ジャパネットファン ロゴ画像
サイト内検索:
ジャパネットファン テレビ イラスト2

ジャパネットファン テレビ イラスト2

ジャパネットの液晶テレビ「東芝 55V型 4Kチューナー内蔵 レグザ 55Z720X」の長所と短所です。地デジ番組を最大6チャンネル同時録画できる「タイムシフトマシン」搭載。ただし2年前の型落ち品です(2018年9月発売)

おすすめ度:星1個

スポンサーリンク

東芝 55Z720Xの長所・メリット

  • 地デジ番組を最大6チャンネル同時録画
  • 2TBの録画用外付けHDDがセット

東芝 55Z720Xの短所・デメリット

  • 2018年発売の型落ち品(最新型は55Z740X)
  • 4Kチューナーが1基しかない(BS/CS各1基)
  • 4K放送の「2番組同時録画」ができない

東芝 REGZA 55Z720Xとは?どんな4K液晶テレビ?

「東芝 4Kチューナー内蔵液晶テレビ レグザ 55Z720X」は、2018年9月下旬に発売された「Z720Xシリーズ」の55インチモデルです。

主な特徴は以下となっています。

  • BS/CS 4Kチューナー内蔵の4K液晶テレビ(55V型)
  • BSアンテナでBS・110度CSの4K放送を視聴できます
  • 映像処理エンジン「レグザエンジンEvolution PRO」で高画質を実現
  • 新開発の「全面直下LEDバックライト」で高画質を実現
  • 「重低音バズーカオーディオシステムPRO」で高音質を実現
  • 地デジ番組を最大6チャンネル2日分まるごと録画できる「タイムシフトマシン」
  • 別売のUSBハードディスクを接続すると録画時間を増やせる

バッファロー HDV-SAM2.0U3とは?どんな外付けHDD?

「バッファロー HDV-SAM2.0U3」は、2018年11月中旬に発売された2TBの外付けHDDです。

主な特徴は以下となっています。

  • HDD使用量をLEDで確認できる「使用量メーター」を搭載
  • 録画可能時間の目安がわかるので容量不足による録画の失敗を予防
  • HDDが故障する前にバックアップを促す故障予測機能「みまもり合図 for AV」
  • 信頼性の高いテレビ録画向けHDDを採用して24時間連続録画に対応
  • ケーブルを背面へ逃がせるケーブルカバー付きの新筐体を採用
  • 静音・防振・放熱性能を向上させたファンレス設計を実現

CAVジャパン テレビ台 CTD-130とは?どんなTVボード?

「CAVジャパン テレビ台 CTD-130」は2019年7月20日発売のテレビボードです。

主な特徴は以下となっています。

  • 大型液晶テレビに最適なローボードタイプのテレビ台
  • 色合いが美しいウォルナット調のスタイリッシュなデザイン
  • テレビの横幅にぴったりなサイズです(幅1300x高340x奥行315mm)
  • プラスドライバー1本で組み立て・棚板の高さを調節可能

ちなみに、このCTD-130はジャパネット以外のショップで販売されていない商品のようです(型番で検索しても見つけられませんでした)

東芝 55Z720Xのジャパネット価格が安いのか調べてみました

この記事で紹介している「東芝 REGZA 55Z720X」は家電量販店でも買える市販モデルです。

ジャパネット価格が安いのか気になったので調べてみました。

55Z720Xのジャパネット価格(2020年6月19日現在)

ジャパネットで買える「東芝 REGZA 55Z720X」はセット品のみとなっています。

  • 東芝 55V型 液晶テレビ REGZA Z720X 55Z720X HDDセット

「HDDセット」の下取りなしセット価格は税込189,800円です。

現在はタイムセールのため、古いテレビの下取りサービスを利用すると「30,000円値引き」の税込159,800円で購入できます(2020年6月21日24時まで)

送料4,510円を含むジャパネットの支払総額は税込164,310円となっています。

ただし「設置工事費(税込4,950円」と「テレビのリサイクル回収(目安:税込3,520円~)」は別途費用が発生するので注意が必要です。

東芝 55Z720Xの市場価格(2020年6月19日現在)

「東芝 REGZA 55Z720X」の市場価格を「価格.com」で調べたのですが、古い商品のため販売価格が掲載されていませんでした…。

仕方がないので大手ネットショップの販売状況も調べてみました。

  • ソフマップ・ドットコム:リファービッシュ品のみ販売(税込129,980円、1,300ポイント、送料無料)
  • ヨドバシ.com:販売終了
  • ビックカメラ.com:販売終了
  • コジマネット:販売終了
  • ノジマオンライン:販売終了
  • Amazon.co.jp:中古品のみ販売

ソフマップ以外は全て販売終了となっていますね。そしてソフマップの在庫もリファービッシュ品のみでした。

※リファービッシュ品(メーカー再調整品)とは、返品された商品をメーカーで再検査したアウトレット商品のことです。

外付けHDD「HDV-SAM2.0U3」の市場価格(2020年6月19日現在)

外付けHDD「バッファロー HDV-SAM2.0U3-BKA」の相場を「価格.com」で調べました。

29店舗の価格帯は税込13,070円~税込18,392円でした。

ただし価格ドットコムの値段に「送料」は含まれないのでご注意ください。

テレビ台「CTD-130」のジャパネット価格(2020年6月19日現在)

「CAVジャパン テレビ台 CTD-130」のジャパネット価格は税込30,800円です。

送料1,100円を含むジャパネットの支払総額は31,900円となっています。

まとめ:セットは高すぎるので最新型の55Z740Xを買いましょう!

それでは「東芝 55V型 4Kチューナー内蔵 液晶テレビ レグザ 55Z720X」について感想をまとめます。

2年前の型落ち品でこの値段は高すぎるので、最新型の55Z740Xを買いましょう。

「東芝 REGZA 55Z740X」は2020年2月発売の最新モデルです。

「55Z740X」はBS4Kと110度CS4Kのチューナーが2基に増えています。

チューナーが増えた結果、同じ時間帯の4K番組を視聴・録画できるようになったので「55Z740X」のほうが便利になっています。

4K放送の「2番組同時録画」にこだわるなら最新型の「55Z740X」を選んだほうがよいでしょう。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

JAPAO
JAPAO 管理人

管理人の「JAPAO(ジャパオ)」です。ジャパネットたかたの商品が大好きなただのファン。参考になる記事が書けるようがんばります。400万PV達成ありがとうございます!

ジャパネットの最新商品レビューはこちらです

error: Content is protected !!