシピ50種類)

新型はレシピ数が54種類に増えています。これは嬉しい変更ですよね!

ベルフィーナ THE PRIME グランドセット A-77615について管理人JAPAOの口コミと感想です

最後に「ベルフィーナ THE PRIME グランドセット A-77615」について管理人JAPAOの口コミと感想を書きますね。

新・ダイヤモンドパングランドセットは驚くほどグレードアップしています。

正直言って「前モデルを買った人はがっかりするんじゃないかな…?」と心配するくらいです。

耐久性が2倍になりコーティング剤も強化。ミニマルチパンは便利な深型になって無水鍋のツマミも熱くなりにくくなりました。

ジャパネットさん、がんばりすぎです笑 それだけ大事な商品ということなのでしょうね。

ちょっと気になったのはフライパンやガラス蓋が前モデルより重くなったことです。

耐久性向上の影響なのかもしれませんが、もう少し軽いほうが良いと思いました。

この商品を検討している人は重量に注目して比較してみてくださいね。

ベルフィーナ THE PRIME グランドセット A-77615のセールスポイント

「ベルフィーナ THE PRIME グランドセット A-77615」のセールスポイントです。

  • ジャパネットオリジナルのフライパンと無水鍋セットです
  • 豪華6点セット(マルチパン、ミニマルチパン、無水調理パン、ガラス蓋×2、スプーンターナー)
  • 累計販売250万セットの大人気商品が超グレードアップ!
  • 耐摩耗テスト200万回クリア(前モデルは100万回)
  • 焦げつきにくい特殊4層ブルーダイヤコート
  • ダイキン工業のふっ素樹脂塗料を使用しています
  • 細かい凹凸で食材のすべりを良くするマイクロエンボス加工
  • ミニマルチパンが便利な深型に進化しました
  • ガス・IH対応(無水調理パンはオーブン対応)

ベルフィーナ THE PRIME グランドセット A-77615のジャパネット価格(2021年9月13日現在)

「ベルフィーナ THE PRIME グランドセット A-77615」のジャパネット価格です。

  • 販売価格:税込15,800円(送料990円)

ベルフィーナ THE PRIME グランドセット A-77615の製品仕様

「ベルフィーナ THE PRIME グランドセット A-77615」の製品仕様です。

商品名ベルフィーナ THE PRIME グランドセット A-77615
メーカーアーネスト株式会社
カラー・型番レッド:A-77615
発売日2021年9月
生産国韓国
外形寸法(幅×奥×高)mmマルチパン25cm:幅260×奥行475×高さ105mm
ミニマルチパン21cm:幅220×奥行405×高さ95mm
ガラス蓋25cm:直径260×高さ60mm
ガラス蓋21cm:直径220×高さ60mm
無水調理パン22cm:幅230×奥行280×高さ150mm
スプーンターナー:75×265mm
本体質量マルチパン25cm:970g
ミニマルチパン21cm:650g
ガラス蓋25cm:720g
ガラス蓋21cm:530g
無水調理パン22cm:1,300g
スプーンターナー:45g
容量マルチパン25cm:満水容量3.6L
マルチパン21cm:満水容量2.3L
無水調理パン22cm:満水容量3.2L
材質【マルチパン25cm】
本体:アルミニウム合金
内面:ふっ素樹脂塗膜加工
外面:焼付け塗装、鉄(溶射加工)
ハンドル:フェノール樹脂、アルミニウム

【ミニマルチパン21cm】
本体:アルミニウム合金
内面:ふっ素樹脂塗膜加工
外面:焼付け塗装、鉄(溶射加工)
ハンドル:フェノール樹脂、アルミニウム

【自立式ガラス蓋25cm】
強化ガラス製器具(全面物理強化)、フェノール樹脂、ステンレス鋼、シリコーンゴム

【自立式ガラス蓋21cm】
強化ガラス製器具(全面物理強化)、フェノール樹脂、ステンレス鋼、シリコーンゴム

【無水調理パン22cm】
本体:アルミニウム合金
内面:ふっ素樹脂塗膜加工
外面:焼付け塗装、鉄(溶射加工)
蓋ツマミ:フェノール樹脂

【スプーンターナー】
66ナイロン(耐熱温度180℃)
備考※ジャパネットオリジナル
※無水調理パンは200℃以上の場合、フタは使用不可
付属品説明書、レシピ本(54メニュー掲載)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。700万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットたかたは安い?高い?真実は??

ジャパネットの本気スマホが合う人と合わない人!

ジャパネットのクレジットカード「ジャパネットカード」の長所と短所

ジャパネットの「ウォーターサーバー 富士山の天然水」の長所と短所

error: Content is protected !!